十八銀行カードローン・<18>優待席(プレミアシート)でお金借りる!審査申込概要

十八銀行は長崎県長崎市に拠点を置く地方銀行です。

地元の方には2019年4月1日にふくおかフィナンシャルグループと経営統合したことが記憶に新しいのではないでしょうか。

また、2020年10月1日には親和銀行と合併し「十八親和銀行」となることが予定されています。

現在、十八銀行では「十八銀行カードローン」「<18>カードローン優待席(プレミアシート)」と、2種類のカードローンが用意されています。

非常に限られた人になりますが、十八銀行で住宅ローンを組んでいる人はかなり有利な借り入れができますよ!

ここでは、「十八銀行カードローン」「<18>カードローン優待席(プレミアシート)」の金利や借入限度額、審査申込方法、お金を借りる方法、返済方法など、特徴を詳しく解説していきます。


もくじ

十八銀行で扱うカードローンの特徴

商品名 十八銀行カードローン <18>カードローン優待席(プレミアシート)
利用対象者 次の条件をすべて満たす個人の方
・申込時年齢満 20 歳以上満 70 歳未満の方
・安定した収入がある方(パート・アルバイト、年金受給者の方も可能)
・十八銀行本支店の営業区域(長崎県・福岡県・熊本県・山口県)にお住まい、または
お勤めの方(東京・大阪除く)
・保証会社の保証が得られる方
次の条件をすべて満たす個人の方
・十八銀行住宅ローンを借入中(借入予定)の方
※本ローンの契約までに住宅ローン契約もしくは住宅ローンの事前申込承認が必要となります。
・申込時年齢満20歳以上満60歳以下の方
・前年度税込年収(自営業者の場合は年間所得)が 300 万円以上
・同一勤務先または同一事業に3 年以上勤務または営業されている方
・保証会社の保証が得られる方
資金使途 自由(ただし事業性資金は不可)
限度額 10万円~800万円(10万円単位) 50万円~300万円(10万円単位)
金利 2.0%~14.6% 短期プライムレート+2.525%
(変動金利)
借り方 ATM
返し方 ATM返済または口座振替から選択可能 ・約定返済…口座引き落とし
・随時返済…ATM
担保・連帯保証人 不要
十八銀行の口座開設 不要 必要
十八銀行への来店 不要
保証会社 エム・ユー信用保証株式会社 株式会社十八カードまたは株式会社セディナ

 

「十八銀行カードローン」は十八銀行のメイン商品となるカードローンです。

十八銀行営業エリアにお住い、または勤務していて返済能力がある人なら幅広い方が申し込み可能となります。

また、十八銀行口座がある人なら来店不要のWEB完結での申し込みも可能です。

「<18>カードローン優待席(プレミアシート)」は、十八銀行で住宅ローンを組んでいる人が対象となります。

利用条件は厳しいですが低金利での借り入れが可能となっていますので、住宅ローン利用者はこちらから検討してみてください。

まずはそれぞれの利用対象者から詳しく確認していきましょう。

十八銀行カードローンの利用対象者は?

十八銀行カードローンの利用対象者

「十八銀行カードローン」の利用対象者は、長崎県・福岡県・熊本県・山口県にお住いの20歳~70歳の安定した収入がある人になります。

申し込み条件はこれだけなので、会社員、契約社員、派遣社員、パート、アルバイト、自営業者、公務員、法人代表、年金受給者など幅広い方が申し込みできます。

ただ、本人に安定収入が必要なので、専業主婦の方は申し込み不可となっており、学生も申し込みできません。

<18>カードローン優待席(プレミアシート)の利用対象者

「<18>カードローン優待席(プレミアシート)」は、なかなか厳しい条件が複数あります。

1.十八銀行で住宅ローンを組んでいること
ただし、以下の住宅ローンは対象となりません
・住宅金融支援機構
・長期固定金利住宅ローン(フラット 35)
・アパートローン、
・不動産活用ローン
・つなぎローン
・リフォームローン

2.年齢が20歳~60歳以下
3. 前年度税込年収(自営業者の場合は年間所得)が 300 万円以上、かつ同一勤務先または同一事業に3年以上勤務(営業)していること

十八銀行の住宅ローンを利用しているというだけでは申し込みできないのですが、条件が非常に厳しいだけあって、金利はとても低く設定されています。

十八銀行が扱うカードローンの限度額と金利

十八銀行カードローンの金利と限度額

限度額 金利
10万円~50万円 14.6%
60万円~100万円 12.6%
110万円~200万円 11.0%
210万円~300万円 10.0%
310万円~400万円 8.5%
410万円~490万円 5.0%
500万円~790万円 4.5%
800万円 2.0%

 

十八銀行カードローンの上限金利は14.6%になっています。

この金利設定は全国の銀行カードローンの上限金利としては少し高いと感じたのですが、長崎県の地方銀行としては標準的と言えそうです。

<参考>長崎県から申し込み可能な主な銀行カードローン

三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 1.8%~14.6% 10万円~500万円
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 10万円~800万円
みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0% 10万円~800万円
りそな銀行カードローン 3.0%~13.5% 10万円~800万円
長崎銀行カードローン「プレミアA(エース)」 2.8%~14.95% 10万円~800万円
長崎銀行カードローン「ながさきカードローン マイ・ファースト」 14.95% 10万円~100万円
親和銀行カードローン 3.0%~14.5% 10万円~1,000万円

 
親和銀行カードローンの方がほんの少しだけ上限金利が低いですが、どちらも金利面で優れているカードローンとは言えなさそうです。

「<18>カードローン優待席(プレミアシート)」の金利と限度額

<18>カードローン優待席(プレミアシート)の限度額は50万円~300万円の間で設定されます。

金利は限度額の高さに関係なく変動金利の「短期プライムレート+2.525%」で設定されます。

2019年11月現在の金利は4.5%となっています。

金利の決定は、毎年4月1日と10月1日の十八銀行短期プライムレートを基準として、その月の約定返済日より新利率が適用されます。

ちなみに「十八銀行カードローン」の上限金利である14.6%で50万円を1年間借りた場合の利息は73,000円で、4.5%なら22,500円になります。

さすが住宅ローン利用者向けだけあって非常に低金利ですね!

十八銀行カードローンの審査は厳しい?甘い?

一般的には、利用条件が良いカードローン(主に金利が低いカードローン)ほど、審査が厳しくなる傾向にあります。

お金を貸す側が最も嫌うのは貸し倒れです。いくら保証会社に保証をお願いしているとしても貸し倒れは避けたいものです。

ですので、銀行は安心してお金を貸せる返済能力が高い人、つまり銀行側からぜひお金を借りてほしい人にはより良い条件でお金を貸すのです。

その結果、金利が低いカードローンは審査が厳しくなる傾向となってしまうのです。

<18>カードローン優待席(プレミアシート)の審査は厳しめ!

その良い例となるのが、「<18>カードローン優待席(プレミアシート)」です。

十八銀行で住宅ローンを利用していて、かつ年収(年商)300万円以上さらに同一勤務先に3年以上の勤務が必要というのは、数あるカードローンの中でもなかなか厳しい条件です。

しかし、この条件をクリアできる人は破格の金利でお金を借りることができるわけです。

また、「<18>カードローン優待席(プレミアシート)」の最低限度額は50万円なので、最低でも50万円の返済が可能な人でないと審査通過はありません。

十八銀行カードローンの審査難易度は穏やか!

「十八銀行カードローン」は、ある意味「<18>カードローン優待席(プレミアシート)」と真逆となるカードローンです。

パート・アルバイトでもOKで安定した収入があれば申し込み可能なので、条件は難しくありません。しかし、利用条件が特別良いということはなく、ごく一般的です。

こういったカードローンは、審査難易度もそう高くはありません。

年収があまり高くないパート・アルバイトの方でも無理なく返済できるように毎月の返済額は2,000円~ですし、「毎月2,000円の返済を継続できる人」なら借りられる可能性があるということになるでしょう。

十八銀行カードローンの審査申し込み方法

「十八銀行カードローン」も「<18>カードローン優待席(プレミアシート)」も、来店不要のWEB完結型申し込みと、来店契約による契約のどちらにも対応しています。

ここでは、「十八銀行カードローン」のWEB完結型の申し込みの流れをご紹介します。

「十八銀行カードローン」WEB完結申し込みの流れ

WEB完結型の申し込みができるのは、十八銀行口座とそのキャッシュカードがあり本人確認書類をWEBアップロード提出ができる人になります。

また、WEB完結型で申し込みをすると返済方法は口座振替に限られてしまうので、ATM返済を希望する場合は、店頭契約、またはFAX・郵送契約での申し込みを行なってください。

※十八銀行店頭契約、FAX・郵送契約も、申し込みはインターネットからできます。

1.公式サイトから入力を行なって申し込みをします
申し込み完了後に、十八銀行から内容確認のための電話がかかってくることがあります。

2.審査・審査結果の連絡
審査では勤務先への在籍確認が行われます。
審査結果連絡はメールになります。

3.契約手続き
契約もインターネットで行います。審査結果が記載されたメールから専用画面にアクセスして手続きを進めてください。
利用限度額が50万円を超える場合は、この時点で収入証明書を提出します。
なお、お急ぎの場合は契約完了後に口座振り込みでお金を借りることができます。

4.ローンカードの発送
ローンカードは、十八銀行から後日簡易書留郵便で送られてきます。受け取り後からATMによる借り入れができるようになります。

審査~融資までにかかる時間は?

「十八銀行カードローン」にWEB完結型で申し込みをした場合、審査結果が出た後に契約内容の確認や契約の同意をメールでのやり取りで行う必要があります。

契約が完了したら振り込み融資を受けることができるのですが、契約完了から振り込みが実行されるまでに数日待たなければいけません。

ローンカードは契約から10日~2週間程度で届くことになります。

ちょっと面倒ですが、急いでお金を借りたい場合はWEB完結ではなく十八銀行に来店して窓口で契約をすると融資までの期間を短縮することができます。

また、即日でお金を借りたい方は、「お金を借りる即日融資ガイド110番」をご覧ください。

十八銀行カードローンの申し込みに必要な書類

●本人確認書類
・運転免許証
・パスポート
・住民基本台帳カード(写真付き)
・健康保険証
のいずれか。
※健康保険証を本人確認書類にする場合は、公共料金の領収書など追加書類が必要になります。

●収入証明書
・源泉徴収票
・公的所得証明書
・確定申告書(税務署受付印があるもの)
※e-Taxを利用した電子申告の場合は、申告内容と「受信通知」をプリントアウトしたものなどが必要となります。

十八銀行は審査時に在籍確認を行う?

在籍確認とは、申し込みの際に申告した勤務先に実際に勤めていることを確認するための審査になります。

一般的には審査担当者さんが勤務先に実際に電話をかけることで確認が行われるのですが、「十八銀行カードローン」も勤務先に電話がかかってくることになります。

電話をかけてくるのは審査担当者さんで、銀行名は出さずに個人名でかかってくることになります。

もし自分が電話にでられなくても、他の人にカードローンの件だと要件が伝わることはありませんのでご安心ください。

十八銀行が扱うカードローンでお金を借りる方法

初回のみ口座振り込みでお金を借りることができますが、ローンカードが到着した後はATMからお金を借りることになります。

●利用可能なATMは?
・十八銀行ATM
・ゆうちょ銀行ATM
・コンビニATM:E-net、ローソンATM、セブン銀行ATM
・その他提携金融機関ATM

十八銀行が扱うカードローンのATM利用時間と手数料

曜日 時間帯 ATM利用手数料
平日 7:00~8:45 110円
8:45~18:00 無料
18:00~23:00 110円
土曜日 7:00~21:00 無料
日曜・祝日 7:00~21:00 無料

 

・ゆうちょ銀行ATM
平日は7:00~23:00、土日祝日は7:00~21:00の間、借り入れが可能です。
平日8:45~18:00は110円、それ以外の時間帯は220円の手数料がかかります。

・コンビニATM(イーネットATM、ローソン銀行ATM、セブン銀行ATM)
平日・土日祝日共に7:00~23:00の間、借り入れが可能です。
平日8:45~18:00は110円、それ以外の時間帯は220円の手数料がかかります。

十八銀行が扱うカードローンの返済方法

返済方法は、「十八銀行カードローン」と「<18>カードローン優待席(プレミアシート)」でそれぞれご紹介します。

「十八銀行カードローン」の返済方法

「十八銀行カードローン」の毎月の返済額は前月返済日時点の借り入れ残高によって決まっています。

●「十八銀行カードローン」の約定返済額

前月返済日の最終利用残高 当月の返済額
2千円未満 返済日の貸越残高全額
2千円以上~10万円未満 2千円
10万円以上~20万円未満 4千円
20万円以上 10万円ごとに2千円追加

 

ATMによる返済の場合

ローンカード使ってATMから返済を行います。
返済日は「当月10日の前日」になります。

ちょっとややこしいですが、当月10日が銀行休業日の場合は翌営業日が返済期日になるので、10日を期日として考えるということになります。

前月返済日の借り入れ残高が12万円だとしたら、当月10日の前日までに4,000円をATMから振り込みます。

十八銀行ATMならいつでも手数料無料で返済ができます。

口座振替による返済の場合

口座振替返済は、毎月10日に十八銀行口座から自動引き落としで返済されます。
預金残高さえ気を付けておけば返済の手間がかからないので、延滞の可能性も非常に低くなりますね。

「<18>カードローン優待席(プレミアシート)」の返済方法

<18>カードローン優待席(プレミアシート)の返済日は毎月10日(銀行休業日は翌営業日)で、返済額は前月末日の借り入れ残高によって決まります。

前月末の利用残高 毎月の返済額
30万円以下 5,000円
30万円超50万円以下 10,000円
50万円超100万円以下 20,000円
100万円超200万円以下 30,000円
200万円超300万円以下 40,000円

 
返済方法は十八銀行口座からの引き落としに限られますので、毎月10日までには入金しておくようにしましょう。

十八銀行が扱うカードローンは追加返済も可能!

「十八銀行カードローン」も「<18>カードローン優待席(プレミアシート)」も、ATMから入金することでいつでも追加返済ができます。

特に「十八銀行カードローン」は、毎月の返済額が2,000円と少額なので、早期完済を目指すためにも追加返済も積極的に行うようにしましょう。

十八銀行のカードローンでお金借りる【まとめ】

最後に「十八銀行カードローン」と「<18>カードローン優待席(プレミアシート)」でお金を借りるメリット・デメリットをまとめます。

「十八銀行カードローン」でお金を借りるメリット・デメリット

●メリット
・審査難易度が低い!
・十八銀行口座なしでも利用できるので気軽に申し込みしやすい!
・ローンカード到着前でも借り入れ可能
・毎月の返済負担が少ない
・返済方法を選べる
・来店不要で申し込み可能

●デメリット
・初回融資までに少し時間がかかる
・振り込み融資が利用できない(初回を除く)
・金利が低くははい

「十八銀行カードローン」は、スペックは普通ですが、そう難しい利用条件もありません。

非常に幅広い世代、ライフスタイルの方が気軽に申し込みできて審査通過を目指しやすいというところが最大のメリットと言えそうですね。

「<18>カードローン優待席(プレミアシート)」でお金を借りるメリット・デメリット

●メリット
・圧倒的低金利!
・返済負担が軽い(最低5,000円)
・来店不要で申し込み可能

●デメリット
・申し込み条件が非常に厳しい!
・振り込み融資が利用できない

「<18>カードローン優待席(プレミアシート)」は、十八銀行と深いお付き合いがあり、仕事も生活も安定している人だけが利用できるカードローンになります。

こういった条件が厳しいカードローンの場合、来店契約が必須になることが多いのですが、「<18>カードローン優待席(プレミアシート)」はWEB完結での申し込みもできます。

利用条件さえクリアできれば全国規模で見てもトップクラスの条件でお金を借りられるカードローンでしょう!

十八銀行が扱う無担保ローンでお金を借りる

十八銀行には「十八銀行フリーローン」・「<18>フリーローン優待席(プレミアシート)」というフリーローン商品も用意されています。

こちらもカードローン同様に資金使途が自由なのでご紹介します。

また、様々な目的に使える多目的ローンも充実していますので、こちらも合わせてご紹介します!

十八銀行フリーローンでお金を借りる

利用対象者 次の条件をすべて満たす個人の方
・申込時年齢満20歳以上満70歳未満の方で、完済時満 79 歳以下の方
・安定した収入がある方(パート・アルバイト、年金受給者の方も可能)
・十八銀行本支店の営業区域(⾧崎県・福岡県・熊本県・山口県)にお住いまたはお勤めの方(東京・大阪除く)
・保証会社の保証が得られる方
資金使途 自由(ただし事業性資金を除く)
限度額 10万円~800万円(1万円単位)
※「十八銀行カードローン」付帯の場合は、合計800万円まで
金利 2.0%~14.6%
借り入れ期間 1年以上15年以内
返し方 毎月元利均等返済毎月定額…元金+利息を毎月決まった金額で返済します。
※借入金額の50%以内(1万円単位)の範囲で、半年毎の増額返済(ボーナス払い)も併用できます。
担保・連帯保証人 不要
十八銀行の口座 必要
十八銀行への来店 不要
保証会社 エム・ユー信用保証株式会社
公式サイト こちら

 
一般的にはフリーローンはカードローンよりもまとまった金額を借りやすいというメリットがあります。

限度額が上がると金利は下がるので、一括借り入れでも大丈夫なら「十八銀行カードローン」よりも有利な条件で借りられるかもしれませんね。

申し込み条件は「十八銀行カードローン」も「十八銀行フリーローン」も同等なので、比較検討してみてください。

<18>フリーローン優待席(プレミアシート)でお金を借りる

利用対象者 次の条件をすべて満たす個人の方
・十八銀行住宅ローンを借入中(借入予定)の方
※以下の住宅ローンは対象となりません
住宅金融支援機構・長期固定金利住宅ローン(フラット35)、アパートローン、 不動産活用ローン、つなぎローン、リフォームローン
・申込時年齢満20歳以上満65歳以下の方で、完済時年齢満70歳以下の方
・前年度税込年収(自営業者の場合は年間所得)が300万円以上の方
・同一勤務先または同一事業に、3年以上勤務または営業している方
・保証会社の保証が得られる方
資金使途 自由(ただし事業性資金を除く)
限度額 10万円~300万円(1万円単位)
金利 短期プライムレート + 2.525%
2019年11月現在は4.5%
借り入れ期間 6ヶ月以上10年以内(1ヶ月単位)
返し方 毎月元利均等返済毎月定額…元金+利息を毎月決まった金額で返済します。
※借入金額の50%以内(1万円単位)の範囲で、半年毎の増額返済(ボーナス払い)も併用できます。
担保・連帯保証人 原則不要
十八銀行の口座 必要
十八銀行への来店 不要
保証会社 株式会社十八カードまたは株式会社セディナ
公式サイト こちら

 

十八銀行住宅ローン利用者向けのフリーローンになります。

「<18>カードローン優待席(プレミアシート)」と同じように、金利が非常に低いですね!

銀行によっては、フリーローンの追加返済や一括返済に手数料がかかる場合もあるのですが、「<18>フリーローン優待席(プレミアシート)」は繰上げ返済手数料もかかりませんし、条件変更手数料もかかりません。

有利な条件で借りやすく返済しやすいフリーローンと言えるでしょう。

<18>多目的ローン「マスタープラン」でお金を借りる

利用対象者 次の条件をすべて満たす個人の方
・申込時年齢満20歳以上65歳以下の方で、完済時年齢満72歳以下の方
・安定した収入のある方
・保証会社の保証が受けられる方
資金使途 ①使いみちが確認でき、購入先へ直接振込が可能な資金
②上記①を当初資金使途とする借入金の借換資金(直近6ヶ月以内[6ヶ月の借入実績がない場合は借入後から]に延滞がない方)
③上記①~②の併用資金
ただし、事業性資金には利用できません。
限度額 10万円~500万円(1万円単位)
金利 固定金利:4.0%
変動金利3.6%
借り入れ期間 6ヶ月以上10年以内(1ヶ月単位)
返し方 毎月元利均等返済毎月定額…元金+利息を毎月決まった金額で返済します。
※借入金額の50%以内(1万円単位)の範囲で、半年毎の増額返済(ボーナス払い)も併用できます。
担保・連帯保証人 原則不要
十八銀行の口座 必要
十八銀行への来店 必要
保証会社 株式会社十八カードまたは株式会社オリエントコーポレーション
公式サイト こちら

 

十八銀行の多目的ローン「マスタープラン」は、借りたお金の使い道が確認できるものに十八銀行が直接振り込み可能な場合に借り入れ可能となります。

●多目的ローン「マスタープラン」の利用例

ブライダルプラン 新婚旅行、新居引越、結納、婚礼家具など
トラベルプラン 海外旅行、国内旅行、スーツケース、お土産など
メディカルプラン 入院費、手術費、歯の治療、エステなど
スポーツプラン スポーツ用品、レジャー用品、自転車など
メモリアルプラン 冠婚葬祭、墓地、墓石、仏壇、仏具、葬儀費用など
リビングプラン 家具類、家電製品、屋外用品(プレハブ物置など)、健康器具など
借り換え 上記を資金使途とする借り換え

 

<18>オーナーローンでお金を借りる

利用対象者 以下の条件を満たす個人事業主または法人役員のお客さま
・申込み時の年齢が20歳以上かつ完済時76歳未満の方
・安定した収入がある方
・自宅、勤務先(または事業先)のいずれかが十八銀行営業エリア内(東京・大阪除く)にある方
・保証会社の保証を受けられる方
資金使途 自由(事業性資金もOK)
限度額 10万円~500万円(1万円単位)
金利
借り入れ期間 6ヶ月以上10年以内(1ヶ月単位)
返し方 毎月元利均等返済毎月定額…元金+利息を毎月決まった金額で返済します。
※借入金額の50%以内(1万円単位)の範囲で、半年毎の増額返済(ボーナス払い)も併用できます。
担保・連帯保証人 不要
十八銀行の口座 必要
十八銀行への来店 必要
保証会社 株式会社クレディセゾン
公式サイト こちら

 

十八銀行の個人事業主、法人役員向けのローンで、資金使途は自由で、運転資金や生活資金など幅広く活用できます。

限度額が50万円を超える場合は収入証明書が必要になりますが、50万円以下なら確定申告書・決算書・見積書などは一切不要です。


 
 

PAGETOP