沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」他全9商品の金利を比較!借入・返済方法も

沖縄海邦銀行は沖縄県那覇市久茂地の拠点を置く地方銀行で、支店は全て沖縄県内にあり県外にはないのですが、カードローン商品はなんと9種類も取り扱いがあります。

・ハッピーカードローンSmart
・ハッピーカードローンPremium
・カードローン200
・カードローンS
・カードローンナイン
・公務員カードローン
・アイカードくじらくん
・教育カードローン モア
・軍用地カードローン

自分にあったカードローンの選び方がわからないと迷ってしまうと思いますので、ここでは、沖縄海邦銀行の各種カードローンの金利や限度額などの比較や、利用資格、審査申込方法、お金を借りる方法、返済方法などを詳しく解説していきます。

また、最短で借り入れをする方法を沖縄海邦銀行に電話で確認しましたので、そちらの情報もしっかり解説します。

なお、沖縄海邦銀行が取り扱う「教育カードローン モア」と「軍用地カードローン」は資金使徒が決まっている目的別ローンになりますので、本記事の後半で詳しくご紹介しています。


もくじ

沖縄海邦銀行が扱う各種カードローンの特徴

まずは沖縄海邦銀行が扱う各種カードローンの金利や限度額、利用資格、お金の借り方、返し方、保証会社などスペックを確認しておきましょう。

ハッピーカードローンSmart

利用対象者 以下全てに該当する個人
・申し込み時の年齢が満20歳以上満70歳以下の方
・安定・継続した収入が得られる方
※パート・アルバイト・年金受給者・専業主婦の方も申し込み可能
・沖縄海邦銀行の営業区域内に居住または勤務される方
・保証会社の保証が受けられる方
資金使途 自由(ただし事業性資金は除く)
限度額 10万円~500万円(10万円単位)
※パート・アルバイト・専業主婦の方は50万円以内となります。
※利用極度額は前年度年収の1/3以内となります。
金利 7.5%~13.5%
借り方 ・ATM
・自動融資
返し方 ・約定返済…口座引き落とし
・追加返済…ATM、銀行窓口
担保・連帯保証人 不要
沖縄海邦銀行の口座開設 必要
沖縄海邦銀行への来店 必要
保証会社 九州総合信用株式会社
公式サイト こちら

 

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」は、沖縄海邦銀行の最もベーシックなカードローンで、限度額も十分、上限金利も比較的低めです。

「ハッピーカードローンSmart」よりも金利が低いのは、「ハッピーカードローンPremium」と「公務員カードローン」だけなので、この2つの申し込み条件に該当しない場合は「ハッピーカードローンSmart」を選んでおけば間違いないでしょう。

ハッピーカードローンPremium

利用対象者 以下全てに該当する個人
・申し込み時の年齢が満20歳以上満70歳以下の方
・安定・継続した収入が得られる方
・沖縄海邦銀行の営業区域内に居住または勤務される方
・保証会社の保証が受けられる方
資金使途 自由(ただし事業性資金は除く)
限度額 510万円~1,000万円(10万円単位)
※利用極度額は前年度年収の1/3以内となります。
金利 3.8%~6.0%
借り方 ・ATM
・自動融資
返し方 ・約定返済…口座引き落とし
・追加返済…ATM、銀行窓口
担保・連帯保証人 不要
沖縄海邦銀行の口座開設 必要
沖縄海邦銀行への来店 必要
保証会社 九州総合信用株式会社
公式サイト こちら

 

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンPremium」はちょっと特殊なカードローンで、限度額が510万円以上となっていて高額融資専用のカードローンになっています。

「ハッピーカードローンPremium」の限度額は前年度年収の1/3以内となるので、最低額の510万円枠をもらうためには1530万円以上の年収が必要になります。

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンPremium」は非常に低金利なのですが、利用対象者も限られますし必要な時にちょこっとお金を借りるという気軽な使い方はできないことになりますね。

カードローン200

利用対象者 以下全てに該当する個人
・申し込み時の年齢が満20歳以上満60歳未満の方
・前年度税込年収100万円以上(自営業者は150万円以上)の方で、安定継続した収入が得られる方
・勤続(営業)年数が1年以上の方
・沖縄海邦銀行の営業区域内に居住または勤務される方
・保証会社の保証が受けられる方
資金使途 自由(ただし事業性資金は除く)
限度額 20万円・30万円・50万円・100万円・200万円のいずれか
※利用極度額は前年度年収の1/3以内となります。
金利 13.0%~13.5%
借り方 ・ATM
・自動融資
返し方 ・約定返済…口座引き落とし
・追加返済…ATM、銀行窓口
担保・連帯保証人 不要
沖縄海邦銀行の口座開設 必要
沖縄海邦銀行への来店 必要
保証会社 九州総合信用株式会社
公式サイト こちら

 

沖縄海邦銀行「カードローン200」は上限金利が「ハッピーカードローンSmart」と同じで、限度額も200万までとなっています。

ただし、「カードローン200」の場合、審査ハードルが「ハッピーカードローンSmart」よりも少し上がることが予想されます。

なぜ審査が厳しそうなのか?その理由は、「カードローン200」の申し込み条件に年収と勤続年数に指定があるのに対して、「ハッピーカードローンSmart」には年収・勤続年数制限がないからです。

さらに「カードローン200」の最低限度額が20万円で約定返済額が1万円~となっています。

このことから、「カードローン200」は「毎月最低でも1万円の返済を継続して、20万円を完済できるかどうか」を判断されることになります。

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」の最低限度額は10万円、約定返済額は5,000円~なので、申し込み条件も返済負担もこちらの方が軽いんです。

金利が同じなのに審査ハードルが上がることから、あまり積極的に「カードローン200」を検討するメリットはないでしょう。

カードローンS

利用対象者 以下全てに該当する個人
・申し込み時の年齢が満20歳以上満60歳未満の方
・前年度税込年収100万円以上で、安定継続した収入が得られる方
※配偶者に安定した給与所得がある専業主婦の方も申し込み可能
※自営業者・会社役員は申し込みできません
・沖縄海邦銀行の営業区域内に居住または勤務される方
・保証会社の保証が受けられる方
資金使途 自由(ただし事業性資金は除く)
限度額 20万円・30万円のいずれか
※新入社員および専業主婦の方は20万円でのお申込となります。
金利 14.6%
借り方 ・ATM
・自動融資
返し方 ・約定返済…口座引き落とし
・追加返済…ATM、銀行窓口
担保・連帯保証人 不要
沖縄海邦銀行の口座開設 必要
沖縄海邦銀行への来店 必要
保証会社 九州総合信用株式会社
公式サイト こちら

 

沖縄海邦銀行「カードローンS」は給与所得者とその配偶者を対象にしているカードローンで、個人事業主・会社役員の方などは申し込みができません。

給与所得者は安定した返済能力があることから、個人事業主などよりもカードローン会社に歓迎されやすいのですが、「カードローンS」はちょっと微妙なところ。

限度額は20万円または30万円と低いですし、金利に至っては14.6%固定なので「ハッピーカードローンSmart」よりも高いんです。

給与所得がある方でも、「カードローンS」を検討するメリットはあまりなさそうです。

カードローンナイン

利用対象者 以下全てに該当する個人
・申し込み時の年齢が満20歳以上満60歳未満の方
・安定継続した収入が得られる方
※パート・アルバイト・年金受給者・専業主婦の方も申し込み可能
・沖縄海邦銀行の営業区域内に居住または勤務される方
・保証会社の保証が受けられる方
資金使途 自由(ただし事業性資金は除く)
限度額 10万円~300万円
※パート・アルバイト・年金受給者・専業主婦の方は30万円以内
※利用極度額は前年度年収の1/3以内
金利 14.6%
借り方 ・ATM
・自動融資
返し方 ・約定返済…口座引き落とし
・追加返済…ATM、銀行窓口
担保・連帯保証人 不要
沖縄海邦銀行の口座開設 必要
沖縄海邦銀行への来店 必要
保証会社 九州カード株式会社
公式サイト こちら

 

沖縄海邦銀行「カードローンナイン」は限度額が10万円~300万円なのに対して、金利が14.6%固定となっています。

つまり、「カードローンナイン」の場合、限度額が最低の10万円になっても上限の300万円になっても金利は14.6%で変わらないことになるんです。

そもそも「ハッピーカードローンSmart」の上限金利13.5%よりも「カードローンナイン」は高い設定になっているのでおすすめはできません。

公務員カードローン

利用対象者 以下のいずれかに該当する方
1.公務員(一般公務員、特別職公務員、公社・公団職員)の方
2.沖縄美ら島財団・琉球大学・名桜大学及び自治体を母体とする社会福祉協議会の正職員の方
3.NTT・JT・郵便事業会社・沖縄電力(株)及びそのグループ会社の正職員の方
4.軍雇用員の方

さらに以下の全てに該当する方
・申込時満20歳以上満60歳以下の方
・前年度税込年収150万円以上の方
・勤続年数1年以上の方
・沖縄海邦銀行の営業区域内に居住または勤務される方
・保証会社の保証が受けられる方
※いずれも臨時・嘱託・パート職員の方は対象外です。

資金使途 自由(ただし事業性資金は除く)
限度額 10万円~500万円
※利用極度額は前年度年収の1/3以内
金利 5.0%(変動金利)
借り方 ・ATM
・自動融資
返し方 ・約定返済…口座引き落とし
・追加返済…ATM、銀行窓口
担保・連帯保証人 不要
沖縄海邦銀行の口座開設 必要
沖縄海邦銀行への来店 必要
保証会社 九州カード株式会社
公式サイト こちら

 

沖縄海邦銀行「公務員カードローン」は利用対象者が限られてしまいますが、非常に金利が低いので、該当する人にはおすすめのカードローンです。

沖縄海邦銀行「公務員カードローン」の限度額は10万円~500万円の範囲、金利は5.0%(変動金利)なので、限度額がいくらになっても非常に有利な借り入れができます。

アイカードくじらくん

利用対象者 以下の条件に該当する個人
・申し込み時の年齢が満20歳以上満65歳未満の方
※パート・アルバイト・専業主婦・自営業者の方も申し込み可能。
・沖縄海邦銀行の営業区域内に居住または勤務される方
・保証会社の保証が受けられる方
資金使途 自由(ただし事業性資金は除く)
限度額 10万円~200万円(10万円単位)
※パート・アルバイト・専業主婦の方は50万円以内
※利用極度額は前年度年収の1/3以内
金利 14.6%
借り方 ・ATM
・自動融資
返し方 ・約定返済…口座引き落とし
・追加返済…ATM、銀行窓口
担保・連帯保証人 不要
沖縄海邦銀行の口座開設 必要
沖縄海邦銀行への来店 必要
保証会社 アイフル株式会社
公式サイト こちら

 

沖縄海邦銀行「アイカードくじらくん」も微妙なカードローンです・・・。

もうお分かりかと思いますが、「アイカードくじらくん」の金利は14.6%なので、「ハッピーカードローンSmart」よりも高いんです。

沖縄海邦銀行「アイカードくじらくん」は、特に大きな利点が感じられるカードローンではありません。

オススメの沖縄海邦銀行カードローンはどれ?

沖縄海邦銀行が扱う各種カードローンの金利・限度額を比較

カードローン選びで迷ってしまうときは、自分が利用条件に当てはまる商品の中から最も金利が低いものを選ぶと良いとされています。

沖縄海邦銀行カードローンの金利と限度額を比較してみましょう。

カードローン名 金利 限度額
ハッピーカードローンSmart 7.5%~13.5% 10万円~500万円
ハッピーカードローンPremium 3.8%~6.0% 510万円~1,000万円
カードローン200 13.0%~13.5% 20万円・30万円・50万円・100万円・200万円のいずれか
カードローンS 14.6% 20万円・30万円のいずれか
カードローンナイン 14.6% 10万円~300万円
公務員カードローン 5.0% 10万円~500万円
アイカードくじらくん 14.6% 10万円~200万円

 

金利が低いのは「公務員カードローン」

沖縄海邦銀行カードローンで最も金利が低いのは「公務員カードローン」です。

申し込み対象者は絞られてしまいますが、該当する場合は迷わず「公務員カードローン」を選ぶと良いでしょう。

みんなにおすすめなのは「ハッピーカードローンSmart」

「公務員カードローン」に該当しない場合は「ハッピーカードローンSmart」を選んでおけば間違いありません。

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」の金利は、銀行カードローン全体の金利と比較しても低い設定になっています。

「ハッピーカードローンSmart」はこの金利設定なのに申し込み対象者は非常に幅広く、20歳~70歳の安定継続した収入がある沖縄県内の方だったら申し込み可能となっています。(学生は不可)

カードローン商品としても非常に優秀なので、ぜひ沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」を検討してみてください。

「ハッピーカードローンPremium」は厳しい!

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンPremium」も金利が低いのですが、それは限度額が最低も510万円と高額になるからなので、低金利なカードローンとはちょっと違います。

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンPremium」でお金を借りるには、年収が最低でも1,530万以上必要になるので、現実的なカードローンではないでしょう。

そのほかのカードローンは「ハッピーカードローンSmart」の審査に落ちてしまった場合に検討すると良いでしょう。

本記事では、沖縄海邦銀行で最もオススメの「ハッピーカードローンSmart」を中心にご紹介していきます!

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」の限度額と金利をさらに詳しく!

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」の限度額は10万円~500万円、金利は7.5%~13.5%とご案内しましたが、金利は限度額によってさらに詳しく設定があるんです。

利用極度額 金利
10万円以上100万円以下 13.5%
110万円以上200万円以下 12.0%
210万円以上300万円以下 10.0%
310万円以上500万円以下 7.5%

 

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」の場合、限度額が100万円以下なら金利は13.5%で、110万円~200万円なら12.0%になるという感じですね。

一般的には銀行カードローンの上限金利は14%台であることが多く、14%台前半だったら金利が低め、後半だったら高めと判断することができます。

例えば都市銀行で見てみると、三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の上限金利は14.6%、三井住友銀行カードローンは年14.5%なので、ちょうど平均値と言えます。

りそな銀行プレミアムカードローンは13.5%なので、非常に低い金利でお金を借りることができるわけです。

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」も上限金利は13.5%なので、最大手の都市銀行にも負けていません。

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」は申し込みしやすいだけでなく、金利面でも良い商品だと思いますよ!

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」の審査難易度は?

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」の審査難易度は、そう心配することはありません。

まず、「ハッピーカードローンSmart」は申し込み条件が非常に緩いので幅広い方を歓迎していることがわかります。

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」は、パート・アルバイト・年金受給者・専業主婦の方の申し込みも受け付けていますし、こういった点から年収が低い人に対しては返済能力に見合った限度額を設定してもらえると考えることができます。

返済トラブルがある人は要注意!

銀行カードローンは、まず保証会社が審査を行って通過したら銀行の審査が行われるのが一般的なのですが、銀行は主な審査を保証会社に任せているというケースも少なくありません。

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」の保証会社を務めている九州総合信用株式会社は、九州内の様々な金融機関の個人向けローン保証を行なっていて、沖縄県内ではコザ信用金庫の保証も行なっています。

万が一、過去に九州総合信用株式が保証を行なっているローン商品で返済トラブルをおこしたことがある場合は「ハッピーカードローンSmart」審査通過も厳しくなってくるでしょう。

一応、不安要素についてもご案内しましたが、沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」の審査難易度そのものは決して高くはないので、クレジットカードやスマホ代金の分割払い、カードローンの返済などでトラブルになった心当たりがない場合は心配不要です!

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」の審査申し込み方法

「ハッピーカードローンSmart」を含む沖縄海邦銀行の全てのカードローンは、1度は必ず沖縄海邦銀行に来店する必要があり、インターネットだけで申し込みから契約まで済ませることはできません。

「ハッピーカードローンSmart」はインターネットから仮申し込みをして、審査に通過したら沖縄海邦銀行に来店して正式な申し込みと契約を行うという流れになっています。

「ハッピーカードローンSmart」の申し込みの流れ

1.インターネットから仮申し込みをする
仮申し込みは24時間いつでも沖縄海邦銀行公式サイトからインターネットで行えます。

2.審査・審査結果の連絡
ハッピーカードローンSmartの保証会社(九州総合信用株式会社)での仮審査が行われます。

3.正式な申し込み(来店)
必要書類を持参して沖縄海邦銀行に来店して「ハッピーカードローンSmart」の正式な申し込みを行うと沖縄海邦銀行の本審査が開始されます。

※来店はこの1回のみで大丈夫なのですが、融資を急いでいる場合は本審査通過後に再度沖縄海邦銀行に来店できるとより速やかにお金を借りることができます。(後ほど詳しく解説します)

4.ローンカードの受け取り
ローンカードは、沖縄海邦銀行から自宅に郵送され、受け取り完了後からATMによる借り入れができるようになります。

沖縄海邦銀行に聞いた!「ハッピーカードローンSmart」の最短融資の方法

インターネットでの仮申し込みから初回融資までにかかる時間を沖縄海邦銀行さんに電話で問い合わせてみました。

私の質問:「ハッピーカードローンSmart」に申し込みをしてからお金を借りられるまでの期間を教えてください。

沖縄海邦銀行さんの回答:仮申し込みをしていただくと、まずは保証会社の方で審査を行うことになります。この仮審査は午前中にお申し込みをいただければ当日中、午後でしたら翌営業日には結果が出ます。

そこから当行にご来店いただいて、正式なお申し込みをしていただいた後に本審査を行うことになります。

本審査結果が出ましたら再度ご連絡させていただくのですが、この連絡以降に改めてご来店いただけましたらカードローン口座用の通帳をその場で発行させていただき、窓口でお借り入れいただくことが可能です。

私:なるほど!正式な申し込みと通帳の受け取りの2回来店できれば、ローンカード到着前でもお金を借りることができるんですね。

沖縄海邦銀行:はい。お手数ですが、そういった方法もございます。

私:ローンカードはいつ発行していただけるんでしょうか?2回目の来店の際に窓口で受け取れますか?

沖縄海邦銀行:ローンカードは必ず郵送させていただくことになっておりますので、窓口ではなくご自宅でのお受け取りになります。
契約から3営業日程度でお届けできるかと思います。

まとめると、ハッピーカードローンSmartで最短の融資を受けたい場合は、
1.インターネットから仮申し込み
2.来店して正式な申し込み ←ここまでに早ければ1営業日
3.来店して通帳を受け取る。その場で借り入れ可能
この流れになります。

2回、沖縄海邦銀行へ来店するのが難しい場合は、
1.インターネットから仮申し込み
2.来店して正式な申し込み
3.ローンカードの郵送を待つ
この流れになるそうです。

ローンカードの到着を待つ場合でも来店申し込みから3営業日程度で届くそうなので、いずれにしても沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」は、なかなかスピーディな融資ができるカードローンと言えるでしょう。

ただ、審査を申し込んだ当日にお金を借りる(即日融資)ことはできませんので、緊急でお金を借りたい方はお金を借りる即日融資ガイド110番をご覧ください。

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」の申し込みに必要な書類

●本人確認資料
運転免許証、パスポートなどの公的証明書が必要となります。

●収入確認資料
利用極度額が50万円超の場合に提出することになります。
源泉徴収票、確定申告書などの公的な所得を証明できる書類を用意しましょう。

⇒カードローンでお金借りる時の必要書類【運転免許証・健康保険証・印鑑証明・給料明細・マイナンバー等】

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」に在籍確認はある?

沖縄海邦銀行公式サイトの「ハッピーカードローンSmart」申し込みページに「お勤め先または自宅へお申込内容確認のお電話を差し上げる場合がございます」との注意書きがありますので、基本的には勤務先への在籍確認も行われると思っておいたほうが良いでしょう。

在籍確認は、申し込み時に申告した勤務先にきちんとお勤めしていることを確認する審査項目のことです。

在籍確認は審査担当者が勤務先に実際に電話をかけるのが一般的で、本人が電話に出ることができれば数秒程度で在籍確認は終了します。

沖縄海邦銀行からの在籍確認の電話で聞かれることは本人を確認するためのフルネームくらいで、たまに生年月日などを聞かれることもあるようですが、あまりにも不自然なことを聞かれることはありません。

在籍確認の電話に本人が出られなかった場合でも「〇〇(申込者)はただ今不在で、午後には戻ります」などといつもどおりの対応をしてもらえればそれだけで電話は終わります。

沖縄海邦銀行の審査担当者もなるべく不自然にならないようにプライバシーには配慮して電話をするので、あまり緊張せずに堂々と対応するようにしましょう!

⇒在籍確認・郵送物ナシ!会社・家族にバレずに内緒でお金借りる方法

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」でお金を借りる方法

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」の主な借り方はATMからのキャッシングになります。

「ハッピーカードローンSmart」の専用ローンカードが発行されるので、このカードを使ってATMからお金を引き出すことで借り入れを行います。

●借入可能なATMは?
・沖縄海邦銀行ATM
・イオン銀行ATM
・九州・沖縄地区第二地方銀行:西日本シティ銀行、福岡中央銀行、佐賀共栄銀行、長崎銀行、熊本銀行、豊和銀行、宮崎太陽銀行、南日本銀行、沖縄海邦銀行
・ゆうちょ銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・E-net
・全国キャッシュサービス(MICS)ATM:第二地方銀行・労働金庫・農業協同組合・都市銀行・地方銀行・信託銀行・信用組合・信用金庫

●ハッピーカードローンSmartを手数料無料で利用できるATMは?

沖縄海邦銀行ATM
曜日 時間帯 ATM利用手数料
平日 ~18:00 無料
18:00~ 110円
土日祝日 終日 110円

 

▼イオン銀行ATM
曜日 時間帯 ATM利用手数料
平日 8:00~8:45 110円
8:45~18:00 無料
18:00~22:00 110円
土日祝日 8:00~21:00 110円

 

▼九州・沖縄地区第二地方銀行※
曜日 時間帯 ATM利用手数料
平日 8:00~8:45 110円
8:45~18:00 無料
18:00~21:00 110円
土日祝日 8:00~21:00 110円

※西日本シティ銀行、福岡中央銀行、佐賀共栄銀行、長崎銀行、熊本銀行、豊和銀行、宮崎太陽銀行、南日本銀行、沖縄海邦銀行
 

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」の主な借り入れ方法はATMになるので、手数料無料で利用できるATMが豊富なのはとても助かりますね!

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」の返済方法

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」の返済方法は、沖縄海邦銀行預金口座からの自動引き落としになります。

●ハッピーカードローンSmartの返済日はいつ?
沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」の返済日は、毎月12日(銀行休業日は翌営業日)です。

●ハッピーカードローンSmartの返済額はいくら?
沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」の返済額は、約定返済日の前日の借入残高によって以下の金額が引き落とされることになります。

利用残高 返済額
30万円以下 5,000円
30万円超50万円以下 10,000円
50万円超100万円以下 15,000円
100万円超150万円以下 20,000円
150万円超200万円以下 25,000円
200万円超300万円以下 35,000円
300万円超400万円以下 45,000円
400万円超500万円以下 55,000円

 

例えば、7月11日の借入残高が20万円の場合、沖縄海邦銀行口座から7月12日に5,000円が引き落とされて7月分の約定返済が完了するという形になります。

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」の場合、返済額は30万円以下の借入なら5,000円で良いので、返済負担としては軽い方だと思います。

しかし、お財布の負担が軽いのはありがたいのですが、元金の減りが遅いということにもなるので、できる限り毎月追加返済も行うことをおすすめします。

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」で30万円借りて毎月約定返済だけで完済する場合と、毎月頑張って10,000円ずつ返済するケースをシミュレーションしてみましょう。

毎月の返済額 5,000円 10,000円
借入額 30万円 30万円
利息 196,463円 66,811円
返済回数 100回 37回
返済期間・回数 8年4ヶ月 3年1ヶ月
返済総額 496,463円 366,811円

※どちらも金利13.5%で試算していますが実際の返済額とは異なる場合があります。

返済期間に倍以上の差が出て、利息も大きく異なっています。

沖縄海邦銀行への追加返済はATMからいつでもできます。毎月のお給料日に沖縄海邦銀行ATMに立ち寄って1,000円でも良いので追加返済を行うようにしましょう。

ちなみに上の例で5,000円の約定返済+1,000円の追加返済を行なって毎月6,000円ずつ返済した場合、返済回数は74回(6年2ヶ月)、利息は139,951円まで減らすことができますよ。

【まとめ】沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」のメリット・デメリット

沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」はメリットとデメリットがはっきり分かれているカードローンだと感じます。

●「ハッピーカードローンSmart」のメリットは?
・申し込み対象者がとても幅広く、専業主婦・パート・アルバイト・年金受給者さんも申し込み可能!
・ハッピーカードローンSmartは金利が低い!
・手数料無料で利用できるATMが豊富!
・ハッピーカードローンSmartは申し込みから初回融資までのスピードが早い!
●「ハッピーカードローンSmart」のデメリットは?
・沖縄海邦銀行の口座開設が必須
・契約までに必ず1度は沖縄海邦銀行へ来店が必要

一応、ハッピーカードローンSmartにもデメリットもありますが許容範囲内なので、申し込みをためらうほど致命的なものではありません。

むしろ、ハッピーカードローンSmartの場合、メリットの方が際立っていますし、電話対応もとても親切丁寧で安心してお金を借りることができると感じました。

カードローンとしてのスペックも、沖縄海邦銀行「ハッピーカードローンSmart」は他行と比べて不利だと感じられる点もありませんので、気になる方は検討してみてくださいね。

沖縄海邦銀行その他のカードローン

ここでは沖縄海邦銀行が扱う教育向けカードローンと、軍用地主向けのカードローンをご紹介します。

教育カードローン モア

利用対象者 以下の上限を満たす個人
・高校、短期大学、大学、大学院、専修学校に入学または在学する子供お持ちの親権者の方
・申し込み時の年齢が満20歳以上満60歳以下の方
・前年度税込年収200万円以上の方
・勤続(営業)年数が2年以上の方
・沖縄海邦銀行の営業区域内に居住または勤務される方
・保証会社の保証が受けられる方
資金使途 ・子供の学生生活で必要とする資金
・他金融機関の教育資金に関する借換資金
限度額 50万円~500万円以内(50万円単位)
金利 4.8%
借り方 ・ATM
・自動融資
返し方 ・毎月定例返済
※在学期間中は利息のみの返済も可能
担保・連帯保証人 不要
沖縄海邦銀行の口座開設 必要
沖縄海邦銀行への来店 必要
保証会社 株式会社オリエントコーポレーション
公式サイト こちら

 

沖縄海邦銀行「教育カードローン モア」は、子供の教育目的に使うことができるカードローンになります。

沖縄海邦銀行「教育カードローン モア」の場合、申し込み条件や資金使徒が詳細に決まっていて、仮申し込みもインターネットからはできないので、まずはお問い合わせをしてみることをおすすめします。

なお、沖縄海邦銀行には一括借り入れ型の「教育ローン エクセレント」という商品もあります。

入学金などのまとまったお金が必要なときには「教育ローン エクセレント」の方が便利なので、使い方によって検討してみてくださいね。

軍用地カードローン

利用対象者 1.沖縄海邦銀行へ軍用地料振込み指定のある方(振込みがなくても変更可能な方)
2.満20歳以上満75歳以下の方
3.1親等の親族による軍用地の担保提供が可能な方
資金使途 自由(ただし事業性資金は除く)
限度額 100万円~1億円以内(10万円単位)
金利 所定の利率(要問い合わせ)
融資期間 2年間
※2年ごとに担保及び軍用地料振込みの確認を行います
返し方 ・元利定額:毎月返済方式
・元金随時:毎月利息返済方式
担保・連帯保証人 担保:軍用地
保証人:原則不要
※1親等の親族による軍用地担保提供の場合は、物上保証人となります
沖縄海邦銀行への来店 必要
公式サイト こちら

 

沖縄海邦銀行「軍用地カードローン」は、軍用地主向けのカードローンで、なんと、最高1億円までの融資も可能!

沖縄海邦銀行「軍用地カードローン」もインターネットでの申し込みが不可となっているので、詳細は問い合わせてみてください。

沖縄海邦銀行のフリーローン

フリーローンは一括借入型になることから、まとまったお金が必要な場合や最初から最後まで計画的に返済を行いたい場合などに向いています。

沖縄海邦銀行のフリーローンは、種類がとても多いので、無担保フリーローンの商品概要のみご紹介していきますね。

なお、沖縄海邦銀行フリーローンの限度額・金利・利用条件(利用対象者)などは以下のとおりなので、カードローンと同じく利用条件に該当するもので最も金利が低い商品を選択してください。

商品名 金利 限度額(上限)
フリーローン エクセレント 4.9%、7.5%、10.5%、14.0%のいずれか 500万円
スーパーシンプルローン 5.9%、7.5%、9.5%、11.5%、14.0%のいずれか 500万円
フリーローンナイン 14.6% 500万円
新型給振ローンエクセレント 4.4%、7.0%、10.0%、13.5%のいずれか 500万円
公務員ローン 5.0%または5.4% 500万円
ベストライフローン 7.5% 300万円
シルバーローン 4.8%または8.5% 200万円

 

沖縄海邦銀行の目的別ローン

沖縄海邦銀行の目的別ローンは、借りたお金の使い道が決まっているローン商品で、資金使徒が限定されているため、金利が低めに設定されています。
該当する項目があれば、沖縄海邦銀行のカードローンやフリーローンよりもお得にお金を借りることができますよ。

目的プランローン

利用対象者 以下全てに該当する個人
・申し込み時の年齢が満20歳以上満65歳以下で完済時満75歳未満の方
・前年度年収が100万円以上の方(自営業の方は150万円以上)
・沖縄海邦銀行の営業区域内に居住または勤務される方
・保証会社の保証が受けられる方
資金使途 以下のいずれか
・メディカルプラン(医療に関する資金)
・リビングプラン(住まいに関する資金)
・メモリアルプラン(墓苑に関する資金)
・ブライダルプラン(結婚に関する資金)
・カルチャープラン(各種資格取得に関する資金)
・トラベルプラン(旅行に関する資金)
・パソコンプラン(パソコン購入等に関する資金)
・ペットプラン(ペットに関する資金)
※または上記ローンの借換資金としても申し込み可能です
限度額 10万円~300万円(1万円単位)
※融資金額は前年度年収の1/2以内となります。
金利 6.5%
融資期間 6ヶ月以上7年以内
返済方法 ・元利均等毎月払い
※6ヵ月毎のボーナス併用増額返済も利用可能です
担保・連帯保証人 原則として不要
必要書類 ・本人確認資料(運転免許証などの公的証明書)
・収入確認資料(所得証明書等)
・資金使徒確認資料
手数料など 全額繰上返済手数料:2,750円(税込)
保証会社 九州総合信用株式会社

 

沖縄海邦銀行「目的プランローン」の場合、お金の使い道が8つの資金使徒に該当するものであれば、金利6.5%で借り入れができますので、カードローンよりもかなり低い金利で融資を受けられます。

また、沖縄海邦銀行「目的プランローン」なら、資金使徒に該当する項目なら他社で借りているローンの借り換えに使うこともできます。

沖縄海邦銀行「目的プランローン」の返済期間は最大7年を設定できるので、余裕を持って返済を行うことができるでしょう。

教育ローンエクセレント

利用対象者 以下全てに該当する個人
・幼稚園、小学校、中学校、高校、大学(短大・大学院含む)、専修学校等に入学または在学する子供をお持ちの方または本人
・申し込み時の年齢が満20歳以上満65歳以下の方
・安定した収入が継続して得られる方
・沖縄海邦銀行の営業区域内に居住または勤務される方
・保証会社の保証が受けられる方
資金使途 教育資金(入学金・授業料等)、他金融機関の教育ローン借換資金
限度額 10万円~1,000万円(1万円単位)
金利 2.3%、3.0%、4.5%のいずれか(変動金利)
※金利引き下げ優遇も用意されています
融資期間 6ヶ月以上15年以内
返済方法 ・元利均等毎月払い
※6ヵ月毎のボーナス併用増額返済も利用可能です
担保・連帯保証人 原則として不要
必要書類 ・本人確認資料(運転免許証などの公的証明書)
・収入確認資料(所得証明書等)
・入学または在学が確認できる資料(合格通知書等)
・資金使途確認資料(学費納付書等)
・他金融機関借換の場合は別途資料が必要です。
・申込人とご子弟の続柄が確認できる書類(住民票謄本等)
手数料など 全額繰上返済手数料:2,750円(税込)
保証会社 九州総合信用株式会社

 

沖縄海邦銀行「教育ローンエクセレント」は一括借入型の教育ローンです。

カードローンタイプの教育ローンも金利が4.8%なので、低金利なのですが、目的ローン「教育ローンエクセレント」も4.5%と非常に低い設定になっています。

さらに沖縄海邦銀行「教育ローンエクセレント」には金利引き下げ優遇がありますので、金利重視の場合はこちらが良いでしょう。

●教育ローンエクセレントの金利引き下げ条件

条件 引き下げ率
1.満22歳未満の扶養されている子供が2名以上いる方 0.2%
2.就学する子供が島外へ進学する方(離島→本島、本島→離島、県外含む) 0.2%
3.ひとり親世帯(母子・父子家庭) 0.2%
4.沖縄海邦銀行で住宅ローンを利用している 0.2%

※1~3の併用は不可
※4に該当する場合は、4+1~3で最大0.4%の引き下げになります
※奨学金からの借り換えの場合は別途引き下げ(最大1.0%)があります。


 
 

この記事の監修者・専門家

この記事の監修者 この記事の監修者は、株式会社タンタカの代表取締役「丹野貴浩(⇒プロフィールはこちら)」で、簿記1級の資格を持ち、10年以上、クレジットカードやローンなど金融系のWEBメディアを運営・管理している金融メディア運営の専門家。

PAGETOP