夜間・夜中でもお金借りる方法ってある?

クレジットカードがあればセーフ!というときもありますが、夜間・夜中に現金が必要なこともあると思います。

そんな不測の事態にカードローンでお金を借りることができたらすごく便利じゃないですか?

カードローンの利用には契約が必要になります。

・カードローン契約が完了している方が夜間にお金を借りる
・夜間にカードローンの新規契約をしてお金を借りる
・カードローン以外で夜間にお金を借りる

この3つのパターンで、夜間・夜中でも実現可能なお金借りる方法をご紹介していきます。夜間・夜中に急に現金が必要になってしまった方はご覧ください。


もくじ

カードローンの契約が完了している方が夜間・夜中にお金を借りる

カードローン業者との契約が完了していてローンカードが手元にある状態なら、夜間・夜中でもお金を借りることは難しくありません。

コンビニ等に設置してある24時間対応のATMもあるので、ローンカードを使えば夜中でもお金を借りることができます。

大手消費者金融で利用できるATMと利用時間

●消費者金融 ATM利用時間

業者名 自社ATM セブン銀行 E-net ローソン銀行
アコム 24時間 0:10~23:50 24時間 月曜
0:10~1:00
5:00~23:50
火曜~金曜・土日祝
0:10~23:50
プロミス 07:00~0:00 0:10~23:50 24時間 月曜
7:00~23:50
火曜~金曜・土日
0:10~23:50
※祝日は曜日どおり
アイフル 07:00~23:00 平日・祝日
0:00~2:00
3:00~24:00
土曜
0:00~2:00
3:00~23:00
日曜
7:00~24:00
24時間 月曜
7:00~23:00
火曜~金曜
0:00~24:00
土曜
0:00~23:50
日曜
7:00~23:50
※祝日は曜日どおり
SMBCモビット 三井住友銀行ATM
7:00~24:00など※1
0:10~23:50 24時間 月曜
7:00~23:55
火曜~金曜・土日
0:05~23:55
※祝日は曜日どおり
レイクALSA 平日・土曜
7:30~24:00
日曜日・休日
7:30~22:00
毎月第3日曜日は7:30~20:00など※2
0:10~23:50 24時間 月曜
5:00~23:50
火曜~金曜・土日
0:10~23:50
※祝日は曜日どおり

 ※各ATMともメンテナンスなどにより利用できない時間帯があります
※設置場所などによって営業時間が異なります

※1)SMBCモビットには自社ATMがないのですが、三井住友銀行ATMを手数料無料で利用できます。営業時間は設置場所によって異なりますので、足を運ぶ前に確認してみてください。

※2)レイクALSAのATMは新生フィナンシャルレイクATMになります。営業時間は設置場所で異なります。ちなみにレイクALSAはコンビニATMなどの他のATMも手数料無料で利用できます!

ローンカードがなくても夜中にお金を借りられる?

ローンカードがお財布に入っていれば深夜でもコンビニに行ってお金を借りることができるのですが、夜間に急にお金が必要になると思っていなくて、ローンカードなんてないよ・・・という時もありますよね。

そんな時でもプロミスレイクALSASMBCモビットアイフルのいずれかと契約をしていてスマホがあれば、ローンカード不要でセブン銀行ATMからお金を借りることができます。

セブン銀行はスマホアプリとセブン銀行ATMを連携してカードレスでお金を借りられる「スマホATM取引」というサービスを行なっていて、アプリがあればローンカードを持っていなくても現金を借りることができるんです。

アプリのダウンロードは各カードローン会社の公式サイトからできるようになっています。

例えばプロミスと契約をしているならプロミス公式サイトからダウンロードできます。

なおカードローン会社のスマホアプリを利用するにはログインが必要になります。すぐに使えるように事前にダウンロードして登録しておくようにしましょう

セブン銀行ATMは日本中どこにでもありますし24時間利用可能なので、スマホアプリを入れておくと安心ですね。

夜間・深夜のATM手数料は?

レイクALSAならコンビニATMからお金を借りても手数料はかからないのですが、これはかなりレアケースです。

ATMの利用手数料はカードローン会社によって異なりますが、一般的には1万円以下の借り入れで108円、1万円超なら216円かかることが多いです。

振込融資で深夜にお金を借りる方法は?

明日がクレジットカードの支払日なのに口座残高が足りないときや、夜中にどうしてもお金を借りたいけどキャッシュカードしか手元にない!というときには、振込融資ができるかどうかを考えてみましょう。

結論から言いますと深夜に振込でお金を借りることは不可能ではないですが、利用するカードローン会社によっては難しいです。

また、平日ならできるけど土日祝日は未対応というように、できる場合とできない場合が複雑になってしまいますのでカードローン業者別に解説していきます。

プロミスなら可能性が高い

プロミスには24時間いつでも最短10秒程度で振込融資を受けられる「瞬フリ」というサービスがあります。しかも振込手数料無料!

瞬フリを利用するには振込先口座の登録が必要ですが、ネット会員サイトからすぐに登録できます。

瞬フリを利用できる口座は三井住友銀行、ジャパンネット銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行をはじめとした全国の200以上の金融機関です。

地方銀行も多く対応しているので、お使いの口座が瞬フリ対応かどうか確認しておくと良いでしょう。

<参考>プロミス 金融機関別振込実施時間検索

レイクALSAも主要金融機関はほぼ24時間対応!

レイクALSAの場合、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、ジャパンネット銀行をはじめとした主要金融機関は、曜日に関係なく23:50までに振込依頼をすれば当日中に振り込んでもらえます。

レイクALSAの当日融資に対応している金融機関はこちらになります。

<参考>レイクALSA お振込み時間拡大金融機関一覧(PDF)

アコムも夜間の振込融資ができる方法がある

アコムは楽天銀行口座があれば24時間最短1分で振り込んでもらうことができます。

また、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行あてでも平日なら23:49分までに振込依頼をすれば1分程度で入金してもらえますよ。

SMBCモビットは振込先金融機関によって最短3分で振込可能

SMBCモビットは、三菱UFJ銀行や三井住友銀行あてなら、平日は23:30まで即日振込融資に対応しています。

地方銀行でも同じく平日23:30までなら最短3分で振り込んでもらえることもあるのですが、例えば徳島銀行や東和銀行は平日でも21時を過ぎてしまうと翌営業日の振込となってしまいます。

アイフルは銀行休業時間帯の振込融資未対応

アイフルは振込融資に弱く、平日14:10以降の振込依頼は全て翌営業日の入金になってしまいます。夕方・夜間の振込融資は対応していません。

以上がすでにカードローン業者との契約が完了している人向けの借り方になります。

ローンカードを持っていれば夜間・深夜でもATMからお金を借りる方法は豊富にありますし、振込融資もできないことはありません。

次は、カードローン会社との契約がまだ済んでいない場合で考えてみましょう。

これからカードローンの新規契約をして夜間にお金を借りる

まだどのカードローン業者とも契約をしていなくて、夜間にお金が必要になってしまったらどうすれば良いのでしょうか。申し込みや契約は夜中でもできるのでしょうか??

審査のタイムリミットは22時まで

カードローンでお金を借りるには、まず申し込みをして審査を受けなければいけません。申し込みはネットで24時間受け付けていますので夜間でも可能です。

審査は各カードローン会社の営業時間内に行われるので深夜は対応してもらえませんが、最大22時までなら当日に審査結果をもらうことも可能です。

●大手消費者金融の審査可能時間

消費者金融名 審査可能時間 自動契約機の営業時間
アコム 9:00~21:00 8:00~22:00
プロミス 9:00~22:00 9:00~22:00
SMBCモビット 9:00~21:00 9:00~21:00
レイクALSA 8:10~21:50
第3日曜日 8:10~19:00
平日 8:00~24:00
日曜・祝日 8:00~22:00
第3日曜 8:00~19:00
アイフル 9:00~21:00 8:00~22:00

 

例えばアコムなら21時まで審査申し込みが可能です。しかし21時ギリギリに申し込みをしても翌営業日の審査になってしまうことがあるので、どんなに遅くても1時間前の20時には申し込みを済ませておきたいところです。

ローンカードを発行できる時間帯にも注意して!

夜間にお金を借りるならローンカードがあったほうが便利です。

ローンカードは自動契約機・無人契約機などで夜間でも発行できるのですが、各カードローン業者の審査可能時間帯と自動契約機の営業時間が異なることに注意が必要です。

例えばアコムなら21時まで審査可能なので、21時ギリギリに審査に通過したとしても自動契約機に22時までに行けばローンカードの発行ができます。

しかしプロミスの場合、審査可能時間と自動契約機の営業時間がどちらも22時までなので、22時に審査に通過して自動契約機に行っても自動契約機が終業しているためローンカードの発行ができません。

また夜間は審査が混雑していることもありますので、時間には余裕を持って申し込むようにしましょう。

夜間に審査通過するためにできること

平日の夜は駆け込み申し込みも多くなるため、いつもよりもカードローンの審査に時間がかかってしまうことも珍しくありません。

優先して審査してもらうための方法をぜひ覚えておきましょう!

「急いでお金を借りたい!」と貸金業者に伝える

カードローン会社は意外と柔軟な対応をしてくれます。

急いでお金を借りたいときは、ネット申し込みをした後にカードローン会社に電話をかけて「どうしても今日中にお金が必要なので、とても急いでいます!」と伝えてみてください。

この電話1本だけで優先して審査を行ってもらえますよ。

自動契約機から直接申し込みをする

近くに自動契約機がある場合は、ネット申し込みではなく自動契約機から直接申し込みをする方法もあります。

ネット申し込みは受付順に審査されることになりますが、自動契約機で申し込みをするとその人が最優先で審査されることになるので時短になります。

審査に通過したらその場でローンカードの発行もできるため、夜間の即日融資も全く不可能ではないですよ。

ただし、自動契約機で申し込みをする際のデメリットもあります。

●自動契約機で直接申し込むデメリット
・自動契約機に行っても先客がいたら待つことになる
・必要書類を揃えていないと審査を受けられない
・自動契約機で申し込んでも審査に通過できるとは限らず無駄足になることもある

夜間でもお金を借りるためには、何事も余裕を持って用意しておきたいところですね。

在籍確認を確実に取れるようにしておく

在籍確認は申し込みの際に申告した勤務先に実際に勤めていることを確認するために行われます。一般的には会社やバイト先に電話がかかってくることになります。

●在籍確認の流れ
カードローン担当者「田中と申しますが、(あなた)さんはいらっしゃいますか?」
会社の人「本日、(あなた)は退社しておりまして、明日朝の出勤になります」
カードローン担当者「わかりました。ご丁寧にありがとうございました」

在籍確認は本人が電話に出なくても大丈夫なので、夜間で自分が退社した後やお休みの日に電話がかかってきても通過することが可能です。

上記はほんの一例ですが、この流れでも在籍確認はパスできるんです。

ただし、会社に誰もおらず電話がつながらなかった場合は在籍していることを確認できないため審査に通過することができません。

●書類確認に変更してもらえることもある
在籍確認が誰も電話に出られない時間帯になる場合は、電話以外の方法で在籍確認を行ってもらえることもあります。

社員証、会社名が入った給与明細、雇用証明書などの勤務先を確認できる書類を提出することで電話確認の代わりとしてもらえるんです。

ただし、どのカードローン業者でも対応してくれるわけではありませんので、どうしても必要な場合は事前に電話で相談しておくと安心です。

カードローン以外で夜間・夜中にお金を借りる方法

夜間・夜中ににお金が必要になったんだけど、カードローン契約まではしたくない・・・ということもあると思います。

そんな時でも夜中にお金を借りられる方法はいくつかあります。

クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りる

クレジットカードにはお買い物や各種支払いに利用できるショッピング枠の他に、現金を借りることができるキャッシング枠が付いていることがあります。

キャッシング枠があればその範囲内で今すぐにでもお金を借りることができます。

キャッシング枠があるかどうかは契約書やネットの会員ページで確認できるのですが、もっと手っ取り早いのがクレジットカードを持ってコンビニに行くことです。

コンビニATMにクレジットカードを挿入してキャッシングができるようなら、即借り入れ可能ということになります。

ただし、クレジットカードキャッシングも年18.0%などの消費者金融なみの利息をつけて返済しなければいけません。

借り入れ額は本当に必要な金額だけにしておきましょうね。

「定期預金担保貸付」で自分の口座からお金を借りる

定期預金担保貸付は、まさにその名のとおり定期預金を担保にしてお金を借りる方法です。

定期預金を組んでいて総合口座通帳がある人は、自分の普通預金口座からお金を借りることができます。

呼び方は金融機関ごとに異なり「自動貸付」「当座貸越」「口座貸越」「自動融資」などと呼ばれることがあります。

※定期預金があってもお金を借りられないこともあります。事前に確認しておくことをオススメします。

定期預金担保貸付の借り方・返し方は?

借り方は非常に簡単で、普通預金口座のキャッシュカードを使って必要な金額をATMから引き出すだけです。

定期預金担保貸付は普通預金口座の残高が不足した場合に自動的にお金を借りられる仕組みなので、ATMからお金を引き出すだけで借りることができるんです。

借り入れがある間は普通預金口座残高がマイナスになっているはずなので、通帳にもマイナスで表記されることになります。

返済方法も簡単で、自分の普通預金口座に入金するだけです。入金方法はネットバンキングでもATMからの入金でも給与振込でもどんな方法でも大丈夫です。

金利と限度額は?

気になる金利ですが、非常に低金利なんですよ。

自分の定期預金という実績を担保にお金を借りるので、高くても1%台で借りることができます。金利の詳細は定期預金先で変わりますので確認してみてください。

限度額は定期預金の90%までで最高200万円など決まっていますが、夜中にちょっとお金が必要というくらいなら十分でしょう。

信用情報に記録も残らない!

定期預金担保貸付による貸付は信用情報に記録が残りません。小さな借金の記録でも、将来、住宅ローンなどの大型ローンを組むときに影響を及ぼすことがあるのでお金を借りても記録が残らないというのは非常に大きなメリットですよ。

満期を迎えるまでに完済しよう

定期預金には期限がありますが、この期限を迎える前に定期預金担保貸付で借りた金額を完済しないと、返済額(借入額+利息)が相殺された状態でお金が戻ってくることになります。

せっかく満期を楽しみにコツコツ貯めた定期預金なので、ちゃんと全額戻ってくるように満期を迎える前に完済しておくようにしましょう。

定期預金担保貸付はそもそも定期預金がないと借りることができないのですが、低リスクでお金を借りることができる効果的な方法です。

物を売ってお金を作る方法も

リサイクルショップ、ブックオフ、ハードオフ、セカンドストリート、GEO、TSUTAYAなどは夜間でも買取を行っています。

こういったお店に不要なものを持ち込めば夜間でもお金を作ることができます。

査定してもらわないと金額がわからないというリスクもありますが、Apple製品やハイブランドの腕時計などは高価買取が期待できます。

また季節的、時期的に人気があるものなら高く売れる傾向があります。人気のあるゲーム機やゲームソフトなども良さそうですね。

親・兄弟・彼氏・彼女・友達からお金を借りるのは難しいかも?

親しい人からでも深夜に電話がかかってきて、「お金貸して!」と言われたらビックリしますし気持ち良くはないですよね。

親や兄弟、彼氏彼女・友達など、関係性が近い人なら借りられる可能性はありますが、その後の人間関係が悪化することもあるでしょう。

なるべく機嫌を損ねないように、貸してもらえた場合は早いタイミングで返済するようにしてください。

夜間・夜中にお金を借りるためには余裕が大切

大手消費者金融なら夜でも審査が受けられる方法はありますが、昼間ほど時間的余裕はありません。

夜間(特に深夜)にお金を借りるのは、確実に日中に借りるよりもハードルが高くなります。

カードローン業者と契約をしておく、クレジットカードのキャッシング枠を確認しておくなど、事前に準備できることは時間があるときにやっておくと安心です。


 
 

PAGETOP