トライフィナンシャルサービスの口コミ・評判は?借入・返済方法や審査申込方法

トライフィナンシャルサービスは、東京都墨田区両国を拠点にしている貸金業者です。

本記事では公平な視点でトライフィナンシャルサービスの口コミ・評判や、お金を借りる方法、返済方法、審査申込方法などをご紹介していきます。

申し込みをする前にぜひ知っておいてほしいことを記載しておりますので、トライフィナンシャルサービスが気になる方はご覧になってみてください。


もくじ

トライフィナンシャルサービスってどんな貸金業者?

商号 株式会社トライフィナンシャルサービス
所在地 所在地
〒130-0026
東京都墨田区両国3丁目19-5
シュタム両国ビル6階
最寄り駅など JR両国駅 東口から徒歩2分
都営大江戸線両国駅 A4出口より徒歩5分
電話番号 TEL 03-5638-1400
FAX 03-5638-1411
営業時間 平日9:00~18:00
登録番号 東京都知事(3)第31474号
日本貸金業協会会員第005778号
公式サイト こちら

 
トライフィナンシャルサービスの登録番号を金融庁の「登録貸金業者情報検索入力ページ」と、日本貸金業協会「協会員検索」でそれぞれ検索すると、きちんと登録があることが確認できます。

トライフィナンシャルサービスは、ヤミ金などの非正規の貸金業者ではなく、認可を受けた正規の業者であることがわかります。

なりすましを行うヤミ金、詐欺業者に注意してください

トライフィナンシャルサービス公式サイトに以下の注意喚起があります。

・トライフィナンシャルサービスの名前を使ったヤミ金、悪質業者が存在する
・監督行政庁・日本貸金業協会・所轄の警察署に報告を行なっている
・トライフィナンシャルサービスから携帯で電話をかけることはない

トライフィナンシャルサービスに申し込みや相談をする際は、必ず公式サイトから行なってください。

トライフィナンシャルサービスの電話番号は「03-5638-1400」になり、これ以外の番号はありません。

トライフィナンシャルサービスの前身会社は行政処分を受けたことがある

トライフィナンシャルサービスは、正規の貸金業者であることは間違いないのですが、過去には行政処分を受けた記録が残っています。しかも2回。

1度目は虚偽の資料提出

1度目は社名が「株式会社エス・ジー・ファイナンス」だった頃で、業務停止の内容は以下の通りです。

業者名・登録番号・登録日 登録上の営業所所在地 処分理由(違反事項)
株式会社エス・ジー・ファイナンス
東京都知事(1)第31474号
平成25年3月28日
千代田区外神田3-3-3
秋葉原槇町ビル 5階
報告徴収命令違反

 

●報告徴収命令違反
貸金業法では、知事は、その登録を受けた貸金業者に対し、必要があると認めるときは、その業務に関する報告又は資料の提出を命ずることができると定めています。
当該業者は、業務に関する資料の提出命令に対し、事実とは異なる虚偽の資料を提出しました。

引用元:貸金業者に対する行政処分について > 業務停止処分[東京都]

2回目は信用情報提供などの同意に関する義務違反

2度目も株式会社エス・ジー・ファイナンスで業務停止処分となっており、業務停止期間は、平成30年10月2日から平成30年11月15日まで(45日間)となっています。

業者名・登録番号・登録日 登録上の営業所所在地 処分理由(違反事項)
株式会社エス・ジー・ファイナンス
東京都知事(2)第31474号
平成28年3月28日

墨田区両国3丁目19番5号
シュタム両国ビル6階
指定信用情報機関への信用情報の提供等に係る同意の取得等義務違反

 

●指定信用情報機関への信用情報の提供等に係る同意の取得等義務違反
貸金業法では、貸金業者が加入指定信用情報機関に対し、資金需要者等に係る信用情報の提供の依頼をする場合には、あらかじめ当該資金需要者等から書面又は電磁的方法による同意を得なければなりません。
しかし、当該貸金業者は、加入指定信用情報機関に、個人の顧客に係る信用情報の提供の依頼を行うに際し、あらかじめ当該資金需要者から書面又は電磁的方法による同意を得ていませんでした。

引用元:貸金業法に基づく行政処分を実施 > 別紙1 業務停止処分[東京都]

この2回の業務停止のあと、現在のトライフィナンシャルサービスに社名を変更して業務を再開したということになります。

社名の変更が行われている

2回目の業務停止は平成30年10月2日から平成30年11月15日なのですが、トライフィナンシャルサービス公式サイトには

2018年11月16日 リニューアルオープン!新規リニューアルいたしました。キャッシングのご相談はお気軽にどうぞ!今後ともよろしくお願い致します。

引用先:https://www.try-fs.com/

との記載があります。

業務停止処分が明けてすぐに社名をエス・ジー・ファイナンスからトライフィナンシャルサービスに変更して業務を再開したことになります。

業務停止の理由は顧客との返済トラブルなどではないですし、現在は改善されたものと思われますが、こういった経歴があったことを最初にお知らせしておきます。

トライフィナンシャルサービスのローンの種類は?

トライフィナンシャルサービスには、

・フリーローン
・借換ローン
・不動産担保ローン
・ビジネスローン
・リフォームローン
・多目的ローン

の6つのローンがあります。

フリーローン

融資条件 満20歳以上で定期収入のある方
融資金額 1万円~300万円
年率 9.85%~18.0%
返済回数 1回~120回
返済期間 ~最長10年
返済方法 元利均等返済
自由返済
担保・保証人 原則不要
必要書類 本人確認書類(運転免許証など)
直近2ヶ月分の給与明細書または源泉徴収票
印鑑
遅延損害金 年20.0%
来店は必要? 不要

 
フリーローンはトライフィナンシャルサービスのもっともベーシックな融資方法になります。

トライフィナンシャルサービスのフリーローンは、借りたお金の使い道は自由で、最長120回(10年)で完済することになります。

トライフィナンシャルサービス「フリーローン」の融資額と金利

トライフィナンシャルサービス「フリーローン」の融資額は1万円~300万円の範囲で決定され、金利は9.85%~18.0%の範囲となります。

実際に設定される金利は、利息制限法によって上限が決められています。

●利息制限法による上限金利

元本(融資額) 上限金利
10万円未満のとき 20.0%まで
10万円以上から100万円未満のとき 18.0%まで
100万円以上のとき 15.0%まで

 
トライフィナンシャルサービスも融資額が100万円未満なら金利は18.0%になることが予想されます。

法定金利ギリギリの設定ではありますが、違法ではありませんしアコムなどの大手消費者金融も上限金利は18.0%なので同等です。

限度額300万円という金額は、1店舗のみで運営している小規模の消費者金融としては高い方だと感じます。

トライフィナンシャルサービス「フリーローン」の申込資格

トライフィナンシャルサービス「フリーローン」の申し込み条件は「満20歳以上で定期収入のある方」となっており、他に特に難しい条件はないので、パート・アルバイトの方、アルバイト収入がある学生の方なども申し込みができます。

トライフィナンシャルサービス「フリーローン」は総量規制に基づく融資を行なっているので、融資できる金額は年収の3分の1以下になります(借換ローンは総量規制の例外になります)。

そのため、トライフィナンシャルサービス「フリーローン」の場合、専業主婦の方など、本人に収入がない方の借り入れはできないことになります。

本記事では、このトライフィナンシャルサービスの「フリーローン」を中心にご紹介していきます。

なお、他社カードローンなどの借り換えやおまとめローンを希望する場合は、こちらではなく次の「借換ローン」を検討してみてください。

借換ローン

融資条件 満20歳以上で定期収入のある方
融資金額 50万円~500万円
年率 9.85%~14.85%
返済回数 60回~120回
返済期間 5年~最長10年
返済方法 元利均等返済
担保・保証人 原則不要
必要書類 本人確認書類(運転免許証など)
直近2ヶ月分の給与明細書または源泉徴収票
印鑑
遅延損害金 年20.0%
来店は必要? 不要

 

トライフィナンシャルサービスの「借換ローン」は、他社借り入れの返済や、クレジットカードキャッシングの支払いの返済などに利用できる融資なので、借りたお金で遊びに行くなど、返済以外のことに使うことはできません。

上限金利が14.85%なので、現在、消費者金融から金利18.0%で借り入れを行なっている人は今よりも返済負担が少なくなるかもしれません。

また、トライフィナンシャルサービスの「借換ローン」は「貸金業法施行規則第10条の23第1項第1号の2」に該当する商品となっていて、総量規制の例外になっていますので、年収の3分の1以上の金額を借りることもできます。

本気で借換をしたいけど、すでに総量規制ギリギリまで借りていて大手から断られてしまった方などは、トライフィナンシャルサービスの「借換ローン」を検討してみると良いでしょう。

※ただし、この借換ローンに申し込みをしたら、債務整理をすすめられて司法書士を紹介されたという口コミが非常に多くみられました。

不動産担保ローン

融資条件 年齢制限はありません。
融資金額 300万円~1億円
年率 6.8%~14.85%
返済回数 ~360回
返済期間 ~最長30年
返済方法 元利均等返済
自由返済
担保・保証人 不動産が担保になります
保証人は原則不要
必要書類 運転免許証
健康保険証
直近2ヶ月分の給与明細書または源泉徴収票
登記簿謄本など
遅延損害金 年20.0%

 
トライフィナンシャルサービスの「不動産担保ローン」は、お持ちの不動産を担保にして、高額融資を受けることができるローンです。

不動産担保ローンを利用する場合は借入先を慎重に選ぶ必要がありますが、口コミではフリーローンに申し込みをしたのに、「今の状態では返済能力に難ありでお金を貸せない、不動産を担保にできれば貸すことができる」と提案をされた例もあるようです。

ビジネスローン

融資条件 法人代表者、個人事業主
融資金額 300万円~5,000万円
年率 6.8%~12.65%
返済回数 ~360回
返済期間 ~最長30年
返済方法 元利均等返済
自由返済
担保・保証人 原則不要
必要書類 本人確認書類(運転免許証など)
決算書2期分
法人登記簿など
遅延損害金 年20.0%

 

トライフィナンシャルサービスのビジネスローンは、事業性資金として利用できるローン商品で、個人・法人のどちらも借入可能です。

トライフィナンシャルサービスのビジネスローンの場合、最低300万円からの融資になるので、事業拡大の資金にしたい、設備投資の資金が必要、つなぎ資金を検討中の場合などに向いているでしょう。

リフォームローン

融資条件 不動産所有の方
融資金額 150万円~2,000万円
年率 6.8%~14.85%
返済回数 ~360回
返済期間 ~最長30年
返済方法 元利均等返済
自由返済
担保・保証人 原則不要
必要書類 免許証
健康保険証
直近2ヶ月分の給与明細書または源泉徴収票
登記簿謄本など
遅延損害金 年20.0%

 
トライフィナンシャルサービスの「リフォームローン」は、住宅の増改築などに使えるローンで、システムキッチン、お風呂・トイレのリフォーム、バリアフリー工事など、住宅設備に関することに幅広く利用できます。
※不動産を担保にするローンではありません。

多目的ローン

融資条件 満20歳以上で定期収入のある方
融資金額 50万円~500万円
年率 9.85%~12.65%
返済回数 60~120回
返済期間 5年~最長10年
返済方法 元利均等返済
自由返済
担保・保証人 原則不要
必要書類 本人確認書類(運転免許証など) 
直近2ヶ月以内の給与明細書または源泉徴収票
印鑑
遅延損害金 年20.0%

 
トライフィナンシャルサービスの「多目的ローン」は、引っ越し、家具家電製品の買い替え、旅行、趣味のお買い物など、様々な用途に利用できるローンです。

フリーローンよりも金利が低いので、借りるお金の使い道がはっきり決まっている場合は、こちらの多目的ローンの方がお得な借り入れができます。

トライフィナンシャルサービスの口コミ・評判が知りたい!

トライフィナンシャルサービスの口コミ・評判をご紹介します。

エス・ジー・ファイナンス時代の口コミも含まれているのですが、良い口コミと悪い口コミのどちらもご紹介していきます。

●トライフィナンシャルサービスの良い口コミ

・自分の属性が良くないことを自覚しているのですが、そんな自分でもお金を借りられました。

・即日融資を受けることができました。

・債務整理をしたことがあるのですが、お金を貸してもらえました。

●トライフィナンシャルサービスの悪い口コミ

・審査結果をお知らせしますと電話で言われたのに、いつまで待っても連絡がきません。こちらから電話したところ、かなり待たされた挙句「不動産担保融資なら可能」と言われました。

・ネットで申し込みをして本審査のためにわざわざ来店したのですが、司法書士を紹介されて債務整理をさせられるところでした。

・ここ、業務停止になってたんですね。リニューアルしたなどと、しつこく電話がかかってきます。

・トライフィナンシャルサービスは整理屋、紹介屋?お金を貸す気はなく紹介の手数料で儲けを出している?

・申し込みをしたら「うちでは貸せないけど、ここに申し込んでみて」と言われ、別の貸金業者を紹介されました。

・全国対応って書いてあるのに来店を求められた。九州から申し込みしたんだけど・・・。

・「担保がないと貸せない。親の土地を担保にすれば貸せる」と言われました。口コミを見てもこういう提案をされるケースが多いようです。

・仮審査は誰でも通過できて、来店本審査で債務整理を進めるというのが定番の手口のようです。個人情報抜き取られるだけですよ。

・ひどい対応だったので金融庁に報告しました。

・仮審査通過後に来店を促されたので行きました。店頭では「債務整理をすれば融資できる」と言われ、司法書士を紹介されました。もちろん手数料は取られますので、絶対にやめたほうが良いです。

●私の感想
トライフィナンシャルサービス(エス・ジー・ファイナンス時代も含む)の良い口コミと悪い口コミを公平に紹介したかったのですが、良い口コミが極端に少なくて、あまり見つけることができませんでした。

司法書士から紹介料でももらっているのか、とにかく「司法書士を紹介されて、債務整理をすすめられた」という口コミが非常に多いんです。

実際に、借り換えをして完済を目指すよりも、債務整理をして返済額を減らしたほうが良いケースもありますが・・・、債務整理の相談をしたわけでもないですからね。

また、属性、信用情報機関が悪すぎてお金を貸せないから、不動産を担保にするように言われたという口コミも多く見られました。

不動産担保融資を希望するなら、まずは銀行などの本当に安心できる金融機関を頼ったほうが良いと思います。

もちろん、悪い口コミの中にはお金を借りられなかった腹いせで大げさに書いてあるものもあるでしょう。
口コミがすべて本当とは限らないので、鵜呑みにすべきではありませんが、ブラック対応の消費者金融でも、もう少し評判が良い業者はありますので、気になる方はトライフィナンシャルサービス以外のローンを検討してみてください。

トライフィナンシャルサービスの審査申し込み方法

申し込み方法は、

・インターネット
・電話
・来店

のいずれかになります。

トライフィナンシャルサービスの申し込み方法はどれがおすすめ?

ローン申し込みは入力内容が多く、勤務先の住所や勤続年数、年収など、自分で調べないとわからないこともあります。

トライフィナンシャルサービスのインターネット申し込みなら24時間いつでも自分のペースで申し込みができますのでオススメです。

不明点がある場合は電話申し込みが便利で、相談しながら申し込みができますし、パソコン・スマホの文字入力が苦手な場合も電話が向いています。

トライフィナンシャルサービスの場合、インターネット申し込みと電話申し込みは、お好みで選んで大丈夫ですが、来店申込はあまりおすすめしません。

トライフィナンシャルサービスは基本的に来店不要で申し込みができるようになっているので、わざわざ足を運ぶ必要はないですし、来店したところで必ずお金を借りられるとは限りません。

口コミでも「ネット申し込みの仮審査通過後に来店を求められて、店頭に行ったら本審査で否決、債務整理を進められた」との口コミもあります。

融資が決定してからトライフィナンシャルサービスに来店するのは良いと思いますが、申し込みはインターネットか電話で行った方が効率も良く安心です。

トライフィナンシャルサービスの申し込みの流れ

●インターネット申し込み
トライフィナンシャルサービス公式サイトに申し込みフォームが用意されていますので、そちらから手続きを進めます。

●電話申し込み
平日9:00~18:00に「03-5638-1400」に電話をかけてトライフィナンシャルサービスに申し込みをします。

トライフィナンシャルサービスの場合、融資が行われることになったら、契約書の記入が必要になります。

来店できる場合は、必要書類を用意してトライフィナンシャルサービス店舗に行きましょう。

お店で契約が完了するので、その場で現金を借りることもできますし、契約書類などの郵便物が自宅に送られてくることもありません。

遠方から申し込みをする方はトライフィナンシャルサービスへの来店が難しいと思いますので、その場合は口座振込でお金を借りることができます。

後日契約書類が自宅に郵送されてくるので、記入してトライフィナンシャルサービスへ返送してください。

トライフィナンシャルサービスの融資までにかかる時間は?

トライフィナンシャルサービスの審査結果は最短30分でわかるので、即日融資を受けられることもあります。

しかし、トライフィナンシャルサービスの口コミでは、審査の後に来店を求められたとか、来店したのに否決だったという声も少なくありませんので、スピーディな融資にはあまり期待しない方が良いかもしれませんね。

トライフィナンシャルサービスの申し込みに必要な書類

トライフィナンシャルサービス「フリーローン」の申し込みに必要なものは、

・本人確認書類(運転免許証など)
・直近2ヶ月分の給与明細書または源泉徴収票
・印鑑

となっています。

自営業の方など、給料明細も源泉徴収票もない場合は、申し込み前にライフィナンシャルサービスに確認しておきましょう。

トライフィナンシャルサービスの在籍確認はどうなってる?

トライフィナンシャルサービスの在籍確認は、基本的に電話で行われることになります。

勤務先にトライフィナンシャルサービスの審査担当者から個人名で電話がかかってきますので対応しましょう。

※もし自分がトライフィナンシャルサービスの出られなくても、電話に出た人が「〇〇(申し込み者)は本日お休みをいただいております」などと回答するだけで在籍の確認となります。

どうしても職場への電話連絡を避けたい方は在籍確認・郵送物ナシ!会社・家族にバレずに内緒でお金借りる方法をご覧になり、他の貸金業者を検討してください。

トライフィナンシャルサービスでお金を借りる方法・返済方法

トライフィナンシャルサービスの借入方法

トライフィナンシャルサービス「フリーローン」でお金を借りる方法は、口座振込または店頭窓口での現金手渡しになります。

インターネットまたは電話申し込みの方は口座振込で、来店契約をした方は現金を借りられるなど、そのあたりは臨機応変に対応してくれるようです。

追加融資も受けられる?

トライフィナンシャルサービスはカードローンではなくフリーローンになるので、追加融資はありません。追加でお金を借りたい場合は、再度申し込みをして審査を受けることになります。

トライフィナンシャルサービスの返済方法

トライフィナンシャルサービス「フリーローン」の返済日や返済金額などは、契約の際に相談して決めることになります。

毎月の返済額は、借入額と返済回数によってかなり変わってきますので、以下の表を参考にしてみてください。

●借入額が10万円の場合(金利18.0%)

返済回数 毎月の返済額
10回 10,832円
12回 9,157円
24回 4,981円
36回 3,603円

 
 
●借入額が20万円の場合(金利18.0%)

返済回数 毎月の返済額
10回 21,664円
12回 18,313円
24回 9,962円
36回 7,206円

 
 

●借入額が30万円の場合(金利18.0%)

返済回数 毎月の返済額
24回 14,942円
36回 10,809円
48回 8,774円
60回 7,578円

 
 

●借入額が50万円の場合(金利18.0%)

返済回数 毎月の返済額
36回 18,015円
48回 14,624円
60回 12,630円
72回 11,335円

 
 

●借入額が100万円の場合(金利15.0%)

返済回数 毎月の返済額
36回 36,029円
48回 29,247円
60回 25,260円
72回 22,669円

 

返済方法は口座振込

トライフィナンシャルサービスへの返済は、毎月口座振込で行うことになり、口座引き落としはありませんので、毎月の返済日と返済金額を自分で管理する必要があります。

トライフィナンシャルサービスの場合、返済にかかる振込手数料も利用者負担になるので、返済しやすいとは言えないですね。

借り入れ残高や利息はどうやって確認するの?

借り入れ残高や利息などを確認したい時は、トライフィナンシャルサービスに来店するか、電話で確認します。

トライフィナンシャルサービスの場合、インターネットの会員ページなどは用意されていませんし、公式サイトには詳細な返済シミュレーションが用意されていないので、知りたいことがあるときには毎回電話で確認することになります。

トライフィナンシャルサービスのまとめ

初めてカードローンを利用する方がいきなりトライフィナンシャルサービスに申し込むことはないと思いますが、お金を借りていることに慣れている人も以下のような口コミ等があることは確認しておいた方が良さそうです。

●トライフィナンシャルサービスの重要なポイント
・正規の貸金業者であることは間違いない
・業務停止を2回受けている(社名変更前)
・業務停止明け翌日に社名を変更している
・お金を貸さずに債務整理をすすめたという口コミがある(真実は不明)
・司法書士を紹介されて債務整理後なら融資できると言われた口コミがある(真実は不明)
・フリーローン、借換ローンで申し込んでも不動産を担保にするよう持ちかけられたという口コミがある(真実は不明)
・本審査のために来店を求められるが、実際に融資を受けられたという口コミが非常に少ない

トライフィナンシャルサービスの気になるところはとてもたくさんあるのですが、私が最もひっかかっているのが、実際にお金を借りることができたという声がものすごく少ないことです。

「ブラックだったけど借りられた」「即日融資を受けられた」みたいな抽象的な口コミはあるのですが、「金利○%で○円借りられた」といった具体的な口コミを見つけることができなかったんです。

もちろん、トライフィナンシャルサービスの口コミが真実なのか?不明なので、鵜呑みにしてはいけませんが、気になる方は、他の街金・中小の消費者金融を検討した方が良いでしょう。

⇒街金で即日お金を借りる!ブラックリストOK審査甘い中小消費者金融


 
 

この記事の監修者

この記事の監修者 この記事の監修者は、株式会社タンタカの代表取締役「丹野貴浩(⇒プロフィールはこちら)」で、簿記1級の資格を持ち、10年以上、クレジットカードやローンなど金融系のWEBメディアを運営・管理している実績があります。

PAGETOP