SMBCモビットのWEB完結申込なら内緒にしやすい!職場への電話連絡なし

SMBCモビットは、WEB完結申込が便利なことで有名なカードローンです。

他社大手消費者金融にもWEB完結があるのですが、SMBCモビットWEB完結申込はズバ抜けてサービスが充実しているんです。

SMBCモビット「WEB完結申込」の審査では電話連絡も行われず郵便物が送られてくることもありません。

最短30分で本審査が完了して、それから3分程度でお金を借りられるので本当に魅力が多いカードローンなんです。

今回はSMBCモビットWEB完結申込の特徴、申し込みの流れ、在籍確認について、メリットなどを詳しく解説しています。

また、WEB完結申込の注意点も合わせてご紹介していますので、SMBCモビットWEB完結申込が気になる方はぜひご覧になってみてください。


もくじ

SMBCモビットのWEB完結申込の特徴

 

SMBCモビットのWEB完結申込はインターネットだけでカードローンの申し込み・審査・契約ができる手続き方法のこと。

WEB完結で借り入れも返済もインターネットでできることもあるのですが、基本的にインターネットだけで申し込み手続きと契約が完結することをWEB完結申込と呼んでいます。

WEB完結申込では申し込み書類への直筆の記入、サインや捺印が不要なので、インターネットだけで手続きを完了できるのです。

SMBCモビットのWEB完結申込は、他社にはないとても大きなメリットがあります。

SMBCモビットのWEB完結申込は電話連絡がありません

在籍確認は、申し込み者が申告した勤務先に実際に勤めていることを確認することで、どのカードローン業者も基本的には電話で確認を行います。

審査担当者が実際に勤務先に電話をかけて、申込者が勤務していることを確認するのです。

在籍確認の電話では消費者金融名を名乗られることはありません。

「モビットの田中ですが○○さんはいらっしゃいますか?」とは絶対に言わず、「田中ですが○○さんはいらっしゃいますか?」という形でかかってきます。

在籍確認は会社員でも学生でもパート・アルバイトの方でも関係なく実施されることになります。

しかし、いくら社名を名乗らないとはいえ、例えば、バイト先のマクドナルドとかコンビニに、個人名で電話がかかってくるってすごく不自然じゃないですか?

会社員の方も少しでも周囲に怪しまれそうなことは避けたいですよね。

SMBCモビットWEB完結申込では、この厄介な職場への電話連絡が行われません。

これがSMBCモビットと他社の最大の違いになります。

その他のSMBCモビットWEB完結申込の特徴も確認しておきましょう。

SMBCモビットのWEB完結申込は周囲に内緒にしやすい

SMBCモビット「WEB完結申込」では、自宅、勤務先に電話がかかってくることがありません。

SMBCモビットから契約書などの郵便物が送られてくることもありませんし、毎月の利用明細も会員ページの「Myモビ」で確認することになります。

電話、郵便物から家族や会社にカードローンを利用していることが発覚することがないので、内緒で利用しやすいのです。

最短3分で借りられる!

WEB完結申込の借り入れ方法は振込キャッシングになるのですが、振込依頼をしてから最短3分でお使いの口座に振り込んでもらうことができます。

例えば、明日クレジットカードの引き落としがあるから口座にお金を入れておきたい!という時でも十分に間に合いますよ。

返済が自動的に行われ手数料もかからない

SMBCモビットのWEB完結申込で申し込みをすると、返済方法は自動的に口座振替になります。

口座振替は手数料もかかりませんし、ATMなどに返済に行く手間もかからないのでとても便利な返済方法です。

残高不足にさえきをつけておけば、延滞するリスクもありません。

 

SMBCモビットのWEB完結申込「利用条件」

SMBCモビットのWEB完結申込を利用するには、やや厳しめの条件をクリアしなければいけません。

SMBCモビットのWEB完結申込の利用条件は複数ありますので、ひとつずつ確認していきましょう。

1.三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を開設していること

SMBCモビットのWEB完結申込の返済方法は三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座からの口座振替になりますので、事前に口座を開設している必要があります。

都市銀行がない地域の方も多いと思いますが、ゆうちょ銀行なら全国どこからでも口座開設ができますので、この口座に関する条件はそこまで難しいものではありません。

2.本人確認書類も決まっています

SMBCモビットのWEB完結申込の本人確認書類は「運転免許証」または「パスポート」に限られます。

運転免許証もパスポートもどちらも交付を受けていない場合は、SMBCモビットのWEB完結申込は不可ということになります。

3.会社が発行する社会保険証、または組合保険証を持っていること

SMBCモビットのWEB完結申込では、社会保険証または組合保険証は必須書類になります。

社会保険証は、全国健康保険協会(協会けんぽ)が発行しているもので。正社員の方などがお持ちのものです。

組合保険証は、各企業の健康保険組合や公務員の共済組合等が発行しているもので、会社員、公務員または自衛官などが発行を受けています。

個人事業主の方、自営業の方などは国民健康保険になると思いますので、ここで振り落とされる人も多いと思います。

4.収入証明書を提出できること

収入証明書として、以下のいずれかの書類を提出することになります。

・源泉徴収票
・税額通知書
・所得証明書
・確定申告書
・給与明細書(2ヶ月分)
※賞与証明書がある人は1年分提出します。

5.勤務先を確認できる書類を提出できること

SMBCモビットのWEB完結申込では電話連絡が行われないので、勤務先を確認できる書類として、以下のいずれかを必ず提出することになります。

・健康保険証:社会保険証または組合保険証
・給与明細書:直近1ヶ月分

収入証明書として給与明細書を提出しない場合は、勤務先の確認書類として給与明細書の提出を求められることになります。

条件として最も厄介なのは健康保険証に関するものだと思います。

会社員の方なら全く問題ないですが、個人事業主、自営業の方はWEB完結での申し込みができないということになります。

 

SMBCモビットのWEB完結申込の流れ

まずはSMBCモビット「WEB完結申込」の条件を確認してみて、クリアできているようでしたら申し込みの流れも確認しておきましょう。

SMBCモビットの「WEB完結申込」の流れはこちらになります。

手順1:インターネット申し込みの「WEB完結申込」を選択して申し込み手続きを行います。

手順2:SMBCモビットの仮審査が行われます。ここで必要な場合のみ携帯電話に確認の電話が入ることがあります。

手順3:SMBCモビットに必要書類を提出します。(インターネット、スマホアプリから提出可能です)

手順4:SMBCモビットの本審査が行われ、メールで審査結果のお知らせがあります。

手順5:インターネットでSMBCモビットとの契約手続きを行います。

手順6:SMBCモビットから借り入れ可能となります。

SMBCモビットのWEB完結申込の流れは非常にシンプルで、インターネット申し込みを行なったあとは、SMBCモビットからの連絡を待っていれば大丈夫です。

職場への電話連絡も実施されませんので、「会社に電話あったらどうしよう・・・」と心配に感じる必要もありません。

SMBCモビットWEB完結申込の必要書類

SMBCモビットWEB完結の提出書類は通常のインターネット申し込みとなる「カード申込」よりも多めになります。

電話連絡を省略するために、勤務先を確認する書類や収入証明書の提出が必須となっているのです。

必要書類 用意する書類(いずれか1点)
本人確認書類 ・運転免許証
・パスポート
申し込みに必要な健康保険証 ・社会保険証
・組合保険証
収入証明書 ・源泉徴収票
・税額通知書
・所得証明書
・確定申告書
・給与明細書(2ヶ月分)
※賞与証明書がある人は1年分提出します。
勤務先を確認できる書類 ・健康保険証:社会保険証または組合保険証
・給与明細書:直近1ヶ月分
※収入証明書として給与明細書を提出しない場合は、勤務先の確認書類として給与明細書を提出します。

 

SMBCモビット「WEB完結申込」の審査時間

SMBCモビット「WEB完結申込」の審査に必要な時間は「最短30分」で、申し込みから本審査が完了するまでの必要時間が最短30分になります。

SMBCモビット「WEB完結申込」はインターネットでできるので24時間365日対応なのですが、審査が可能な時間帯は平日土日祝日全て09:00~21:00になります。

SMBCモビットから即日融資で借りたい場合はなるべく早い時間に申し込みをした方が安心でしょう。

相談可能な時間は18時まで!

なお、SMBCモビットのWEB完結申込は誰にも会わずに申し込みができるのがメリットですが、申し込み前に確認しておきたいことや不明点もあると思います。

そういったときはモビットコールセンター(0120-03-5000)で相談可能なのですが、電話申し込みができる時間帯と問い合わせに回答がもらえる時間帯は異なります。

電話申し込みができる時間帯 09:00~21:00
利用に関する相談・質問ができる時間帯 09:00~18:00

 

確認しておきたいことがある場合は、18時までにモビットコールセンターで確認しておきましょう。

 

SMBCモビットWEB完結申込の在籍確認について

SMBCモビット「WEB完結申込」では、職場への電話連絡が実施されません。

WEB完結はいろいろな消費者金融が行なっているのですが、職場への電話連絡を行わないことを公言しているのはSMBCモビットWEB完結だけです。

この点はSMBCモビットWEB完結の本当に大きいメリットですよ。

ちなみに、WEB完結申込では在籍確認を行わないということではなく、職場への電話連絡を行わないということになります。

勤務先に電話がかかってこない代わりに、健康保険証や給与明細書などの書類提出が必須になっているのです。

通常のカード申込だと電話連絡は必須になる?

SMBCモビットのWEB完結申込ができない人でも、カード申込ならインターネットから申し込み手続きができるのですが、カード申込では基本的に電話在籍確認が実施されます。

ただ、モビットコールセンターで確認したところ、電話在籍確認が困る場合は相談できるとのことでした。

ただ、確実に書類在籍確認に変えてもらえるというわけではなく、審査次第では電話在籍確認が必須になることもあるそうです。

SMBCモビットの申し込みや手続きの流れは審査次第で決まることが多く、電話問い合わせをしても「審査次第になります・・・」と回答されることが多いです。

電話確認を回避できるかどうかも、審査次第で変わってくると思っておきましょう。

 

SMBCモビット「WEB完結申込」の借り入れ・返済方法は?

WEB完結の借り入れ方法と返済方法はどちらもインターネットで行うことになります。

借り方は「振込キャッシング」になる

SMBCモビット「WEB完結申込」はローンカードが発行されないので、(振込キャッシング)口座振込で借りることになります。

振込依頼はインターネット会員ページの「Myモビ」から行いますが、パソコン・スマホのどちらからでも24時間いつでも手続きが可能です。

⇒SMBCモビットの借り方・借入方法・申込の流れ

▼振込キャッシングの流れ

手順1:「Myモビ」にログインします。
スマホから振込キャッシングを行う場合は、モビットスマホアプリにログインして「会員専用サービス Myモビ」をタップしてください。

手順2:「振込キャッシング」を選択します。
※初めてMyモビを利用する場合は銀行口座の登録が必要になります。

手順3:認証項目を入力します。
・SMBCモビットカード番号
・暗証番号
・生年月日
を入力します。

手順4:振込先口座を選択します。

手順5:振込可能額を確認して、希望額を入力します。
※1,000円単位で借り入れ可能です。

手順6:振込金額を確認して「振込依頼」ボタンを選択します。
以上で完了です。

借り入れは1,000円単位となり、借り入れ手数料は無料です。

最短3分で振込可能!

WEB完結で振込先とする口座は、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかになるかと思いますが、この4行には最短3分で入金してもらうことができます。

さらに、ほぼ24時間対応可能と言っても良いくらい、幅広い時間帯で借りることができるんですよ。

▼三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行の振込キャッシング可能な時間

曜日 時間帯
月曜日 9:30~23:30
火曜日~金曜日 0:30~23:30
土曜日 0:30~23:30
日曜日 4:30~18:50

 

注意!SMBCモビットとの取引履歴が残ります

これはぜひ覚えておきたいのですが、振込キャッシングと口座振替返済は自分の銀行口座を使った取引になります。

そのため、通帳とインターネットバンキングの取引履歴にはSMBCモビットとの取引内容が残ってしまうことになります。

SMBCモビットの名義人名は「SMBCM」となり、モビットの名称が記載されることはないのですが、通帳の履歴は長く残るものなので一応頭に入れておくようにしましょう。

SMBCモビットへの返済は「口座振替」になる

SMBCモビット「WEB完結申込」の返済方法は口座振替になります。

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を返済用口座として登録することになります。

返済日は5日、15日、25日、末日のいずれかから選択できます。

返済手数料は無料になりますので、WEB完結は借り入れも返済も手数料がかからないお得な取引になりますね。

⇒SMBCモビットの返済方法・返済額・返済日

モビットカード(ローンカード)がないと不便じゃないの?

SMBCモビットのWEB完結申込はモビットカード(ローンカード)が発行されない申し込み方法になるのですが、ローンカードがなくても不便を感じることはないのでしょうか?

ローンカードは、「ATMから現金を引き出すとき」「ATMから返済をするとき」に利用します。
ローンカードがないということはこのATMを使った取引ができないということになります。

スマホATMは現在利用停止です(2021年3月現在)

SMBCモビットは「スマホATM取引」に対応していて、モビットスマホアプリがあればセブン銀行ATMから借り入れ・返済ができるんです。

この方法ならローンカードがなくてもセブン銀行ATM限定でATMから直接借り入れをすることができます。

しかし、2020年11月よりSMBCモビットのスマホATMは利用停止となっているので、現在(2021年3月現在)も利用することができません。

ATMから借りたい場合はどうすればいいの?

SMBCモビットのWEB完結申込でATMからお金を借りたい場合は、振込キャッシングで自分の銀行口座に入金してもらってから、お手持ちのキャッシュカードを使って引き出すことになります。

この方法ならコンビニATMからでもお金を借りられるのですが、注意点もあります。

カードローンの利息は日割りで増えていくので、ATMから引き出す日に振込キャッシングで借りた方が利息の節約になります。

「念の為、前日に借りておこう」と思ってお金が必要な日よりも前に借りてしまうと、その分だけ利息が増えてしまうことになります。

WEB完結申込の場合、返済も口座振替に限られます

SMBCモビットのWEB完結申込では返済方法が口座振替に限られてしまうのですが、決まった日に限定で引き落としがかかる口座振替よりもATMからこまめに返済できた方が便利と感じる人もいるかもしれません。

スマホATM取引が利用再開したらセブン銀行ATMから返済することもできるのですが、スマホATMは10,000円未満の取引で110円、10,000円超えの取引なら220円の手数料がかかってしまいますので、毎月の返済に便利な方法とは言えません。

ATMから直接借りたいならモビットカード(ローンカード)があると便利です

振込キャッシングで借りて、口座振替で返済できれば問題ナシという人なら、スマートな使い方ができるSMBCモビットのWEB完結申込で十分満足できると思います。

しかし、口座振込で借りるよりもATMから直接現金を借りられた方が便利という場合は、WEB完結よりもカード申込で申し込み手続きをして、ローンカードを発行した方が使いやすいと思います。

返済に関しても、ATMからこまめに返済したい場合はローンカードがあった方が便利です。

ご自分の利用状況を考えて判断してみてください。

 

SMBCモビットWEB完結申込だと絶対に電話連絡がないの?

SMBCモビットのWEB完結申込では、自宅や勤務先に申し込みに関する電話がかかってくることはないのですが、携帯電話には確認の電話がかかってくることがあります。

本人確認が行われることがある

SMBCモビットのWEB完結申込でも、電話での本人確認が行われることがあります。この場合は自宅ではなく携帯電話に連絡が入ることになりますので対応しましょう。

不明点、申し込み方法の間違いは電話で確認されることがある

申し込み内容に不備があったり、不明点がある場合も電話で確認されることになります。

これは、申し込み内容を正確に入力することである程度防ぐことができますので、入力内容には不備がないようにしましょう。

必要書類も正確に揃えるようにしてください。

延滞時に電話で催促されることがある

延滞が発生した場合、まずは電話で催促されることになります。この延滞時の催促の電話は、絶対に防ぐことができない電話になります。

SMBCモビットWEB完結申込だと絶対に郵便物は送られてこないの?

SMBCモビットのWEB完結申込では契約に関する書類や毎月の利用明細は送られてこないのですが、延滞時の督促状だけは止めることができません。

延滞時に督促状が届くことがある

延滞が発生するとまずは電話で連絡があるのですが、電話が繋がらない場合や延滞が解消されない場合は郵送で督促状が届くことになります。

この延滞時の郵便物も止めることはできず、延滞が解消されるまでは電話や郵送で催促が継続されることになりますので延滞にだけは気をつけてくださいね。

SMBCモビットWEB完結申込に向いている人(まとめ)

SMBCモビットのWEB完結申込は便利な申し込み方法であることは間違いありません。

職場への電話連絡が実行されないという時点で、他社のWEB完結よりも優れています。

しかし、ATMを使った取引がとてもやりにくいのも事実なので、SMBCモビットが気になる人全員に向いているわけではありません。

SMBCモビットWEB完結申込が向いているのは、以下に該当する人です。

・WEB完結申し込み条件に当てはまる人
・確実に電話連絡なしで申し込みしたい人
・SMBCモビットからの郵便物を避けたい人
・ATMからの借り入れ、返済をあまり利用しない人

SMBCモビットWEB完結申込は申し込み条件がやや厳しいので、そもそも該当していない場合はWEB完結申込ができません。
しかし、職場への電話連絡がなく郵便物もないというとても貴重なカードローンになりますので、利用条件に該当するようでしたらぜひSMBCモビットの「WEB完結申込」を検討したいところです。

まずはWEB完結申込の利用条件をクリアできるかどうかをチェックしてみて、自分にとってメリットが多いようでしたら申し込みを考えてみると良いでしょう。

 


 
 

この記事の監修者・専門家

この記事の監修者 この記事の監修者は、株式会社タンタカの代表取締役「丹野貴浩(⇒プロフィールはこちら)」で、簿記1級の資格を持ち、10年以上、クレジットカードやローンなど金融系のWEBメディアを運営・管理している金融メディア運営の専門家。

PAGETOP