MUJI Cardの審査難易度は?無印良品クレジットカードのポイントや特典等を解説

MUJI Cardは無印良品とセゾンカードが提携して発行している無印良品の公式クレジットカードになります。

無印良品は、値段を下げずに品質で勝負しているところも魅力なのですが、「もちょっとだけお安く買えたらな・・・」とか「モノは良いんだけど、ポイントとかお得感がイマイチ」と感じている人もいると思います。

MUJI Cardは、正直なところ大幅な割引があるとかポイントががっつりたまるタイプのクレジットカードではないのですが、年会費無料で持つことができますし、当然ながら無印良品で使うクレジットカードとしてはこれ以上ないというくらいの特典があります。

無印良品には数ヶ月に1回くらいしか行かないんだけど・・・という人でもMUJI Cardをサブカードとして持っておけば、毎年1,000〜1,500ポイントをもらえるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

ここでは、MUJI Card(無印良品のクレジットカード)の審査難易度や年会費、ポイント、特典、海外・国内旅行傷害保険、支払い方法、解約方法など特徴を解説していきます。


もくじ

MUJI Cardとは?無印良品クレジットカードのスペック

MUJI Cardのカードデザイン 画像はセゾンカード公式サイトから引用

MUJI Cardのカードデザインはシルバーグレーを基調としたシンプルなもの。「MUJI」の文字が目立ちますね。

国際ブランド VISA、American Express
年会費 VISA:年会費無料
American Express:3,000円(税抜)
付帯保険 VISA:なし
American Express:最高3,000万円までの海外・国内旅行傷害保険
ポイント還元率 セゾン永久不滅ポイント:0.5%〜1.5%
年間1,500円分のMUJIショッピングポイントプレゼント
追加カード ETCカード
電子マネー -
スマホ決済 Google Pay、Apple Pay、楽天ペイ
入会特典 新規入会ポイント1,000ポイントプレゼント
公式サイト こちら

 
MUJI Cardは無印良品が発行する公式クレジットカードなのですが、カード発行会社はセゾンカードになります。

そのためMUJI Cardの利用で貯まるポイントは「セゾン永久不滅ポイント」となっています。

無印良品週間は10%オフ!

MUJI Cardにはポイント付与以外にも大きなメリットがあり、年に数回実施される「無印良品週間」キャンペーン期間中に、店頭または無印良品ネットストアでお買い物をしてMUJI Cardで支払いをすると、全て10%オフになるんです。

MUJI.netメンバーの登録でも10%割引でお買い物ができるのですが、MUJI Cardで支払えばセゾン永久不滅ポイントもたまるので、無印良品週間がさらにお得になります。

高額商品の購入やレトルトカレーの買いだめなどは、ぜひ無印良品週間のタイミングで検討してみましょう。

MUJI Cardの追加カード

MUJI Cardの追加カードとして発行できるのはETCカードのみで、家族カードの設定はありません。MUJI CardのETCカードは、発行手数料も年会費も無料です。

MUJI Cardで選べる国際ブランド

MUJI Cardの国際ブランドはVISAとAmerican Expressから選択できます。MUJI Card の「VISA」は年会費無料なのですが、American Expressは3,000円(税抜)の年会費がかかります。

MUJI Cardアメリカン・エキスプレス・カードだけの特典は?

MUJI Card 「American Express」を選ぶとどんなメリットがあるのでしょうか?ここではVISAにはないAmerican Expressだけの8つの特典をご紹介します。

海外利用でもらえる永久不滅ポイントが2倍!

MUJI Cardアメリカン・エキスプレス・カードを海外ショッピングに利用すると、永久不滅ポイントが通常の2倍(1,000円=2ポイント)貯まります。

海外旅行傷害保険

MUJI Cardアメリカン・エキスプレス・カード会員になっていると、海外旅行傷害保険が適用されます。

補償内容 補償額
傷害治療費用 300万円
疾病治療費用 300万円
救援者費用 200万円
死亡・後遺障害 3,000万円

 
実際に利用頻度が多いのは、怪我の治療費に関する保険だと思いますが、MUJI Cardアメリカン・エキスプレス・カードには傷害治療費用が300万円ついているので安心できます。

海外旅行傷害保険は自動付帯になりますので、MUJI Card会員は事前申請など不要で保険が適用されることになります。

国内旅行傷害保険

国内旅行パッケージツアーの料金や、航空券などのチケット代金をMUJI Cardアメリカン・エキスプレス・カードで支払った場合に適用される利用付帯の保険で、国内旅行中の事故による入院(5,000円/日額)や通院(3,000円/日額)など、幅広く補償される最高3,000万円の国内旅行傷害保険となっています。

ショッピング安心保険

MUJI Cardアメリカン・エキスプレス・カードで購入した物品が破損・盗難などの損害を被った場合の補償で、補償期間は購入日から120日間で、年間最高100万円まで補償されます。(自己負担額:10,000円)

こういったショッピング保険がついているクレジットカードはMUJI Card以外でもいくつかありますが、実際どんな時に適用されるのか覚えておくと便利ですよね。

●ショッピング安心保険の利用例
・携帯電話を落として壊してしまった・・・
・置き引きにデジカメを盗まれた!
・買ったばかりのスーツにタバコの焦げ跡ができてしまった
などなど

オンライン・プロテクション

MUJI Cardアメリカン・エキスプレス・カードがオンラインショッピングによる不正利用の損害を受けた場合の補償です。

アメリカン・エキスプレス・コネクト

「アメリカン・エキスプレス・コネクト」は、アメリカン・エキスプレスのカード会員限定のキャンペーンや優待プログラムをまとめてご紹介する専用サイトです。

<参考>:アメリカン・エキスプレス・コネクト

アメックスのキャッシュバックサービスの案内、海外のレストランやショップの紹介、エンターテイメントなどの会員特典が紹介されています。

海外アシスタントデスク

海外旅行中のトラブル対応窓口、現地最新情報の案内、ホテルやレストランの予約などを代行してくれるサービスで、世界主要都市に設定され、日本語で対応してもらえます。

海外メディカルヘルプライン、海外ホットライン

病院の紹介、日本語を話せる現地医師の紹介、キャッシュレス治療サービス等の緊急支援(メディカル)サービスの案内です。

これらのサービスはAmerican Expressだけのメリットになるので、少しでも気になるものがあればVISAよりもAmerican Expressを検討すると良いと思います。

MUJI Cardアメリカン・エキスプレス・カードはおすすめ?

そもそもAmerican Expressは日本国内での加盟店が少ないので、国内で使いにくいクレジットカードとして知られています。

実際、VISA、Mastercard、JCBの3ブランドなら当たり前に使えるお店でもAmerican Expressは利用不可となるケースも全く珍しくありません。

American Expressやダイナースといったステイタスを大切にしているクレジットカード会社は「量より質」の精神で運営されているため、加盟店をガンガン増やそうという動きを行なっていないんです。

そのため、MUJI Cardを普段使いのメインカードにしようと思っている場合は、American Expressの選択はあまりおすすめできません。

MUJI Cardアメリカン・エキスプレス・カードもステイタスカードになる?

American Expressはステイタス性が高いクレジットカードとして知られていますが、残念ですが、MUJI Cardアメリカン・エキスプレス・カードはステイタスカードにはなりません。

ステータス性が高いカードとなるのは、American Expressが発行するプロパーカードのみなんです。

プロパーカードはクレジットカード国際ブランド発行会社が他社と提携せずに発行するクレジットカードのこと。

MUJI Cardアメリカン・エキスプレス・カードは無印良品とAmerican Expressが提携して発行している提携カードになるので、ステイタス性の高いクレジットカードとは言えないんです。

正直なところ、MUJI CardでAmerican Expressを選択するメリットはあまりないかな?と感じますので、ここからはVISAブランドのMUJI Cardを中心にご紹介していきます。

MUJI Cardの審査は厳しい?審査難易度について

あくまでもクレジットカードの審査なので誰でも通過できるというわけではありませんが、MUJI Cardの審査難易度はそこまで高くないと言われています。

MUJI Cardは無印良品をよく利用する人に幅広く持ってもらうために発行されています。

無印良品の利用者層はとても幅広いのですが、その中には学生も含まれていますし主婦層もいます。

新卒で一人暮らしをするときや引越しのタイミングで、家具や収納、キッチン小物などを無印良品で揃える人もいますよね。

こういった方々の収入はごく普通で特別年収が高いというわけでもありません。MUJI Cardはそういったごく標準的な無印良品利用者向けのクレジットカードになるので、返済能力に特に問題がなければ審査に通過できるでしょう。

学生で収入がなくてもMUJI Cardの審査に通る?

MUJI Cardは学生も申し込み可能(高校生を除く)なクレジットカードです。

学生はさらに審査が有利で、本人にアルバイトなどの収入がなくてもMUJI Cardに申し込みができるんです。

学生のクレジットカード審査は、本人よりも親権者の返済能力が重要視されるのですが、クレジットカード会社は18歳上の子供を進学させている親権者の返済能力を高く評価しているので、よほど大きな問題がない限り心配不要でしょう。

専業主婦でもMUJI Cardの審査に通る?

MUJI Cardは本人に収入がない専業主婦・主夫の方でも申し込み可能となっています。

専業主婦・主夫で生活ができているということは配偶者に安定収入があるということになるので、申込者に収入がなくてもMUJI Cardの審査に通ることができるんです。

審査が厳しいクレジットカードの場合、学生、未成年、専業主婦の方など本人に収入がない人の申し込みは不可としていることもありますので、やはりMUJI Cardは比較的柔軟なクレジットカードと言えるでしょう。

MUJI Cardの審査が危ないのはこんな人!

ただし、いくら審査が柔軟なMUJI Cardと言っても、次に当てはまるような人は審査が非常に厳しくなります。

カードローンなどでお金を借りすぎている

クレジットカードでお買い物をすると、その支払いは必ず後払いになります。クレジットカード会社が一時的に立て替えてくれるわけです。

そういった性質上、クレジットカード会社は返済能力が低い人や信用情報が悪い人にはカードを発行してくれません。

消費者金融などのカードローンなどでお金を借りているということは、借りていない人よりも返済能力が劣るということになるためその分、MUJI Cardの審査は厳しくなるでしょう。

ブラックリスト入りしている

直近5年以内にカードローンやクレジットカードの返済や、スマホ本体の分割代金の支払いを2ヶ月以上遅れたことがある人はブラックリスト入りしている可能性が非常に高いです。

こういったブラックの方々は過去に返済トラブルを起こしてしまったという不名誉な実績があることになるので、MUJI Cardの審査もかなり慎重に行われるでしょう。

ここ半年以内に別のクレジットカード審査に落ちた

これは絶対に審査に通らないということではないのですが、ぜひ覚えておいて欲しい重要なことです。

クレジットカード会社は自社が発行するクレカをたくさん使って欲しいと考えているので、たくさんクレジットカードを持っている人を警戒します。

そのため返済能力以上のクレジットカードを持っている人は審査に落ちることになります。

また、1ヶ月間に3社以上のクレジットカード審査に申し込みをした場合など、短期間に複数のクレジットカード審査に申し込みをした人も審査に落ちやすくなります。
この申し込みをしすぎたことから審査に通過しにくくなっている状態のことを「申し込みブラック」と呼んでいます。

こういった人は、よほどお金に困っているのでは?とか、何か不正利用を企んでいるのでは?と思われやすいんです。

クレジットカードの申し込み履歴は信用情報機関に6ヶ月間保管されますので、半年以内にクレジットカード審査に落ちている人は申し込みブラックになっていないか考えてみてください。

MUJI Cardのポイント付与について詳しく知りたい!

無印良品のポイントと言えば「MUJIショッピングポイント」ですが、MUJI Cardで貯まるポイントは「セゾン永久不滅ポイント」になります。

じゃあMUJI Cardで貯めたポイントは無印良品で使えないの?という感じですよね。

ここではMUJI Cardのポイント付与・サービスについてまとめていきます。

MUJI Cardで貯まる基本ポイント(セゾン永久不滅ポイント)は1,000円=1ポイント

MUJI Cardのセゾン永久不滅ポイントは無印良品以外のお買い物でもたまります。

食料品、家電製品、服、楽天市場などのショッピングサイト、コンビニなど無印良品以外のお店もポイントの対象になります。

MUJI Cardの場合、こういった無印良品以外の一般加盟店では1,000円の利用ごとに1ポイントもらえます。

無印良品でのお買い物ならポイント3倍!

MUJI Cardを使って無印良品でお買い物すると、基本ポイントの3倍、1,000円で3ポイントもらえるのでとってもお得です。

MUJI Cardのセゾン永久不滅ポイントは、有効期限がないので、じっくり貯めてから使うこともできますよ。

MUJI Cardのショッピングポイントは貯まりにくい?

このポイントはお買い物をすることでもらえるポイントなのですが、気をつけたいのがポイント付与は1,000円単位になるところ。

MUJI Card の場合、999円のお買い物ではポイントはもらえないので、無印良品でお買い物をする回数は多くても1回のお買い物は少額で1,000円に満たないことが多いという方はショッピングポイントがたまりにくいことになります。

また、2,000円のお買い物は2ポイント付与ですが、1,999円のお買い物では1ポイント付与になります。(無印良品でのお買い物は3倍)

MUJI Cardのように、ポイントが1,000円単位になるクレジットカードは取りこぼしも多いことになるので、もったいないと感じるかも?

MUJI Cardはポイントプレゼントがとってもお得!

普段のお買い物でもらえるセゾン永久不滅ポイントはなかなか貯まりにくいかもしれませんが、MUJI Cardは入会特典のポイントと、毎年にもらえるポイントがとってもお得なんです!

このポイントプレゼントのためにMUJI Cardを持っているというユーザーもいるくらいお得なんですよ!

ポイントプレゼントは「MUJIショッピングポイント」になる

間違いやすいのですが、MUJI Cardの入会特典でもらえるポイントと、毎年にもらえるポイントプレゼントは「セゾン永久不滅ポイント」ではなく「MUJIショッピングポイント」になります。

MUJI Card入会ポイントプレゼントは1,000ポイントで、これはMUJI Cardに加入した人全員に付与され、このときもらえるポイントが「MUJIショッピングポイント」になるわけです。

さらに、MUJI Cardの場合、誕生月には500ポイント、年に2回(5月と12月)に500ポイントずつもらうことができます。

MUJI Cardのポイントサービスをまとめるとこうなります。

ポイントの種類 ポイント有効期限
MUJI Card利用でもらえるポイント セゾン永久不滅ポイント 期限なし
入会特典のポイントプレゼント MUJIショッピングポイント 6ヶ月
誕生日ポイント 1ヶ月
5月・12月のポイントプレゼント 1ヶ月

 

ポイントプレゼントはいつもらえる?

ポイントプレゼントは付与されるタイミングがだいたい決まっており、MUJI Card入会のタイミングによっては次年のプレゼントになることもあるので、一応知っておきましょう。」

MUJI Card入会ポイントは10日後

MUJI Cardの入会時にもらえる1,000ポイントプレゼントは、クレジットカードを発行してから約10日後になります。

5月・12月のポイントは月の初旬

年2回(5月・12月)あるMUJI Card の500ポイントプレゼントは月の初旬に付与され、
付与月の月末日までにカードが発行された方が対象となるところに注意が必要です。

MUJI Cardの誕生月ポイントは翌月に付与(ただし条件あり)

MUJI Cardの誕生月ポイント(500ポイント)は、誕生月に無印良品の店舗またはネットストアにてMUJI Cardを利用した人に限り、翌月にプレゼントされることになります。

誕生月に無印良品でお買い物をしないとこの「MUJI Cardの誕生月ポイントプレゼント」はありません。

MUJI Cardは持っているだけで毎年1,000円〜1,500円得をする!

入会時に大きなポイントプレゼントがあるクレジットカードはたくさんありますが、MUJI Cardのように毎年ポイントプレゼントがあるクレジットカードはちょっと珍しいのではないでしょうか。

MUJI Cardは持っているだけで毎年1,000円分のポイントがもらえますし、お誕生月にMUJI Cardを使って無印良品で買い物をすれば毎年1,500円のお得になります。

MUJI Cardは年会費無料なのに、持っているだけで毎年1,000円分のポイントがもらえるので、無印良品をよく利用する方は必携のクレジットカードと言って良いでしょう。

ただ、MUJI Cardのお誕生日ポイントと5月・12月のポイントプレゼントは、有効期限が1ヶ月しかないので、期限切れにだけは十分ご注意くださいね!

MUJI passportまたはMUJI.netメンバーに登録を!

2020年6月以降にMUJIショッピングポイントを利用する場合は、 MUJI passport または MUJI.netメンバーとの情報連携が必要になりますので、どちらかに登録をしておかないとMUJIショッピングポイントを使うことができません。

「MUJIショッピングポイント」は貯まらないの?

MUJIショッピングポイントは無印良品の独自ポイントにも関わらず、MUJI Cardの利用で直接貯めることはできないのですが、間接的に貯めることはできます。

意外と知らない?「MUJIショッピングポイント」の貯め方

「MUJIショッピングポイント」は無印良品でお買い物をしても直接貯まるものではありません。

まず、無印良品の店舗またはネットストアでお買い物をする際にMUJI CARDまたは「MUJI passport」を提示すると「MUJIマイル」がたまります。

MUJIマイルは購入金額1円ごとに=1マイルもらえ、20,000マイルからMUJIショッピングポイントに交換できます。

必要なMUJIマイル数 プレゼントされるMUJIショッピングポイント
シルバー 2万以上 200ポイント
ゴールド 5万以上 300ポイント
プラチナ 10万以上 500ポイント
ダイヤモンド 20万以上 1000ポイント(※1)

※1)20万マイル以降、10万マイル到達ごとに1000ポイントをプレゼント

つまりMUJI Card利用者さんはMUJIマイルとセゾン永久不滅ポイントの二重取りができて、年間20,000円以上のお買い物をすればMUJIマイル経由のMUJIショッピングポイントが200ポイントもらえることになるわけですね。

MUJI Cardで貯めたセゾン永久不滅ポイントの使い道は?

MUJI Cardで貯めたセゾン永久不滅ポイントはセゾンが提供するポイントなので、様々なことに使うことができます。

MUJI Cardの毎月のお支払いに使うこともできるので、MUJI Cardで購入できるものなら何にでも使えるということになりますね。

しかし、せっかくMUJI Cardで貯めたポイントなので、無印良品で使えるポイントに交換したいと思うのではないでしょうか。

セゾン永久不滅ポイントはMUJIショッピングポイントに交換できる

MUJI Cardで貯めたセゾン永久不滅ポイントは、MUJIショッピングポイントと交換することができ、交換レートは、「セゾン永久不滅ポイント200ポイント=MUJIショッピングポイント1,200ポイントになります。

無印良品以外でMUJI Cardを使った場合1,000円ごとに1ポイントになるので、200ポイント貯めるには20万円のお買い物が必要になります。

無印良品のお買い物だけで200ポイント貯めるなら、年間約67,000円程度の利用があれば良いことになります。

MUJI Cardにもキャッシング枠をつけられる!

キャッシング枠はクレジットカードを使って現金を借りることができる枠で、MUJI Cardの場合、セゾンカードのステッカーがあるATMから現金を借りることができますし、海外の
ATMでも現地通貨を借りることができます。

海外キャッシングの場合は、VISA、American Expressなどの対応するロゴがあるATMで現地通貨を借りることができます。

MUJI Cardのキャッシング枠の返済日はショッピング枠とは異なる

MUJI Cardのキャッシング枠の返済日は「毎月月末締め、翌々月4日払い」になり、支払い方法はMUJI Card返済用口座からの自動引き落としで、1回払いとリボ払いから選択できます。

●1回払い
MUJI Cardのキャッシングの利息は日割りでついていきます。(金利は12.0%~18.0%)

例えば7月1日にMUJI Cardでキャッシングした場合、返済日は9月4日になり借り入れ期間は65日間です。

金利18.0%で10万円借りた場合の利息は3,205円です。

MUJI Cardの1回払いで返済する場合は、元金の10万円と利息3,205円の合計103,205円がまとめて引き落とされることになります。

●リボ払い
リボ払いでの返済は、借り入れ残高によって決まっている金額を毎月返済していくことになります。

借り入れ残高 標準コース ゆとりコース
1~100,000円まで 10,000円 4,000円
100,001円~150,000円 8,000円
150,001円~200,000円
200,001円~250,000円 15,000円 12,000円
250,001円~300,000円
300,001円~350,000円 20,000円 11,000円
350,001円~400,000円
400,001円~450,000円 25,000円 14,000円
450,001円~500,000円
500,001円~550,000円 30,000円 17,000円
550,001円~600,000円

 

例えば借り入れ金額が10万円までで標準コースで返済していくなら、毎月1万円ずつ返していくことになります。

MUJI Cardショッピング枠の締め日・支払い(返済)について

MUJI Cardショッピング枠の締め日は「毎月10日」、支払い日は「翌月4日」になり、返済方法は金融機関口座からの自動引き落としになります。

MUJI Cardは支払い方法を選べるの?

MUJI Cardで選べる支払い方法は以下になります。

・1回払い(手数料無料)
・2回払い(手数料無料)
・ボーナス一括払い(手数料無料)
・ボーナス2回払い
・リボ払い

ボーナス払いは誰でも利用できる!

MUJI Cardのボーナス払いは、利用時期に応じて8月4日または1月4日に、1回または2回で返済する方法で、1回払いは手数料無料、2回払いは手数料がかかってきます(手数料は100円あたり3円)。

ボーナス払いはMUJI Card会員であれば誰でも利用することができ、学生、パート・アルバイト、自営業の方などボーナスがない方でもMUJI Cardがあればボーナス1回払い・2回払いが利用できるんです。

MUJI Cardの場合、ボーナス1回払いは手数料がかからないので、支払いを遅らせたいときに便利ですね。

MUJI Cardは分割払いが利用できない

クレジットカードとしては珍しいのですが、MUJI Cardには分割払いの設定がありませんので、3回以上に分けて支払いがしたい場合は、必ずリボ払いで支払うことになるんです。

リボ払いは毎月ほぼ一定の金額で返済する方法で、毎月の返済負担は少ないのですが、利用残高によっては返済期間が長くなることがあるので気をつけてくださいね。

MUJI Cardのリボ払いには実質年利15.0%の手数料がかかります。

MUJI Cardのリボ払いの返済は長期コースと標準コースの2つから選択できて、利用残高ごとに返済額の設定があります。
例えば、10万円を「長期コース」で返済する場合、返済回数は35回(2年11ヶ月)で、利息の合計は20,364円になります。

10万円のお買い物でも完済までに3年近くかかるとなると、非常に長いですよね。

さらに、これは他にリボ払いでお買い物をしなかった場合のシミュレーションなので、毎月クレジットカードを使う人の場合、利用残高がどんどん増えていくことになります。

リボ払いの使いすぎには本当に気をつけてくださいね。

MUJI Cardの解約・退会方法

MUJI Cardの解約・退会は電話で行うことになります。

●MUJI Card (VISA)の解約先
・インフォメーションセンター(9:00~17:00、1/1休み)
           
0570-064-133
東京:03-5996-1111
大阪:06-6305-1110
●MUJI Card(American Express)の解約先
・セゾンアメリカン・エキスプレス・カードデスク(9:00~17:00、1/1休み)

0120-399-930
03-5996-1123

カード番号が必要になるので、手元にMUJI Cardを用意してから解約の電話をかけてください。

MUJI Cardのまとめ

MUJI Cardは無印良品愛用者さんのためのクレジットカードですし、セゾン永久不滅ポイントには有効期限がないとはいえ無印良品以外での還元率は高くはありません。

MUJI Cardを持つ楽しみやメリットは、やっぱり無印良品をお得に利用できるところだと思いますので、無印良品だけで使う専用クレジットカードにしても良いくらいです。

そのため、

・そもそも無印良品にはあまり行かない・・・
・無印良品週間にもあまり興味がない
・メインカードになるクレジットカードを作りたい

といった方はMUJI Cardが向いていないことになります。

逆に、日常的に無印良品に行く方や無印良品週間を楽しみにしているヘビーユーザーさんはMUJI Cardは必携です!

年会費が無料ですし、持っているだけで1,000ポイント、誕生日月に無印良品でMUJI Cardを使えばプラス500ポイントが毎年もらえるので、お得ですし何よりも楽しみがありますよね。

こういう、無印良品を利用する人に毎年きちんと還元してくれる姿勢にはとても好感が持てます。

無印良品週間にMUJI Cardでお買い物をすれば10%オフになので、このときだけは割引も適用されることになりますよ!

 
 

この記事の監修者

この記事の監修者 この記事の監修者は、株式会社タンタカの代表取締役「丹野貴浩(⇒プロフィールはこちら)」で、簿記1級の資格を持ち、10年以上、クレジットカードやローンなど金融系のWEBメディアを運営・管理している実績があります。

PAGETOP