オリコカードローンでお金借りる!「CREST」の特徴

オリコの正式名称は株式会社オリエントコーポレーションと言い、東京都千代田区に拠点を置く信販会社になります。

オリコはクレジットカードで広く知られていますが、個人向け融資のカードローンも行なっています。

オリコカードローン「CREST」は、非常に知名度が高い信販会社のカードローンなので安心感も大きいですが、気になるのは審査の厳しさ。消費者金融よりも審査が厳しいなんてことはあるのでしょうか?

ここでは、オリコカードローン「CREST」の審査申込概要や、お金借りる方法、返済方法、金利や借入限度額などのスペックを紹介していきます。


もくじ

※オリコカードローンのクレジットカード「オリコカード」については以下をご覧になってください。

オリコカードローン「CREST」ってどんなカードローン?

●オリコカードローン「CREST」基本情報

年会費 無料
利用対象者 満20歳以上で安定した収入がある方、その他オリコが認める方
限度額 10万円~500万円
借り方 ・ATM/CD
・電話、インターネットによる振込キャッシング
返し方 ・口座自動振替
・追加返済はATM、コンビニ返済
担保・連帯保証人 不要
公式サイト こちら

 
オリコカードローン「CREST」のスペックだけを見るとアコムなどの大手消費者金融とそう変わらないように思えてきますが、実はすごく大きなメリットがあるんです。

CRESTはインターネット入会で金利2.0%優遇!

オリコカードローン「CREST」にインターネットから申し込みをして、申し込みと同時に借り入れをすると、なんと金利が2.0%引き下げられます。

銀行カードローンなら、その銀行の住宅ローンを利用しているとか、給料振込口座に指定しているなどの取引の状況に応じて金利が下がることもあるのですが、オリコのような貸金業者が難しい条件なく金利引き下げサービスを行なっているのは大変珍しいですよ!

カードローンに初めて申し込みをする場合、多くの場合初回の限度額は最低、金利は上限金利になります。返済能力がわからないので、貸し倒れのリスクを回避するためにそうなっているんです。

でも、オリコカードローン「CREST」なら、デメリットもリスクもなしで最大金利から2.0%引き下げの16.0%になるので非常にお得です!

ただしオリコカードローン「CREST」には無利息サービスはない!

長期的な視点で考えると金利引き下げサービスは本当にありがたいものですが、オリコカードローン「CREST」には30日間無利息などの無利息サービスがありません。

少額借りて短期間で完済できるなら、無利息サービスがあったほうがお得になる場合も多いので、借り入れ金額と期間によって検討してみてください。

<参考>各社の無利息サービス

商品 無利息サービスの内容
アコム 契約日の翌日から30日間無利息
プロミス 初回借入日の翌日から30日間無利息
アイフル 契約日の翌日から30日間無利息
レイクALSA 契約日の翌日から60日間無利息
または、借入額のうち5万円を180日間無利息
ノーローン 借入日の翌日から7日間無利息。完済月の翌月から再度無利息期間になるので、何度でも7日間無利息になります。
ジャパンネット銀行ネットキャッシング 初回借入日から30日間無利息

 

オリコカードローン「CREST」の利用対象者は?

オリコカードローン「CREST」は、満20歳以上で安定した収入があればどなたでも申し込み可能です。

正社員、公務員、自営業、派遣社員、契約社員、パート、アルバイトなど、働き方に関係なく安定収入があれば利用可能となっています。

本人に収入がない専業主婦の方は申し込み不可ですが、アルバイト収入のある学生、年金受給者は対象となります。

全国から受け付けていますので非常に幅広い人が申し込みできますね。

オリコカードローン「CREST」の限度額と金利

限度額は10万円~500万円で、金利は限度額によって設定されています。

●CRESTの金利

利用可能枠 貸付の利率(実質年率)
10万円 15.0%~18.0%
30万円
50万円 9.6%~18.0%
100万円 7.8%~15.0%
200万円 5.4%~12.0%
300万円~400万 4.8%~9.6%
500万円 4.5%~9.6%

 
オリコカードローン「CREST」の金利の設定自体はだいたい大手消費者金融と同じくらいで、特別高くもないし低くもありません。

例えば限度額10万円の場合、利息制限法という法律では18.0%で貸しても全く違法ではないため、多くの貸金業者が18.0%を上限金利としています。

オリコカードローン「CREST」は一応15.0%~18.0%の間となっていますが、オリコが15.0%で融資を行うメリットは全くないので非常に多くの場合18.0%が適用されることが考えられます。

ただ、インターネット申し込み&同時借り入れで、2.0%の金利引き下げがあるので、ここから2.0%下がることになります。

この金利引き下げ優遇が適用されたら、金利面では優秀なカードローンに昇格すると言えますね。

オリコカードローン「CREST」の審査は厳しい?

オリコはそもそも信販会社であり、クレジットカードの発行や銀行カードローンの保証会社なども務めています。

そういった業務形態で考えると消費者金融よりはやや厳しいと思っておいたほうが良いでしょう。

ただ、CRESTのスペックを見る限り、カードローン商品としては一般的なものなので、現在もブラックであるとかブラック明けで自信がないなどの自覚がなければ特に心配する必要はないと思います。

ただし、オリコ関連で延滞歴がある人は注意!

オリコのクレジットカード返済や、オリコが保証会社を務めるカードローンなどで延滞したことがある人は要注意。

延滞の記録の場合、信用情報機関の記録は延滞が解消されてから最大5年で消えますが、オリコの社内には半永久的に記録が残っているので、CRESTの審査通過が非常に難しくなるんです。

例えば、みずほ銀行カードローンの保証会社はオリコですし、賃貸物件の保証会社となっていることもあります。

オリコは現在560件以上もの金融機関と提携しているので、自分が把握していないところでつながりを持っているかもしれません。

もちろん、延滞歴がない人はなんの問題もありませんが、心当たりがあるなら他のカードローンに申し込んだ方が審査通過率が上がります。

オリコカードローン「CREST」の審査申し込み方法

金利引き下げサービスを適用させるために、CRESTの申し込みはインターネットの「オンライン申し込み」から行いましょう。

CRESTのオンライン申し込みの流れ

1.インターネットから申し込みをする
金利引き下げ優遇を適用させるには、同時借り入れが必要になります。
入力項目の中に振込融資を希望するかどうか選択できる欄があるので「希望する」を選択してください。1万円単位で30万円まで希望することができます。

2.審査
オリコカードローン「CREST」の審査では在籍確認も行われます。

3.審査結果の連絡
審査結果はメールまたは電話での連絡となります。返済用口座の登録と本人確認書類の送付を行います。

4.振込融資実行
指定した金融機関に振込融資が実行されます。(同時借り入れを希望した場合のみ)

5.ローンカードの送付
後日、オリエントコーポレーションから、ローンカードが本人限定受取郵便で送付されてきます。受け取り後からATMによる借り入れができるようになります。

なお、オンラインで口座登録をしなかった場合は、口座振替依頼書が郵送されてくるので、記入して返送してください。

オリコカードローン「CREST」の審査の流れで特に難しい部分はないのですが、申し込みから初回借り入れまでは時間がかかることになります。

審査~融資までにかかる時間は?CRESTは即日融資可能?

同時借り入れを行う場合は、初回は振込融資になるのでローンカードが到着する前にお金を借りることができるのですが、この振込融資は「審査結果が出てから最短5営業日以内」に行われることになります。

※振込先がゆうちょ銀行の場合は6営業日以内

また、審査には1週間くらいかかってしまうこともあるので、実質申し込みから初回融資までに2週間程度かかることになってしまいます。

大手消費者金融なら1時間程度でお金を借りられることもあるので、スピードに欠ける点はやや残念と言えますね。

即日融資を希望する方は「お金を借りる即日融資ガイド110番【公式サイト】のTOP」をご覧ください。

オリコカードローン「CREST」の審査申し込みに必要な書類

必要書類は「本人確認書類」と「収入証明書」になります。

有効となる本人確認書類の種類

・運転免許証
・運転経歴証明書
・旅券(パスポート)
・国民健康保険被保険者証
・健康保険被保険者証
・個人番号カード
・住民基本台帳カード(顔写真付)
・身体障害者手帳
・在留カード
・特別永住者証明書
・住民票の写し(発行日から6カ月以内のコピーまたは原本)
・印鑑登録証明書(発行日から6カ月以内のコピーまたは原本)

●本人確認書類記載の住所と現住所が異なる場合、現住所が記載されている下記書類のいずれか1点も必要です。

・国税または地方税の領収書、納税証明書で現住所が記載されているもの
・国または官公庁が発行した書類で、氏名、現住所が記載されているもの
・社会保険料の領収書で現住所が記載されているもの
・公共料金の領収書(電気、ガス、水道、NHK、NTT固定電話)で現住所が記載されているもの
※領収日付または発行日から6カ月以内のものに限ります。

収入証明書が必要になることもある

収入証明書は以下のいずれかに該当する場合に提出を求められます。

1.今回の申込みを含めて、オリコでの借入額(または限度額)の合計が50万円を超える場合
2.上記1.の借入合計額と他の貸金業者(信販会社、クレジットカード会社、消費者金融会社など)を含めた借入残高の合計額が100万円を超える場合
●有効となる収入証明書の種類
・源泉徴収票
・支払調書
・給与の支払明細書(直近3ヵ月以内で連続する2ヵ月分のもの)
※賞与の支払明細書(直近1年分)がある方は一緒に提出します。
・確定申告書
・青色申告決算書
・収支内訳書
・納税通知書
・課税(所得)証明書
・年金通知書

CRESTの審査では在籍確認を実施する?

在籍確認は審査で必要と判断したら行われることになるので一応必須ではないのですが、オリコカードローン「CREST」の場合は非常に多くのケースで電話がかかってくるものと思っておいた方が良いでしょう。

勤務先に審査担当者の個人名で電話があるので対応しましょう。

もし自分が電話に出られなくても、会社の人にカードローンに関する要件と伝わることはまずありませんのでその点は安心して大丈夫です。

不在の場合は電話に出た人が「○○(あなた)はただいま席を外しております」「○○は本日お休みをいただいております」などと、一般的な回答をするだけで在籍確認は完了します。

オリコカードローン「CREST」でお金を借りる方法

オリコカードローン「CREST」の借り方は、

・ATM
・インターネットキャッシング

の2種類になります。

ATMからお金を借りる

後日、オリエントコーポレーションから郵送されてくるローンカードを使って、ATMから現金を借りることができます。

●オリコ「CREST」が利用可能なATM
・ゆうちょ銀行ATM
・都市銀行:みずほ銀行ATM、三井住友銀行ATM、三菱UFJ銀行ATM、りそな銀行ATM、埼玉りそな銀行ATM
・コンビニATM:セブン銀行ATM、イオン銀行、ローソン銀行、イーネット
・その他オリコマークのある提携金融機関

全国の金融機関と提携しているので、18万台ものATMからお金を借りることができます。
どこにいてもATM探しで困ることはないでしょう!

●オリコ「CREST」のATM利用手数料は?
ATM利用手数料は1回の利用ごとにかかってしまいます。

1万円以下の取引 110円(税込)
1万円超の取引 220円(税込)

 
現金が必要な時には便利ですが、お金を借りるたびに手数料を支払うのはもったいなく感じます。

次のインターネットキャッシング方法もぜひ覚えておきましょう。

インターネットキャッシングでお金を借りる

オリエントコーポレーション「CREST」のインターネットキャッシングなら手数料無料でお金を借りることができます。

口座振り込みになるので、現金ではなく口座にお金を入れておきたい時にはこちらが便利ですね!

インターネットで振込依頼をする

ネット振込依頼は、手数料無料で登録できる「eオリコサービス」から行いますので、まずは eオリコサービスの利用登録をします。

1度登録したら、あとはお金が必要な時にログインして振込依頼をするだけで手数料をかけずにお金を借りられます。

オリコに電話で振込依頼をする

パソコンやスマホの操作が苦手な場合は、「オリコテレホンサービス」に電話をすることでも振込依頼ができます。

【オリコテレホンサービス】
0120-911-004
※携帯電話・PHSの場合:03-5877-5555

振込融資の受付はインターネットも電話も24時間対応ですが、振込が実行される時間帯は以下のとおり決まっています。

●振り込み対応時間

曜日 振込依頼時間 振込融資実行時間
平日 13:30まで 当日最短30分
13:30以降 翌営業日
土日祝日 受付時間に関係なく翌営業日

 
振込融資で即日融資を希望する場合は「平日の13:30まで」にインターネットまたは電話で振込依頼を行うことになります。

時間に制限がありますが、振込手数料がかからないのは、オリコカードローン「CREST」の大きなメリットではないでしょうか?

オリコカードローン「CREST」の返済方法

オリコカードローン「CREST」の返済は「毎月27日に口座引き落とし」で行われます。27日が銀行休業日の場合は翌営業日に自動引き落としがかかります。

毎月の約定返済に関しては自動的に行われますので、自分でATMから返済する手間がかかりません。

CRESTの返済コースは2種類から選べる

オリコカードローン「CREST」の返済コースは「残高スライド返済コース」と「定額返済コース」の2種類用意されていて、都合の良い方を選択できるようになっています。

残高スライド返済コース

前月末の借り入れ残高に応じて設定されている金額を返済します。
借り入れ残高によって返済額が変動することになります。

●残高スライド返済コースの約定返済額

前月月末の借り入れ残高 返済金額
限度額50万円以下 限度額50万円超
~10万円 10,000円 10,000円
~20万円 20,000円
~30万円 15,000円
~50万円 30,000円
~100万円 -
~200万円 40,000円
~300万円 50,000円
~400万円 80,000円
~500万円 100,000円

 

例)限度額50万円で、30万円借りた場合
毎月15,000円が返済用口座から引き落とされます。
借り入れ残高が20万円を下回ったら引き落とし額が10,000円に引き下げられます。

定額返済コース

利用残高に関係なく限度額によって毎月の引き落とし額が決まることになります。

●定額返済コースの約定返済額

利用可能枠 返済金額
10万円 10,000円以上
30万円 15,000円以上
50万円 15,000円以上
100万円 30,000円以上
200万円 40,000円以上
300万円 50,000円以上
400万円 80,000円以上
500万円 100,000円以上

 
例)限度額50万円で、30万円借りた場合
初回から完済まで毎月15,000円を返済します。

なお、定額返済コースは、毎月返済金額を指定することもできます。

例えば限度額30万円なら最低15,000円の返済を行えばOKなので、20,000円に設定することもできます。リボ払いと同等ですね。

どっちの返済コースを選べばいいの?

30万円以上の借り入れを希望していて、かつ毎月の返済額はできるだけ抑えたいなら残高スライドコースの方が良いでしょう。

しかし、どちらの返済コースを選択したとしても返済負担は毎月最低でも10,000円となるので高額ですよね。

返済に無理が出てこないように借り入れ前にしっかり返済計画を立てておく必要があります。

オリコ「CREST」はATMから追加返済も可能・・・だけど?

お財布に余裕がある時にはATMから入金することで追加返済もできるのですが、借入時に利用できるATMと比べると返済可能なATMは非常に少なくなっているので注意してください。

●オリコ「CREST」返済に利用できる金融機関ATM
セブン銀行、イーネット、Loppi、三菱UFJ銀行、東京スター銀行、ローソン銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、千葉銀行、横浜銀行、北陸銀行、山梨中央銀行、八十二銀行、十六銀行、百五銀行、中国銀行、広島銀行、愛媛銀行、百十四銀行、福岡銀行、福岡中央銀行、佐賀共栄銀行、長崎銀行、親和銀行、熊本銀行、豊和銀行、宮崎太陽銀行、南日本銀行

【まとめ】オリコカードローン「CREST」でお金借りるメリット・デメリット

オリコカードローン「CREST」は消費者金融とも銀行カードローンとも違う信販会社が提供するカードローンなので、特徴も一般的なカードローンと若干異なります。

主な特徴をメリット・デメリットとしてまとめます。

●CRESTでお金借りるメリット
・インターネット申し込みと同時借入で2.0%の金利引き下げ優遇を受けられる。最大金利16.0%!
・借り入れに利用できるATMが多い
・約定返済額の増額が可能で早期完済を目指しやすい
●CRESTでお金借りるデメリット
・初回融資までに時間がかかる
・返済に利用できるATMが少ない
・ATMからお金を借りると必ず手数料がかかる
・約定返済額が高い

独自路線を行くオリコカードローン「CREST」ですが、特に融資を急いでおらず金利が少しでも低い方が良いけど、銀行カードローンの審査にはちょっと自信がない・・・という人には向いてそうですね。

オリコカ「CREST」の最低返済額は高いですが、その分借り入れ残高の減りも早いはずなので計画的な早期完済も目指しやすいでしょう。

PAGETOP