DHCカードの審査難易度は?ポイントなど特徴も解説

DHCカードは、化粧品や健康食品の販売メーカーである(株)ディーエイチシーが三井住友カードと提携して発行しているクレジットカードです。

DHCカードに入会するとDHC商品の割引や送料無料等の特典が受けられる他、Vポイントも貯められるので、DHC商品をよく購入している方にはお勧めです。

今回は、DHCカードの審査難易度について調査してみました。

また、ポイント還元率、付帯保険、返済方法、退会・解約方法、メリット・デメリットなどについても解説していきます。


もくじ

DHCカードとは?

DHCカードは、DHCの通信販売やDHC直営店をよく利用する方にお勧めのクレジットカードになります。

DHC通販でDHCカードを利用するとポイントが通常の2倍貯まりますし、通販で購入した商品の送料も無料になります。

貯まったポイントはDHCオリジナル商品と交換できるため、DHC通販ファンにはうれしいサービスばかりですね。

DHC直営店では2%のポイント還元はありませんが、1%の割引が受けられます。

その他、入会記念1,000円割引やインターネット入会キャンペーン、年間の利用額に応じたDHCギフト券プレゼントなど、カード会員向けの特典も盛りだくさんです。

もちろんDHCだけではなくVISA加盟店での利用も可能ですし、公共料金や携帯電話料金などの支払いに活用することもできます。

またこれらの利用によってもVポイントが貯められるので、DHCでの買い物が少なくてもお得感は得られるでしょう。

DHCカードの基本情報

入会条件 満18歳以上の方(高校生は除く。大学生は可)
※未成年の場合は親権者の同意が必要
年会費 初年度年会費無料、次年度から1,375円(税込み)
国際ブランド VISA
利用可能枠 10~80万円
支払方法 1回払い・2回払い・ボーナス一括払い・分割払い(3回~24回)・リボルビング払いの中から選択
支払期日 毎月15日締め、翌月10日払い ※金融機関休業日の場合は翌営業日
付帯保険 ・会員保障制度
・海外旅行傷害保険
・お買物安心保険
ETCカード 年会費無料
家族カード 発行不可
発行スピード WEB申込で、インターネット完結の場合、最短で1週間程度で発行
WEB以外の申込の場合、3週間~1か月程度で発行
公式サイト DHC
三井住友カード

 

DHCカードの審査難易度は?

DHCカードは、(株)ディーエイチシーが三井住友カードと提携して発行しているクレジットカードで、審査そのものは三井住友カードが行っています。

三井住友カードは、銀行系の三井住友ファイナンシャルグループの傘下にある信販会社になるため、審査難易度も高くなりそうなイメージですが、DHCカードは(株)ディーエイチシーが顧客獲得等を目的として発行していることもあるため、それ程難易度は高くないことが予想されます。

審査難易度を高く設定し、取得が困難になると、ディーエイチシーとしてはカードを発行するメリットが少なくなってしまうからです。

DHCカードは誰でも取得しやすいカードとは言えませんが、申込基準をクリアしていて、返済能力がある、DHCの商品購入意欲がある、などということがわかれば取得しやすくなるのではないでしょうか。

ただし、個人信用情報などに問題がある場合は難しいので、過去に延滞等がある場合はその情報が消えてからDHCカードに申し込んだほうがいいかもしれません。

また、DHCカードの審査が不安な場合は、他社からの借入額を減らしたり、キャッシング枠を0円で申し込みをするなど可能な限りの対策を取っておくと安心ですね。

専業主婦でもDHCカードの審査に通る?

DHCカードでは家族カードの取り扱いがないので、専業主婦の場合は自分で本カードを申し込むか、夫にカードを作ってもらうかどちらかになりますね。

三井住友カードの入会案内デスクへ電話をかけて確認したところ、「専業主婦の方はもちろんのこと、18歳以上で高校生以上の方であればどなたでもお申込みいただけます」とのことでした。

実際に専業主婦でのカード取得が可能なのか、審査通過のためのコツはあるのか、などについても聞いてみましたが、残念ながら審査に関することについては答えていただけませんでした。

しかし、「専業主婦の場合は、年収が0で職業欄についても無職ということで申告していただくことになりますが、年収だけではなく様々な情報を総合的に見て判断いたしますので、ご安心ください」とのことでしたので、個人信用情報等に特別な問題がなければそれほど審査を恐れなくてもいいように思えます。

また、夫にカードを作ってもらう方法については、「カード申込の際はDHCのサイトの登録が必要になるため、こちらの登録も配偶者様の名義で行い、配偶者様がIDを取得すると、配偶者様名義でのカード発行が可能になります。DHCカードを奥様が使うということはできませんが、奥様が使用する商品を配偶者様がカードで購入するということは可能になります」とのことです。

⇒専業主婦・無職でもクレジットカードの審査は通る?

学生でもDHCカードの審査に通る?

DHCカードは学生での申し込みも可能なのか、三井住友カードの入会案内デスクへ確認したところ、「学生の場合も主婦の方同様、年収がない状態でもお申込みいただけます」とのことでした。

アルバイトをしていてもしていなくても、DHCカードは申込ができるそうです。

アルバイトはしていた方がいいのか、していなくてもいいのか、どちらがDHCカードの審査に有利になるか確認してみましたが、「審査内容についてはお伝え出来ないことになっておりますので」とのことで、お答えいただけませんでした。

ただし、未成年の場合は親権者の同意が必要になります。

申し込み後、親権者の同意のための書類が送られてくるので、その書類に必要事項を記入し返送する必要があるそうです。

同意書の郵送でのやり取りにより、通常よりもDHCカードの発行まで時間がかかるでしょう。

⇒学生でもクレカの審査に通る?【高校生・専門学校生・短大生・大学生】

個人事業主でもDHCカードの審査に通る?

個人事業主の申込についても、三井住友カードの入会案内デスクへ確認したところ、「職業や収入だけではなく、総合的に見て判断いたしますので、安心してお申込みいただけます」とのことでした。

⇒個人事業主・フリーランスでもクレジットカードの審査は通る?

DHCカードの審査に在籍確認はある?

DHCカードの場合、在籍確認は、全てに方に対して行っているわけではないとのことでした。ただし、審査内容や状況等、場合によっては確認の電話が必要となることもあるそうです。

⇒審査時に勤め先への在籍確認がないクレジットカードはある?

DHCカードの特典

DHCカードの年会費優遇特典

通常、年会費は1,375円必要になりますが、以下のような優遇特典があるため、上手に活用すると年会費を気にせずカードを持ち続けることができます。

①初年度は年会費無料

DHCカードに入会した初年度は、年会費が無料になります。1年間は無料でDHCカードの使い心地を試すことができますね。

②1年に1回のカード利用で年会費無料

1年に1回でもDHCカードの利用があると、次年度の年会費も無料になります。DHCカードを使い続けると、ずっと無料で持ち続けることができますね。

Vポイントが貯まる DHC通販では2倍

DHCカードを利用すると、200円(税込み)につき1ポイントのVポイントが貯まります。(三井住友カードの「ワールドプレゼントポイント」が、2020年6月1日よりVポイントにリニューアルされました)

さらに、DHC通販でDHCカードを利用すると、Vポイントが2倍の200円につき2ポイント貯まるため、お得です。

<Vポイントの貯め方>

加盟店でカードの利用 200円につき1ポイント貯まる
DHC通販でカード利用 200円につき2ポイント貯まる
他社ポイントからVポイントへ交換し貯める ・500G(Gポイント)→500Vポイント
・1,000ポイント(PeXポイント)→100Vポイント
・100ポイント(カテエネポイント)→100Vポイント
・50リアル(RealPay)→5Vポイント
・100ポイント(ポイントタウン)→5Vポイント
1ポイント当たりの金額 約1円相当
ポイント有効期限 ポイント獲得月から2年間
ポイント付与の対象外の利用 ・キャッシング利用分
・リボ払い、分割払い手数料
・年会費
・PiTaPaカード利用分
・国民年金保険料の支払い
・電子マネー(nanaco、モバイルSuica、モバイルPASMO、Edy、SMART ICOCA、WAON、三井住友カード発行のプリペイドカードなど)へのチャージ

 
 

<Vポイントの使い方>

Vポイントの残高確認・交換手続き・履歴照会 「Vpass」から
ポイントの使い方 ・他社ポイントやマイルへ交換
・オンラインギフトカードへ交換
・IDバリュー、銀行振り込み手数料に充当
・Vポイント景品へ交換
・DHCオリジナル景品へ交換
DHCオリジナル景品 ・DHCギフト券5,500円分(5,000ポイントと交換)
・DHCギフト券2,700円分(2,500ポイントと交換)
・DHCギフト券1,000円分(1,000ポイントと交換)
・赤沢温泉ホテルペア招待 タイ古式マッサージ付(35,000ポイントと交換)
・DHCエステティックサロン招待 5,000円相当のトリートメントチケット(5,000ポイントと交換)
・人気化粧品セット DHC薬用Qシリーズ(11,500ポイントと交換)
・DHC GEクリーム45g(8,000ポイントと交換)
・DHCスーパーコラーゲンスプリーム100ml(4,500ポイントと交換)
・DHC薬用ディープクレンジングオイル200ml(2,500ポイントと交換)
・DHC薬用リップクリーム2本セット(1,500ポイントと交換)
・DHCコラーゲンビューティ7000プラス(2,000ポイントと交換)
・パーフェクトサプリ マルチビタミン&ミネラル30日分(1,500ポイントと交換)
・DHCの遺伝子検査 ダイエット対策キット(5,000ポイントと交換)
・ヌニェス・デ・プラド エクストラバージンオリーブオイル500ml(2,500ポイントと交換)

 

マイペイすリボの登録でVポイント2倍

マイペイすリボに登録して、リボ手数料の請求があると、その月に付与されるポイントが2倍になります。

DHC通販以外での利用の場合(VISA加盟店、公共料金等の支払い、ETC利用など)、200円につき1ポイント貯まる仕組みですが、マイペイすリボに登録してリボ手数料が発生すると、200円につき2ポイントとなるため、お得です。

ただし入会案内デスクに確認したところ、DHC通販で利用した分はこのポイント倍増サービスの対象外になるとのことでした。

DHC通販で買い物をすると200円につき2ポイント貯まるので、マイペイすリボのリボ手数料発生により、さらに2倍の、200円につき4ポイント貯まるのかと思いましたが、「200円につき2ポイント」のままだそうです。

DHC通販で送料が無料

通常、DHC通販で買い物をする場合、送料は以下のように設定されています。

・購入総額3,500円(税込み3,850円)以上:送料無料
・購入総額が税込み3,850円未満:送料一律500円

しかしDHCカードで決済すると、商品数・商品金額にかかわらず送料が無料になります。

購入金額や送料を気にせず買い物を楽しむことができますね。

※DHC海洋深層水、DHCビールは対象外

5,000円分のDHCギフト券プレゼント

1年間に100万円以上のDHCカードの利用があると、5,000円分のDHCギフト券をプレゼントしてもらえます。

DHCのショップでの買い物だけではなく、他のVISA加盟店の利用や公共料金引き落とし等も含まれるため、様々な支払いやショッピングをDHCカードで行うと100万円達成できるかもしれませんね。

<特典の条件>

期間 1月16日~翌年1月15日までの1年間
条件 期間中に100万円以上のDHCカード利用があること(DHC以外での買い物も可。iD、ETCの利用分も含む)
特典 DHCギフト券(5,000円分)プレゼント
ギフト券発送 毎年3月末ごろ(株式会社ディーエイチシーが発送)
対象外の利用 年会費、各種手数料、キャッシングリボ・海外キャッシュサービス、ローン返済金、VISA誌定期購読料、保険料など

 
 

<DHCギフト券について>

DHCギフト券とは DHC通販でのみ使用できる買い物券
ギフト券有効期限 発行日から1年間
ギフト券の利用方法 1万円以上の購入時に利用可能
ギフト券を使用した場合の返品・交換・キャンセル 不可
1回の注文で使用できる枚数 1枚まで
DHCクーポンとの併用 不可
ギフト券の換金・返金・再発行 不可
DHCギフト券でDHCギフト券の購入 不可

 

DHCカード入会記念 1,000円分の割引

DHCカードに入会後、一定条件をクリアすると、500円割引サービスを2回受けることができます。

対象 DHCカードに初めて入会した方
条件 入会後、DHCカードで税込み総額6,000円以上のDHC商品を購入(通信販売、直営店どちらも対象)
特典 6,000円以上の購入の都度、500円の割引
割引特典回数 500円割引を2回まで(合計1,000円分の割引)
割引有効期限 カード発行日から半年

 

DHCカード優待・限定プレゼント用意

DHCカード会員向けに、人気のある化粧品やサプリメント等のプレゼントを用意したり、不定期ではあるもののキャンペーン等も実施されています。

また、DHCカード会員向けの優待商品も用意されています。

優待商品はDHCカードで支払うと優待価格となるため、お得です。

提携施設の優待サービス

DHCカード会員は、対象となる提携施設を優待価格(10%割引)で利用できます。

対象施設 ・赤沢温泉ホテル宿泊料(1泊2食付きプランのみ)
・赤沢日帰り温泉館入館料(入館時に受付でカード提示)
・赤沢プールハウス入館料(入館時に受付でカード提示)
・唐津シーサイトホテル宿泊料(素泊まり、1泊2食付きプラン、1泊朝食付きプランのみ)
・唐津シーサイドホテルのレストラン・バー・ラウンジの利用
特典 上記の対象施設の利用で10%割引(同伴者も割引)
その他の特典 ・赤沢温泉郷全施設の飲食店でDHCカード提示により、1ドリンクサービス(1日につき1回利用可能)
・海洋深層水「赤沢スパ」でDHCカード利用により、1%割引
・唐津シーサイドホテル内、売店でDHCカード利用により、3%割引

 

DHC通信講座受講料割引

英会話、翻訳、カルチャー講座などのDHCの通信講座受講料が、DHCカード会員は15%割引となります。

条件 ・電話で申込すること
・受講料をDHCカードで支払うこと
特典 受講料が15%オフ
対象の通信講座 DHCに確認したところ、全ての講座が対象になるとのこと(英日翻訳、eラーニング、日英翻訳、英文ライティング、医薬知識の習得など)

 

DHC直営店で、いつでも1%オフ

DHC直営店(エステも含む)でDHCカードを利用した場合、購入の総額からいつでも1%割引となります。

キャンペーン商品も対象で、キャンペーン価格からさらに1%オフとなるのでお得です。

「1%オフ」と聞くと「足りない」と感じる方も多いかもしれませんが、ポイント還元率が1%と考えると悪くはない数字だと思います。

DHC直営店でのカード利用の場合は、ポイント還元ではなく1%分のキャッシュバックが行われると考えてみるといいでしょう。

さらにDHCカードの利用によって0.5%のVポイント還元があるため、合計すると1.5%の還元率だと言えます。

ポイントは、0.5%~1%の還元率としているクレジットカードが多い中で、1.5%の還元が得られると思うとお得ではないでしょうか。

※Vポイント2倍は、DHC通販での特典となるため、直営店でカードを利用してもポイントは2倍になりません。

会員向けインターネットサービス「Vpass」利用可能

DHCカード会員は、三井住友カード会員向けのインターネットサービス「Vpass」を利用できます。

「Vpass」からは、以下のようなカードに関する様々な手続きや確認ができるため、便利です。

・WEB明細の登録、利用(過去15か月分の明細照会可能)
・キャンペーン情報の確認、申込
・ポイント確認、交換、履歴照会
・支払方法の変更(あとからリボ、あとから分割など)
・ETCカードの申込
・キャッシングリボの利用
・カード登録情報の確認、変更手続き
など

DHCカードのETCカード発行サービス

<三井住友ETCカードの条件>

年会費 初年度無料、次年度から550円(税込み)が必要
※前年度に1度でもETCカードの利用があれば、次年度の年会費も無料
申込方法 会員専用インターネットサービス「Vpass」から申込
※DHCカードと同時申込も可
発行枚数 1枚の本カードにつき1枚発行
ポイント 200円につき1ポイントのVポイントが貯まる
利用代金支払方法 他のカード利用代金と一緒に口座引き落とし

 

DHCカードの補償サービス

DHCカードの会員保障制度

DHCカードの紛失や盗難などにより、不正利用された場合も、届け出日から60日前までさかのぼり、損害分を補償してくれます。

DHCカードの紛失や盗難に気づいたらすぐに紛失・盗難受付デスクへ連絡しましょう。

<紛失・盗難受付デスク>
0120-919-456
受付時間:24時間、年中無休

DHCカードの海外旅行傷害保険

あらかじめ、DHCカードで旅費等の支払いをすると、海外旅行傷害保険の補償が適用されます。

<海外旅行傷害保険 ※利用付帯>

傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費用(1事故の限度額) 50万円
疫病治療費用(1疫病の限度額) 50万円
賠償責任(1事故の限度額) 2,000万円
携行品損害(1旅行中、1年間の限度額) 15万円(1事故に対する自己負担額:3,000円)
救援者費用(1年間の限度額) 100万円
補償対象期間 旅行開始期間から3か月間

 

<補償対象>
・出国前に、公共交通乗用具(航空機、電車、船舶、タクシー、バスなど)の代金をDHCカードで支払った場合
・出国前に、宿泊を伴う募集型企画旅行の代金をDHCカードで支払った場合
・出国後に、公共交通乗用具の代金をはじめてDHCカードで支払った場合

DHCカードのお買物安心保険

DHCカードには、カードで購入した商品が、破損・盗難・火災などにより損害を受けた場合、損害分を補償してくれる「お買物安心保険」が付帯されています。

ただし、1回払い・2回払い・ボーナス一括払いを指定しても補償されません。

リボ払いや3回以上の分割払いを指定した場合か、海外での利用(海外の場合は支払回数を問わない)のみ対象となるので、高額商品はリボか分割で支払うと安心ですね。

対象 DHCカードで購入した商品
補償期間 購入日と、購入日の翌日から200日間
補償限度額 100万円(1カード、1事故に対し)
自己負担額 3,000円(1事故に対し)
国内での購入 対象
海外での購入 対象
補償対象外の物品 ・船舶、航空機、自動車など
・移動電話、ポケットベルなど
・義歯、義肢、コンタクトレンズなど
・動物、植物
・現金、手形、小切手、有価証券、印紙、切手、乗車券など
・食料品
・稿本、設計書、図案、帳簿など
・不動産など

 

DHCカードの審査申し込み方法・発行までの流れ

<DHCカード発行までの流れ>

①申し込み(インターネット、郵送)
②必要書類提出
③審査
④カード発行

DHCカード審査申し込み方法

DHCカードは、電話の申込受付を行っていないそうです。

DHCカードに申し込む場合は、インターネットからか、入会申込書を郵送するかどちらかの方法を選ぶことになります。

インターネットからDHCカードへ申込

インターネット申込をする場合は、DHCカードのサイトの「お申込みはこちら」から申込画面に進むことができます。

ただし申込前にDHCのネット会員登録が必要になります。

すでにDHCの会員の方はそのまま申込手続きができますが、まだ会員ではない方は「DHC会員ではない方はこちら」から進み、会員登録を行ってから申込手続きに入りましょう。

また、以下のような金融機関の口座を支払口座として設定する場合は、そのままインターネットで口座設定が可能になります。

<インターネット口座振替設定が可能な金融機関>

・三井住友銀行
・三菱UFJ銀行
・みずほ銀行
・りそな銀行
・埼玉りそな銀行
・ゆうちょ銀行
・ソニー銀行
・住信SBIネット銀行
・イオン銀行
・その他の地方銀行
など

口座設定もインターネットで行うと、申込から3日程度で審査が完了するため、申込から約1週間程度でカードを受け取ることができるでしょう。

急ぎの方にお勧めの申込方法です。

※インターネット申込をしても、インターネットで口座設定を行わない場合は、申込内容を送信した後にカード会社から口座振替依頼書が郵送されてきます。この書類に必要事項を記入し返送してから審査が行われることになるため、カード発行まで時間がかかります。

郵送でDHCカードへ申込

DHCカードの入会申込書に必要事項を記入し、郵送で申し込むこともできます。

入会申込書は、電話(三井住友カード入会案内デスク)やインターネットから請求することができます。

ただし書類のやり取りに時間がかかってしまうため、カード発行まで1か月程度かかってしまうことがあります。

DHCカードの申込に必要な書類

①本人確認書類
以下のような書類のコピーを2種類用意しましょう。ただし、住民票や印鑑登録証明書の原本を提出できる場合は、1通でOKです。

・運転免許証、経歴証明書
・パスポート(写真、住所記載面)
・健康保険証(指名、生年月日、住所のページ)
・住民票か印鑑登録証明書(発行から6か月以内のもの)
・個人番号カード
など

②支払口座の届出印

DHCカードの支払方法

<支払い条件>

締め日 毎月15日
支払期日 翌月10日
支払方法(選択可能) ・1回払い(手数料不要)
・2回払い(手数料不要)
・ボーナス一括払い(手数料不要)
・分割払い(支払回数:3回~24回、実質年率:12.0%~14.75%、利用枠:0~200万円)・リボルビング払い(実質年率:15.0%、利用枠:0~200万円)

 

DHCカードのボーナス払いについて

夏と冬のボーナス時期にまとめて支払いをする方法です。

夏:12月16日~6月15日(利用期間):8月の支払日(支払)
冬:7月16日~11月15日(利用期間):翌年1月の支払日(支払)

DHCカードの分割払いについて

3回・5回・6回・10回・12回・15回・18回・20回・24回のうち、希望の回数を指定し、分割で支払っていく方法です。

高額商品を購入しても安心ですね。

また、支払方法を指定した後から分割払いに変更できる「あとから分割」も用意されています。

あとから分割

「あとから分割」とは、1回払い・2回払い・ボーナス一括払いを指定した支払い分を、後から分割払いに変更するサービスです。

使いすぎてしまった月も、変更ができると助かりますね。

変更可能な支払回数 1回払い・2回払い・ボーナス一括払い→分割払い(3回以上)
あとから分割の条件 1件の利用が1万円以上の場合

 

DHCカードのリボルビング払いについて

利用した金額にかかわらず、毎月一定の金額を支払っていく方法です。手数料はかかってしまいますが、カードを使いすぎても支払額が変わらないので安心です。

また、あとからリボ払いに変更できる「あとからリボ」や、自動的にリボ払いになる「マイペイすリボ」なども用意されています。

あとからリボ

1回払い・2回払い・ボーナス一括払いを指定した分を、あとからリボ払いに変更するサービスです。

マイペイすリボ

事前に登録しておくと、レジでは「1回払いで」と伝えるだけで、設定金額を超えた分が自動的にリボ払いとなります。

設定金額も5,000円から自由に決めることができますし、後から設定金額の変更も可能です。

利用方法 マイペイすリボに登録し、レジでは「1回払い」を指定
2回払い・ボーナス一括払い・分割払い指定分 指定の支払方法となる
最低支払金額 5,000円
設定金額 最低支払金額から、10,000円以上10,000円単位で設定可能
設定金額の変更 Vpassから手続き
実質年率 15.0%

 

DHCカードの退会・解約方法

DHCカードの退会は、電話で行います。カード会員本人が、カードを用意してお客様サービスセンターへ連絡しましょう。

<お客様サービスセンター>
0120-575-391
受付時間:9時~20時(日・祝、年末年始を除く)

DHCカード退会時の注意事項

・退会すると、それまで貯めていたポイントも無効となりますので、使い切ってから退会するといいでしょう。

・DHCカードを退会すると、ETCカードも同時解約となります。

・「5,000円分DHCギフト券プレゼント」の特典発送時点で退会していると、特典の対象外となってしまいます。

・DMの発送停止には約2か月、メールマガジンの発送停止には1週間程度かかるため、DHCカードの退会後も発送されることがあります。

・公共料金や携帯電話料金などの支払いをDHCカードに設定している場合は、それぞれの契約先へ支払方法変更の連絡をしましょう。

DHCカードのメリット・デメリット

<DHCカードのメリット>
・DHCカードは年会費初年度無料、年に1回でも利用すると次年度も無料
・DHC通信販売では、Vポイントが2倍貯まる(200円につき2ポイント)
・DHC通信販売以外の加盟店や公共料金引き落とし、ETC利用などでもVポイントが貯まる(200円につき1ポイント)
・貯まったVポイントは、DHCオリジナル景品との交換も可能
・DHC通信販売でDHCカード決済をすると、送料無料
・年間100万円以上のカード利用があると、5,000円分のDHCギフト券プレゼント
・入会記念として、入会から半年間に1,000円分の割引が受けられる(500円×2回)
・DHCカード会員向けの優待プレゼント、優待サービス等がある
・DHC直営店では、常に1%オフでショッピング
・インターネット入会キャンペーン実施中(マイペイすリボに登録し一定条件をクリアすると1,000円プレゼント)
・海外旅行傷害保険、お買物保険付帯

<DHCカードのデメリット>
・1年間に1度もDHCカードの利用がないと、次年度から年会費が発生(1,375円)
・海外旅行傷害保険は利用付帯(DHCカードで旅費等の支払いをしないと適用されない)
・DHCカードには国内の旅行傷害保険は付帯されていない
・家族カードは取り扱っていない
・DHC通販やDHC直営店を利用しない方にはあまりメリットがない

 
 

この記事の監修者

この記事の監修者 この記事の監修者は、株式会社タンタカの代表取締役「丹野貴浩(⇒プロフィールはこちら)」で、簿記1級の資格を持ち、10年以上、クレジットカードやローンなど金融系のWEBメディアを運営・管理している実績があります。

PAGETOP