福岡中央銀行The Prime(ザ・プライム)と快速ポケットローンの金利・審査申込・返済方法

福岡中央銀行は福岡県福岡市を拠点とする第二地方銀行で、カードローン商品は、

・The Prime(ザ・プライム)
・快速ポケットローン

の2種類になります。

最初にお伝えしておくと、福岡中央銀行の2つのカードローンは全く別の商品にはなるのですが、決定的に違うところやどちらの方が優れているといった利用条件が見当たらないんです。

逆に考えると、福岡中央銀行の2つのカードローン「The Prime(ザ・プライム)」「快速ポケットローン」どちらを選んでも差し障りない銀行カードローンと言い換えることもできるので、福岡中央銀行に口座がある方はぜひ検討してみてください。

ここでは、福岡中央銀行の2つのカードローン「The Prime(ザ・プライム)」「快速ポケットローン」の金利や限度額、審査申込方法、お金を借りる方法、返済方法などを詳しく解説していきます。


もくじ

福岡中央銀行「The Prime(ザ・プライム)」「快速ポケットローン」ってどんなカードローン?

商品名 The Prime(ザ・プライム) 快速ポケットローン
利用対象者 次の条件をすべて満たす個人で保証会社の保証が得られる方
・申込時の年齢が満20歳以上69歳以下の方
・安定した収入がある方(パート、アルバイト、専業主婦、年金受給者の方も利用可能)
※専業主婦の方は、配偶者に収入があることが条件となります。
・福岡中央銀行の営業エリアに勤務または居住している方
次の条件を全て満たす個人で保証会社の保証が得られる方
・申込み時の年齢が満20歳以上69歳以下の方
・収入のある方(パート、アルバイト、専業主婦、年金受給者の方も利用可能)
※専業主婦の方は、配偶者に収入があることが条件となります。
※パート、アルバイト、専業主婦、年金受給者の方は、お申込み額が100万円までとなります。
・居住地または勤務先が福岡中央銀行営業エリア内にある方
・自宅に固定電話がある方、もしくは携帯電話をお持ちの方
資金使途 自由(ただし事業性資金、ギャンブルやマルチ商法が関係する投資目的等は除く) 自由(ただし事業性資金は除く)
限度額 10万円以上500万円以内(10万円単位) 10万円以上300万円以内(10万円単位)
金利 5.5%~14.5% 7.5%、9.5%、12.5%、14.5%のいずれか
借り方 ・ATM
※初回のみ口座振込で借り入れ可能
・ATM
返し方 ・約定返済…口座振替
・追加返済…ATM
担保・連帯保証人 不要
福岡中央銀行の口座開設 必要
福岡中央銀行への来店 必要
保証会社 株式会社オリエントコーポレーション SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

 

福岡中央銀行カードローン「ザ・プライム」と「快速ポケットローン」の大きな違いを最初にまとめておきます。

商品名 The Prime(ザ・プライム) 快速ポケットローン
限度額 最高500万円 最高300万円
金利の設定 限度額による設定が明記されている 限度額との関連が記載されていない
資金使徒 資金使徒
事業性資金、ギャンブルやマルチ商法が関係する投資目的としては不可
事業性資金としては不可
約定返済額 最低2,000円 最低5,000円
保証会社 株式会社オリエントコーポレーション SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

 

カードローンで最初から何百万円も借りられるケースは本当に稀なので、「ザ・プライム」と「快速ポケットローン」の限度額の違いは気にしなくても良いと思います。

「ザ・プライム」と「快速ポケットローン」の利用資格も、福岡中央銀行営業エリア内の20歳~69歳以下の安定継続収入がある人を対象にしており、正社員、公務員、自営業者、パート、アルバイト、専業主婦、年金受給者など、非常に幅広い方が申し込み可能となっています。

「ザ・プライム」と「快速ポケットローン」は、上限金利も同じなので正直なところどちらを選べば良いか決め手に欠けるのですが、参考になりそうな項目は2つあります。

1.約定返済額が少ないのは「ザ・プライム」

約定返済額とは毎月最低限返済が必要な金額になります。

福岡中央銀行カードローンの場合は、前月5日の借り入れ残高によって当月の約定返済額が決まるのですが、この約定返済額が少ないのは「ザ・プライム」です。

ザ・プライムの最低約定返済額 快速ポケットローンの最低約定返済額
2,000円
※借り入れ残高が10万円以下のとき
5,000円
※借り入れ残高が20万円以下のとき

 

約定返済は「ザ・プライム」も「快速ポケットローン」も口座引き落としで行われるので、金額を変更することができません。

万が一残高不足で引き落とし返済ができなかった場合は、延滞となってしまい遅延損害金が発生することもありますので、約定返済額をできるだけ少ない金額にしておきたい場合は、福岡中央銀行カードローン「ザ・プライム」を選ぶと良いでしょう。

2. 「ザ・プライム」と「快速ポケットローン」は保証会社が違う

ザ・プライムの保証会社 快速ポケットローンの保証会社
株式会社オリエントコーポレーション SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

 
クレジットカードのオリコカードを発行している会社「オリエントコーポレーション」が「ザ・プライム」の保証会社になります。

一方、快速ポケットローンの保証会社は「SMBCコンシューマーファイナンス」、つまりプロミスの運営会社になります。

ただし、消費者金融を運営している会社だからと言ってオリエントコーポレーションよりも審査が緩いということはありません。

気をつけていただきたいのは、過去にそれぞれの保証会社でトラブルを起こしたことがないか?ということ。

例えば、プロミスの返済を大幅に遅れたことがあるとか、オリコカードの支払いの延滞が続いてブラックリスト入りしてしまったことがある・・・など。

こういった利用履歴は、それぞれの会社内に半永久的に残ることになるので、過去にトラブルがあった会社のカードローン審査は非常に厳しいものになります。

ちなみに福岡中央銀行が力を入れているのは「ザ・プライム」のようで、公式サイトの紹介内容に明らかに差があり、「ザ・プライム」は非常にわかりやすいページが作られていて、「快速ポケットローン」は表で概要が紹介されているのみとなっています。

福岡中央銀行カードローン「ザ・プライム」「快速ポケットローン」の限度額と金利

福岡中央銀行「ザ・プライム」と「快速ポケットローン」の限度額と金利はそれぞれのカードローンで設定があります。

ザ・プライムの限度額と金利

利用限度額 融資利率
10万円以上50万円以下 14.5%
60万円以上100万円以下 12.0%
110万円以上200万円以下 9.5%
210万円以上300万円以下 7.0%
310万円以上500万円以下 5.5%

 

例えば、福岡中央銀行「ザ・プライム」の場合、限度額が70万円に決まった場合、金利は12.0%に設定されることになります。

また、「ザ・プライム」は金利引き下げ優遇があり、福岡中央銀行で住宅ローンを利用している場合は、0.5%割引いた金利で借りることができます。

快速ポケットローンの限度額と金利

福岡中央銀行「快速ポケットローン」の限度額は10万円以上300万円以内(10万円単位)、金利は7.5%、9.5%、12.5%、14.5%のいずれかで設定されることになります。

「ザ・プライム」のように限度額と金利の対比表はありませんので、実際の金利は審査を受けてみないことにはわからないということになりますね。

ただ、カードローンは限度額が高いほど金利が低くなるものなので、多くの場合はじめは14.5%での借り入れになるケースが予想されます。

全体的な金利設定は「ザ・プライム」の方が低いので、少しでも低金利な借り入れを希望する場合は「ザ・プライム」を選択すると良いでしょう。

福岡中央銀行カードローン「ザ・プライム」「快速ポケットローン」審査申し込み方法

審査申し込み方法は「ザ・プライム」も「快速ポケットローン」も同じで、インターネットから申込できるのですが、仮審査に通過した後に福岡中央銀行に来店して正式な申し込みをすることになります。

ここでは、福岡中央銀行カードローン「ザ・プライム」の審査申し込みの流れをご紹介します。

「ザ・プライム」審査申し込みの流れ

1.インターネットで仮申し込みをする
福岡中央銀行公式サイトからパソコン・スマホでザ・プライムの申し込みを行う。
※仮申し込みはFAX、福岡中央銀行窓口でもできます。

2.審査結果の連絡
カードローンの審査結果は福岡中央銀行から電話連絡による通知になります。

3.正式な申しこみ
必要書類を持参して福岡中央銀行に来店し、ザ・プライムの正式な申し込みと契約を行います。なお、お急ぎの場合は契約完了後に口座振込でお金を借りることもできます。

4.ローンカードの発行
ローンカードは、福岡中央銀行から後日郵送で届き、受け取り後からATMによる借り入れができるようになります。

福岡中央銀行カードローンの融資までにかかる時間は?

カードローンの審査申し込みから仮審査結果が出るまでの期間は1~5営業日で、それからすぐに福岡中央銀行に来店して契約した場合、数日~1週間程度で初回融資を受けられることになります。

ただし、仮審査通過後に来店申し込みが必須となるので、いつ福岡中央銀行に行けるかによっても初回融資までの期間は大きく変わることになります。

現在、銀行カードローンは即日融資ができないようなっているのですが、このくらいの期間でお金を借りられるのであればなかなか早い方だと思いますよ!

ただ、即日融資を希望する方はお金を借りる即日融資ガイド110番TOPからおすすめのカードローンを確認してください。

福岡中央銀行カードローンの申し込みに必要な書類

●本人確認資料
・運転免許証、パスポートなどの顔写真付公的資料

●年収確認資料 ※契約額が 50 万円以下の場合は不要
・給与所得者の方:所得証明書または源泉徴収票の写し
・会社経営者の方:所得証明書の写し
・個人事業主の方:税務署発行の納税証明書〈その2〉または確定申告書の写し

⇒カードローンでお金借りる時の必要書類【運転免許証・健康保険証・印鑑証明・給料明細・マイナンバー等】

福岡中央銀行カードローンに在籍確認はある?

福岡中央銀行カードローンの審査では、基本的には勤務先に電話がかかってくると思っておいた方が良いでしょう。

会社にカードローンの要件で電話があるとなると緊張してしまいそうですが、電話で聞かれることは本名、生年月日などの本人確認の内容くらいです。

他の人が電話に出た場合に要件が伝わることは絶対にありません。プライバシーにはしっかりと配慮がありますので安心して対応してくださいね。

どうして、勤務先への電話連絡を避けたい方は在籍確認・郵送物ナシ!会社・家族にバレずに内緒でお金借りる方法をご覧ください。

福岡中央銀行カードローンでお金を借りる方法

福岡中央銀行カードローンは、初回のみ振込融資が可能ですが、ローンカード到着後はATMによる借り入れが基本的な借り方になります。

●福岡中央銀行カードローンが利用できるATMは?
・福岡中央銀行ATM
・セブン銀行ATM
・E-net
・ゆうちょ銀行ATM
・MICS提携銀行:佐賀共栄銀行、長崎銀行、豊和銀行、宮崎太陽銀行、南日本銀行、沖縄海邦銀行
・その他提携金融機関ATM
など

●手数料無料で利用できるATMは?

▼福岡中央銀行ATM
曜日 時間帯 ATM利用手数料
平日 8:00~8:45 110円
8:45~18:00 無料
18:00~23:00 110円
土日祝日 8:00~23:00 110円

 

▼MICS提携銀行:佐賀共栄銀行、長崎銀行、豊和銀行、宮崎太陽銀行、南日本銀行、沖縄海邦銀行
曜日 時間帯 ATM利用手数料
平日 8:00~8:45 110円
8:45~18:00 無料
18:00~21:00 110円
土日祝日 8:00~21:00 110円

 

福岡中央銀行と、MICS提携金融機関となる「佐賀共栄銀行、長崎銀行、豊和銀行、宮崎太陽銀行、南日本銀行、沖縄海邦銀行」は、平日8:45~18:00の間は手数料無料で利用できます。

福岡中央銀行カードローンの借り方はATMが中心となるため、借りるたびに手数料を払うのはもったいないです!ぜひお近くの手数料無料ATMを探してみてください。

福岡中央銀行カードローンの返済方法

福岡中央銀行カードローンの返済方法は「ザ・プライム」も「快速ポケットローン」も福岡中央銀行口座からの自動引き落としになります。

ザ・プライムの返済方法

●ザ・プライムの返済日は?
毎月5日(銀行休業日は翌営業日)

●ザ・プライムの返済額はいくら?
前月の返済日の借り入れ残高によって以下のように決まっています。

前月5日の借り入れ残高 約定返済額
10万円以下 2,000円
10万円超20万円以下 5,000円
20万円超50万円以下 10,000円
50万円超100万円以下 15,000円
100万円超150万円以下 20,000円
150万円超200万円以下 30,000円
200万円超300万円以下 40,000円
300万円超400万円以下 50,000円
400万円超500万円以下 60,000円

 

例)6月5日に30万円の借り入れがある場合
7月5日に福岡中央銀行口座から10,000円が引き落とされることになります。

快速ポケットローンの返済方法

●快速ポケットローンの返済日は?
毎月5日(銀行休業日は翌営業日)

●快速ポケットローンの返済額はいくら?
前月の返済日の借り入れ残高によって以下のように決まっています。

前月5日の借り入れ残高 約定返済額
20万円以下 5,000円
20万円超50万円以下 10,000円
50万円超150万円以下 20,000円
150万円超200万円以下 30,000円
200万円超300万円以下 40,000円

 
例)6月5日に10万円の借り入れがある場合
7月5日に福岡中央銀行口座から5,000円が引き落とされることになります。

福岡中央銀行カードローンの返済負担は重い?軽い?

福岡中央銀行「ザ・プライム」も「快速ポケットローン」も、借入額が20万円を超えると毎月10,000円以上の返済を求められることになります。

福岡中央銀行カードローンの場合、借入額が少ない場合は約定返済額も少ないのですが、20万円を超えてからの返済負担はちょっと高めと判断できます。

例えば三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の場合、約定返済額は以下のようになります。

<参考>三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの約定返済額

借入残高 返済額
10万円以下 2,000円
10万円超~20万円以下 4,000円
20万円超~30万円以下 6,000円
30万円超~40万円以下 8,000円
40万円超~50万円以下 10,000円
50万円超 借入残高が10万円増すごとに2,000円を追加

 
三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの場合、借り入れ残高が40万円を超えた時にはじめて10,000円の返済が必要になるので、福岡中央銀行カードローンと比べると返済負担は軽いんです。

このように、福岡中央銀行カードローンよりも約定返済額が少ない銀行カードローンは他にも複数ありますので、返済で生活が圧迫されるようなら返済額が少ないカードローンを選択するべきでしょう。

ただし、返済額が少ないということは元金の返済も遅いということになるので、借り入れ期間が長くなり利息が大きくなってしまうという大きなデメリットもあります。

福岡中央銀行カードローンの追加返済は、ATMからいつでもできますので、お財布に余裕がある時にはどんどん追加返済を行なって元金を減らしていくようにしてくださいね。

福岡中央銀行カードローンのまとめ

最初にお伝えしたとおり、「ザ・プライム」と「快速ポケットローン」のスペックには、あまり大きな違いはありません。

一応、福岡中央銀行の両方のカードローンをご紹介しましたが、「こっちの方がおすすめ!」と自信を持って言える材料も乏しいというのが正直なところです。

どちらのカードローンにするか迷う場合は、福岡中央銀行カードローン「ザ・プライム」が良いでしょう。

その最大の理由は、「ザ・プライム」の方が最少返済額が少ないから。

たくさん返済したいときは、追加返済をいつでも行えますし、「ザ・プライム」の場合、初回振込サービスも利用できるので、できるだけ早くお金を借りたい場合にも向いています。

ただ、福岡中央銀行のどちらのカードローンも来店が必要という少々面倒なところがあり、上限金利は14.5%なので低金利とは言えません。

ですので、地元のいつも使っている銀行でお金を借りたいという人や、口座を持っているのが福岡中央銀行だけという人には向いていますが、これから福岡中央銀行の口座を開設してまで積極的に申し込みをするメリットはあまりないかもしれません。

福岡中央銀行の無担保ローン一覧

福岡中央銀行には、借りたお金の使い道が自由なローン商品が他にも用意されていますので、ここでは5つのフリーローン・目的別ローンをご紹介します!

フリーローン・目的別ローンは一括借り入れ型になるため、カードローンよりもたくさんの金額を低い金利で借りられるケースもあります。

また、これら福岡中央銀行の5つのローン商品は、インターネットから申し込みをすることで0.1%の金利引き下げ優遇を受けることができますので、お金の使い道に合わせてカードローンと比較してみてくださいね。

福岡中央銀行「シンプルローン」「ベスト/シンプルローン」

商品名 シンプルローン ベスト シンプルローン
利用対象者 以下全てに該当する個人
・申込み時および契約時の年齢が満20歳以上で、完済時の年齢が満80歳以下
・安定した収入がある方
(パート・アルバイト・年金受給者・配偶者に安定した給与所得がある専業主婦の方も申込み可能
・福岡中央銀行の営業エリアに勤務または居住されている方
・保証会社の保証を受けられること
次の条件を全て満たす個人
・申込み時および契約時の年齢が満20歳以上で、完済時の年齢が満75歳以下の方
・安定した収入がある方
※パート・アルバイト・年金受給者・世帯収入がある専業主婦の方も申し込み可能
・福岡中央銀行営業エリアに勤務または居住されている方
・保証会社の保証を受けられること
資金使途 自由(ただし事業性資金は除く)
限度額 10万円以上500万円以内(1万円単位)
※パート、アルバイト、専業主婦の方は100万円までとなります
10万円以上500万円以内(1万円単位)
※パート、アルバイト、専業主婦の方は50万円までとなります
金利 4.8%、7.0%、9.5%、14.5%のいずれか 7.0%、9.5%、12.0%、14.5%のいずれか
融資期間 6ヶ月以上15年以内(1ヶ月単位) 最長10年かつ返済回数6回以上120回以内
※融資額が300万円以下の場合は、最長7年かつ返済回数6回以上84回以内
返済方法 毎月元利均等返済方式
※借入額の50%以内でボーナス返済も可能
必要書類など ・本人確認書類
・年収確認資料(借入額が300万円を超える場合)
保証会社 九州総合信用株式会社 株式会社クレディセゾン

 

福岡中央銀行の「シンプルローン ベスト」と「シンプルローン」は、名称は似ていますが保証会社が異なる全く別のフリーローンになります。

「シンプルローン ベスト」も「シンプルローン」も資金使徒は自由(事業性資金は不可)で、上限金利は14.5%になっています。

また、どちらも限度額は500万円までなのですが、「シンプルローン」が最長10年での返済になることに対して、「シンプルローン ベスト」は最長15年の返済期間を設けることができますので、できるだけゆとりを持って返済したい場合は、「シンプルローン ベスト」を検討してみてください。

ただし、「シンプルローン ベスト」に専業主婦の方が申し込みをする場合、配偶者が安定した給与所得者じゃないと申し込みができません。

配偶者のお仕事が自営業など給与所得じゃない場合は「シンプルローン ベスト」に申し込みができないので「シンプルローン」を選択することになります。

福岡中央銀行フリーローン

利用対象者 次の条件を全て満たす個人で、保証会社の保証が得られる方
・申込み時および契約時の年齢が満20歳以上で、完済時の年齢が満75歳以下の方
・安定した収入がある方
※パート・アルバイト・年金受給者・世帯収入がある専業主婦の方も申し込み可能です。
・福岡中央銀行の営業エリアに勤務または居住されている方
資金使途 自由(ただし事業性資金は除く)
限度額 10万円以上500万円以内(1万円単位)
※パート、アルバイト、専業主婦の方は50万円までとなります
金利 7.0%、9.5%、12.0%、14.5%のいずれか
融資期間 最長10年かつ返済回数6回以上120回以内
返済方法 毎月元利均等返済方式
※借入額の50%以内でボーナス返済も可能
担保・連帯保証人 不要
必要書類など ・本人確認書類
・年収確認資料(借入額が300万円を超える場合)
保証会社 株式会社オリエントコーポレーション
公式サイト こちら

 

福岡中央銀行「フリーローン」の内容は「シンプルローン」ととてもよく似ています。

福岡中央銀行「フリーローン」も「シンプルローン」も限度額が500万円、金利は7.0%、9.5%、12.0%、14.5%のいずれかで、借り入れ期間は最長10年になりますが、もっとも大きな違いは保証会社です。

「シンプルローン」はクレディセゾン保証で、「フリーローン」はオリエントコーポレーション保証になります。

「フリーローン」も「シンプルローン」も全国規模で展開するクレジットカード会社(信販会社)になるので、「どちらが審査に通過しやすいのか」といった違いもほぼありません。

福岡中央銀行「多目的ローン」

福岡中央銀行「多目的ローン」は、7つの資金使徒として利用できるローン商品で、該当する項目があればとても低金利な借り入れができますよ。

●多目的ローンとして利用可能な資金使徒

ブライダル関連 結婚式(結婚指輪、披露宴等)、新婚旅行、新居引越し、家財道具購入等に関する費用
旅行関係 国内・海外旅行、パスポート取得、スーツケース購入等に関する費用
メディカル関係 入院、高額医療(先進医療、インプラント等)、手術、エステ等に関する費用
メモリアル関係 葬儀、墓地・墓石購入、仏壇・仏具購入等に関する費用
スポーツ関係 ロードバイク購入、ジェットスキー・小型船舶購入、ゴルフ会員権購入等に関する費用
カルチャー関係 自己啓発、ギター・ピアノなどの楽器購入、子どもの教育・習い事などに関する費用
リビング関係 家具・家電購入、マッサージ器、トレーニング機器購入等に関する費用

 
 
●多目的ローン商品概要

利用対象者 ・申込時および契約時の年齢が満20歳以上で、完済時の年齢が満75歳以下の方
・安定した収入のある方
・福岡中央銀行の営業エリアに勤務または居住している方
※アルバイト、パート、年金受給者の方は利用不可
限度額 10万円以上1,000万円以内(1万円単位)
金利 3.5%、4.0%、5.0%、6.0%のいずれか
融資期間 6ヶ月以上10年以内(1ヶ月単位)
返済方法 毎月元利均等返済方式
※借入額の50%以内でボーナス返済も可能
担保・連帯保証人 不要
保証会社 九州総合信用株式会社
公式サイト こちら

 

福岡中央銀行「多目的ローン」の審査の際には資金使徒に関わらず、見積書・請求書、パンフレットなどで内容金額の確認が行われることになりますので、必要書類は多めになります。

●多目的ローンの必要書類
・本人確認資料
・年収確認資料(契約額が300万円以下の場合は不要)
・資金使途確認資料
・続柄が確認できる資料(使いみちが「配偶者・親・子」に関する資金の場合)
・支払確認資料
など

また、融資金は現金や口座振込で受け取るのではなく、支払いが必要な払込先へ福岡中央銀行から直接振り込みが行われることになりますので、振込先(金融機関名・口座番号など)がわかる資料も用意する必要があります。

福岡中央銀行「目的ローントリプルMIX」

福岡中央銀行「目的ローントリプルMIX」は、教育ローン、オートローン、リフォームローンの3商品がひとつにまとまった目的ローンになります。

他社からすでにこれらの資金使徒で目的別ローンを利用している場合、まとめて借り換えることもできますし、新たに借り入れをすることも可能です。

目的ローントリプルMIX商品概要

利用対象者 ・次の条件をすべて満たす個人で保証会社の保証が得られる方
・申込時及び契約時の年齢が満20歳以上で、完済時の年齢が満75歳以下の方
・安定継続した収入がある方
・福岡中央銀行の営業エリアに勤務または居住されている方
限度額 10万円以上1,000万円以内(1万円単位)
金利 3.7%
※短期プライムレートを基準とした変動金利になります
融資期間 6ヶ月以上15年以内(1ヶ月単位)
※ただし、資金使徒によって変動します
返済方法 毎月元利均等返済方式
※借入額の50%以内でボーナス返済も可能
担保・連帯保証人 原則不要
手数料など 一部繰上返済、一括繰上返済ともに5,000円+消費税
必要書類 ・本人確認資料
・収入確認資料(申込金額が300万円以下の場合は不要)
・資金使途確認資料
※資金使徒によって必要な書類が異なります
保証会社 株式会社ジャックス
公式サイト こちら

 

目的ローントリプルMIXの資金使徒は?

1.オートローン、教育ローン、リフォームローンの借換資金、おまとめ資金。
2.自動車(新車・中古車、二輪車含む)の購入資金。
3.幼稚園、小・中・高校、専門学校、短大、大学、大学院の学校法人および予備校に入学または在学する子供の入学金または授業料(上限1年分)および同時に納付可能な教育関連資金。
4.住宅の増改築、住宅設備機器(蓄電池、給湯器等)購入、太陽光発電システム(10kw未満)、キッチン・トイレ・浴室等のリフォーム資金
5.上記(1)と(2)~(4)との合算も可能

福岡中央銀行「多目的ローン」よりも資金使徒が限定されますが、その分、非常に低金利な借り入れが可能となっています。

また、他社・他行で教育ローン、オートローン、リフォームローンを別々に借りている場合、福岡中央銀行「目的ローントリプルMIX」でまとめることができるのもポイントです。

福岡中央銀行「目的ローントリプルMIX」は、最長15年の融資期間を設けることができるので、毎月の返済負担を減らすことも可能となり返済負担を抑えることができるんです。

新規で借り入れを希望する方も、借り換え先をお探しの方も、気軽に福岡中央銀行さんに相談してみてください。


 
 

この記事の監修者・専門家

この記事の監修者 この記事の監修者は、株式会社タンタカの代表取締役「丹野貴浩(⇒プロフィールはこちら)」で、簿記1級の資格を持ち、10年以上、クレジットカードやローンなど金融系のWEBメディアを運営・管理している金融メディア運営の専門家。

PAGETOP