フェラーリファンカードの審査難易度は?特典やポイント、支払い方法などを解説

フェラーリファンカードはフェラーリオーナーでなくても持つことができるクレジットカードです。

フェラーリファンカードを持っていることで、本来は有料であるフェラーリ公式コミュニティに無料でアクセスできたり、フェラーリ公式グッズがお得な価格で手に入るなどフェラーリファンにとっては嬉しい特典がたくさんあります。

また、非常に充実した保険が付帯しているのもフェラーリファンカードの強みといえます。

現在、フェラーリファンカードの新規会員募集は停止していますが、今後再募集される予定はないのかジャックスに聞いてみました。

また、現在フェラーリファンカードを持っている方は、特典やポイントが活用できているか確認してみましょう。

ここでは、フェラーリファンカードの審査難易度やポイント還元率、特典、付帯保険、支払い方法、キャッシング枠、解約方法、メリット・デメリットなどを解説していきます。


もくじ

フェラーリファンカードの特徴

Ferrari Fan Card (フェラーリ ファンカード) は、フェラーリとジャックスカードが提携して発行するクレジットカードです。

年会費 3,000円+消費税
国際ブランド VISA
申し込み資格 18歳以上で電話連絡可能な方※高校生は不可、未成年は親権者の方の同意が必要
家族カード・ETCカード 発行可能
キャッシング枠 実質年率18.00%、20歳以上65歳以下で勤続年数1年以上、安定収入がある方が利用可能
付帯保険 海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、カード盗難保険、ショッピングプロテクション、ネットあんしんサービス

 

以下では、フェラーリファンカードのデザインや年会費、国際ブランド、特典など基本的な特徴について解説していきます。

フェラーリファンカードのデザイン

※画像引用先URL

フェラーリファンカードは、表面の中央にはフェラーリの象徴であるスクデットが配置されており、さすがフェラーリファンカード!といえるインパクトのあるデザインとなっています。

せっかくフェラーリファンカードを持つのに、見た目が普通のクレジットカードと同じでは残念ですが、期待を裏切らないデザインとなっています。

見た目からしても、フェラーリオーナーや、フェラーリが好きな人が持つのにぴったりなカードといえるでしょう。

フェラーリファンカードの年会費

フェラーリファンカードの年会費は「税別3,000円」で、家族カードは年会費「税別400円」ETCカードは年会費無料では発行することが可能です。

フェラーリファンカードに興味がある方は、ドライブが好きが多いと思いますので、ETCカードの年会費無料は嬉しいのではないでしょうか。

フェラーリファンカードの国際ブランドはVISAのみ

フェラーリファンカードの国際ブランドはVISAのみで、他の国際ブランドを選択することはできません。

しかし、VISAであれば、主要国際ブランドの中でも加盟店の多さはトップクラスなので、国内でも海外でもほとんどのお店で利用することができます。

クレジットカードが利用可能なお店で「VISAだから決済できない…」と不自由することはほとんどないはずです。

フェラーリファンカードの特典

フェラーリファンカードにはさまざまな特典があり、フェラーリファンカードならではの特典と、ジャックスによる特典の両方が利用可能です。

フェラーリファンカードは年会費が3,000円(税別)必要ですが、特典をうまく利用することで年会費以上の価値あるクレジットカードになること間違いなしです。

フェラーリ公式有料コミュニティに無料招待

フェラーリファンカードを持っていると、フェラーリ公式有料オンラインコミュニティへの無料招待を受けることができます。

本来であれば、フェラーリオーナーであったり、登録に40ユーロを支払う必要があるのですが(1ユーロ120円として約4800円が必要)、登録料金が無料となる特典がフェラーリファンカードにはあるのです。

フェラーリ公式有料オンラインコミュニティにアクセスし、メールアドレスや必要事項を入力して送信し、折返しのメールが返ってきたらアクセス可能です。

フェラーリカードに刻印されているFFCコードを使うことにより、フェラーリ公式有料オンラインコミュニティへ無料でアクセスすることが可能となっています。

フェラーリファンカードに興味がある方は、「フェラーリが好き!」という方のはずです。

そんなフェラーリが大好きな方にとってフェラーリファンカード最大の特典といっても過言ではないでしょう。

フェラーリ公式オンラインストア割引

フェラーリファンカードでは、フェラーリ公式オンラインストアでの15%割引の特典もあります。

フェラーリ公式オンラインストアでは、フェラーリのオリジナルグッズが豊富にあり、メンズアイテムやレディースアイテムはもちろん、キッズアイテムや小物、コレクターズグッズなども購入可能です。

車だけでなく、身の回りのものに大好きなフェラーリを取り入れたいという方は、ぜひフェラーリファンカードでお得にフェラーリグッズを手に入れてください。

フェラーリファンカード限定イベント

フェラーリファンカード限定のイベントもあります。抽選になることもあり、フェラーリファンカード所持者全員が参加できるイベントばかりというわけではありませんが、フェラーリが体験できるイベントへの招待もフェラーリファンカードの特典のひとつとなっています。

フェラーリファンカード限定のキャンペーン

現在のキャンペーン情報はありませんが、過去には申込み者先着数百名にフェラーリギフトボックスが贈呈されたり、決済金額が10万円以上の方を対象に抽選でフェラーリの腕時計が当たるキャンペーンなどが実施されました。

キャンペーン内容もフェラーリファンを喜ばせるもので企画されていることがわかりますので、今後のキャンペーン実施に期待するのもよいかもしれません。

ジャックスの特典も利用可能

フェラーリファンカードはジャックスと提携して発行されているクレジットカードということもあり、ジャックスの特典を利用することも可能です。

J’sコンシェル

飲食店はじめカラオケやテーマパークなどのレジャー施設、美容室やネイルサロン、リラクゼーション施設などのお店や、国内外の旅行など、様々なサービスがお得に利用できるジャックス会員向けの優待サービスです。

フェラーリファンカードなら日産レンタカーも割引料金で利用することができますので、旅行時に宿泊先やレンタカー、観光などほとんどのサービスを割引価格で利用することも不可能ではありません。

ジャックストラベルサービス

海外・国内旅行の予約などをサポートしてくれるサービスです。パッケージツアー料金が割引価格になっているなど、ジャックス会員向けの優待があり、海外航空券とホテルのセットなども用意されています。

引っ越し料金3社優待

引っ越し業者3社でジャックス会員向けに優待サービスをおこなっています。優待を利用できる引越し業者と優待内容は次の通りです。

アート引越センター:引越代金(基本作業料)の20%割引
ハート引越センター:引越代金(基本作業料)の20%割引
サカイ引越センター:引越代金(基本作業料)の20%割引

いずれも20%割引となっていますが、繁忙期では割引率が異なることもありますので、かならず「ジャックスカード会員である」ということを伝えたうえで問い合わせてください。

フェラーリファンカードのポイント制度

フェラーリファンカードでは、利用金額に応じてポイントが貯まります。ここでは、フェラーリファンカードで貯まるポイントの種類や使いみち、還元率などついて解説します。

フェラーリファンカードで貯まるポイントの種類

フェラーリファンカードの場合、ジャックスの独自ポイントである「ラブリィポイント」が貯まります。

フェラーリファンカードで貯めたラブリィポイントは次で解説する「Jデポ」に交換することができますが、「Jデポ」というポイントが貯まるわけではないので混同しないようにしましょう。

ショッピング利用のほか、SuicaやSMART ICOCAへのチャージでもポイントを貯めることができます。

また、フェラーリファンカードなら、Apple Payの登録用のカードとして利用することもでき、Apple Payの利用でもラブリィポイントを貯めることが可能です。

フェラーリファンカードのポイント付与率

フェラーリファンカードの場合、月間の利用金額200円に対し1ポイントの「ラブリィポイント」がたまっていき、有効期限は2年間です。

単純に考えると、フェラーリファンカードのポイント付与率は0.5%なので、まずまずといったところですが、年間利用額によって次年度のポイント付与率がぐんと上がるラブリィアップステージ制度や、ポイントアップ月間があり、ポイントをざくざく貯めることができるようになっています。

さらに、フェラーリファンカード会員限定の「ラブリィアップステージプラス」という制度もあります。

毎年12月はポイントアップ月間

クレジットカードで、○日はポイントアップデーというのは聞いたことがある方がおおいのではないでしょうか。しかし、毎年12月(1ヶ月間)は毎日ポイント付与率が3倍になります。

ラブリィアップステージとは

年間のフェラーリファンカードの利用金額によって、翌年のポイントアップ率が決まります。

利用金額 ポイントアップ率
50万円以上 50%
100万円以上 70%
150万円以上 80%
200万円以上 90%
300万円以上 100%

 

フェラーリファンカードを300万円以上の利用すると、100%のポイントアップがあるので、翌年1年間のポイント付与率は1%(通常のポイント付与率の2倍)となります。

ラブリィアップステージプラスとは

フェラーリファンカード会員限定で、ラブリィアップステージとは別で、年間利用金額によって決まるステージに合わせて、Jデポがプレゼントされます。

利用金額から付与されたJデポ分が差し引かれて請求されるので、実質的には利用金額の値引きうけることができるということになります。

50万円以上(ブロンズ) 1,000円分のJデポ
100万円以上(シルバー) 2,000円分のJデポ
150万円以上(ゴールド) 3,000円分のJデポ
200万円以上(プラチナ) 5,000円分のJデポ
300万円以上(ロイヤル) 10,000円分のJデポ

 

Jデポとは?

ジャックスカードショッピング利用金額からJデポ分の金額を差し引いて請求がおこなわれるシステムです。

つまり、もとの請求額が5万円で、Jデポが2万円分あったとすると、実際に請求される金額は3万円ということになります。

フェラーリファンカードで貯めたラブリィポイントの使いみちと還元率

フェラーリファンカードで貯めたラブリィポイントは、1,000ポイントから交換が可能です。

ラブリィポイントは、他社ポイントやギフト券などに交換が可能ですが、それぞれレートが異なり、ポイントの交換先によって還元率がかわってきてしまいます。

ラブリィポイントの主な交換先とレートは次の通りです。

Jデポ 1,000ポイントで1,050円分
VJAギフトカード 3,250ポイントで3,000円分
Amazonギフト券 3,250ポイントで3,000円分
クオカード 3,250ポイントで3,000円分
ANAマイル 1,000ポイントで600マイル
JALマイル 1,000ポイントで500マイル
dポイント 1,000ポイントで1,250ポイント
au WALLETポイント 1,000ポイントで1,000ポイント
楽天スーパーポイント 1,000ポイントで1,000ポイント
nanacoポイント 1,000ポイントで1,000ポイント
Tポイント 1,000ポイントで900ポイント

 

このなかでおすすめなのは、「Jデポ」「dポイント」「ANAマイル」です。

Jデポなら、フェラーリファンカードで好きなものを購入し、たまったラブリィポイントをJデポに交換して請求額を差し引いてもらうという使い方ができるので、ポイントは好きなものにつかえると考えることもできますね。

通常の付与率で、Jデポ1,050円分に1,000ポイントを引き換えるとすると、1ポイントあたり1.05円の価値になるので、1.05円÷200円×100でポイント還元率は0.52%となります。

dポイントは、dポイント加盟店で利用することができるので、コンビニなどdポイント加盟店で使える方はJデポよりも若干お得な還元率になります。

通常の付与率で還元率を計算すると、1ポイントの価値は1.25円となり、1.25円÷200円×100で還元率は0.62%となります。

ANAマイルは1対0.6のレートで交換できます。マイルの価値は一概にいくらということはできませんが、1円~3円くらいの価値が見込まれます。

1マイル2円だとすると、1ポイントの価値は1.2円、還元率は1.2円÷200×100で0.6%となります。

フェラーリファンカードの付帯保険

フェラーリファンカードには、海外旅行保険、国内旅行保険、ショッピング保険が付帯しており、補償内容も他社ゴールドカードに負けないくらいしっかりとしていますので、年会費とのバランスを考えると保険内容はかなりお得になっているといえます。

フェラーリファンカードの海外旅行保険

死亡・後遺障害 最高3,000万円
傷害治療 最高200万円
疾病治療 最高200万円
救援者費用 最高200万円
携行品損害 最高20万円
家族特約 最高1,000万円
賠償責任 最高3,000万円
乗継遅延費用 2万円
出航遅延・欠航・搭乗不能費用 2万円
手荷物遅延費用 2万円
手荷物紛失費用 4万円

 

補償金額は最高3,000万円なので、最高額だけでいえばさほど高くないといえるかもしれませんが、フェラーリファンカードの海外旅行保険は、フェラーリファンカードを持っているだけで補償を受けることができる「自動付帯」となっています。

ゴールドカードであっても、旅行の代金を当該クレジットカードで支払うことを条件に補償が受けられる「利用付帯」となっていることがあるので、フェラーリファンカードは親切な設定になっているといえます。

また、フェラーリファンカードには、一般的なゴールドカードの旅行保険に含まれていることがあまり多くない航空便遅延など、フライトに関する補償まで用意されているところからも補償の手厚さがわかります。

フェラーリファンカードの国内旅行保険

死亡・後遺障害 最高3,000万円
入院日額 5,000円
通院日額 3,000円
手術費用 5,000円×手術内容によって異なる倍率
乗継遅延費用 2万円
出航遅延・欠航・搭乗不能費用 1万円
手荷物遅延費用 1万円
手荷物紛失費用 2万円

 

フェラーリファンカードの国内旅行保険は、利用付帯となっているものの、補償内容、補償額ともに申し分ない内容といえるでしょう。

さらに、フェラーリファンカードには海外旅行保険と同様にフライトに関する補償までついていますが、他のクレジットカードの国内旅行保険をみても、出航遅延などまで補償がついているカードはそう多くありません。

フェラーリファンカードのショッピング保険

フェラーリファンカードには、年間100万円までのショッピング保険がついています。

国内外を問わず、購入した品物について、購入日から90日間、盗難・破損などの偶然な事故によって被った損害を補償してくれる保険です。

ただし、フェラーリファンカードのショッピング保険の場合、一部対象外となる商品があることと、免責金額として1事故につき3,000円の自己負担金があることは、注意点として覚えておいてください。

他社のゴールドカードでは、年間補償額が最高300万円となっていることが多いので、フェラーリファンカードの補償額は一般的なゴールドカードより低く、年会費有料の一般カードに付帯するショッピング補償と同程度といえるでしょう。

しかし、一般カードクラスのショッピング保険では、海外利用時のみや、3回以上の分割払いまたはリボ払いで支払ったもののみ、といった制約がつくことがほとんどです。

そこを考慮すると、フェラーリファンカードはそうした制約なく補償が適用される点で他社の一般カードに付帯するショッピング補償よりも手厚い補償であるということができます。

フェラーリファンカードの支払い方法

フェラーリファンカードは末日締めの翌月27日支払いとなっており、指定口座から引き落としでの支払いとなります。

フェラーリファンカードの買い物時の支払い方法には、次のような方法があります。

・1回払い
・ボーナス1回払い
・分割払い
・リボ払い

フェラーリファンカードの分割払いは、2回であれば手数料は無料で、3、6、10、15、20回の場合は年利12.25%~15%の分割手数料がかかります。

フェラーリファンカードのリボ払いは、残高によって月の最低返済額が変化するタイプと残高によらず毎月一定の返済額を支払うタイプの2種類が用意されおり、手数料は実質年利15%となっています。

フェラーリファンカードのキャッシング機能

フェラーリファンカードには、キャッシング機能をつけることができ、限度額は審査によって決定されますが、10万円から50万円のあいだで決まり、実質年率は18.00%となっています。

フェラーリファンカードにキャッシング機能をつけておけば、キャッシング利用可能枠の範囲内で提携ATMなどを利用してすぐに現金を借りることが可能になります。

ただし、フェラーリファンカードのキャッシング枠はどれも総量規制という法律の対象となっています。

総量規制では、年収の1/3を超える貸付が禁止されていますので、そもそも自分に収入がないという方や、すでに年収の1/3にせまる総量規制の対象となる借入をしている方は利用できない可能性が高いです。

フェラーリファンカードのキャッシング利用条件

フェラーリファンカードでキャッシング機能できる方の条件は次のように明示されています。

・20歳以上65歳以下の方
・勤続年数1年以上の方
・毎月定収入のある方
・有職者の方

この条件を全て満たしていないとフェラーリファンカードにキャッシング枠を付与してもらうことはできません。

キャッシングの利用方法

フェラーリファンカードにキャッシング枠がついていれば、次のATMで24時間借り入れが可能です(ATMの営業時間やメンテナンス等で利用できない時間帯があることもあります)。

・三菱UFJ銀行
・三井住友銀行
・東京スター銀行
・新生銀行
・セブン銀行
・イオン銀行
・イーネット
・ローソン

各ATMにフェラーリファンカードを挿入し、暗証番号を入力、キャッシングしたい金額を入力して画面に従って操作すれば、現金を引き出すことが可能です。・

キャッシングの返済方法

フェラーリファンカードのキャッシング枠の返済方法は1回払い(元利一括払い)か元金定額リボルビング払いとなっています。

リボルビング払いは1万円~5万円(1万円刻み)で固定された最低返済額を毎月返していくことになります。

一括払いに比べると月々の返済額を抑えることはできますが、返済期間が長くなりますので、そのぶん総支払利息も高くなってしまい、ひいては少額の借入であっても完済したあとに総支払額を計算したら多額になっていたということもありえますので注意してください。

こちらにフェラーリファンカードのキャシング返済シミュレーターがありますので、借り入れの際はシミュレーターで計算して返済計画を立てることをおすすめします。

フェラーリファンカードの再募集はある?

残念なことに、現在フェラーリファンカードの新規入会募集は停止していますが、これだけ豪華な特典のついているフェラーリファンカードをやすやすと諦めるのは心苦しいですよね。

そこで、ジャックスに今後フェラーリファンカードの新規入会募集を再開する予定はないか聞いてみました。

答えとしては、「今のところ、フェラーリファンカードの再募集をおこなう予定はない」とのことでした(2020年3月現在)。

しかし、「もし今後また募集を再開することがあれば、ホームページなどで告知する」とのことなので、ちょくちょくジャックスのフェラーリファンカードのページをチェックするとチャンスがあることもあるかもしれません。

フェラーリファンカードの審査難易度

現在はフェラーリファンカードの新規募集は終了していますので、フェラーリファンカードの審査難易度を推測することに意味はあまりないかもしれません。

しかし、今後再募集する可能性が完全に否定されているわけではありませんので、もし、新規会員の募集再開となったとき、フェラーリファンカードの審査難易度はどうなるのか…?気になるところだと思います。

過去の入会条件などを参考にしつつ、フェラーリファンカードの審査難易度を推測してみましょう。

フェラーリファンカードの入会条件

あくまで過去にフェラーリファンカードの新規会員が募集されていたときの入会条件ですが、「 原則として年齢18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方」となっています。

フェラーリファンカードという名称から、フェラーリオーナーでないと持てないのかなと思っている方もいるかもしれませんが、フェラーリオーナーかどうかはフェラーリファンカードの申し込みには関係ありません。

フェラーリファンカードの入会年齢は満18歳以上で、高校生を除く学生も申し込み可能となっていることから、入会条件からうかがえる審査難易度はさほど高くないと考えられます。

フェラーリファンカードの発行元から審査難易度を考える

フェラーリファンカードは、フェラーリ(流通系)とジャックス(信販系)が提携して発行しているクレジットカードです。

発行元の系統は、銀行系、独立系(交通系など)、信販系、流通系、消費者金融系…と大まかにわけることができ、銀行系は審査難易度が高く、消費者金融系は審査難易度が低いといわれています。

フェラーリファンカードの審査をおこなうのはジャックスであることから、審査難易度は特別厳しいというわけでもなく、かといって易しいというわけでもないと考えられます。

フェラーリファンカードの審査に落ちる可能性のある人

ここでいう「易しい」とは、延滞歴や金融事故歴があっても審査に通るということではありません。

滞納している料金がある方や、自己破産など債務整理をして間もない方、また、ここ半年で複数のクレジットカードに申込みをしている方などはフェラーリファンカードの審査に通らない可能性が高いです。

高い年収がなければいけない、職業形態(たとえば、正社員でなくてはならないなど)に縛りがある…といった厳しさはないものの、やはりクレジットカードは信用をもとに発行されるものですので、クレジットヒストリーに傷があるような場合は審査に落ちる可能性が高いといえるでしょう。

フェラーリファンカード会員の再募集に備えて、良好なクレジットヒストリーを積み上げておけば、その他のクレジットカードの審査はもちろん、各種ローンを検討するときにも役に立つはずです。

フェラーリファンカードの解約方法

フェラーリファンカードは、現在新規申し込みの受付を停止しており、再募集の目処もたっていません。

そのため、フェラーリファンカードを解約すると、二度とフェラーリファンカードを手にすることはできなくなる可能性が高いです。

また、どのクレジットカードにもいえることですが、クレジットカードを解約すると付帯している家族カードやETCカードも自動で解約となってしまい、使用できなくなります。

さらに、フェラーリファンカードの解約に伴ってポイントも全て失効してしまうので、解約前には必ず確認するようにしてください。

現在フェラーリファンカードを持っている方で、解約を迷っている方で、旅行によく行く方(とくに飛行機を利用した旅行に行く頻度が高い方)は、旅行保険の手厚さから持ち続けて損はないはずですが、どうしても解約したい、不要なったという方は、次のカスタマーセンターへ電話することで解約できます。

■東京カスタマーセンター
電話番号[着信先:神奈川県座間市]
046-298-6000

■大阪カスタマーセンター
電話番号[着信先:大阪府豊中市]
06-6872-6111

カード番号を入力する必要がありますので、手元にフェラーリファンカードを用意して電話をかけましょう。

自動音声ダイヤルでフェラーリファンカードの解約を受け付けてくれますが、解約は必ず契約者本人がおこなってください。

【まとめ】フェラーリファンカードのメリット・デメリット

フェラーリファンカードのメリットやデメリットをまとめつつ、フェラーリファンカードはお得なクレジットカードといえるのか、また、どんな人におすすめのクレジットカードなのかを考えていきましょう。

フェラーリファンカードのメリット

・フェラーリに関する特典がある
・デザインががかっこいい
・フェラーリファンカードは付帯保険が手厚い

フェラーリファンカードなので、フェラーリに関する特典があるのは当然といえるかもしれません。フェラーリファンカード限定の特典があるのは、フェラーリ好きにとっては大きなメリットといえそうです。

また、ひと目でフェラーリファンカードだとわかる、デザインもメリットのひとつといえるのではないでしょうか。

また、フェラーリファンカードの年会費は税抜3,000円とリーズナブルなのに、ゴールドカードやそれ以上ともいえる保険が付帯しているのもメリットといえるでしょう。

フェラーリファンカードのデメリット

・ポイント還元率がさほど高くない
・新規会員募集の予定が現段階でない

フェラーリファンカードのポイント還元率については、年会費無料で1%以上の還元率があるクレジットカードも存在するので「ポイント還元率がよい」とはいえません。

デメリットというほどポイント還元率が低いわけでもないのですが、ポイント還元率を重要視する方にとっては、フェラーリファンカードに対して「イマイチ」と感じるかもしれません。

フェラーリファンカードの場合、年間の利用金額に応じたポイントアップ制度もありますが、年間300万円以上の利用があっても翌年の付与率は1%です。

また、新規会員募集の予定が今のところないというのも、フェラーリファンカードの残念なポイントです。

フェラーリファンカードはお得なのか?おすすめできる人は?

フェラーリファンカードは、フェラーリオーナーかどうかにかかわらず、フェラーリが好きな人におすすめできるのはもちろん、国内外によく旅行する人や、飛行機をよく利用する人にもおすすめできるクレジットカードです。

仮に、フェラーリに強い興味がなくても、年会費税別3,000円でここまで豪華な保険がついているクレジットカードは「お宝」といっても過言ではありません。

フェラーリファンカードの場合、付帯保険以外にも、ETCカードの年会費が無料であったり、ジャックスの特典が使えることもあり、かなりコストパフォーマンスの高いクレジットカードといえます。

「もうフェラーリファンカードを解約しようかな…」と考えている方は、保険を活用するシーンがあるかないか考えてからでも遅くはありません。

この記事の監修者

この記事の監修者 この記事の監修者は、株式会社タンタカの代表取締役「丹野貴浩(⇒プロフィールはこちら)」で、簿記1級の資格を持ち、10年以上、クレジットカードやローンなど金融系のWEBメディアを運営・管理している実績があります。

PAGETOP