ちくぎんでお金借りる【筑邦銀行カードローン・住まいるカードローン】

筑邦銀行は福岡県久留米市を拠点とする地方銀行で、カードローンは現在3種類用意されています。

・筑邦銀行カードローン
・ミニカードローン
・住まいるカードローン

筑邦銀行カードローンは3つの中で最もベーシックなカードローンで、最初に検討することになると思います。

ミニカードローンは筑邦銀行口座にセットして使うもので、口座の残高が不足した時に借り入れができるというものです。

クレジットカード代金の引き落としなどを延滞することがないというメリットはありますが、預金残高がプラスのうちは借りられないため一般のカードローンのように借りたいときに自由にお金を借りるということはできません。

筑邦銀行「住まいるカードローン」は住宅ローン利用者向けの低金利なカードローンです。

筑邦銀行の住宅ローンを利用している必要はなく他行で組んでいる人も対象になるので、現在住宅ローンを利用している方は住まいるカードローンでお得な借り入れができます。

本記事では筑邦銀行カードローンと住まいるカードローンを主にご紹介します。


もくじ

筑邦銀行カードローン・住まいるカードローンの特徴

商品名 筑邦銀行カードローン 住まいるカードローン
利用対象者 次のすべての条件を満たす個人の方
・申込時年齢が満20歳以上70歳未満の方
・安定した収入がある方
※年金生活者、世帯年収のある専業主婦、パート、アルバイトも可
・保証会社の保証が得られる方
・筑邦銀行本支店の営業区に居住または勤務の方
次のすべての条件を満たす個人の方
・満20歳以上60歳以下で継続して安定した収入のある方
・外国籍の方の場合は、在留資格が「永住者」であること
・筑邦銀行にて住宅ローンを借入中の方、または借入予定(正式承認済)の方、または他行にて住宅ローンを借入中の方
※住まいるカードローンの口座開設までに住宅ローンを実行していること
・保証会社の保証が得られる方
・申込時に住宅ローンの延滞がないこと、かつ直近1年以内に月越延滞がないこと
資金使途 自由(ただし事業性資金を除く)
限度額 10万円~500万円(10万円単位)
※年金受給者、専業主婦は50万円まで
50万円~300万円(10万円単位)
借り方 ATM
※初回のみ口座振り込みも可能
ATM
返し方 ・約定返済 … 口座引き落とし
・追加返済 … ATM
担保・連帯保証人 不要
筑邦銀行の口座 利用開始までに必要 必要
筑邦銀行への来店 不要 必要
保証会社 エム・ユー信用保証株式会社 ワイジェイカード株式会社

 

筑邦銀行カードローンの特徴は?

筑邦銀行カードローンは、筑邦銀行を代表するスタンダートなカードローンです。口座開設は必要ですが、来店不要のWEB完結で申し込みが可能となっています。

また、借り入れ方法はATMになるのですが、ローンカードが郵送で届く前は口座振込での融資を行ってくれる柔軟さもあります。

最大のポイントは上限金利が低いこと!

年収制限などもなく年金生活者、専業主婦、パート、アルバイトも利用OKで金利13.95%というのはとても条件が良いカードローンと言えます。

住まいるカードローンの特徴は?

住まいるカードローンは筑邦銀行または他社で住宅ローンを組んでいる人を対象としています。

住宅ローンは何十年もかけて支払いを続けるものなので当然十分な収入が必要ですし、これから先も経済的な安定が必要になります。

そういった厳しい審査に通過した人は返済能力が非常に高いということになりますので、銀行側としてもぜひお金を借りてほしい人ということになります。

こういった人が有利に借りられるように設定されているのが住まいるカードローンということですね。

住宅ローンを組んでいる人は筑邦銀行カードローンよりも住まいるカードローンをオススメします。

ただし住宅ローンを利用している人向けのカードローンは他行にもありますので、まずは自分が住宅ローンを組んでいる銀行の商品から検討して、住まいるカードローンと比較してみてください。

筑邦銀行カードローン・住まいるカードローンの利用対象者は?

筑邦銀行カードローンの利用対象者

筑邦銀行カードローンは筑邦銀行営業区域内に居住または勤務している20歳~70歳の正社員、自営業者、個人事業主、法人代表、パート、アルバイト、派遣社員、契約社員、年金受給者、世帯収入がある専業主婦などを対象としています。

住まいるカードローンの利用対象者

筑邦銀行または他行の住宅ローンを組んでいることという非常に大きな借り入れ条件があるのですが、そのほかにも注意点があります。

まず、年齢条件が20歳~60歳になるので、現役で働く世代が対象となります。

それから住宅ローンの延滞がある人は申し込みできません。かつ、直近1年以内に月超延滞がある人も不可となります。

筑邦銀行カードローン・住まいるカードローンの限度額と金利

筑邦銀行カードローンの金利・限度額

筑邦銀行カードローンの金利と限度額は以下のように設定されています。

利用限度額 融資利率
100万円以下 13.95%
100万円超300万円以下 12.00%
300万円超500万円未満 8.50%
500万円 3.90%

 
上の項目でもお伝えしましたが、上限金利13.95%という設定は優秀なんです。

そもそも銀行カードローンは消費者金融と比べると金利が低めに設定されているのですが、そのなかでもかなり低い方になります。

<参考>福岡県から申し込み可能な主なカードローン

商品名 上限金利 限度額
メガバンク 三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 1.8%~14.6% 10万円~500万円
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 10万円~800万円
みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0% 10万円~800万円
りそな銀行カードローン 3.0%~13.0% 10万円~800万円
福岡県内の地方銀行 北九州銀行マイカードきたきゅう君 4.5%~14.5% 30万円~300万円
西日本シティ銀行NCB キャッシュエース 13.0%~14.95% 10万円~300万円
福岡銀行カードローン 3.0%~14.5% 10万円~1,000万円
福岡中央銀行カードローンThe Prime 5.5%~14.5% 10万円~500万円
消費者金融 アイフル 3.0%~18.0% 800万円
アコム 3.0%~18.0% 800万円
プロミス 4.5%~17.8% 500万円
SMBCモビット 3.0%~18.0% 800万円
レイクALSA 4.5%~18.0% 500万円
ノーローン 4.5%~18.0% 300万円

 

いかがでしょうか、りそな銀行カードローンだけは上限金利が下回っていますが、あとは全て筑邦銀行カードローンよりも高いですよね。

探そうと思えば金利が低い銀行カードローンはいくらでも見つかります。ただし、利用条件が良いカードローンは申し込み条件が厳しいものなので、筑邦銀行カードローンは親切だと思いますよ。

住まいるカードローンの金利と限度額

筑邦銀行「住まいるカードローン」の限度額は50万円~300万円の範囲で決定され、金利は審査によって以下の3段階から決まります。

●住まいるカードローンの金利(変動金利)
ファーストレート…3.5%
セカンドレート…6.5%
サードレート…9.5%

住まいるカードローンの金利は変動金利となるので、借り入れ期間中に変動する可能性もあります。
金利見直しのタイミングは毎年4/1と10/1の年に2回になります。

●4月1日の基準日に個人ローン最優遇金利が変更していた場合
 ⇒4月の約定返済日より金利が変更になります。
●10月1日の基準日に個人ローン最優遇金利が変更していた場合
 ⇒10月の約定返済日より金利が変更になります。

一般的には変動金利は最初の設定金利が低いというメリットがありますが、金利が上がる可能性が否定できないところがデメリットになります。

ただ、カードローンは借入額もそう多くはならないですし、追加返済をどんどん行うことで借り入れ期間を短くすることもできます。

住宅ローンのように何千万円も借りるときは非常に悩ましいものですが、カードローンならそこまで変動に不安を感じることもないかな?と思いますよ。

筑邦銀行カードローンの審査は厳しい?

カードローンの審査は信用状態や属性などを総合的に判断するものなので、あくまでも予想になってしまうのですが、筑邦銀行カードローンの審査はそこまで厳しいものではないと思います。

1.申し込み条件が緩い

筑邦銀行カードローンは、パート、アルバイト、本人に収入がない専業主婦、年金受給者なども利用対象としています。

これらの方は年収が高い働き方・ライフスタイルではないということをわかったうえで申し込みを歓迎しているので、この時点で審査もそう厳しくはないと考えることができます。

2.保証会社がエム・ユー信用保証株式会社である

筑邦銀行カードローンが保証を依頼しているエム・ユー信用保証株式会社は、アコムの子会社になります。

銀行カードローンの審査は主に保証会社が行うことになります。(最終決定は銀行です)
保証会社は万が一利用者が返済できなくなったときに、元金・利息・延滞金を全て立替払いする必要があります。

保証会社もできる限り債務者の代わりに支払いをしたくないと思っているので、本当に安心してお金を貸せるかどうかを保証会社が慎重に審査するのです。

しかし、あまりにも慎重になりすぎてしまうと利用者が極端に減ってしまい保証料が入ってこないですし、銀行の利益も無くなってしまいます。

そこで保証会社は立て替え払いをしなくても良いギリギリのところで審査を行っていると考えることができるんです。

もし借り入れ先銀行グループの保証会社が保証を行っているとすると、貸し倒れが起こるとグループ全体の損失になるので、ギリギリ危ない人には融資を行わないと判断されることもザラです。

エム・ユー信用保証株式会社が消費者金融の子会社だから審査が甘いということではありませんが、信販会社(クレジットカード会社)や銀行グループの保証会社と比べると審査基準は低いと考えられるのです。

3.最低返済額が少ない

筑邦銀行カードローンの最低返済額は2,000円です。

少なくとも毎月2,000円の返済を継続できれば審査通過のチャンスはあると考えると、ハードルはそこまで高くはないでしょう。

ちなみに住まいるカードローンの最低返済額は10,000円です。

なお、住まいるカードローンは申し込み条件がきっちり定められているので、まずは条件に当てはまっていないといけません。そういう意味では筑邦銀行カードローンと比べるとハードルは高いですね。

筑邦銀行カードローンの審査申し込み方法

筑邦銀行カードローンは筑邦銀行口座がある人もない人もインターネット申し込みができます。

ただし来店不要のWEB完結で申し込みができるのは筑邦銀行普通預金口座のキャッシュカードがある人、または本人確認書類として運転免許証またはパスポートをパソコン、スマートフォンからアップロード提出できる人のみとなります。

筑邦銀行「住まいるカードローン」は、インターネットでの申し込みは可能ですが、審査通過後に筑邦銀行に来店して店頭で正式な申し込みと契約を行うことになります。

ここでは筑邦銀行カードローンのネット申し込みの流れをご紹介します。

筑邦銀行カードローンWEB完結申し込みの流れ

WEB完結利用対象者は
・筑邦銀行普通預金口座のキャッシュカードがある人
・本人確認書類として運転免許証またはパスポートをパソコン、スマートフォンからアップロード提出できる人

のいずれかになります。

1.インターネットから申し込みをする
筑邦銀行口座がある人とない人で入り口が異なりますのでご注意ください。
申し込み完了後、内容確認のために電話がかかってくることがあります。

2.審査
筑邦銀行カードローンの審査では在籍確認が行われます。

3.審査結果の連絡・契約
審査結果はメールでのお知らせになります。契約方法に関する案内が記載されていますので、確認して契約手続きを行いましょう。
※限度額が50万円を超える場合は所得証明書などを提出します。

4.契約完了
筑邦銀行から契約が完了したことがメールで案内されますので、確認して下さい。
※契約が完了したら初回のみ振り込み融資を受けることもできます。

5.ローンカードの郵送・ATMによる融資スタート
筑邦銀行から郵送でローンカードが送られてきます。契約完了後からATMによる借り入れができるようになります。

なお、インターネットで契約をして来店や郵送で契約する場合は、審査までの流れは同じですが審査結果の連絡が電話になります。

必要書類などの案内がありますので、確認しておきましょう。

郵送で契約する場合は必要書類が自宅に送られてくるので、記入して本人確認書類と一緒に返送します。

契約が完了したらローンカードが郵送で送られてきて、ATMによる借り入れができるようになります。

融資までにかかる時間と最短で借り入れする方法

筑邦銀行カードローンの初回融資までにかかる時間を筑邦銀行さんに電話で問い合わせてみました。

WEB完結の場合、申し込みから審査結果が出るまでにかかる期間は2日間ですが、そこから契約が完了するまでに2週間かかります。

契約が完了したら初回振り込み融資を受けることができるので、まずはこの時点でお金を借りることができます。

ただ、ローンカードが届くまでには契約からさらに2週間かかります。

WEB完結だと、初回融資までにかかる期間は2週間、ローンカードを使ったATMからの借り入れができるようになるまでには4週間かかることになりますね。

かなり時間がかかるようなので、急いでいる場合に最短で借りられる方法も確認してみたところ、WEB完結よりも来店して契約した方が早くお金を借りられるとのことでした.

来店契約だと、申し込みから審査結果が出るまでに2日間、そこからすぐに来店・契約ができれば申し込みから1週間程度で初回振り込み融資を受けることができるそうです。

契約時に筑邦銀行窓口で現金を借りることはできないのですが、WEB完結よりも1週間も早い借り入れが可能となりますね。

なお、店頭契約でもローンカードの到着には契約から2週間かかるので、早ければ3週間かからずに受け取ることができます。

急いでお金を借りたい方はお金を借りる即日融資ガイド110番のトップページをご覧ください。

来店契約のインターネット申し込み方法は?

筑邦銀行で来店契約をするには、インターネット申し込みの際に「店頭・郵送契約の場合」という選択がありますので、そちらから申し込みをします。

または、「0120-86-7980(平日9:00~20:00)」に電話をかけて電話申し込みをすることもできます。

その際に「急いでいるので窓口での契約を希望します」と伝えるとスムーズな手続きをお願いできるでしょう。

筑邦銀行カードローンの審査申し込みに必要な書類

●本人確認書類
・運転免許証
・パスポート
※筑邦銀行カードローンの本人確認書類は、原則として運転免許証かパスポートのいずれかになります。交付を受けていない場合は相談してみてください。
筑邦銀行口座がなく、本人確認書類をWEBアップロードで提出する場合は、運転免許証またはパスポートが必須となります。

●所得証明書
50万円以上の限度額を希望する場合には、前年の税込み年収が確認できる所得証明書が必要になります。
1.源泉徴収票
2.公的所得証明書
3.納税証明書(その2)
4.確定申告書(税務署受付印のあるもの)
※個人事業主の方は3または4を提出します。

筑邦銀行は審査時に在籍確認を行う?

筑邦銀行カードローンの申し込みフォームに「※在籍確認のため勤務先へお電話させていただきます。(会社名ではなく個人名でお電話いたします。)」と記載がありますので、ほぼ確実に電話がかかってくることになります。

筑邦銀行カードローンに申し込みをするなら、在籍確認は必ず行われるものと思っておいた方が良いでしょう。

筑邦銀行カードローンでお金を借りる方法

初回のみ振り込みで融資を受けることができますが、ローンカードを受け取った後はATMからの借り入れとなります。

●筑邦銀行カードローンが利用可能なATM
・筑邦銀行ATM
・コンビニATM:セブン銀行、E-net、ローソンATM
・ゆうちょ銀行
その他提携金融機関

筑邦銀行カードローンのATM利用時間と手数料

・筑邦銀行ATM

曜日 時間帯 ATM利用手数料
平日 7:00~8:45 110円
8:45~18:00 無料
18:00~21:00 110円
土日祝日 8:00~21:00 110円

※返済はいつでも無料です!

・コンビニATM
セブン銀行ATMは7:00~22:00(土日祝日は21:00まで)、ローソンATMとE-netは8:00~21:00の間利用可能ですが、いずれも110円~220円のATM利用手数料がかかります。

・ゆうちょ銀行ATM

曜日 時間帯 ATM利用手数料
平日 7:00~8:45 220円
8:45~18:00 110円
18:00~22:00 220円
土曜日 7:00~19:00 220円
日曜・祝日 7:00~19:00 220円

 

筑邦銀行カードローンの返済方法

返済方法は筑邦銀行カードローンも住まいるカードローンも筑邦銀行口座からの自動引き落としになります。

筑邦銀行カードローンの返済方法

筑邦銀行カードローンの返済日は毎月10日(銀行休業日は翌営業日)で、引き落とされる金額は、返済日の前日の借り入れ残高に応じて以下のように決まっています。

返済日前日の貸越残高 毎月返済額
2千円未満 貸越残高全額
2千円以上10万円以下 2千円
10万円超20万円以下 4千円
20万円超30万円以下 6千円
30万円超40万円以下 8千円
40万円超50万円以下 1万円
50万円超60万円以下 1万2千円
60万円超70万円以下 1万4千円
70万円超80万円以下 1万6千円
80万円超90万円以下 1万8千円
90万円超100万円以下 2万円
100万円超200万円以下 3万円
200万円超300万円以下 4万円
300万円超400万円以下 5万円
400万円超500万円以下 6万円

 
借り入れ残高が25万円なら、6,000円が筑邦銀行口座から引き落とされてその月の返済が完了するという形になりますね。

住まいるカードローンの返済方法

筑邦銀行「住まいるカードローン」の返済日は毎月10日(銀行休業日は翌営業日)で、引き落とされる金額は、返済日の前日の借り入れ残高に応じて以下のとおりとなります。

返済日前日の借り入れ残高 返済額
50万円以下 1万円
50万円超~100万円以下 2万円
100万円超~150万円以下 3万円
150万円超~200万円以下 4万円
200万円超~300万円以下 5万円

 

筑邦銀行カードローンは最低返済額がとても少ないので、お財布の負担は軽いです。

ただし、その分元金の返済が長くなってしまいがちなので、余裕があるときには追加返済をどんどん行うことを強くおすすめします。

住まいるカードローンは金利も低いですし約定返済額も大きいのですが、それでも例えば金利9.5%で50万円借りて、毎月1万円だけの返済で完済した場合、返済期間は5年4ヶ月(64回)、利息は約136,000円です。

追加融資を受けてしまうと返済期間がさらに伸びることになるので、住まいるカードローン利用でも、できる限り追加返済を行なって早めの完済を目指すようにしましょう。

筑邦銀行へ追加返済する方法は?

筑邦銀行カードローンも住まいるカードローンも、ATMからの返済は全て追加返済になります。

筑邦銀行ATMからの返済なら、いつでもATM手数料無料なのでぜひ活用してください!

なお、追加返済はあくまでも追加返済なので、借り入れ残高があるうちは口座引き落としによる約定返済は必ず行われます。
お財布に余裕がないときに無理をしてATMから入金してしまい、約定返済日に残高不足で延滞してしまった・・・なんてことならないように計画的な返済を行うようにしましょうね。

筑邦銀行カードローン・住まいるカードローンまとめ

筑邦銀行カードローンと住まいるカードローンは、利用対象者が異なるのでそもそも迷うことがないと思います。

住まいるカードローンの方が利用条件が良いので、住宅ローン利用者さんは筑邦銀行カードローンに申し込むメリットがありません。

筑邦銀行カードローンは難しい条件がないのに銀行カードローンとしては低金利なので、非常に優秀です。

ただ、初回融資までに時間がかかるというデメリットがありますので、急いでいる場合には向いていないですね。

どちらを選択することになっても金利面では有利な借り入れができるでしょう。

ただし、筑邦銀行カードローンでお金を借りるならできる限り追加返済を行うことを忘れないでくださいね!

筑邦銀行カードローンのその他のローン一覧

ここではもうひとつのカードローンである「ミニカードローン」と、資金使途が自由なフリーローンを3商品ご紹介します!

筑邦銀行「ミニカードローン」でお金を借りる

利用対象者 次の条件をすべて満たす方
・申込時の年齢が満20歳以上65歳以下の方。
・継続安定した収入のある方(パート・アルバイト・契約社員・配偶者に安定収入のある専業主婦も可)
・所定の保証会社の保証が得られる方。
資金使途 自由(ただし事業性資金を除く)
限度額 10万円~100万円(10万円単位)
※専業主婦は50万円まで
金利 13.0%
借り方 ・ATM
・自動融資
返し方 契約期間内の随時返済
※契約期間は3年ですが原則自動更新となります
担保・連帯保証人 不要
筑邦銀行の口座 総合口座開設が必要
筑邦銀行への来店 必要
保証会社 株式会社セディナ
公式サイト こちら

 

筑邦銀行ミニカードローンは筑邦銀行の総合口座をサポートするカードローンになります。

例えば30,000円の公共料金の引き落としがあるのに、口座に10,000円しか入金されていなかったとします。

通常なら残高不足となり引き落としが失敗してしまいますが、ミニカードローンをセットしている口座であれば不足分の20,000円が自動的に融資されて正常に引き落としが行われます。

預金残高はマイナス20,000円になります。

ATMから自分でお金を引き出す場合も同じです。10,000円しか残高がない口座から20,000円を引き出すことも可能となるので、本当にお金がない!!というピンチの時には便利と言えるでしょう。

元金の返済はATMから自分の口座に入金するだけなので簡単です。

利息の返済は、毎年2月と8月に利用額と借り入れ日数に応じて口座引落としで返済することになります。

逆に預金残高があるうちにお金を借りることはできないので、一般的なカードローンとは全く違う使い方になりいざという時に備える形になります。

筑邦銀行フリーローン「プレミアムローン」でお金を借りる

利用対象者 申込時の年齢が満20歳以上、かつ完済時の年齢満76歳未満の方
・継続安定した収入のある方。(専業主婦も可)
・保証会社の保証が得られる方。
資金使途 自由
限度額 10万円~1,000万円(1万円単位)
※専業主婦は50万円まで
金利 3.8%、4.8%、6.8%、7.8%、9.8%、10.8%、13.8%のいずれか
借り入れ期間 6ヶ月以上10年以内(1ヶ月単位)
返し方 元利均等毎月返済または元利均等ボーナス併用返済
担保・連帯保証人 不要
筑邦銀行の口座 必要
筑邦銀行への来店 必要
保証会社 オリックス・クレジット株式会社
公式サイト こちら

 

資金使途自由のフリーローンです。他社の借り換えやおまとめローンや、事業性資金としても利用可能となっています。

ちなみに次にご紹介する「NEWエクセルローン」もお金の使い道が制限されていないフリーローンなのですが、事業性資金として使うことはできません。

また、筑邦銀行「プレミアムローン」は専業主婦の限度額が50万円ですが、「NEWエクセルローン」は30万円になります。

上限金利も若干「プレミアムローン」の方が低いので、まずはこちらから検討してみてください。

筑邦銀行フリーローン「NEWエクセルローン」でお金を借りる

利用対象者 ・申込時の年齢が満20歳以上79歳以下、完済時の年齢81歳未満の方。
・安定継続した収入のある方。(専業主婦・パート・アルバイト・年金受給者も可)
・保証会社の保証が得られる方。
資金使途 自由(ただし事業性資金は除く)
限度額 10万円~1,000万円(1万円単位)
※専業主婦は30万円まで
金利 以下のいずれか
・プレミアムレート:年3.8%
・ファーストレート:年4.8%
・セカンドレート:年9.0%
・サードレート:年14.0%
借り入れ期間 6ヶ月以上10年以内
返し方 元利均等毎月返済または元利均等ボーナス併用返済
※ボーナス返済は融資金額の50%以内
担保・連帯保証人 原則不要。ただし保証会社が必要と認めた場合はお願いされることもあります。
筑邦銀行の口座 必要
筑邦銀行への来店 必要
保証会社 株式会社オリエントコーポレーション
公式サイト こちら

 

筑邦銀行「プレミアムローン」と目立った違いがないのですが、どちらかというと「プレミアムローン」よりも全体的なスペックが若干低いフリーローンになります。

積極的に「NEWエクセルローン」に申し込むメリットはあまり感じられませんので、万が一「プレミアムローン」の審査に落ちてしまった時に改めて考えてみるという感じの選択になりそうです。

筑邦銀行フリーローン「レディサポートほとめき」でお金を借りる

利用対象者 次のすべての条件を満たす女性の方
・申込み時年齢が満20歳以上65歳以下
・外国籍の方の場合、在留資格が「永住者」であること
・安定した収入のある勤務者または個人事業主の方
(契約社員・派遣社員・嘱託社員・パート・アルバイトを含みます)
・保証会社の保証が得られる方
資金使途 自由(ただし事業性資金は除く)
限度額 10万円~300万円(1万円単位)
金利 変動金利型(個人ローン最優遇金利連動型)
・ファーストレート:年5.0%
・セカンドレート:年7.0%
・サードレート:年9.0%
借り入れ期間 6ヶ月以上10年以内(1万円単位)
返し方 元利均等毎月返済または元利均等ボーナス併用返済
担保・連帯保証人 不要
筑邦銀行の口座 必要
筑邦銀行への来店 必要
保証会社 ワイジェイカード株式会社
公式サイト こちら

 
筑邦銀行「レディサポートほとめき」は女性専用のフローローンです。

働く女性を対象にしているのですがパート・アルバイト・派遣社員さんなども申し込みOKです。

金利はどんなに高くても9.0%から上がることはないので、カードローンタイプじゃなくても良い女性は「レディサポートほとめき」もぜひ検討してみてください。

資金使途は事業性資金以外なら自由なので、他社借り換え、旅行資金、子供の習い事資金など、幅広く活用することができます!


 
 

PAGETOP