神奈川銀行カードローン「マイサポート」低金利だけど年収180万円以上ないと審査落ち?

PR

神奈川銀行カードローン「マイサポート」低金利だけど年収180万円以上ないと審査落ち?
神奈川銀行は横浜市に本店を置く地方銀行で、神奈川県内に店舗を展開しています。

ここでは、低金利だけど年収制限(年収180万円以上)がある、神奈川銀行カードローン「マイサポート」の金利や限度額、審査難易度、向いている人・向いていない人、審査申込方法、必要書類、借入方法、返済方法、メリット・デメリットなどについて徹底解説します。

また、神奈川銀行ローンセンターへ電話取材した内容もまとめています。神奈川銀行の公式サイトには載っていない情報も満載なのでチェックしてみてくださいね。


もくじ

神奈川銀行カードローン「マイサポート」の特徴

契約極度額 10万円以上100万円以内(10万円単位)
利率 7.30%~11.30%(固定金利・保証料込み)
借入資格 ・満20歳以上満60歳以下の方
・前年税込み年収180万円以上の方
・安定継続した収入のある方
・営業区域内に住所か勤務先がある方
※満65歳を超える方は新たな更新不可
資金使途 自由(事業資金は不可)
借入方法 ATM
返済方法 口座引落し(約定返済)
ATM(随時返済)
返済額 10,000円~
返済日 毎月7日
利用可能ATM ・神奈川銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・イーネットATM
神奈川銀行への来店
神奈川銀行の口座開設 必要(契約と同時の口座開設可能)
審査スピード 3営業日程度
担保・連帯保証人 不要
在籍確認 原則なし
保証会社 (株)かんそうしん
公式サイト こちら

 

神奈川銀行「マイサポート」とは、どんなカードローンなのでしょう?「マイサポート」の特徴をまとめます。

<マイサポートの主な特徴>
・限度額低めだけど低金利
・最初に設定された金利は変わらない
・利用可能地域が限られている
・神奈川銀行への来店必須
・コンビニATMを利用できる・手数料無料
・在籍確認なし
・融資まで最短10日

神奈川銀行「マイサポート」は限度額低めだけど低金利

神奈川銀行「マイサポート」は限度額低めだけど低金利
神奈川銀行カードローン「マイサポート」の限度額は100万円までと、あまり高くはありませんが、低金利です。

上限金利は11.3%となっていて、他の銀行カードローンと比較しても低いことがわかります。(下限金利は高めですが、初回から下限金利が設定されることはほぼないため、金利を見る場合は上限に注目するといいでしょう)

<マイサポートの金利・限度額>

金利(固定金利・保証料込み) 7.30%~11.30%
限度額 10万円~100万円

 
 

<他の銀行カードローンの金利・限度額>

銀行・商品名 金利(実質年率) 限度額
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 年1.8%~14.6% 10万円~500万円
三井住友銀行カードローン 年1.5%~14.5% 10万円~800万円
みずほ銀行カードローン 年2.0%~14.0% 10万円~800万円
りそな銀行プレミアムカードローン 年3.0%~13.5% 10万円~800万円
楽天銀行カードローン 年1.9%~14.5% 10万円~800万円

 

「マイサポート」の金利引き下げサービス

また神奈川銀行カードローン「マイサポート」では金利引き下げサービスも用意しています。神奈川銀行との取引状況によっては最大4.0%の金利引き下げとなるため、とてもお得です。

<金利引き下げの条件>※最大金利引き下げ幅は4.0%

取引内容 金利引き下げ幅
給与振り込み(3か月以上) 0.5%
年金振込み(世帯)
公共料金引落し2種類以上
クレジットカード引落し
ダイレクトバイキング
貸金庫
月額1万円以上の積立定期預金
定期預金500,000円以上
保険商品をすでに成約
投資型商品をすでに100万円以上成約

 

8つの項目に当てはまり、最大である4.0%の金利引き下げを受けることができれば、金利は確実に7.30%以下になるのです。

「マイサポート」の限度額は他行に比べると少額ではありますが、金利はどこよりも低くなるため、100万円以内の少額融資を希望している方におすすめです。

最初に設定された金利は変わらない

神奈川銀行カードローン「マイサポート」の場合、審査により決定した金利は、契約後変わることはありません。そのため、審査時には金利引き下げ条件を満たしていなくて上限金利が設定された場合、その後金利引き下げ条件を満たしても上限金利のままになってしまうのです。

低金利を希望する場合は、金利引き下げ条件をしっかり満たしてから申し込んだ方がいいでしょう。

神奈川銀行カードローン「マイサポート」の利用可能地域

神奈川銀行カードローン「マイサポート」の利用可能地域
「マイサポート」に申込めるのは、神奈川銀行の営業エリア内に住所のある方、もしくは勤務先がある方です。それ以外の方は申し込めないので注意しましょう。

神奈川銀行の営業エリアは以下の通りです。

横浜地区 横浜市
川崎地区 川崎市
横須賀三浦地区 横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町
県央地区 相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村
湘南地区 平塚市、藤沢市、茅ケ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町
県西地区 小田原市

 

神奈川銀行本店への来店が必須

「マイサポート」の仮申し込みはネットから簡単に行えるのですが、仮審査結果を聞いた後、本審査と契約の為に来店が必要になります。

さらに契約場所は近隣の支店ではなく、神奈川銀行本店のローンセンターとなります。

必要書類の提出は、近隣の支店の窓口への持ち込み・郵送などでも可能ですが、契約はローンセンターで行うことになるので、本店場所も確認しておくといいでしょう。

<神奈川銀行本店ローンセンター>

住所 横浜市中区長者町9-166 神奈川銀行本店ビル内2階
電話番号 045-260-2855
営業時間 平日9時~15時

 

窓口の営業時間は平日の15時までとなりますが、15時までの来店が難しい場合は17時までであれば対応可能です。審査結果連絡時に相談してみるといいでしょう。

マイサポートはコンビニATMを利用できる・手数料無料

神奈川銀行カードローン「マイサポート」の借入や返済には、セブン銀行・ローソン銀行・イーネットのATMが利用できるため、ほとんどのコンビニに設置してあるATMを利用できることになります。

コンビニATMは24時間利用できるため、便利ですね。さらに、平日の8時45分~18時の間はATMの利用手数料も無料になるため、安心です。

⇒コンビニATMのキャッシングでお金を引き出す!セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート

審査時の在籍確認なし

銀行カードローンの場合、在籍確認が行われるケースがほとんどです。しかし神奈川銀行「マイサポート」は、以下の条件を満たすと在籍確認をせずに審査を進めてくれます。

・一般的な企業であること
・インターネットから会社の情報を検索できること

会社のホームページがあり、会社の所在地が明らかになっている一般企業に勤めていれば、たいていは在籍確認をせずに進めてもらえます。

もちろん在籍確認があっても、会社名などは伏せて個人名で電話をかけてくれるので心配はありませんが、「同僚に借り入れがバレたらどうしよう」「不審がられたらどうしよう」と勤務先への電話に不安を感じる方も多いはずです。

最初から「在籍確認なし」とわかっていると安心して申し込めますね。

⇒在籍確認・郵送物ナシのカードローン!会社・家族にバレずに内緒にできる

神奈川銀行カードローン「マイサポート」は融資まで最短10日

神奈川銀行カードローン「マイサポート」の審査は、3営業日程度で終了します。その後すぐに来店し契約できれば、契約後1週間程度でカードが到着します。

カード受け取り次第、すぐにお金を借りることができます。

申込み日から概算すると、借入までは10日程度ということになりますね。

即日融資可能な消費者金融のカードローンに比べると時間がかかりますが、銀行カードローンの場合融資まで1か月程度かかることもあるため、融資まで10日前後というのは早い方と言えるのではないでしょうか。

ただし申込者の状況によっては審査に時間がかかることもありますし、審査結果を受けた後すぐに来店できなければ、カードの発行も遅くなってしまいます。

基本的には振込や窓口での融資には対応していないため、送付されるカードを受け取らないと借り入れをスタートできません。

急ぎの場合は、審査結果連絡後なるべく早い段階で神奈川銀行に来店し、契約手続きを完了できるようにしましょう。

※相談次第では、契約時に窓口で融資してもらえる場合もあります。急ぎの場合は融資担当者に相談してみてください。

※即日融資を希望する方はお金を借りる即日融資ガイド110番をご覧になってください。

神奈川銀行カードローン「マイサポート」に向いている人・向いていない人

神奈川銀行カードローン「マイサポート」は低金利の利用しやすいカードローンですが、どんな方にも向いているわけではありません。向いている人、向いていない人それぞれの特徴をご紹介します。

<マイサポートに向いている人>
・神奈川銀行の口座を持っている人、もしくは作る予定のある人
・神奈川銀行と一定の取引がある人
・神奈川銀行の営業エリア内に住んでいる、もしくは勤務している人
・100万円以内の少額融資を希望している人
・平日17時までの来店が可能な人
・低金利で利用したい人
・前年の税込み年収が180万円を超えている人

<マイサポートに向いていない人>
・住所・勤務先が神奈川銀行の営業エリア外の人
・前年の税込年収が180万円未満の人
・神奈川銀行と取引がない人
・100万円以上の高額融資を希望している人
・平日17時までの来店が難しい人
・即日融資を受けたい人
・WEB完結契約を希望している人
・他社からの借入額が多い人
・過去に延滞などをしたことがある人

神奈川銀行カードローン「マイサポート」は低金利だけど審査難易度が高い?

神奈川銀行カードローン「マイサポート」審査は厳しい?甘い?
神奈川銀行カードローン「マイサポート」の審査は若干厳しくなっていると言われていますが、その理由は以下の通りです。

・年収制限がある(年収180万円以上)
・低金利
・必要書類が多い
・本審査は対面式

マイサポートには年収制限がある(年収180万円以上)

年収180万円以上ないと神奈川銀行カードローン「マイサポート」に申し込めない
神奈川銀行カードローン「マイサポート」の申込条件として年収の制限があります。前年の税込み年収が180万円未満だと申し込むことができないのです。

パートやアルバイトでも申し込むことはできますが、扶養内で働いている方は難しくなりますね。もちろん本人に収入のない専業主婦の申込みも受け付けていません。

このように年収制限があることで、申し込む段階で多くの方が振り落とされてしまいます。

マイサポートは金利が低い

一般的な銀行カードローンの上限金利は14.5%程度ですが、神奈川銀行カードローン「マイサポート」は11.3%と低くなっています。金利引き下げ条件を満たせばさらに低金利となります。

しかし低金利のローンの場合、銀行側のリスクが高くなってしまうため、審査が厳しくなる傾向にあるのです。

確実に回収できるよう、「信用できる」「返済能力がある」と思える人にしか貸したくないのは当然ですね。

神奈川銀行「マイサポート」は利用者に嬉しい低金利カードローンなので、やはり審査も慎重になると考えられます。申し込む前には、以下のような点に問題がないかチェックしておくことをおすすめします。

・虚偽の申告をしていないか。
・毎月10,000円以上の返済が可能だと思える収入があるか。
・収入に対して借入額が妥当か。
・個人信用情報に問題がないか。

ただし、金利引き下げは取引状況に応じて決定することから、神奈川銀行と取引のある方への融資には前向きなことが窺えます。

審査が不安な方は、まずは神奈川銀行の口座を開設し、給与振り込みに利用をしたり定期預金を作ったりして取引を増やしてから申し込んでみるといいでしょう。(最低でも3か月以上の取引実績が必要です)

必要書類が多い

銀行のカードローンは、たいてい本人確認書類があれば申し込むことができます。借入希望額が50万円を超える場合は収入証明書類も必要になりますが、少額の借入の場合は不要です。

しかし神奈川銀行カードローン「マイサポート」では、借入希望額に関わらず、収入証明書類が必要になります。

さらに実印や印鑑証明書、届出印なども必要になるのです。実印と印鑑証明書を用意する段階で、気軽に借りられるローンではないことが窺えますね。(審査状況により不要となる場合もあります)

マイサポートの本審査は対面式

神奈川銀行カードローン「マイサポート」の本審査は対面式となります。きちんと顔を合わせて、態度、表情、受け答え方などから信用できる人かどうかの確認をするためです。銀行側の慎重な姿勢が窺えますね。

しかも近隣の支店ではなく、本店のローンセンターでの契約となります。

このことからも、消費者金融のWEB完結のように気軽な申込ができるカードローンではないことが予想されます。

神奈川銀行カードローン「マイサポート」の審査申込から借入までの流れ

神奈川銀行カードローン「マイサポート」の審査申込から借入までの流れ
神奈川銀行カードローン「マイサポート」への申し込みはインターネットから行えます。いつでもどこでもパソコンやスマホがあれば申し込めるので便利ですね。

ただし、契約はローンセンターへ行く必要があります。

<借入までの流れ>
①「マイサポート」の公式サイトを開く
②「個人情報取扱い」「居住・勤務区域」について確認し、チェック
③「インターネット申込はこちら」をクリック
④必要事項を入力し、申込み
⑤仮審査
⑥仮審査結果の連絡(約3営業日後)
⑦必要書類を準備して、来店
⑧本店ローンセンターで契約
⑨カード郵送(契約日の1週間後くらいに登録住所へ到着)
⑩ATM借入

神奈川銀行へ提出する必要書類

審査通過後、必ず神奈川銀行本店ローンセンターへ来店しなければなりません。その際には、本人確認書類・収入証明書類の中から1点ずつと、印鑑証明書、実印、届出印が必要です。

※契約前に、必要書類を近隣の店舗へ提出するよう依頼される場合もあります。

<本人確認書類>
以下のような顔写真付きの公的証明書が必要になります。
・運転免許証
・パスポート(令和2年2月3日以前に申請した日本国発行のもの)
・個人番号カード

<収入証明書類>
・公的証明書(課税証明書など)
・源泉徴収票
など

<その他>
・印鑑証明書
・実印
・口座の届出印

「マイサポート」でスムーズに借りるためのコツ

神奈川銀行カードローン「マイサポート」は、申込から最短10日程度で融資となります。しかしきちんと手続きしないともっと時間がかかってしまう場合もあります。

そこで、申込から借入までなるべくスムーズに進めるためのコツをご紹介します。

週の初めor日曜日の夜に申込む

神奈川銀行カードローン「マイサポート」の審査は3営業日程度かかります。月曜日に申込めば、木曜日には審査結果の連絡を受け、金曜日に来店契約できればスピーディーですね。

しかし金曜日に申込んでしまうと、土日は審査が行われないため、審査結果の連絡は翌週の水曜日まで待たなければなりません。

土日を挟む分、審査結果の連絡が遅くなってしまうので、急ぎの場合はなるべく週の初めに申込むようにするといいでしょう。

申込内容・提出書類に不備がないこと

申込内容に間違いなどがあると、確認作業や訂正などで無駄な時間がかかってしまいます。また必要書類が足りないと、再度来店しなければなりません。

不備があることで手続きがストップしてしまうので、スムーズに進めるため不備のないようしっかり確認することが大切です。

審査結果後、すぐ来店すること

審査結果を受けた後、来店日を予約することになりますが、すぐに来店できなければカード発行も遅れてしまいます。

審査結果の連絡が来たらすぐに来店できるよう、必要書類なども準備しておくといいでしょう。

神奈川銀行カードローン「マイサポート」の借入方法

借入は、ローン専用カードを使ってATMから出金する形になります。神奈川銀行カードローン「マイサポート」が利用できるATMは以下の通りです。コンビニATMも利用できるのは便利ですね。

・神奈川銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・イーネットATM

ただし、振込や窓口での借り入れはできません。(契約時のみ、緊急でお金が必要であれば相談次第で窓口で借りられる場合もあります)

<神奈川銀行ATMの利用可能時間・手数料>

曜日 時間帯 ATM利用手数料
平日 8:00~8:45 110円
8:45~18:00 無料
18:00~21:00 110円
土日祝日 8:00~21:00 110円

 
 

<セブン銀行・ローソン銀行・イーネットATMの利用可能時間・手数料>

曜日 時間帯 ATM利用手数料
平日 0時~8時45分 110円
8:45~18:00 無料
18:00~24:00 110円
土日祝日 0:00~24:00 110円

 

神奈川銀行カードローン「マイサポート」の返済方法

毎月神奈川銀行の普通預金口座から、返済額が自動的に引き落とされます。返済額は極度額に応じて、10,000円か15,000円のどちらかに決定します。

また余裕があるときには、ATMから随時返済も可能です。

▼マイサポートの返済額

極度額 毎月の返済額(元利金)
50万円超 15,000円
50万円以下 10,000円

 
 

▼神奈川銀行ATMの利用可能時間・手数料

時間帯 ATM利用手数料
平日・土日・祝日 8時~21時 無料

 

▼セブン銀行・ローソン銀行・イーネットATMの利用可能時間・手数料

曜日 時間帯 ATM利用手数料
平日 0時~8時45分 110円
8:45~18:00 無料
18:00~24:00 110円
土日祝日 0:00~24:00 110円

 

「マイサポート」の返済負担は大きい?

「マイサポート」の最低返済額は10,000円~となります。他の銀行カードローンや消費者金融の最低返済額は数千円のところが多いため、比較すると「マイサポート」の月々の返済負担は大きいように感じますね。

銀行・商品名 最低返済額
神奈川銀行「マイサポート」 10,000円~
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 1,000円~
三井住友銀行カードローン 2,000円~
みずほ銀行カードローン 2,000円~
りそな銀行プレミアムカードローン 10,000円~
楽天銀行カードローン 2,000円~

 

消費者金融・商品名 最低返済額
プロミス 1,000円~
アイフル 4,000円~
アコム 3,000円~
SMBCモビット 1,000円~

 

毎月10,000円の返済が可能か、しっかり返済計画を立ててから利用することが大切です。

ただし月々の返済額が高い分、完済時期も早まりますし、その分支払う利息も減ります。返済額が少額の場合は負担が小さくなりますが、完済まで時間がかかり、支払う利息も増えていきます。

この事も踏まえたうえで、自分の希望に沿ったローンへ申し込むといいでしょう。

神奈川銀行カードローン「マイサポート」のFAQ

神奈川銀行カードローン「マイサポート」のFAQ
神奈川銀行の公式サイトには、簡単な内容しか記載されていません。サイトだけを見てもわからない点が多く、申込みをためらう方も多いのではないでしょうか。

そこで、神奈川銀行ローンセンターへ電話をかけ、申込時に気になる点をたくさん質問してみました。その際の回答をまとめるので、申し込む際の参考にしてみてくださいね。

※「マイサポート」専用の問い合わせダイヤルは用意されていないため、支店へ電話をかけたところ、「ローンの内容をお伝えできるものがいません」と言われてしまいました。そこで本店ローンセンターへ直接電話をかけて質問したところ、営業担当の男性がわかりやすく回答してくれました。

「マイサポート」についてさらに深い内容を知りたい場合は、近隣の支店よりも本店へ電話をかけることをおすすめします。

申し込んでから審査終了までどれくらいかかるの?

インターネットからお申込みいただいた後、銀行と保証会社それぞれの審査を行いますので、だいたい3営業日後くらいにはご連絡できるかと思います。

申し込んでから融資まではどれくらいかかるの?

審査に3営業日かかり、その後いつご来店いただけるかによっても変わってきます。もしすぐにご来店いただけるのであれば、ご契約後1週間程度でカードが届くと思いますので、だいたい10日前後でお借入れできるかと思います。

ただ、審査状況によっても変動いたしますし、ご契約時に必要書類が足りない等の不備があるとさらにお時間を頂くことになります。

審査完了後、必ず神奈川銀行に行かなければならないの?

はい、マイサポートは対面型のローンになりますので、契約の際には本店のローンセンターへお越しいただく必要がございます。

近隣の店舗で契約はできないの?

必要書類については、近隣の支店へお持ちいただいたり、郵送していただいたりすることも可能なのですが、契約そのものはローンセンターで行うことになります。

もしどうしてもローンセンターへお越しいただけないという場合は、担当の者が近隣の支店へ出向くなど、近隣店舗でご契約ができるよう対応できることもございますので、審査結果の連絡が来た際に、融資担当者にご相談ください。

来店は平日の15時まで?

基本的にはそうなります。ただ、15時までのご来店が難しいという場合は、融資担当者にご相談いただければ16時~17時頃までであれば対応できる場合がございます。

契約時は収入証明書や印鑑証明書も必要なの?

そうですね、基本的には必要になりますが、審査状況やお申込いただいた方の状況によって必要書類は変わってきますので、審査結果のご連絡の際にお伝えさせていただきます。

契約したその日にお金を借りることはできるの?

基本的にはローンカードをお受け取りいただいてからのご融資となります。ただ急ぎの事情等がありどうしてもすぐ借りたいということでしたら、ご相談いただければ窓口の伝票でご融資できる場合もございます。

まずはお申込みいただき、審査終了後にご相談ください。

マイサポートのローンカードはいつ頃届くの?

ご契約いただいた日からだいたい1週間程度で、ご登録いただいているご住所の方へご郵送いたします。

借り方はローンカードを使ってATMから引き出すだけ?振込は無理?

はい、お振込には対応しておりません。ローンカードが到着しましたら、神奈川銀行かコンビニATMからお借入れいただけます。

返済もコンビニATMが利用できるの?

はい、毎月のご返済は口座からの自動引落しとなりますが、まとまったお金が用意できたので一括返済したい、繰り上げ返済したいという場合は、ATMをご利用いただけます。

その際はお借入れいただくときと同じ、神奈川銀行ATM・セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM・イーネットをご利用ください。

神奈川銀行の口座がなくても利用できるの?

お口座をお持ちではなくてもお申込みいただけるのですが、ご返済は神奈川銀行の口座から自動引落しとなるため口座開設が必要になります。

お申込みいただき、審査結果を確認してからご契約時に同時に口座開設することも可能です。

口座を作って金利引き下げ条件を満たせば誰でも最大4.0%金利下がるの?

一応条件がございまして、例えば給与振り込みであれば、最低でも3か月以上の振込実績がある方が対象となります。このようにそれぞれ一定期間が定められていて、その条件をクリアした場合に金利引き下げの対象となります。

ですから、例えば今口座開設されて、給与振り込みのお取引をいただいてからすぐ「マイサポート」のお申込みを頂いたとしても、金利引き下げ対象にはなりません。

マイサポートの契約完了後に金利引き下げの条件をクリアしたら金利は下がる?

いいえ、最初にご契約いただく際に決定した金利は変わりません。後から条件を満たしたとしても、最初に設定した金利のままです。ですから、お申込みいただく時期がとても重要になります。

低金利をご希望される場合は、金利引き下げ条件を長期的にクリアしたうえでお申込みいただき審査を受けたほうがいいかと思います。

神奈川銀行カードローン「マイサポート」のメリット・デメリット

<メリット>
・低金利(上限11.3%)
・最大4.0%の金利引き下げ優遇あり
・コンビニATMからも借りられる(セブン銀行・ローソン銀行・イーネット)
・コンビニATMも手数料無料(平日の8時45分~18時)
・返済は口座引落し
・契約時に相談すると、窓口で借りられる場合もある
・在籍確認原則なし

<デメリット>
・限度額が低め(100万円まで)
・利用可能者が限られている(神奈川県内の営業エリアのみ)
・神奈川銀行の口座開設が必要
・前年税込み年収180万円以上の方しか借りられない
・本審査・契約時は来店が必須
・契約は近隣の支店ではなく、本店のローンセンターでしかできない
・振り込み融資不可
・返済日は選べない(毎月7日のみ)
・即日融資不可
・土日・祝日の審査不可

神奈川銀行のその他のローン

神奈川銀行では、以下の様に豊富な種類のローンを用意しています。このうち、資金使途自由のフリーローンやカードローンについてご紹介します。

<目的別ローン>
・かなぎんオートローン(WEB完結型・金利1.75~2.55%・最高1,000万円まで)
・新オートローン(金利1.30~5.03%・最高1,000万円まで)
・リフォームローン(金利1.925~5.455%・最高1,000万円まで)
・学資ローン(金利1.50~5.03%・最高1,000万円まで)
・教育カードローン(金利2.50~4.53%・最高1,000万円まで)

<シニア向けフリーローン>
・かんそうしん保証付かなぎんリバースモーゲージ(金利は短期プライムレート連続長期貸出標準金利+0.60+保証料・1億円まで)
・フィナンシャルドゥ保証付かなぎんリバースモーゲージⅡ(金利は短期プライムレート連続長期貸出標準金利+0.70%+保証料・1億円まで)
・かんそうしん保証付介護・多目的ローン(金利5.530~6.030%・最大1,500万円まで)

<住宅所有者向けフリーローン>
・かんそうしん保証付住宅ローン利用者向けフリーローン(金利4.530~5.030%・最大1,500万円まで)
・かんそうしん保証付住宅所有者フリーローン(金利4.730~5.230%・最大1,500万円まで)

<資金使途自由 カードローン・フリーローン>
・住宅サポートカードローン(金利6.00%・最高200万円まで)
・with住まいるカードローン(金利6.00~8.00%・最高200万円まで)
・かなぎんプレミアムローン(WEB完結型・金利3.40~14.40%・最高1,000万円まで)
・フリーローンモア(WEB完結型・金利3.00~14.00%・最高1,000万円まで)
・かなぎんフリーローン(金利4.90~14.50%・最高500万円まで)
・かなぎんスーパーローン(金利3.50~14.50%・最高1,000万円まで)

神奈川銀行「住宅サポートカードローン」

神奈川銀行で住宅ローンを利用している方を対象としたカードローンです。「マイサポート」
よりも低金利になるため、お得です。

借入資格 ・満20歳以上満55歳以下の方
・安定継続した収入のある方(100万円超の場合は年収300万円以上ある方)
・神奈川銀行の住宅ローン利用中で延滞のない方
・営業エリアに居住・勤務している方
・保証会社の保証が受けられる方
契約極度額 10万円以上200万円以内(10万円単位)
利率 6.00%(固定金利・保証料込み)
契約期間 1年ごとの自動更新
資金使途 自由(事業性資金を除く)
利用方法 ATM(神奈川銀行・セブン銀行・ローソン銀行・イーネット)
返済方式 毎月元利定額返済
担保・保証人 不要
来店 必要
※申し込みはインターネット
保証会社 (株)かんそうしん
公式サイト こちら

 

神奈川銀行「with住まいるカードローン」

全国保証付きの住宅ローンを利用する方を対象としたカードローンです。住宅ローン申込時に同時申込となります。

借入資格 ・満20歳以上60歳未満の方
・営業エリア内に居住・勤務している方
・全国保証(株)の保証付住宅ローンを申し込む方
・全国保証(株)の保証を受けられる方
契約極度額 50万円
100万円
200万円
利率 6.00%
7.00%
8.00%
(固定金利・保証料込み)
契約期間 3年ごとの自動更新
資金使途 自由(事業性資金、投機・投資資金は除く)
利用方法 ATM(神奈川銀行・セブン銀行・ローソン銀行・イーネット)
返済方式 残高スライド方式返済
担保・保証人 不要
来店 必要
保証会社 全国保証(株)
公式サイト こちら

 

かなぎんプレミアムローン

かなぎんプレミアムローンは、WEB完結可能で、フリーローンモアよりも利用できる方の幅が広く、パートやアルバイト、専業主婦でも利用できるローンです。

最大1,000万円までの融資が可能なので、おまとめローンとしても活用できます。

借入資格 ・申込時20歳以上、完済時76歳未満の方
・安定継続した収入のある方(学生不可)
・契約社員、派遣社員、パート、アルバイト、年金受給者、個人事業主も可
・専業主婦も可(50万円まで)
・営業エリア内に居住・勤務している方
・神奈川銀行の口座を持っている方
・保証会社の保証が受けられる方
契約極度額 10万円以上1,000万円以下(1万円単位)
利率 3.40%
5.40%
7.40%
9.40%
11.40%
13.40%
14.40%
(固定金利・保証料込み)
契約期間 6か月以上10年以内
資金使途 自由
(借り換え、おまとめも可。事業性資金は不可)
ローン実行手数料 3,300円(税込み)
返済方式 残高スライド方式返済
担保・保証人 不要
来店 不要(WEB完結)
保証会社 オリックス・クレジット(株)
公式サイト こちら

 

神奈川銀行「フリーローンモア」

安定継続した収入がある方を対象としていますが、資金使途自由で最大1,000万円までの利用ができるため、借り換えやおまとめとしても活用できます。

WEB完結型なので、来店不要で手続きができます。

借入資格 ・申込時満20歳以上、完済時満81歳未満の方
・営業エリア内に居住・勤務している方
・安定継続した収入のある方
・保証会社の保証が受けられる方
・神奈川銀行に口座を持っている方
融資限度額 10万円以上1,000万円以下(1万円単位)
利率 3.00%
5.00%
7.00%
10.00%
14.00%
(固定金利・保証料込み)
返済期間 10年以内(1か月単位)
資金使途 自由(事業性資金、投機・投資資金は不可)
ローン実行手数料 3,300円(税込み)
返済方式 毎月元利均等返済
担保・保証人 不要
来店 不要(WEB完結)
保証会社 (株)オリエントコーポレーション
公式サイト こちら

 

かなぎんフリーローン

かなぎんフリーローンは、借り換えやおまとめとしての利用はもちろんのこと、事業性資金としても活用できるローンです。個人事業主も利用しやすいでしょう。

借入資格 ・申込時満20歳以上、完済時満81歳未満の方
・安定継続した収入のある方
・専業主婦、年金受給者、パート、アルバイト、個人事業主、神奈川銀行と取引のない方も可
・営業エリア内に居住・勤務している方
・保証会社の保証が受けられる方
融資限度額 10万円以上500万円以内(1万円単位)
利率 4.90%
6.90%
8.90%
10.90%
14.50%
(固定金利・保証料込み)
返済期間 6か月以上10年以内
資金使途 自由(借り換え、おまとめ、事業性資金にも利用可)
ローン実行手数料 3,300円(税込み)
返済方式 毎月5,000円以上の元利均等返済
担保・保証人 不要
来店 必要
※申し込みはインターネットから
保証会社 (株)クレディセゾン
公式サイト こちら

 

かなぎんスーパーローン

「来店型」と「WEB完結型」があり、「来店型」にすると最大1,000万円までの融資が可能になります。

かなぎんスーパーローンは、パート、アルバイト、年金受給者でも利用可能で、年齢の幅も広いため、急な入院や手術費用としても利用できますし、親戚の冠婚葬祭でまとまった資金が必要な場合も便利です。

借入資格 ・申込時20歳以上、完済時81歳未満の方
・安定継続した収入のある方
・契約社員、派遣社員、パート、アルバイト、年金受給者、個人事業主、神奈川銀行と取引のない方も可
・神奈川銀行の営業エリアに居住・勤務している方
・保証会社の保証が受けられる方
融資限度額 10万円以上1,000万円以内(1万円単位)
※WEB完結型は10万円以上500万円以内(1万円単位)
利率 3.50%
6.0%
9.5%
14.5%
返済期間 15年以内
資金使途 自由(事業性資金は不可)
ローン実行手数料 3,300円(税込み)
返済方式 毎月元利均等返済
担保・保証人 不要
来店 ・「来店型」は必要
・「WEB完結型」は不要
保証会社 (株)かんそうしん
公式サイト こちら

 

<関東の地方銀行>


 
 

このサイトの監修者・専門家

この記事の監修者 このサイトの監修者は、株式会社タンタカの代表取締役「丹野貴浩(⇒プロフィールはこちら)」で、簿記1級の資格を持ち、10年以上、クレジットカードやローンなど金融系のWEBメディアを運営・管理している金融メディア運営の専門家。
   

PAGETOP