百十四銀行「114ニューカードローン」の審査に申し込む?全3種類の商品を比較

香川県高松市に本店を置く地方銀行の百十四銀行では「114ニューカードローン、カードローン114スマートネクスト、114カードローン住宅ローンプラス」3つのカードローンを提供しています。

百十四銀行の各カードローンの金利や限度額、申込み資格、審査申込み方法、お金を借りる方法、お金を返す方法、3つのカードローンのどれでお金借りるのが有利なのか?比較して解説します。


もくじ

百十四銀行「114ニューカードローン」でお金を借りる

百十四銀行「114ニューカードローン」は、他のカードローンと比べてどのような特徴があるのでしょうか?

金利 年5%~12%
借入限度額 30万円・50万円・100万円・200万円・300万円・400万円・500万円
借りたお金の使い道

自由(事業性資金以外)
申込み資格 満20歳以上満65歳未満で安定した収入があり、百十四銀行の営業区域内に住んでいる方・勤めている方。保証会社(株式会社百十四ディーシーカード)の保証が受けられる方
百十四銀行営業エリア 香川県、岡山県、愛媛県、徳島県、高知県、広島県、兵庫県、大阪府、東京都、愛知県、福岡県 ※以外の方はカードローンに申し込めません。
担保・保証人 必要なし
遅延損害金 14.0%
百十四銀行の普通預金口座 必要

 

114ニューカードローンは24時間webで仮審査申込みOK!でも来店の必要あり

百十四銀行「114ニューカードローン」は、インターネットで24時間365日カードローンの申し込み受付をしていますが、契約には百十四銀行へ来店する必要があるので、完璧なWEB完結ではありません。

また、114ニューカードローンの契約には、百十四銀行の普通預金の口座開設が必要になります。

来店不要で口座の開設を行いたい方は、百十四銀行「114ニューカードローン」ではなく、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」など、WEB完結可能な銀行カードローンを検討してください。

114ニューカードローンはアルバイト・パートもOK

百十四銀行「114ニューカードローン」は、安定した収入があり、保証会社の保証が受けられる方なら、年収が低いアルバイトの方、パートの方、契約社員など、非正規雇用の方でも申込みが可能です。

借入限度額は、正社員の方や公務員の方に比べると低く設定されると思いますが、「114ニューカードローン」ならアルバイト・パートの方でも審査に通過して、お金を借りられる可能性は十分にあります。

114ニューカードローンの借入限度と金利

114ニューカードローンの限度額

百十四銀行「114ニューカードローン」の借入限度額は、30万円、50万円、100万円、200万円、300万円、400万円、500万円です。

114ニューカードローンの場合、取引内容に応じて、30万円型は50万円、50万円型は100万円に自動ランクアップされることがあり、増額の手続きや審査を行わなくても、利用できる借入額が増えるケースもあります。

ただし、114ニューカードローンの場合、個人事業主、会社経営者の借入元度額は100万円までになっていますので、高額融資を希望する経営者さんは注意してください。

114ニューカードローンの金利

百十四銀行「114ニューカードローン」の金利は年5.0%~12.0%です(※取引状況、借入状況などから、ローン自動審査システムによって審査を行い、その結果に基づいて金利が設定されます)。

金利が年14.0%前後にに設定されている銀行カードローンが多いので、114ニューカードローンの金利は比較的に低く設定されていると言ってよいでしょう。

百十四銀行「114ニューカードローン」と他の銀行カードローンの金利と限度額を比較してみましょう。

銀行 金利 限度額
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 1.8%~14.6% 10万円~500万円
三井住友銀行カードローン 年4.0%~14.5% 10万円~800万円
みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0% 10万円~800万円
楽天銀行カードローン 1.9%~14.5% 800万円
オリックス銀行カードローン 1.7%~17.8% 800万円
イオン銀行カードローン 3.80%~13.80% 10~800万円
千葉銀行 ちばぎんカードローン 1.7%~14.8% 10~800万円
横浜銀行(はまぎん)カードローン 1.9%~14.6% 10~1,000万円
西日本シティ銀行カードローン※キャッシュエース 13.00%~14.95% 10万円以上300万円以内
南都銀行カードローン※キャッシュクイック 2.5%~14.95% 10万円~500万円
中国銀行カードローン※コ・レ・カ 4.8%~14.5% 10万円以上500万円以下

 

ただし、お金を借りる期間が短期間で、一時的にお金を借りたい方は、大手消費者金融の金利0円サービスを利用してお金を借りた方が、お得になる可能性があります。

消費者金融 無利息サービス
プロミス 30日間
レイクALSA 60日間or5万円まで180日間
アイフル 30日間
アコム 30日間

 

上記の大手消費者金融は「はじめて利用する方」に対して無利息サービスを行っており、ほとんどが30日間に設定されているので、30日以内にお金を返す予定の方は、金利0円でお金を借りることができます。

また、レイクALSAの場合は、5万円以下なら180日間無利息になりますので、5万円以下の借り入れ予定の方におすすめです。

ただし、大手消費者金融の場合、無利息期間を大きく過ぎてしまうと、金利が18%前後にため、支払う利息が多くなってしまうリスクがありますので、返済計画はしっかり立てるようにしてください。

114ニューカードローンの審査申し込み方法

百十四銀行「114ニューカードローン」は、ネットで審査の申し込みが行えます。その後、百十四銀行から審査結果の連絡があるので、店頭にて契約の申し込みを行います。

114ニューカードローンのローンカードは、後日に簡易書留で百十四銀行から郵送で届き、到着後は、限度額内でATMで自由にお金を借りたり、返済を繰り返すことができます。

114ニューカードローン 申し込みに必要な書類

・健康保険証
・本人確認資料(運転免許証、パスポート、外国人登録書のいずれか)
・50万円超の申し込みの場合は、源泉徴収票等などの所得証明書が必要

一般的に、本人確認資料の1つとして提出が求められることが多い健康保険証ですが、百十四銀行のカードローン審査では、本人確認資料プラス健康保険証が必要になります。

在籍確認の電話連絡&郵便物

百十四銀行では、カードローンの審査時に会社への在籍確認の電話がありますが、銀行ローンであることは伝えず、個人名にて連絡してくれます(個人名ではなく銀行名が良い方にも対応可能です)。

カードは契約後、百十四銀行の店頭では受け取れずに、後日に郵送で送られてきますが、中身がわからないよう、内容物を明記せずに送ってくれますので、プライバシーは配慮されています。

即日融資可能?申込み~借入までどのくらい?

百十四銀行に限らず、すべての銀行カードローンの場合、申込者が反社会勢力と関係していないか?ということを警視庁のデータベースで調べる必要があるため、即日融資はできなくなりました。

百十四銀行「114ニューカードローン」の場合、申込み~借入までどのくらいの時間が掛るのか?コールセンターに問い合わせてみました。

まず、スマホをお持ちの方は、百十四銀行のアプリを使うとスムーズに申込みができます。

百十四銀行のアプリなら、スマホのカメラ機能を使って簡単に本人確認書類を提出し、114ニューカードローンの申込みが完了するのでとても便利です。

114ニューカードローンの審査結果は、通った方には約3営業日前後で百十四銀行から電話連絡が来ます(※審査落ちした方は手紙が届きます)。

電話確認後、百十四銀行に来店して銀行口座を作り、114ニューカードローンの契約が完了です。

その後、カードが郵送され、到着次第、借り入れ可能になるのですが、114ニューカードローンの場合、申込み~お金を借りるまで、約1週間~10日かかります。

急いでいる方、即日融資を希望する方は、114ニューカードローンではなく、「お金を借りる即日融資ガイド110番のTOPページ」をご覧になって急ぎ対応のカードローンをピックアップしてください。

114ニューカードローンでお金を借りる方法

百十四銀行「114ニューカードローン」でお金を借りる方法は、百十四銀行ATM、提携ATMでカードを使ってキャッシングする方法です。

提携ATMには、セブン銀行ATM、ローソンATMや、Enetがありますので、全国のセブンイレブンやローソンやファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、ポプラなどで24時間365日(メンテナンス時間以外)お金を借りることができます。

ただし、コンビニATMを利用する際は、手数料がかかりますので、可能なら手数料が無料の百十四銀行ATMを使うようにしてください。

※振込キャッシングや、自動融資サービスは、114ニューカードローンでは行っていません。

借入限度額を増額できる?

最寄りの百十四銀行の店頭やダイレクトローン受付センター(0120-091296)に増額を申し込むことができます。ただ、増額を希望する場合は、再度百十四銀行の審査がありますので、今までの借り入れ・返済の実績や、年収によっては、希望に沿えない場合もあります。

114ニューカードローンの返済方法

百十四銀行「114ニューカードローン」は、毎月8日に返済口座から自動引き落としにて返済を行います。

余裕がある時は、定額返済のほかに随時返済として、ATMにて任意で返済することも可能です。114ニューカードローンの場合、遅延損害金が年14.0%かかってしまうので返済の滞りに注意してください。

114ニューカードローンの定額返済額

前月8日現在の貸越残高 定例返済額
1万円未満 前月8日現在貸越残高
1万円超30万円以下 10,000円
30万円超200万円以下 20,000円
200万円超300万円以下 40,000円
300万円超400万円以下 50,000円
400万円超500万円以下 60,000円

 

百十四銀行「114ニューカードローン」の場合、最低でも月々1万円からの返済となり割と負担が大きいので、月々の返済を押さえたい方は三井住友銀行カードローンのように、月々の返済額が少額なカードローンを選んでください。

百十四銀行「114スマートネクスト」でお金を借りる

百十四銀行カードローン「114スマートネクスト」は、web完結型での申し込みが可能なので、来店不要で契約することができます(口座開設済みの場合)。

金利 借入極度額30~200万円:14.5%
借入極度額250万円・300万円:9.0%
借入限度額 300万円(250万円・200万円・150万円・100万円・70万円・50万円・30万円)
借りたお金の使い道

自由(事業性資金以外)
申込み資格 満20歳以上満65歳未満で安定した収入があり、百十四銀行の営業区域内に住んでいる方・勤めている方。保証会社(エム・ユー信用保証)の保証が受けられる方
担保・保証人 必要なし
百十四銀行の普通預金口座 必要※すでに口座開設済の方は来店不要

 

114スマートネクストの借入限度額と金利

百十四銀行カードローン「114スマートネクスト」」の借入限度額は、最大で300万円で、250万円、200万円、150万円、100万円、70万円、50万円、30万円の希望額から選べ、金利は借入限度額によって異なり、 30万円~200万円は年14.5%、250万円~300万円は年9.0%です。

114ニューカードローンの金利は「5%~12%」となっており、30万円を借りたときには、「114ニューカードローンは12%」「114スマートネクストは14.5%」になりますので、114ニューカードローンの方が低金利です。

また、限度額も114スマートネクストは最高で300万円なのに対して、114ニューカードローンは500万円になっています。

金利と限度額だけを見ると、114スマートネクストよりも、114ニューカードローンの方がスペックが高いカードローンと言えます。

114スマートネクストの担保・保証人について

百十四銀行「114スマートネクスト」は、担保・保証人は必要ありませんが、保証会社であるエム・ユー信用保証の保証を受けられないとお金を借りることができません。

百十四銀行「114ニューカードローン」も保証会社の保証が必要ですが、株式会社百十四ディーシーカードが保証会社になっています。

ですので、「114ニューカードローン」と「114スマートネクスト」では審査基準が違ってきますが、両カードローンとも、アルバイト・パート・契約社員の申込みがOKとなっています。

金利が高く、限度額が低い114スマートネクストの方が審査に通りやすいと予想できますが、過去に延滞や債務整理を行った方は、審査に通過するのは難しいでしょう。

114スマートネクストの審査申し込み方法

百十四銀行カードローン「114スマートネクスト」は、「電話、郵送、インターネット」から、都合の良い方法で申し込むことができます。

電話で114スマートネクストに申し込む

電話を使った申し込みでは、114ダイレクトローン「0120-091-296(受付時間平日9:00~17:00)」に問い合わせをしてください。

郵送で114スマートネクストに申し込む

百十四銀行カードローン「114スマートネクスト」の専用申込書は、銀行ATMに備え付けてありますので、必要事項を記入して次の宛先に本人確認書類と一緒に送ります。 

〒760-8706
高松市亀井町7番地15 セントラルビル4F
114サリュダイヤル係行

インターネットで114スマートネクストに申し込む

インターネットで百十四銀行公式サイトにアクセスをし、仮申し込み画面から必要事項を入力して送信します。百十四銀行カードローン「114スマートネクスト」の場合、口座を持っていれば、契約までweb上にて完了させることも可能なので、来店不要で忙しい方でも気軽に申し込めます。

1.仮審査の申込み
2.審査結果
3.WEB完結型はスマホ・PCで契約、店頭・郵送契約型もあります。
4.借り入れ開始

FAXで114スマートネクストに申し込む

百十四銀行のATMコーナーに設置されている114スマートネクストの仮審査申込書に記入し、FAX(087-836-3535)で送信してください。審査後、百十四銀行から電話で連絡があるので、正式申し込みから契約を経て、カードの発行となります。

114スマートネクストでお金を借りる方法

百十四銀行カードローン「114スマートネクスト」でお金を借りる方法は、114ニューカードローンと同様にATMで現金を引き出す方法のみです。

114スマートネクストの場合、大手銀行や消費者金融のように会員ページから、指定口座へ振り込み依頼をしてキャッシングすることができないので、ローンカードを使って、百十四銀行ATMか、コンビニに設置してある提携ATMでお金を借りてください。

114スマートネクストの返済方法

百十四銀行カードローン「114スマートネクスト」の場合、毎月26日に返済を行います(銀行が休業日の場合には翌営業日)。百十四銀行の普通預金口座から自動返済での引き落としとなるため、26日までに入金を済ませておきましょう。

また、累計入金額が月々の返済額を上回る場合は、任意の随時返済として返済することが可能です。

毎月の返済額

百十四銀行カードローン「114スマートネクスト」の毎月の返済額は、月々20日の貸越残高に応じて決まります。

20日現在の貸越残高 毎月の返済額
1万円未満 基準日現在の貸越残高
1万円以上30万円以下 10,000円
30万円超100万円以下 20,000円
100万円超200万円以下 30,000円
200万円超 40,000円

 

百十四銀行「114カードローン住宅ローンプラス」でお金を借りる

百十四銀行「114カードローン住宅ローンプラス」は、住宅ローン利用の方限定のカードローンで、金利も低いので、住宅ローンを組んでいるけれど、カードローンの契約をしたいという方におすすめです。

金利 4.5%~7.9%
借入限度額 50万円・100万円・200万円・300万円・400万円・500万円
借りたお金の使い道

自由(事業性資金以外)
申込み資格 満20歳以上満65歳未満で安定した収入があり、住宅ローンを組んでいる方(フラット35含む)。百十四銀行の営業区域内に住んでいる方・勤めている方。保証会社(株式会社百十四ディーシーカード)の保証が受けられる方
担保・保証人 必要なし
遅延損害金 14.0%

 

114カードローン住宅ローンプラスの借入限度額と金利

百十四銀行「114カードローン住宅ローンプラス」の借入限度額は、最大500万円で、50万円、100万円、200万円、300万円、400万円、500万円となっており、借入可能金額により金利は異なります。

114カードローン住宅ローンプラスは、百十四銀行のカードローンの中で1番低金利です。

カードローン名 金利
114ニューカードローン 5.0%~12.0%
114スマートネクスト 9.0%~14.5%
114カードローン住宅ローンプラス 4.5%~7.9%

 

百十四銀行「114カードローン住宅ローンプラス」の場合、年4.5%~7.9%と低金利での借り入れが可能なので、住宅ローンの返済で大変な方でも無理のない借入が行えます。

限度額 金利
50~100万円 年7.9%
200万円 年6.9%
300万円 年5.9%
400万円 年4.9%
500万円 4.5%

 

114カードローン住宅ローンプラスの申し込み方法・借入方法

百十四銀行「114カードローン住宅ローンプラス」は、ネットと電話(0120-091-296)から申し込みすることができます。

審査後、百十四銀行の店頭にて本申し込み契約を行い、借入可能となれば後日、カードが郵送され、ATMにて自由に限度額内で借入できるようになります。

114カードローン住宅ローンプラスの借入方法

百十四銀行「114カードローン住宅ローンプラス」の借入方法は、他の2つのカードローンと同様に、百十四銀行ATM、コンビニ提携ATMから現金を引き出す方法です。

限度額の範囲内なら、何度でも借入・返済を繰り返せますが、提携ATMの場合は、ATM手数料(110円・220円)が取られますのでご注意ください。

手数料を節約したい方は、なるべく百十四銀行ATMでお金を借りるようにしてください。

114カードローン住宅ローンプラス返済方法

百十四銀行「114カードローン住宅ローンプラス」返済方法は、毎月8日に自動引き落としで行われ、毎月の定例返済に加え、ATMで随時返済・一括返済も可能です。

114カードローン住宅ローンプラスの毎月の定例返済額

百十四銀行「114カードローン住宅ローンプラス」では、貸越残高に応じて定例返済額が決まります。

前月8日現在の貸越残高 定例返済額
1万円未満の場合 前月8日現在貸越残高
1万円超30万円以下 10,000円
30万円超200万円以下 20,000円
200万円超300万円以下 40,000円
300万円超400万円以下 50,000円
400万円超500万円以下 60,000円

 

百十四銀行カードローンでお金借りる前の確認ポイント

百十四銀行カードローンのよくある疑問・質問をまとめましたので、お金を借りる前にあらかじめ確認しておきましょう。

百十四銀行カードローンの利用可能なATMは?

百十四銀行のカードローンでお金を借りる際に使用できるATMは、銀行ATMのほかにコンビニや提携ATMでの利用も可能です。

・百十四銀行ATM
・ゆうちょ銀行ATM
・イオン銀行ATM
・コンビニAMT
・提携金融機関(阿波銀行、伊予銀行、四国銀行)

※手数料、利用可能時間は各ATMによって異なります。

百十四銀行のカードローンは、コンビニATM(セブン銀行、ローソン銀行、Enet)と提携していますので、全国各地のセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、デイリーヤマザキ、ポプラなどで、基本24時間・365日借り入れが可能です。

ただし、百十四銀行カードローンの場合、提携ATMを利用する際、手数料がかかりますのでご注意ください。

百十四銀行カードローンの営業区域は?

香川県に本店を置く百十四銀行ですが、営業区域は広島県、岡山県、愛媛県、高知県、徳島県、兵庫県、大阪府、愛知県、東京都と多岐に渡ります。

ただ、上記の営業区域外に住んでいる方、勤めている方は、百十四銀行のカードローンでお金を借りることができないのでご注意ください。

また、百十四銀行窓口の営業時間は各店舗で異なるので、利用の方は取引店舗を確認しておいてください。

百十四銀行カードローンは口座開設の必要がある?

百十四銀行カードローンは、口座開設をせずに仮申し込みすることが可能ですが、本契約の際は窓口で普通預金口座を開設する必要があります。

後日、キャッシュカードが百十四銀行から自宅に郵送されるので、そのキャッシュカードが到着次第ATMでお金を借りることができるようになります。

百十四銀行カードローンの返済は、作った百十四銀行の普通預金口座から自動引き落としになります。

百十四銀行カードローンで限度額が高いのは?

百十四銀行カードローンで借入限度額が1番高いのは、「114ニューカードローン」「114カードローン住宅ローンプラス」です。

カードローン種類 限度額
114ニューカードローン 500万円
114カードローン住宅ローンプラス 500万円
114スマートネクスト 300万円

 

百十四銀行から300万円以上の借り入れを希望する方は、「114ニューカードローン」「114カードローン住宅ローンプラス」に申し込むことになります。

また、百十四銀行は消費者金融と違って、貸金業法の総量規制は関係ないため、年収の3分の1以上のお金を借りることも可能です。

ただし、百十四銀行カードローンの限度額は審査によって決定されるので、あなたの個人情報や年収によっては希望額を借りられない、または審査に通過できない可能性もあります。

百十四銀行カードローンで金利が1番低いのは?

百十四銀行カードローンで、金利が1番低いのは「114カードローン住宅ローンプラス」ですが、住宅ローンを組んでいない方は、「114ニューカードローン」になります。

カードローン種類 金利
114ニューカードローン 5.0%~12.0%
114スマートネクスト 9.0%~14.5%
114カードローン住宅ローンプラス 4.5%~7.9%

 

百十四銀行カードローンはアルバイト・パートでも申し込める?

百十四銀行カードローン「114ニューカードローン」「114スマートネクスト」はアルバイト・パートの方でも、安定した収入があり、百十四銀行の営業区内に住んでいる・勤めている方で保証会社の保証を受けられる方なら申込み可能です。

ただし、「114カードローン住宅ローンプラス」は百十四銀行で住宅ローンを組んでいることが条件なので、アルバイト・パートの方は申込み不可です。


 
 

この記事の監修者・専門家

この記事の監修者 この記事の監修者は、株式会社タンタカの代表取締役「丹野貴浩(⇒プロフィールはこちら)」で、簿記1級の資格を持ち、10年以上、クレジットカードやローンなど金融系のWEBメディアを運営・管理している金融メディア運営の専門家。

PAGETOP