北國銀行カードローン「DAY SMART」借入・返済方法、審査申込方法

北國銀行(ほっこくぎんこう)は石川県金沢市に拠点を置く地方銀行になります。

石川県には以前石川銀行もあったのですが、2001年に経営破綻したことにより現在は北國銀行が石川県に本店を置く唯一の地方銀行となっています。

北國銀行カードローン「DAY SMART」は、地方銀行のカードローンながら、上限金利が9.5%と他の銀行よりも圧倒的に低金利なので、北國銀行営業エリアの方はぜひチェックしてみてくださいね。

ここでは、北國銀行カードローン「DAY SMART」の金利や借入限度額、借入・返済方法、審査申込方法などを紹介していきます。


もくじ

北國銀行「DAY SMART」ってどんなカードローン?

●北國銀行カードローン「DAY SMART」基本情報

利用対象者 ・満20歳以上満65歳以下の方
・本人に安定かつ継続した収入がある方
・申し込みまでに北國銀行普通預金口座を開設できる方
限度額 30万円~700万円
金利 3.0%~9.5%
借り方 ATM、インターネットバンキング
返し方 約定返済:口座引き落とし
随時返済:ATM、インターネットバンキング
担保・連帯保証人 原則不要
北國銀行の口座開設は必要? 必要
北國銀行への来店は必要? 不要

 

北國銀行カードローン「DAY SMART」の注目ポイントは、上限金利が非常に低いところです。

収入制限などの難しい利用条件がないにも関わらず10%を下回っているというのは全国レベルで見てもとても珍しいですよ。

口座開設が必要なので普段から北國銀行を利用している人向けになりますが、低金利なカードローンを探している場合は、DAY SMART利用のために口座開設を行なっても損はないでしょう!

北國銀行カードローン「DAY SMART」の利用対象者は?

北國銀行カードローン「DAY SMART」を利用するには北國銀行の普通預金口座が必要ですので、先に北國銀行の口座開設の手続きをしてからDAY SMARTの審査に申し込む流れになります。

北國銀行営業エリアは石川県、富山県、福井県、それから東京都・大阪府・愛知県の一部となりますので、この区域の人を対象にしていると考えることができます。

「DAY SMART」の年齢条件は20歳以上満65歳以下になり、本人に継続した収入が必要になりますので、正社員・自営業・派遣社員・契約社員・パート・アルバイト勤務の方などは申し込み可能ですが、専業主婦は申し込みができません。

また、学生も北國銀行カードローン「DAY SMART」への申し込み不可となっていますで、学生の方は「学生がお金借りる方法【大学生・短大生・専門学生・高校生・浪人生】」をご覧になり、「DAY SMART」以外のカードローンを検討してください。

北國銀行カードローン「DAY SMART」の限度額と金利

北國銀行カードローン「DAY SMART」の限度額は「30万円、50万円、100万円、200万円、300万円、400万円、500万円、600万円、700万円」の中から選択することになり、金利は限度額に合わせて設定されています。

●北國銀行カードローンDAY SMARTの金利

貸越極度額 金利
500万円超700万円以下 3.0%
300万円超500万円以下 4.0%
200万円超300万円以下 5.0%
100万円超200万円以下 6.0%
50万円超100万円以下 9.0%
10万円以上50万円以下 9.5%

 
銀行カードローンの上限金利は通常14.0%台になっていることが多く、14.6%程度が平均で、それ以上になると高いと判断できます。

銀行名 実質年率
三菱UFJ銀行 バンクイック 1.8%~14.6%
三井住友銀行カードローン 年4.0%~14.5%
みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0%
りそな銀行カードローン 3.5%~12.475%
楽天銀行スーパーローン 1.9%~14.5%
オリックス銀行カードローン 1.7%~17.8%

 

北國銀行カードローン「DAY SMART」は最も高い金利でも9.5%を超えることはないので、どの銀行カードローンと比較しても非常に低金利ということになります。

ちなみに消費者金融の上限金利はアコム・アイフル・SMBCモビット・レイクALSAが18.0%、プロミスが17.8%なので、消費者金融と比べても「北國銀行カードローンDAY SMART」の方が圧倒的低金利になりますが、大手消費者金融のような無利息(金利0円)サービスはありません。

消費者金融名 実質年率 無利息期間
プロミス 4.5%~17.8% 30日間
アコム 3.0%~18.0% 30日間
レイクALSA 4.5%~18.0% 60日or180日
SMBCモビット 3.0%~18.0% なし
アイフル 3.0%~18.0% 30日間

 

北國銀行「DAY SMART」は保証会社がつかないカードローン

通常、銀行カードローンには融資をする銀行とは別に「保証会社」というものがつくことになります。

保証会社は債務者が大きく返済を滞らせたときに債務者に代わって銀行に返済を行なったりするので、審査にも深く関わってきます。

実際、審査が厳しいカードローンになると、銀行と保証会社の2社から勤務先に在籍確認の電話がかかってくることもあるくらいなので、保証会社の判断は審査通過に大きな意味を持ちます。

北國銀行カードローンDAY SMARTは、この保証会社をつけないタイプのカードローンになりますが、これによるメリットはやはり「金利が低い」という点です。

保証会社はいわば外注業社になるので、利用すると費用もかかりますが、北國銀行カードローンDAY SMARTはこのコストをカットしているからこそ低金利なカードローンを提供できているという面があります。

ただ、保証会社を付けないということは、貸し倒れによるリスクをすべて北國銀行が負うことになるので、カードローン「DAY SMART」の審査はより慎重に行われることになります。

北國銀行カードローン「DAY SMART」の審査申し込み方法

北國銀行カードローン「DAY SMART」は電話・FAXでも審査の申し込みできますが、これらの方法は利用開始までに時間がかかることになります。

インターネット環境がある人は、北國銀行への来店が不要で、「DAY SMART」の申し込み・契約ができる「WEB完結」を利用しましょう。

ここでは北國銀行カードローン「DAY SMART」のWEB完結の流れを解説します。

DAY SMART のWEB完結申し込みの流れ

1.ネットから申し込みをします。
北國銀行公式サイト内に「WEB完結契約のお申し込み」というボタンがありますので、そちらから「DAY SMART」の手続きを進めてください。

「DAY SMART」の申し込みの際に本人確認書類が必要になりますので、WEBアップロードで北國銀行に提出しましょう。

2.審査・契約
北國銀行の審査では原則在籍確認が実施されますので、勤務先に北國銀行の担当者さんから電話がかかってきます。
カードローン「DAY SMART」の審査結果はメールまたは電話でのお知らせとなります。

3.ローンカードの発送
「DAY SMART」のローンカードが北國銀行から本人限定郵便(転送不要)で届きますので、受け取り後にATMによる借り入れが出来るようになります。

北國銀行カードローン「DAY SMART」の申し込みに必要な書類

北國銀行カードローン「DAY SMART」の申込に必要な書類は「本人確認書類」と「収入証明書」です。

本人確認書類

運転免許証、パスポート、健康保険証のいずれか

本人確認書類に記載されている住所と現住所が異なる場合は、以下のいずれかも一緒に提出します。

公共料金の領収書
国税・地方税の領収書もしくは納税証明書
社会保険料の領収書
※領収日付の押印または発行年月日が北國銀行受付日より6ヶ月以内のものに限ります

収入証明書

収入証明書は限度額が50万円を超える場合のみ北國銀行に提出します。

●給与所得の場合
源泉徴収票または公的所得証明書
●自営業者の場合
公的所得証明書
※別途所得確認資料の提出を求められることがあります

また、郵送・来店契約をする場合は北國銀行口座のお届け印も使用しますので、WEB完結が利用できないときは用意しておきましょう。

北國銀行カードローン「DAY SMART」でお金を借りる方法

北國銀行カードローン「DAY SMART」の主な借り入れ方法はATMになりますので、ローンカード使ってコンビニ等のATMからお金を借りましょう。

●利用可能なATMは?
・北國銀行ATM
・FITネット:福井銀行・富山第一銀行ATM
・いしかわマイネット:JAバンクいしかわATM
・コンビニATM:イーネット・セブン銀行・ローソン銀行ATM
・イオン銀行ATM
・ゆうちょ銀行ATM
・その他提携銀行ATM
など

●ATM利用手数料は?
▼北國銀行ATM

曜日 時間帯 ATM利用手数料
平日 7:00~21:00 無料
土日祝日 7:00~21:00 無料

 
 

▼FITネット:福井銀行・富山第一銀行ATM
▼いしかわマイネット:JAバンクいしかわATM

曜日 時間帯 ATM利用手数料
平日 8:00~21:00 無料
土日祝日 8:00~21:00 無料

 

北國銀行・福井銀行・富山第一銀行・JAバンクいしかわATMなら曜日に関係なく終日無料で利用できます。

その他ATMは110円~220円のATM手数料がかかることになりますが、無料で使えるATMがとても充実しているのであまり困ることはなさそうですね。

ただ、手数料がかからないATMは21時までしか借り入れをすることができないので、夜の飲み会のために現金を借りたいときなどは早めにお金を引き出しておくようにしましょう!

北國銀行インターネットバンキングでも借り入れ可能!

北國銀行インターネットバンキング「Happy!ライン」でも借り入れと返済が可能ですので、口座を開設したらHappy!ラインの利用手続きを行いましょう。

Happy!ラインによる借り入れは、北國銀行からの振替という形になります。

北國銀行から北國銀行にお金を移しているだけなので、即時振込対応時間帯も広く、平日・土日祝日ともに7時~23時の間なら即日融資が可能で、手数料無料ですし1円単位でお金を借りられるので、とても便利ですよ!

いまどきの銀行なんだからネットバンキングでの借り入れも当たり前と思うかもしれませんが、地方銀行でここまで制度が充実しているのは珍しいですよ。

Happy!ラインはDAY SMARTの随時返済にも利用できるので、ぜひ活用しましょう。

北國銀行カードローン「DAY SMART」の返済方法

北國銀行カードローン「DAY SMART」の毎月の約定返済は北國銀行普通預金口座からの自動引き落としで行われます。

北國銀行カードローンDAY SMARTの約定返済(毎月の決まった返済)

カードローン「DAY SMART」の返済日は「毎月10日」で、10日が銀行休業日の場合は翌営業日に引き落としがかかり、返済額は「返済日前日の借り入れ残高(利息含む)」によって以下のように設定されています。

●北國銀行カードローン「DAY SMART」の約定返済額

利息組入後の借入残高 返済金額
5千円以下 全額
5千円超 ~ 20万円以下 5千円
20万円超 ~ 50万円以下 1万円
50万円超 ~100万円以下 2万円
100万円超 ~200万円以下 3万円
200万円超 ~300万円以下 4万円
300万円超 ~500万円以下 5万円
500万円超 ~700万円以下 6万円

 
北國銀行カードローンDAY SMARTの返済額は、利息を含む点に注意が必要です。

返済額に利息が含まれるってどういうこと?

北國銀行カードローンDAY SMARTの返済額は、約定返済日前日の借り入れ残高に前月1ヶ月分の利息を加算した金額が基準となります。

例えば借り入れ残高が498,000円の場合、返済金額は1万円になるように感じられますが、実際はここに前月分の利息が組み込まれます。

そのため、前月分の利息が3,000円だとすると返済基準額が501,000円となり、引き落とし額は2万円になるんです。

借りている金額が、返済額が変わる境目に近い場合(20万円、50万円、100万円など)には残高不足に注意が必要です。

北國銀行カードローンDAY SMARTの追加返済

北國銀行カードローン「DAY SMART」の追加返済は、自分の都合が良い時に随時入金する返済方法です。

返済方法は、北國銀行ATM、提携ATM、または北國ダイレクトバンキングHAPPY!ラインになります。

ただし、JAバンクいしかわATMとイオン銀行ATMは「DAY SMART」の返済には対応していませんので他のATMをご利用ください。

北國銀行ATMとHAPPY!ラインからの返済は1円単位でできます(硬貨の取り扱いのないATMの場合は1,000円単位になります)。

なお、追加返済を行なっても借り入れ残高がなくなるまでは毎月10日の約定返済は必ず行われますので、残高不足に気をつけてくださいね。

北國銀行カードローンDAY SMARTでお金借りる「まとめ」

北國銀行カードローンDAY SMARTは、保証会社がつかないという独自方式のカードローンなので、他の銀行カードローンとは審査基準が違ってきます。

延滞した場合の対応を全て自社(北國銀行)で行わないといけないですし、貸し倒れがおきてしまった時の補填もありません。

カードローンDAY SMARTの最低貸付額が30万円ということなので、最低でも30万円の返済ができる人じゃないと審査に通ることはできません。

当然、10万円を借りるよりも30万円を借りる方が審査は厳しくなります。

10万円からの融資が可能なカードローンは多数ありますので、不安な場合は北國銀行カードローンDAY SMART以外のカードローンを検討した方が良いかもしれませんね。

ただ、非常に低金利ですし、北國銀行のネットバンキングで即時借り入れ・返済ができるなど、北國銀行カードローンDAY SMARTは北國銀行愛用者さんには使いやすいカードローンになるでしょう。

北國銀行カードローン「DAY SMART」以外のローン一覧

北國銀行の目的別ローンとフリーローンをご紹介します。

北國銀行の目的ローン

目的ローンはお金の使い道が限定されているローンで、北國銀行ではマイカーローンや教育ローンなどを取り扱っています。

使い道や毎月の返済額が決まっていて、カードローンと比べると窮屈な感じがありますが、その分金利が低く設定されています。

商品名 金利 限度額 特徴など
北國マイカーローン 2.0%~5.0% 500万円 新車・中古車購入、車検、免許取得、他社マイカーローン借換え、残クレ買取にも利用可能。
返済期間は最長7年。
北國教育ローン 2.5%~5.5% 1,000万円 学校に納付する費用(入学金、授業料等)、在学中に必要な家賃、仕送り、
受験費用(受験料、旅費、宿泊費等)、他金融機関の教育ローンや奨学金の借換え資金に利用可能。
在学期間は利息のみの返済もOK。

 

北國銀行のフリーローン

北國銀行のフリーローンはお金の使い道が自由なローンで(事業性資金除く)、北國フリーローン「SMART SEVEN」と北國大型フリーローンの2種類用意されています。

1回の審査申し込みにつき、お金を借りられる回数は1回なので、カードローンと違って限度額の範囲内で何度でも借りるということはできませんが、金利が低く高額融資も想定されているので、まとまった金額が必要な時にはカードローンよりも便利ですよ。

商品名 金利 限度額 特徴など
北國フリーローン「SMART SEVEN」 3.0%~8.0% 700万円 資金使途自由のフリーローン。
融資内容によっては所得確認資料や資金使途確認資料が必要な場合もあります。
※学生不可
北國大型フリーローン 3.025%
※変動金利
※有担保
5,000万円 原則として自宅を第1順位の抵当権設定する有担保フリーローン。
資金使途自由の大口融資が可能。

 


 
 

この記事の監修者・専門家

この記事の監修者 この記事の監修者は、株式会社タンタカの代表取締役「丹野貴浩(⇒プロフィールはこちら)」で、簿記1級の資格を持ち、10年以上、クレジットカードやローンなど金融系のWEBメディアを運営・管理している金融メディア運営の専門家。

PAGETOP