JTB旅カードの審査難易度は?種類や年会費など特徴を解説

JTB旅カードは、JTBトラベルポイントをお得に貯めることができるクレジットカードで、付与率・還元率が1%以上なので、旅行が好きな人におすすめできます。

家族カードでもポイントを貯めて合算することができるので、JTB旅カードは旅行好きの家族にもぴったりです。

JTB旅カードは全部で5種類あるので、それぞれ比較しながら年会費やポイントなど特徴や特典を解説していき、審査難易度や審査通過のチェックポイントについても解説していきます。


もくじ

JTB旅カードの概要

JTB旅カードは、株式会社JTBと各クレジットカード会社が提携して発行してるクレジットカードで、複数の種類があり、特徴や年会費などカードごとに異なる点も多いです。

まずは、JTB旅カードの種類とそれぞれの概要について解説します。

JTB旅カードの種類と特徴

JTB旅カードには次の5種類があります。

①JTB旅カード JCB GOLD
②JTB旅カード Visa ゴールド
③JTB旅カード JMB
④JTB旅カード Visa/Mastercard
⑤JTB旅カード Visaスーパーロード/Mastercardスーパーロード

①と②はゴールドカードとなっており、③はJALで利用できるeJALポイントも一緒に貯められるのが特徴です。

④はJTB旅カードのなかで最も一般的なカードとなっており、年会費を抑えながらもJTB旅カードならではの様々な特典が受けられる内容となっており、⑤は④の内容に加え、ロードサービスが受けられる特典がついてるのが特徴となっています。

JTB旅カードの発行提携会社

JTB旅カードは、JTBとカード会社が提携して発行しており、カードの種類によって提携している会社が異なるので、一覧にしました。

JTB旅カード JCB GOLD 株式会社ジェーシービー
JTB旅カード Visa ゴールド 三井住友カード株式会社
JTB旅カード JMB 株式会社ジェーシービー
JTB旅カード Visa/Mastercard SMBCファイナンスサービス株式会社
JTB旅カード
Visaスーパーロード/
Mastercardスーパーロード
SMBCファイナンスサービス株式会社

 

どのカードが、どの会社と提携して発行されるのか頭の片隅に入れておいてください。

選択可能な国際ブランド

JTB旅カードでは、JCB、VISA、Mastercardの取り扱いがありますが、カードの種類によっては単一の国際ブランドしか選べないものもあります。

JTB旅カード JCB GOLD JCBのみ
JTB旅カード Visa ゴールド VISAのみ
JTB旅カード JMB JCBのみ
JTB旅カード Visa/Mastercard VISAまたはMastercard
JTB旅カード
Visaスーパーロード/
Mastercardスーパーロード
VISAまたはMastercard

 

JTB旅カードの年会費

JTB旅カードの年会費は、カードの種類によって異なります(※家族カードの年会費については、付帯カードのところで紹介します)。

カード種類 本人会員
JTB旅カード JCB GOLD 税別15,000円
JTB旅カード Visa ゴールド 税別15,000円
JTB旅カード JMB 税別2,000円
JTB旅カード Visa/Mastercard 税別1,600円
JTB旅カード
Visaスーパーロード/
Mastercardスーパーロード
税別2,000円

 

年会費の優遇条件

年会費が高い…と感じている方も、年会費が優遇になる条件を満たせばお得な年会費でカードをもつことができます。年会費の優遇があるJTB旅カードと、優遇条件は次のとおりです。

JTB旅カード JCB GOLD スマリボ(自動的にリボ払いになるサービス)に登録しており、 カードの有効期限月の前月の15日から12ヵ月さかのぼった期間内にショッピングの利用があれば5,000円引き
JTB旅カード JMB スマリボ(自動的にリボ払いになるサービス)に登録しており、 カードの有効期限月の前月の15日から12ヵ月さかのぼった期間内にショッピングの利用があれば1,375円引き
JTB旅カード Visa ゴールド WEB明細の利用で翌年度の年会費が1,100円引き

 

年会費の引き落としのタイミング

JTB旅カードの年会費の引き落としのタイミングは、初年度の年会費引き落としか2年目以降の年会費引き落としかで異なります。また、JTB旅カードの種類によっても異なるので、次の表を参考にしてください。

■初年度の場合

1日~15日入会 16日~末日入会
JTB旅カード JCB GOLD 入会翌月10日引き落とし 入会翌々月10日引き落とし
JTB旅カード Visa ゴールド
※指定する金融機関により6日・8日の場合もある
入会翌月10日引き落とし 入会翌々月10日引き落とし
JTB旅カード JMB 入会翌月10日引き落とし 入会翌々月10日引き落とし
JTB旅カード Visa/Mastercard 入会月を含めた4ヵ月目の6日引き落とし 入会月を含めた4ヵ月目の6日引き落とし
JTB旅カード
Visaスーパーロード/
Mastercardスーパーロード
入会月を含めた4ヵ月目の6日引き落とし 入会月を含めた4ヵ月目の6日引き落とし

 
 

■2年目以降の場合

1日~15日入会 16日~末日入会
JTB旅カード JCB GOLD 入会月を含めた16ヵ月目の10日引き落とし 入会月を含めた17ヵ月目の10日引き落とし
JTB旅カード Visa ゴールド
※指定する金融機関により6日・8日の場合もある
入会月を含めた14ヵ月目の10日引き落とし 入会月を含めた17ヵ月目の10日引き落とし
JTB旅カード JMB 入会月を含めた16ヵ月目の10日引き落とし 入会月を含めた17ヵ月目の10日引き落とし
JTB旅カード Visa/Mastercard 入会月を含めた16ヵ月目の6日引き落とし 入会月を含めた16ヵ月目の6日引き落とし
JTB旅カード
Visaスーパーロード/
Mastercardスーパーロード
入会月を含めた16ヵ月目の6日引き落とし 入会月を含めた16ヵ月目の6日引き落とし

 

JTB旅カードの付帯カード・付帯機能

発行できる付帯カードは、家族カードとETCカードがありますので年会費などをまとめました。また、電子マネーなどカードに付帯できる機能は、カード会社ごとに異なりますので付帯機能としてまとめました。

家族カード

JTB旅カードは、家族カードを発行することができます。家族カードでもポイントを貯めることができ、貯めたポイントは合算して利用できますので、家族みんなでポイントを貯めて、家族旅行へ行くのもいいですね。

一部のカードでは学生が本会員になることも可能ですが(入会資格のところで学生申し込み可能なカードを確認できます)、その場合は家族カードを発行できませんので、家族でJTB旅カードをもつことを検討している場合は、誰が本会員になるのかよく考えてから申し込みましょう。

家族カードの年会費や発行可能な枚数は、JTB旅カードの種類によって異なります。次の表でチェックしてください。

家族会員年会費 発行可能枚数
JTB旅カード JCB GOLD 1枚目無料
2枚目以降税別2,000円
8枚まで
JTB旅カード Visa ゴールド 1枚目無料
2枚目以降税別2,000円
枚数制限なし
JTB旅カード JMB 税別1,000円 8枚まで
JTB旅カード Visa/Mastercard 税別500円 3枚まで
JTB旅カード
Visaスーパーロード/
Mastercardスーパーロード
税別1,000円 3枚まで

 

ETCカード

JTB旅カードは、ETCカードを発行することができますが、年会費・新規発行手数料ともに不要なのはJCBが発行しているJTB旅カードのみです。

JTB旅カード Visa ゴールドの場合は、2年目以降は年会費が必要になりますが、無料になる条件が易しいので実質無料といってもよいくらいです。

SMBCファイナンスが発行するJTB旅カードは、年会費は無料ながらも新規発行手数料が必ず必要になる点に注意が必要です。

本人会員
JTB旅カード JCB GOLD ・年会費無料
JTB旅カード Visa ゴールド ・年会費は税別500円
・入会初年度無料
・2年目以降も前年度に1回以上ETC利用の請求があれば翌年度無料
JTB旅カード JMB ・年会費無料
JTB旅カード Visa/Mastercard ・新規発行手数料税別1,000円
・年会費は無料
JTB旅カード
Visaスーパーロード/
Mastercardスーパーロード
・新規発行手数料税別1,000円
・年会費は無料

 

JTB旅カードで利用できる付帯機能

JTB旅カードの場合、電子マネーなど、利用できるものがカード会社によって異なっています。各カードがどの電子マネー等に対応しているか下記の表を参考にしてください。

iDやQUICPayは、クレジットカードに搭載する一体型が基本ですが、別でカードを発行することができる場合もあります。

iD QUICPay Apple Pay Google Pay
JTB旅カード JCB GOLD ×
JTB旅カード Visa ゴールド × ×
JTB旅カード JMB ×
JTB旅カード Visa/Mastercard ×
JTB旅カード Visaスーパーロード/
Mastercardスーパーロード
×

 

JR東海エクスプレス予約サービス(JTB旅カード Visa ゴールド)

「JTB旅カード Visa ゴールド」では、1,100円(税込)の年会費を別で支払うことでJR東海エクスプレス予約サービス(プラスEX会員)が利用できます。

プラスEX会員になると、東海道・山陽新幹線(東京~博多間)のネット予約ができ、改札もプラスEXカードをタッチするだけで通ることができます。

JTB旅カードを検討している方は、旅行好きの方が多いと思いますので、Visa ゴールドでカードを作る場合にはプラスEX会員への入会も検討してみてはいかがでしょうか。

JTB旅カードのポイント制度

JTB旅カードでは、「JTBトラベルポイント」を貯めることができますが、カード会社独自のポイントは貯まりませんので注意が必要です。

JTBトラベルポイントは、JTBグループの旅行商品購入時や、通販サイト「JTBショッピング」での買い物時に1ポイント=1円として利用することができます。

インターネットでは100ポイント単位、店頭では1,000ポイント単位で利用することができます。

JTBトラベルポイントの有効期限

JTBトラベルポイントの有効期限は最長で2年(ポイント獲得日の翌年12月31日が有効期限)となっています。

有効期限がやや短めなので、切らしてしまう前にJTBショッピングなどで利用することをおすすめします。

JTBショッピングでは、国内外の特産物や旅行グッズなどが購入でき、JTBトラベルメンバーのステージに応じて購入価格の1~4%のJTBトラベルポイントがたまります。

JTBトラベルポイントの還元率

日常のお買い物や公共料金等の支払いで、ゴールドカードなら利用額の1.5%、一般カードなら1%のJTBトラベルポイントが貯まります。

各JTB旅カードで付与されるポイントと還元率を表にまとめました。

付与されるポイント
(100円につき)
還元率
JTB旅カード JCB GOLD 1.5ポイント 1.5%
JTB旅カード Visa ゴールド 1.5ポイント 1.5%
JTB旅カード JMB 1ポイント 1%
JTB旅カード Visa/Mastercard 1ポイント 1%
JTB旅カード
Visaスーパーロード/
Mastercardスーパーロード
1ポイント 1%

 

JTBグループで旅行商品を購入する場合には、JTB旅カードの利用でたまるポイントとは別で、さらに0.5~1%のポイントが上乗せされます。

この上乗せされるポイントは、現金で支払った場合でもたまりますが、JTB旅カード以外のクレジットカードで支払いをした場合は付与されません。

現金で支払ったり、JTB旅カード以外のクレジットカードで支払うよりも、JTB旅カードで支払ったほうが絶対にお得になります。

新規入会キャンペーンでもらえるポイント

JTB旅カードの新規入会キャンペーンでもポイントをもらうことができます。まとまったポイントを受け取ることができるので、ぜひキャンペーンを利用してみてください。

キャンペーン期間や内容は時期によって異なりますが、2020年4月1日(水)~2020年9月30日(水)の新規入会キャンペーンは以下になります。

①新規WEB入会特典

新規でJTB旅カードへWEB入会する特典として次の表の通りポイントが付与されます。

JTB旅カード JCB GOLD 8,000ポイント
JTB旅カード Visa ゴールド 2,000ポイント~122,000ポイント
JTB旅カード JMB 4,000ポイント
JTB旅カード Visa/Mastercard 1,600ポイント
JTB旅カード Visaスーパーロード/
Mastercardスーパーロード
1,600ポイント

 

②最大2,000ポイントがもらえるキャンペーン

新規入会者を対象としたキャンペーンでエントリーが必要です。

JTB旅カードを1回利用すれば、一般カードなら500ポイント、ゴールドカードなら1,000ポイントぶんのJTBトラベルポイントがもらえ、さらに、メルマガ受信登録をすると、一般カード・ゴールドカード会員ともに1,000ポイントぶんのJTBトラベルポイントが付与されます。

JTB旅カード JMBならe JALポイントも貯まる

JTB旅カード JMBでは、JTBトラベルポイントを貯めるのと同時にe JALポイントを貯めることができます。

それぞれのポイントがどのように貯まっていくのかを解説します。

まず、JTB旅トラベルポイントはポイント還元率のところでも説明したように、他のカードと同様に貯まっていきます。

一方、e JALポイントを貯めるには、JTB旅カードJMBで海外ツアー商品 (ルックJTB、JMBグランドツアー&サービスの商品) を購入し、出発空港に設置してある自動チェックイン発券機で「JMBお得意様番号」を登録する必要があります。もらえるeJALポイントは、往復で500ポイントです。

2019年10月1日より前は、「JAL海外ツアーマイル」が500マイルもらえる内容でしたが、廃止になりました。 2019年10月1日搭乗分からはe JALポイントの付与に変更になっています。

e JALポイントが付与されるのは、通常のフライトマイル積算日から約2か月後になります。

e JALポイントとは?

e JALポイントは、JAL Webサイトでの航空券やツアー購入代金に使えるポイントです。e JALポイントを現金に交換することはできませんが、e JALポイントで支払った航空券などの金額は取り消し時に払い戻しができます。

また、マイルをe JALポイントへ交換することも可能ですので、貯めたマイルとJTB旅カードJMBの利用で貯めたe JALポイントを合わせれば、お得に航空券を購入することもできます。

JTB旅カードの特典

すべてのJTB旅カードで利用できる特典もあれば、特定のJTB旅カードでしか利用できない特典もあります。

どのJTB旅カードで利用できるかは、特典ごとに記載しますが、とくに記載がない場合はどれでも利用できる特典と理解していただいてOKです。

えらべる倶楽部ライフ

どのJTB旅カードでも利用できる特典です。「えらべる倶楽部ライフ」では、全国約10,000ヶ所の施設で特典を受けることができます。

■利用できる施設例
・宿泊施設
・ゴルフ場
・クルージング
・キャンプ場
・遊覧飛行
・アウトドア施設
・酒蔵
・マリンスポーツ、マリンツアー
・遊園地、テーマパーク
・博物館
・日帰り入浴、スパ
・美術館
・ボウリング
・観光農園
・体験施設
・観光牧場
・飲食店

実際に施設を検索するのは、MyJTBにログインし、ページ中央部分の「えらべる倶楽部」のマークのボタンをクリックして「優待施設を検索する」というところから可能です。

えらべる倶楽部ライフの会員専用サイトのトップページが開き、エリアやジャンル、名称などから施設を検索できます。

実際に優待を受けるときは、提携している施設でJTB旅カードの裏面に記載された「えらべる倶楽部」マークを提示するだけで優待が受けられる場合と、予約が必要な場合があります。

予約時には「えらべる倶楽部会員であること」と「えらべる倶楽部の会員番号(えらべる倶楽部ライフの会員専用サイトに掲載)」の2点を必ず伝えてください。さらに、利用当日に施設で「えらべる倶楽部」マークの提示も必要です。

ヒルトン東京お台場内のレストランでの優待

JTB旅カード会員には、ヒルトン東京お台場内のレストランをお得な価格で楽しめる優待があります。

ビュッフェ、グリル料理、中国料理、日本料理という4つのレストランから選ぶことができます。

京都駅での手荷物宅配サービス

JR京都駅から宿泊先の旅館やホテルへの手荷物を宅配してくれるサービスを優待価格で利用することができ、JTB旅カード会員は100円割引となっています。

朝8時~午後14時までに申し込むと、当日中に宿泊先の旅館やホテルへ直接届けてくれます。預けた荷物は17時以降に受取できます。

スカイホップバス京都

JTB旅カード会員は、スカイホップバス京都の24時間有効乗車券が10%割引で利用できます。

スカイホップバス京都は京都市内の主要11か所を停留所とし、30分間隔で運行するバスで、24時間有効乗車券はどの停留所でも乗り降り自由。面倒な乗り換えもいらず、独特の地名に迷ったり…ということもなくスムーズに京都観光を楽しめます。

ロッテ免税割引サービス

東京銀座にある「ロッテ免税店銀座」では、事前に免税品のショッピングをすることができます。

時間を気にすることなくゆっくり買い物をして、あとは出発当日に出国手続きを済ませ、購入品を受け取るだけのとても便利なサービスです。

JTB旅カードのゴールドカードでは最大15%割引、その他のカードでは最大10%割引を受けることもできます。

空港サービス各種15%オフ

JTB旅カード会員は、自宅から空港、空港から自宅へ手荷物を届けてくれる「空港宅配サービス」や、Wifiを借りて現地でも自分のスマホが使える「モバイルレンタルサービス」、コートなど手元の荷物を空港で預けてから出発できる「手荷物一時預かりサービス」といった空港でのサービスを15%オフで利用することができます。

ゴールドカード会員の場合は、カード会社がキャンペーンをおこない、よりお得な価格で利用できることもあるので、ゴールドカード会員はまずカード会社のホームページをチェックするのがおすすめです。

旅のインフォメーションデスク

どのJTB旅カードでも利用できる特典で、海外旅行の出発前から海外旅行中まで、海外旅行に役立つ情報提供や予約・手配といったサービスを無料で提供してくれます。

海外55都市に設置されている「Jiデスク」では、海外旅行中に病気やケガ、盗難などの万が一のトラブルに対し、日本語で相談に応じてくれます。

また、緊急時だけでなく、現地の交通機関やレストランや観光地などの情報提供から予約といったことをお願いすることもできます。

空港ラウンジサービス

空港ラウンジサービスはゴールドカード会員のみが利用できる特典です。

JTB旅カード Visa ゴールドでは、国内主要空港とホノルル空港のラウンジが利用できます。

JTB旅カード JCB GOLDの場合は、国内主要空港やホノルル空港のラウンジに加え、利用料を支払えば世界1,100箇所以上の海外空港ラウンジも利用可能です。

同じゴールドカードですが、利用できる空港ラウンジの数に関してはJTB旅カード JCB GOLDに軍配が上がります。

旅行情報誌「トラベル&ライフ」とクーポン

隔月でJTB旅カードのゴールドカード会員のみに届く旅行情報誌「トラベル&ライフ」。

国内や海外の特集やイベント情報、JTBトラベルポイントのお得な使い方などの紹介もあります。

また、「トラベル&ライフ」の読者のみが利用でき、JTBで旅行商品の購入に利用できるクーポンが巻末についています。さらに、2019年6月からは、WEBクーポンも追加となり、最大で総額6,500ポイント(6,500円相当分)のクーポンがもらえます。

ホームアシスタンスサービス

JTB旅カード JMBのみについている特典で、ホームアシスタンスサービスでは、水廻りのトラブル、鍵のトラブル、ガラスのトラブル…といった住まいに関わるトラブルへの緊急対応はじめ、医療健康相談や食生活相談サービス、法律相談サービスや年金・税金相談サービスが無料で利用できます。

相談自体は無料ですが、費用が発生した場合は実費負担となります。

ロードサービス

JTB旅カード JMBとJTB旅カード Visaスーパーロード/Mastercardスーパーロードにはロードサービスがついています。

キーとじ込み、バッテリーあがり、タイヤ交換、ガス欠、応急対応といった基本的なロードサービスから、帰宅費用サポート、宿泊費用サポート、車両回収サポート、レンタカーサービスといったアフターフォローまでをしてくれます。

無料で受けられるサービスもありますが、実費を負担したり、無料分を超えたぶんは自己負担が生じる場合もあります。

年会費を考えるとロードサービスの内容としてはとてもお得なものになっているといえます。車でドライブしながら国内旅行を楽しむのが好きという方であれば、1枚持っていると安心できるカードです。

JTB旅カードの付帯保険

JTB旅カードには、旅行保険やショッピング保険がついていますが、旅行保険は、ゴールドカードとその他のカードとで内容が異なります。

ただし、海外旅行保険はどれも自動付帯(カードを持っているだけで補償が適用される)となっていますが、国内旅行保険は利用付帯(カードで旅行代金等を支払うと補償が適用される)となっていることは共通しています。

ゴールドカードには旅行取消料補償制度や国内航空機欠航補償制度もついており、補償がより手厚くなっています。

適用になる条件はあるものの、旅行取消料補償制度や国内航空機欠航補償制度がついていること自体が一般的なゴールドカードにはあまりないことなので、いざというときには助かるでしょう。

ショッピング保険に関しては、ゴールドカードの方が補償が手厚くなっているのはもちろん、ゴールドカード以外のカード間でも内容に少し違いがありますので確認しておきましょう。

海外旅行保険(ゴールドカード)

JTB旅カード JCB GOLDとJTB旅カード Visa ゴールドに付帯している海外旅行保険です。自動付帯となっています。

本会員・家族会員 家族特約対象者
傷害死亡/後遺障害 5,000万円 1,000万円
傷害治療費用 300万円 300万円
疾病治療費用 300万円 300万円
個人賠償責任(自己負担額1千円) 1億円 5,000万円
救援者費用 400万円 200万円
携行品損害(自己負担額3千円) 50万円 50万円

 

国内旅行保険(ゴールドカード)

JTB旅カード JCB GOLDとJTB旅カード Visa ゴールドに付帯している国内旅行保険です。利用付帯となっています。

本会員・家族会員
傷害死亡/後遺障害 5,000万円
入院保険金日額 10,000円
手術保険金 ・入院中に受けた手術の場合は入院保険金日額の10倍
・それ以外の手術は入院保険金日額の5倍
通院保険金日額 5,000円

 

旅行取消料補償制度(ゴールドカード)

JTB旅カード JCB GOLDとJTB旅カード Visa ゴールドには旅行取消料補償制度があります。

カード会員またはカード会員の配偶者もしくは2親等内の親族のケガや病気によって一定期間以上入院するなど一定の事由があって、旅行をキャンセルし、キャンセル費用が発生した場合に、キャンセル費用の80%をカード会員1名あたり10万円を上限に補償してくれるものです。

JTB旅カード JCB GOLDまたはJTB旅カード Visa ゴールドで支払うことと、JTBグループ会社が企画・実施する海外募集型企画旅行であることが制度の適用に必要です。

国内航空機欠航補償制度(ゴールドカード)

JTB旅カード JCB GOLDとJTB旅カード Visa ゴールドには国内航空機欠航補償制度があります。

JTB旅カード JCB GOLDまたはJTB旅カード Visa ゴールドの会員本人(本会員・家族会員)が、利用予定便が欠航または着陸地変更もしくは3時間以上の到着遅延をしたことにより、カード会員本人が負担を余儀なくされた追加宿泊費用・追加交通費用・追加食事費用をカード会員1名あたり1フライトごとに1万5千円を上限に補償してくれます。

制度の適用は、欠航が台風、雪、濃霧、ストライキ等の偶然な事由によるものであること、旅行代金をJTB旅カード JCB GOLDまたはJTB旅カード Visa ゴールドで支払った航空機を利用する国内募集型企画旅行または国内受注型企画旅行であることが前提です。

JTB旅カード(一般カード)の海外旅行保険

JTB旅カード JMB、JTB旅カード VISA/MasterCard/VISA スーパーロード/MasterCard スーパーロードに付帯している海外旅行保険で、自動付帯となっています。

ゴールドカードとは異なり、携行品損害補償や家族特約はありません。補償額もゴールドカードと比べると少なくなっています。

本会員・家族会員
傷害死亡/後遺障害 1,000万円
傷害治療費用 150万円
疾病治療費用 150万円
個人賠償責任(自己負担額1千円) 2,000万円
救援者費用 200万円

 

JTB旅カード(一般カード)の国内旅行保険

JTB旅カード JMB、JTB旅カード VISA/MasterCard/VISA スーパーロード/MasterCard スーパーロードに付帯している海外旅行保険で、利用付帯となっています。

ゴールドカードとは異なり、傷害死亡/後遺障害以外の補償はありません。

本会員・家族会員
傷害死亡/後遺障害 1,000万円
入院保険金日額 なし
手術保険金 なし
通院保険金日額 なし

 

JTB旅カードのショッピング保険

JTB旅カードには旅行保険だけでなく、ショッピング保険も付帯しています。JTB旅カードで買ったものが一定期間内に壊れてしまったり、盗難に遭ってしまったりしたときに、補償を受けることができます。

補償期間や、1回あたりの自己負担金額、年間の補償限度額、国内利用でも補償が適用されるかといったことはカードごとに異なります。

補償額の多さはJTB旅カード JCB GOLD、補償期間の長さはJTB旅カード Visa ゴールドが充実しています。JTB旅カード JMBは国内利用分は対象にならず、自己負担金額も高めになっていますのでショッピング保険を利用することがあるかもしれないという方は、補償額の多さに重点をおくのか、補償期間に重点をおくのか…など、慎重に検討してください。

■JTB旅カード JCB GOLD
・購入日から90日間補償
・1事故あたりの自己負担金3,000円

年間補償限度額
国内におけるカード利用 500万円限度
海外におけるカード利用 500万円限度

 
 

■JTB旅カード Visa ゴールド
・購入日および購入日翌日から200日間
・1事故あたりの自己負担金3,000円

年間補償限度額
国内におけるカード利用 300万円限度
海外におけるカード利用 300万円限度

 
 

■JTB旅カード JMB
・購入日から90日間補償
・1事故あたりの自己負担金10,000円

年間補償限度額
国内におけるカード利用 補償なし
海外におけるカード利用 100万円限度

 
 

■JTB旅カード VISA/MasterCard/VISA スーパーロード/MasterCard スーパーロード
・購入日から90日間補償
・1事故あたりの自己負担金3,000円

年間補償限度額
国内におけるカード利用 150万円限度
海外におけるカード利用 150万円限度

 

JTB旅カードの審査申し込み方法

JTB旅カードの入会方法は、インターネット、店頭、郵送のいずれかですが、おすすめはインターネットか店頭での入会です。

キャンペーンポイントがもらえるインターネットからの入会もおすすめですが、すぐに旅行を申し込む予定がある方は、即時入会ができる店頭入会がおすすめです。

インターネットからJTB旅カードに入会

まずは、インターネットでJTB旅カードへ入会する方法を紹介します。インターネットでは、申込みフォームに必要事項を入力して送信するだけで入会手続きを完了させることができます。

運転免許証やパスポートのコピーといった本人確認書類を郵送して本人確認をする方法もありますが、カードの発行スピードをより迅速にし、手間を省く方法としては、インターネットで支払口座を設定するのがおすすめです。

支払口座をインターネットで登録することにより本人確認とすることができ、郵送の手間がありません。

その他の本人確認方法としては、画像データで本人確認書類を送る、カードが自宅に届くときに運転免許証で本人確認をするといった方法もあります(対応していないカード会社もあります)。

本人確認書類の郵送の手間を省くことで、最短3~4営業日で発行可能です(あくまで最短であり、通常1週間程度みておくようにしましょう)。

JTBグループ販売店でタブレット端末から入会

最も早くJTB旅カードを利用できる申込方法です。JTB旅カードの発行自体は後日になりますが、店頭のタブレット端末から申し込むことで、その場で入会審査を受け、即時入会が可能となっています。

現住所を確認できる本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)が必要です。忘れてしまうとその場で入会ができなくなるので気をつけましょう。

例えば、旅行を契約するときに同時にJTB旅カードに申し込み、その場で入会、契約した旅行代金を入会したクレジットカード番号で支払うということが可能で、もちろん利用額に応じたJTBトラベルポイントも受け取ることができます。

ただし、JTB旅カード Visa ゴールドは現在タブレット端末での申込みを受付けていません。また、タブレットを設置していない店舗やタブレットの通信時間外、通信環境などによりタブレットでの即時入会ができない場合もあります。

店頭での即時入会を希望する方は、予め行く予定の店舗にJTB旅カードに即時入会できるタブレット端末を設置しているかどうか確認したほうがよいでしょう。

郵送でJTB旅カードに申込む

JTB旅カードは郵送で申し込むこともできます。郵送での入会を希望する方は、JTBグループのお店でJTB旅カードの「入会申込書」を入手するか、入会申込書を電話で請求して入手する必要があります。請求先は次のとおりです。

PLUS JTBサービスセンター
0570-039-714

JTB旅カードの申込書を入手したら、申込書に記入し、運転免許証やパスポートのコピーといった本人確認書類とともに直接ポストへ投函してください。書類到着後に審査があり、審査に通ればJTB旅カードが自宅に届きます。JTB旅カードの発行までには2~3週間程度必要です。

JTB旅カードでは在籍確認の電話がかかってくる?

JTB旅カードの審査をおこなうのはクレジットカード会社であり、株式会社JTBがおこなうわけではなりません。

クレジットカード会社から勤務先等に在籍確認の電話がかかってくることがあるのか気になる方もいるでしょう。

確認したところ、クレジットカード会社としては、「必要に応じて在籍確認をする」というスタンスであり、「必ず・絶対に」在籍確認をする(しない)ということは言えないようです。

では、どのような場合に在籍確認が必要と判断されるのでしょうか?

そもそも在籍確認は、審査の一環としておこなわれるものであり、虚偽がないか、返済能力があるかどうかを確認するためのものなので、申込内容や返済能力に問題がないと在籍確認以外のことでしっかり判断されれば、在籍確認はしなくて済むのです。

たとえば、申込書に記載した勤務先と個人信用情報機関に登録している勤務先が異なっていたり、勤務先と年収の整合性がない、クレジットカードに申し込むのが初めてなど、クレジットカード会社が不審に思ったり心配に思う点があると在籍確認される可能性は高くなります。

また、他にフリーローンやカードローン、消費者金融などからの借り入れが多くあったり、クレジットヒストリーに問題がある場合なども、在籍確認がおこなわれるきっかけとなり得ます。

反対に、すでに同じクレジットカード会社で別のカードを適切に利用しており、優良顧客として認識されている場合などは在籍確認がおこなわれないケースも多いです。

仮に、在籍確認があったとしても、クレジットカード会社を名乗らず、個人名で電話がかかってきますし、クレジットカードの申込みをしていることが悪いことというわけではないので、問題になることはないと思います。

ただ、会社が個人情報保護の観点から在籍しているかいないかも含めて一切回答できないといった対処をすると、在籍確認が取れなかったとして審査に落ちる原因になったり、審査時間が長引く可能性があります。

念の為、クレジットカード会社から在籍確認の電話があるかもしれないことを電話に出そうな人に伝えておくのも一つの方法です。

JTB旅カードの審査難易度

JTB旅カードの審査難易度について考えていきます。入会資格の確認から、審査におちないためにどうすればいいかという所まで解説していきます。

JTB旅カードの入会資格

クレジットカードの入会資格は、審査通過のために最低限満たしているべき項目といえます。

どんなに収入が高くても入会資格を満たしていなければ審査に通過することはできません。

JTB旅カードは、カードの種類ごとに入会資格が異なります。また、一部のカードでは、申し込み方法によって入会資格が異なるので注意が必要です。

それぞれのJTB旅カードごとに入会資格について確認していきましょう。

▼JTB旅カード JCB GOLD、JTB旅カード Visa ゴールドの入会資格
満20歳以上で本人に安定継続収入のある方。専業主婦(主夫)、未成年、学生の方は入会資格がありませんが、年金受給者は入会資格があります。

▼JTB旅カード JMBの入会資格
専業主婦(主夫)、学生(高校生は不可)、パート、アルバイト、年金受給者の方も入会資格があります。

・お店でタブレット端末を使用して入会する場合
満20歳以上で本人または配偶者に安定継続収入のある方。満20歳以上であれば学生の方も入会可能。

・郵送またはWeb入会の場合
満18歳以上で本人または配偶者に安定継続収入のある方。
未成年の場合は親権者の同意が必要

▼JTB旅カード Visa/Mastercardスーパーロードの入会資格
専業主婦(主夫)、学生(高校生は不可)、パート、アルバイト、年金受給者の方も入会資格があります。

・お店でタブレット端末を使用して入会する場合
満20歳以上で本人または配偶者に安定継続収入のある方。
満20歳以上であれば学生の方も入会可能。

・郵送またはWeb入会の場合
満18歳以上で定職定収入のある方、または学生で電話連絡が可能な方。
未成年の場合は親権者の同意が必要。

JTB旅カードの入会資格から審査難易度を推測

JTB旅カードの入会資格をみると、ゴールドカードや即時入会の場合は入会できる年齢が満20歳以上とやや高くなっており、一般カードやWebまたは郵送での申込みよりもやや審査の難易度が厳しいことが窺えます。

ゴールドカードはゴールドカード独自の審査基準で審査がおこなわれ、専業主婦(主夫)は申し込めないなど、申し込める人の属性から考えても、一般カードよりも審査難易度が高いことについては間違いありません。

一般カードでいえば、郵送やWebで申し込む場合は満18歳から申し込むことができ、学生やパートやアルバイトでも申込みが可能となっていますので、審査難易度が特に厳しい印象はなく、どちらかというと審査は易しいのではないかと推測できます。

JTB旅カードの系統から審査難易度を考える

JTB旅カードは、株式会社JTBと各クレジットカード会社が提携して発行しているクレジットカードです。クレジットカードの審査難易度は、発行している会社の系統からもある程度推測することができます。

一般的に、クレジットカードの発行元が、銀行系>独自系(交通系など)>信販系>流通系>消費者金融系というふうに難易度が異なっています。

クレジットカード会社を考えると信販系なのですが、JTB旅カードはJTBの旅行商品をよりたくさん利用してもらうためのものと考えると流通系と考えるのが妥当だと思います。

そのため、系統から考えてもJTB旅カードの審査難易度はさほど高くなく、「普通からやや易しめ」と推測できます。

ただし、ゴールドカードは別の基準で審査があるので、系統が信販系や流通系であっても「やや難」と判断したほうがよいでしょう。

JTB旅カードの審査に通過するために

JTB旅カードの審査に落ちてしまった人の中には「多重申込をしたうえ、カードローンの借り入れ額も多かった」と心あたりがある方もいるようです。

JTB旅カードの審査に落ちる原因をチェックし、審査通過をめざしましょう。

JTB旅カードの入会資格を満たしているか?

JTB旅カードの入会資格を満たしているか今一度確認しましょう。JTB旅カードには、申込方法によって入会資格が異なるカードがあります。

JTB旅カードの入会資格を満たしていなければ、審査に通過することはできません。JTB旅カード Visa/MastercardやJTB旅カード Visa/Mastercardスーパーロードでは、学生の場合は電話で連絡がとれることを入会条件にしているので、申込後に電話にでれるようにしておきましょう。

申込情報は正確に

JTB旅カードに申し込む際は情報を正確に記入してください。審査に有利になるようにと年収や勤務先、勤続年数などをごまかしてはいけません。

ごまかすつもりがなく単純に間違えて書いてしまっても「虚偽」とみなされたり、「自分の収入などをきちんと把握できないいいかげんな性格」と判断されて審査に落ちる可能性もあります。

虚偽とみなされると、最悪の場合は会社独自のブラックリストに載り、半永久的に審査に落ちることになる可能性もあります。

会社独自のブラックリストに載ってしまうと消えることはまずないですし、グループ会社で共有されたりすることもありますので、虚偽や延滞など会社のブラックリストに載るようなことがないようにしましょう。

クレジットヒストリーは良好か

クレジットヒストリーとは、個人信用情報機関に登録されている個人信用情報のことで、借り入れや返済の状況、返済の履歴、勤務先等の情報が載っており、クレジットカード会社は必ず個人信用情報機関に申込者の情報を照会します。

もし、延滞歴があったり、現在延滞していたりすると、JTB旅カードの審査に通過する可能性は低くなります。

とくに、長期延滞や自己破産などの債務整理歴といった金融事故情報があると、いわゆるブラックリスト入りしている状況となり、JTB旅カードの審査に通過することはまずありません。

こうした履歴が消えるには5~10年ほどの歳月が必要です。

他社からの借り入れを少なくしておく

他社からの借り入れがたくさんあると、クレジットカードの返済ができないのではないかと判断されることがあります。

返済できるものがあれば、繰り上げ返済などを利用してできれば完済しておくことがおすすめです。完済までできなくても、借入れ残高を減らしておいて無駄になることはないでしょう。

多重申込をしない

多重申込とは、短期間で、複数のクレジットカード会社に申し込みをすることで「申し込みブラック」と呼ばれています。

1度クレジットカードやローンの申込みをすると、その記録は半年間ほど個人信用情報機関に登録されます。

その間にたくさんのカードに申し込んでいると「よほどお金に困っている」「現金化目的での申込みではないか?」と不審に思われて審査に落ちる可能性があります。

半年以内に複数のクレジットカードを申し込んだ方は、時期を考えて申込みをしましょう。

JTB旅カードの支払い方法

JTB旅カードの支払い方法は、一括払い、分割払い、リボルビング払いの3種類があります。カードによって、リボ払いが残高スライド方式(残高によって月々の返済額が変動するもの)のものもあります。下記の表を参考にしてください。

JTB旅カード JCB GOLD ・一括払い
・均等分割払い
・リボルビング払い(残高スライド方式)
JTB旅カード Visa ゴールド ・一括払い
・リボルビング払い
・分割払い
JTB旅カード JMB ・一括払い
・均等分割払い
・リボルビング払い(残高スライド方式)
JTB旅カード Visa/Mastercard ・一括払い
・均等分割払い
・リボルビング払い(残高スライド方式)
JTB旅カード
Visaスーパーロード/
Mastercardスーパーロード
・一括払い
・均等分割払い
・リボルビング払い(残高スライド方式)

 

JTB旅カードの締め日と引き落とし日

JTB旅カードの締め日と引き落とし日を表にまとめました。SMBCファイナンス発行のカードは、他のカードと締め日と引き落とし日が異なりますので、注意してください。

JTB旅カード JCB GOLD
JTB旅カード Visa ゴールド
JTB旅カード JMB
毎月15日締め、翌月10日払い
JTB旅カード Visa/Mastercard
JTB旅カード
Visaスーパーロード/
Mastercardスーパーロード
毎月10日締め、翌月6日払い

 

JTB旅カードのリボ払い・分割払い

JTB旅カードでは、リボ払いや分割払いでの支払いが可能になっています。

リボ払いには、店頭で「リボ払いで」と指定する方法がありますが、あらかじめ設定しておくことで店頭でリボ払いを指定しなくても自動的にリボ払いにしてくれるサービスや、1回払いで支払ったものをあとからリボ払いや分割払い変更できるサービスもあります。

それぞれ、カード会社ごとにサービス名が異なりますので、わかりやすいように表にまとめました。

自動的にリボ払いになるサービス(サービス名) 後でリボ払いや分割払いに変更できるか
JTB旅カード JCB GOLD あり(スマリボ) できる
JTB旅カード Visa ゴールド あり(マイ・ペイすリボ) できる
JTB旅カード JMB あり(スマリボ) できる
JTB旅カード Visa/Mastercard あり(ALLリボ楽だ宣言) あり
JTB旅カード
Visaスーパーロード/
Mastercardスーパーロード
あり(ALLリボ楽だ宣言) あり

 

JTB旅カードのリボ払いや分割払いの手数料

リボ払いや分割払いは、一括払いをするのが厳しいときや毎月計画的に支払いをしたいときには便利ですが、手数料(金利)がかかります。最終的には、一括払いよりも手数料(金利)のぶんだけ余計に支払わなくてはいけなくなるので注意が必要です。

もし、リボ払いや分割払いを利用することが予めわかっているのであれば、手数料(金利)の低いカードを選ぶと節約になります。

JTB旅カードのリボ払いや分割払いの手数料(金利)を調べて表にまとめました。

手数料(金利)に幅があるものもありますが、JTB旅カードの種類や利用実績含む審査によって実際にどの手数料(金利)が適用されるかは変わるので、まずは一番高いものが適用されると考えて利用しましょう。

リボ払い 分割払い
JTB旅カード JCB GOLD ※実質年率8.04~18.00% 実質年率7.92~18.00%
JTB旅カード Visa ゴールド 実質年率15.00% 実質年率12.00~14.75%
JTB旅カード JMB 実質年率8.04~18.00%※ 実質年率7.92~18.00%
JTB旅カード Visa/Mastercard 実質年率15.00% 実質年利12.20~14.96%
JTB旅カード
Visaスーパーロード/
Mastercardスーパーロード
実質年率15.00% 実質年利12.20~14.96%

※スマリボ登録中は、リボ払いの金利が実質年利15.00%になります。

JTB旅カードのキャッシング

JTB旅カードではキャッシングサービスを利用することも可能なので、現金を借りることができます。

よく旅行へ出かける人にとっては、旅先で現金が急に必要になることもあるかもしれませし、海外でも現地通貨を引き出せるので、両替の手間がなく、現金を持ち歩かなくて良いというメリットがあります。

国内旅行者・海外旅行者とも、キャッシングの利用を検討する価値はあると思います。

キャッシングには審査が必要になるため、いざというときにすぐにキャッシングを利用できるようにするには、予めキャッシングに申し込み、キャッシング枠を設定しておくことをおすすめします。

キャッシングが利用できない人

キャッシングでは現金を借りるという性質から、収入が全くない人は利用することができません。ただし、配偶者貸付といって、配偶者に収入があれば、配偶者の年収で審査をしてもらうことができる場合もあります。

JTB旅カード Visa/Mastercardと、JTB旅カード Visaスーパーロード/Mastercardスーパーロードでは配偶者貸付が可能となっています。

また、キャッシングは総量規制という法律の対象となりますので、年収の1/3を超える金額を借りることはできなくなっています。すでに総量規制の対象となる貸付を利用している方や、現在持っているクレジットカードにキャッシング枠がついている方などはキャッシング枠がもらえないか、もらえても少額になることがあります。

JTB旅カード種類別キャッシング概要

それぞれのJTB旅カードのキャッシングの概要を紹介します。

■JTB旅カード JCB GOLD・JTB旅カード JMB
融資可能額:1万~100万円
返済方法:一括払いまたはリボルビング払い
利息(実質年利):15.00~18.00%
利用方法:インターネット・電話・CD・ATM
海外キャッシング:可能

■JTB旅カード Visa ゴールド
融資可能額:5万円~300万円
返済方法:リボ払いのみ。繰り上げ返済可能。
利息(実質年利):100万円~300万円…15.0%、5万円~90万円…18.0%
利用方法:インターネット・電話
海外キャッシング:可能

■JTB旅カード Visa/Mastercard・JTB旅カード Visaスーパーロード/Mastercardスーパーロード
融資可能額:1万円~200万円(新規申込は上限50万円まで)
返済方法:一括払いまたはリボルビング払い
利息(実質年率):上限18.0%
利用方法:インターネット・電話・CD・ATM
海外キャッシング:可能

JTB旅カードの解約(退会)方法

JTB旅カードが不要になった場合は、そのままにしておくと年会費がかかってしまうため、解約(退会)をおすすめします。

JTB旅カードの解約(退会)は電話だけでおこなうことができますので、JTB旅カードを用意した上で、必ず会員本人が下記の連絡先へ連絡してください。

■JCB GOLD/JMB:JCBインフォメーションセンター
電話番号:
東京 0422-76-1700
大阪 06-6941-1700
福岡 092-712-4450
札幌 011-271-1411
営業時間 9:00AM~5:00PM 年中無休

■Visa ゴールド: ゴールドデスク
電話番:0120-498-012
営業時間 9:00AM~5:00PM 年中無休(12/30~1/3を除く)

■Visa/Mastercard、Visa/Mastercardスーパーロード:セディナアンサーセンター
電話番号:0120-086-315
携帯電話からは 052-300-1515
営業時間 9:30AM~5:00PM (1/1は休み)

JTB旅カード JMBを退会するとJMBカードに引き継ぎされる

JTB旅カード JMBを退会すると、自動的にクレジット機能なしのJALマイレージバンク(JMB)カードが発行され、登録している住所に郵送されます。

自動発行されるJMBカードは、単純にJALマイレージバンク機能がついただけのカードです。JTBトラベルポイントがつく機能はありませんので注意してください。

JMBカードが不要な場合は、JALマイレージバンク(JMB)に自分で連絡する必要があります。

■JALマイレージバンク日本地区会員事務局
0570-025-039(有料)
03-5460-3939(東京・有料)
営業時間:月-金8:00~19:00、土9:00~17:30(日・祝・年末年始休み)

JTB旅カードを解約してもJTBトラベルポイントは失効しない

通常、カードを解約すると貯めていたポイントは失効することが多いのですが、JTB旅カードは解約(退会)してもトラベルポイントが失効することはありません。

ただし、利用額の引き落とし完了前にJTB旅カードを退会すると、該当する引き落としぶんの利用金額に応じたトラベルポイントは積算されませんので注意してください。

JTBトラベルポイントは、退会後も通常通り積算された日の翌年の12月末日まで利用できます。

JTB旅カードを解約する前にチェックすべきポイント

JTB旅カードを解約する前にチェックしておきたいポイントを紹介します。とくに、お客様番号に関しては貯めたポイントが利用できなくなるおそれもあるのできちんと確認しておきましょう。

①お客様番号
「お客様番号」を複数もっている方(その可能性がある方)は注意が必要です。「お客様番号」を持っている方がJTB旅カードに入会する場合、JTB旅カードの入会申込書に記載されるカナ氏名や電話番号がお客様情報と同じであれば、新たな「お客様番号」が発番されることはありません。

しかし、お客様情報と異なる場合は、新たな「お客様番号」が発番され、同一の人に対して複数の「お客様番号」が発番されることになります。複数の「お客様番号」を保有したままでJTB旅カードを退会すると、ポイントが使用できなくなる可能性があります。

複数の「お客様番号」があることがわかったかたや、再入会したことがあるかたなどは、「お客様番号」の一本化(名寄せ)をJTBトラベルポイントセンターに相談してください。

■JTBトラベルポイントセンター
電話番号:03-5796-5611
営業時間:平日10:00~18:00(土日祝・年末年始休)

②公共料金等の支払い方法
公共料金など毎月決まって支払う料金の支払方法がクレジットカードになっている場合、クレジットカードを解約すると引き落としができなくなり、「延滞」として扱われることがあります。クレジットカードで毎月払っているものは、解約前に別の支払方法に変更しておきましょう。

③付帯カード
本人会員がJTB旅カードを解約すると、家族カードやETCカードも自動的に解約となり利用できなくなります。家族が解約しても困らないか、ETCを使う予定はないかなど確認しておきましょう。

④利用残高
まだ支払いをしていない利用残高がある場合は、解約後に一括で請求されることもあります。ショッピング・キャッシングとも利用残高がどのくらい残っているか確認しておきましょう。

【まとめ】JTB旅カードが向いている人・いない人

JTB旅カードのメリットは、高還元率でJTBトラベルポイントを貯めて利用できることだといえるでしょう。そのため、JTBを利用して旅行をよくするという方、とくに家族には向いているカードといえます。

反対に、JTB旅カードはポイントを他社ポイントに交換したりすることができないため、JTBを利用するかわからないという方にはあまり向いていないカードです。

それぞれのカードで特色があり、旅行保険をカード1枚でしっかり準備したい方はゴールドカード、ロードサービスを付けたい方はJTB旅カード JMBとJTB旅カード Visaスーパーロード/Mastercardスーパーロード、JALを利用する機会が多い方はJTB旅カード JMB、海外の空港ラウンジも利用したい方はJTB旅カード JCB GOLD…といったようにおすすめできるカードもかわってきます。

なるべくお得な年会費でJTBトラベルポイントを貯めたいという希望だけであれば、基本的なサービスがついているJTB旅カードVisa/Mastercardで十分でしょう。

自分や家族のニーズに合ったJTB旅カードで旅行を楽しみましょう。

 
 

この記事の監修者

この記事の監修者 この記事の監修者は、株式会社タンタカの代表取締役「丹野貴浩(⇒プロフィールはこちら)」で、簿記1級の資格を持ち、10年以上、クレジットカードやローンなど金融系のWEBメディアを運営・管理している実績があります。

PAGETOP