アコムの働く女性のカードローン(レディースキャッシング)について

どうしてもお金が必要なんだけど、

「テレビのコマーシャルでアコムのことは知ってるけど、女性だからなんとなく利用しにくい」

という人もいるのではないでしょうか?

テレビCMでは見かけませんが、実はアコムには女性向けのレディースキャッシング「働く女性のカードローン」という商品が用意されていて、女性の利用者もたくさんいるんですよ。

ここでは、アコムレディースキャッシング(働く女性のカードローン)の商品の特徴や、審査について、借り方、返済方法、返済シミュレーションなどをご紹介しています。

女性だからこそ気になることにもしっかりスポットを当てていますので、アコムが気になる女性の皆さんのご参考になれば幸いです。


もくじ

アコムレディースキャッシング「働く女性のカードローン」の特徴

アコムレディースキャッシングは、女性のお金の悩みに対応してくれるカードローンです。

お金のことを相談したいと考えるとき、金利や限度額といった貸付条件はとても大事なのですが、これに加えて、「まずは相談したい」「誰にも知られずに借りられるの?」「夫には内緒にしたいんだけど・・・」というような、心の悩みを相談したいと考える女性は多いものです。

アコムレディースキャッシング「働く女性のカードローン」は、この女性に多い悩みに応えるために、相談しやすい取り組みを行っています。

働く女性のカードローンの商品概要

レディースキャッシング 通常のカードローン
ご融資額 1万円~800万円 1万円~800万円
貸付利率(実質年率) 3.0%~18.0% 3.0%~18.0%
返済方式 定率リボルビング方式 定率リボルビング方式
返済期間・回数 最終借入日から最長9年7ヵ月・1回~100回 最終借入日から最長9年7ヵ月・1回~100回
遅延損害金(年率) 20.0% 20.0%
担保・連帯保証人 不要 不要

 

レディースキャッシングの貸付条件とアコムの通常のカードローンの貸付条件を比較してみると、金利・限度額も返済期間も全く同じであることがわかります。

実は、レディースキャッシングとアコムカードローンは、商品としての内容は全く同じなんです。

どういった違いがあるのか、アコムのレディースキャッシング「働く女性のカードローン」のおすすめポイントを見ていきましょう。

アコムレディースキャッシング「働く女性のカードローン」のおすすめポイント・メリット

アコムレディースキャッシングのもっとも大きな特徴は、女性特有の不安感を解消するための相談窓口が充実しているところ。

不安なこと、相談したいこと、わからないことがあるときは、女性スタッフが対応してくれる女性専用ダイヤルに気軽に問い合わせてみてください。

アコムの女性スタッフが対応する女性専用ダイヤルに相談可能

▼アコムレディースキャッシングの女性専用ダイヤル
0120-39-9197

アコムが気になるけど、
「店舗に行くのは誰かに会いそうで不安」
「返済額が知りたい。本当に無理なく返済できる?」
「すぐに借りたいけど、審査にはどれくらい時間かかるの?」
など、まずは申し込みをする前に不安を解消したい!という女性は多いんです。

もちろん、男性でも事前に問い合わせをしたいという人もいるのですが、女性のお金の悩みは女性だからこそ共感しやすいこともあります。

レディースキャッシングの女性専用ダイヤルでは、そういう相談に女性スタッフが対応してくれます。

男性にとっては些細なことのように思える悩みでも、働く主婦にとってはとても大事なことだったりするので、同じ目線で相談にのってもらえると安心できるはずです。

30日間無利息サービスの対象です

アコムを初めて利用する人は、30日間無利息サービスを利用できます。

契約の翌日から30日間が無利息期間になり、この期間に返済した金額は全て元金の返済に
充当されることになります。

もし、借りたお金を30日間無利息期間に全額返済できれば、利息0円で借りることができるのでお得ですよ。

⇒アコムの金利・無利息サービスを利用する方法

来店不要で申し込みできます

申し込みの流れについては後ほど「アコムレディースキャッシング「働く女性のカードローン」の審査について」の項目で詳しくお伝えしますが、アコムの申し込みは来店不要です。

自宅にいながら即日融資で借りることも可能なので、急いでいるときにも便利ですし、「アコムに来店するのはちょっと・・・」というときでも安心です。

初めて消費者金融からお金を借りる女性の多くが、「とにかく不安・・・」「社員さんが怖そう」「取り立てがヤバいってネットで見たことがある」など、消費者金融に対してネガティブなイメージがあるのではないでしょうか。

アコムは貸金業登録を受けている正規の貸金業者で、貸金業法という法律に基づいた運営を行っていますので、怖い取り立てをされることは絶対にありません。

ちなみに「怖い取り立て」のイメージが強いのは、消費者金融ではなく闇金です。

闇金は完全に違法業者なので、消費者金融と闇金は全く異なるものです。

万が一延滞してしまっても、アコム、プロミス、アイフル、レイクALSA、SMBCモビットのような知名度が高い大手消費者金融から脅しのような怖い取り立てをされることは絶対にありませんのでご安心ください。

夫に知られずに借りることもできます

ホントは夫婦で協力しあってお金の問題を解決すべきなのですが、長く一緒に生活しているとそうも言っていられない時もあるのではないでしょうか。

アコムレディースキャッシングは担保も連帯保証人も不要ですし、借り入れに家族の了承も不要です。

どこにも行かずに、誰にも会わずにお金を借りられるので、夫にも家族にも内緒でお金を調達することができます。

⇒アコムは在籍確認が必須!なるべく内緒にするには

自分の収入の範囲で借り入れ・返済が可能

アコムの毎月の返済額は、借入額に対して最低限これだけは返済が必要という金額が決まっているのですが、この最低返済額はお財布に無理がない設定になっています。

逆に、「今月は多めに返済できそう」というときはどんどん追加返済をすることもできます。

カードローンの利息は返済期間が長いほど増えていくので、できるだけたくさん返済して早期完済を目指すようにしましょう。

なお、万が一お仕事を退職したとしても、急に一括返済を求められるようなことはありませんのでご安心ください。

クレジットカード機能をつけることもできます

アコムと契約をすると、ATMからの借り入れ・返済に利用するローンカードが発行されるのですが、このローンカードには「ACマスターカード」というクレジットカード機能をつけることができます。

国際ブランドはMastercardなので、日本はもちろん世界中で使うことができますよ。

またACマスターカードは見た目がクレジットカードそのものなので、お財布に入れておいたり、カードを利用しているところをママ友に見られたとしても、アコムのローンカードだとわかる可能性はとても低いでしょう。

アコムレディースキャッシング「働く女性のカードローン」にはデメリットもある?

アコムレディースキャッシングの注意点とデメリットもここで確認しておきましょう。

専業主婦の方は申し込みできません

アコムレディースキャッシングは女性向けのカードローンなのですが、本人に収入がない専業主婦の方は申し込みができません。

アコムの申し込み条件は「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」となっているので、安定した収入がない専業主婦の方はこの申し込み条件を満たしていないことになるんです。

おこずかい制で毎月決まったお金が入ってくる人や、産休で今はお仕事を休んでいるけど出産育児一時金などの給付金をもらっている女性もいると思いますが、これらは安定した収入に含まれません。

また、安定した収入がある女性でも、年齢が20歳以下の未成年の方も申し込み不可となっています。

延滞すると自宅に督促状が届きます

アコムから自宅に届いた郵便物を家族に開封されてしまったために、キャッシングしていることがバレてしまうということが実際にあります。

アコムから送られてくる郵便物の送り主名は「ACサービスセンター」となっていて「アコム」とは書かれていないのですが、やはり自宅に消費者金融からの郵便物が届くことは避けたいですよね。

アコムから送られてくる郵便物はこちらです。

・申し込み時の契約書類とローンカード
・毎月の利用明細
・延滞時の督促状
など

ただ、「申し込み時の契約書類とローンカード」と「毎月の利用明細」は、とても簡単な方法で完全にストップすることができるので特に問題ではありません。

唯一止めることができない郵便物が、「延滞時の督促状」なんです。

延滞すると、最初は携帯に連絡があるのですが、支払いが行われず延滞が続いてしまうと自宅に電話がかかってきたり圧着ハガキ(中が見えないようになっているハガキ)で催促されることになります。

この延滞時の催促に限っては、「自宅に郵便物があると困るのでやめてください」と言っても止めてもらうことはできません。

郵便物から家族にバレないようにするには、「延滞しないこと」がいちばんですよ!

アコムレディースキャッシング「働く女性のカードローン」と他社レディースローンを比較してみよう

大手消費者金融のプロミスとアイフルにもレディースローンの取り扱いがありますので、商品内容を比較してみましょう。

アコムレディースキャッシング「働く女性のカードローン」 アイフル「SuLaLi」 プロミス「レディースキャッシング」
限度額 1万円~800万円 10万円 500万円
貸付利率(実質年率) 3.0%~18.0% 18.0% 18.0%
返済方式 最終借入日から最長9年7ヵ月・1回~100回 借入直後最長2年8ヶ月(1~32回) 最終借入後原則最長6年9ヶ月・1~80回
遅延損害金(年率) 20.0% 20.0% 20.0%
担保・連帯保証人 不要 不要 不要
30日間無利息サービス あり あり あり

 

アイフル「SuLaLi」の特徴は?

アイフルの「SuLaLi(スラリ)」は、限度額が10万円の女性専用カードローンです。

少額だけ借りられればOKという女性や、借りすぎを防ぎたい方に最適なカードローンとなっていて、アコムレディースキャッシングと同様に、女性専用ダイヤルも用意されています。

ローンカードが特徴的で、エステの会員カードのような洗練されたデザインになっているので、お財布に入れておいても違和感がありません。

限度額が10万円とごく少額なので、申し込みに必要な書類も「本人確認書類」のみで大丈夫です。

30日間無利息サービスの対象で、例えばアイフル「SuLaLi」で3万円借りて、30日以内に全額返済した場合は利息なしで借りることができます。

とても気軽なカードローンなので、あえて少額融資にしておきたい女性向けです。

プロミス「レディースキャッシング」の特徴は?

プロミス「レディースキャッシング」にも、30日間無利息サービスがあります。

プロミスの30日間無利息サービスは、初回借り入れ日の翌日からスタートするのがメリット。お金を借りる前に自動的に無利息期間が始まってしまうことがありませんので、すぐにキャッシングする予定がない場合でも無駄になることがありません。(アコムの無利息サービスは「初回契約日の翌日から30日間」になります)

プロミスのもうひとつの注目したいサービスはポイントサービスです。これはプロミスの独自サービスで、アコムにもアイフルにもありません。(SMBCモビットにはTポイントを貯められるサービスがあります)

プロミスで貯めたポイントでできることは、
・提携ATM利用手数料を無料にする
・無利息期間の獲得
のどちらかになり、選択することができますよ。

30日間無利息サービス以外にも無利息期間を獲得できる方法があるのでお得です。

アイフルにもプロミスにも無いサービスがアコムのクレジットカード機能です。

ちなみにアコムACマスターカードは、クレジットカード会社や銀行が発行するクレジットカードと比較すると、審査が緩いことでも知られています。

どこからもお金を借りたことがない人や信用情報に特に不安がない人は気にしなくても良いのですが、クレジットカード審査に大きな不安がある場合は、検討してみても良いかもしれませんね。

アコムレディースキャッシング「働く女性のカードローン」を実際に利用した人の口コミ

アコムから実際に借り入れを行った女性の口コミから、私が気になったものを集めてみましたのでチェックしてみてください。

アコムレディースキャッシング「働く女性のカードローン」の良い口コミ

・初めての消費者金融でしたが、審査がものすごく早くて借り入れもしやすかったです。

・ネット申し込みをしました。即日融資で借りることができたのでとても速かったです。

・申し込みはスマホからできますし、借り入れしやすいカードローンだと思います。

・スピード審査で、申し込みから1時間くらいで審査結果が出ました。利用する前は不安もありましたが、女性オペレーターさんが丁寧なので安心できました。

・当時フリーターで銀行カードローン審査には通りませんでしたが、アコムは融資してくれました。

・どうしても急な出費があり、数日後にはお金が必要だったのですが、アコムから申し込み当日に借りることができました。

・丁寧に説明してもらえて、返済スケジュールの相談もできました。

・スマホアプリで返済日の確認や、借り入れ状況、返済額のチェックなどができるので便利です。

・コンビニATMなどから少額でも返済ができるので助かります。

・案内や対応がとても丁寧なので、親しみを感じる会社だと思います。消費者金融に悪いイメージがあったのですが、全然怖いことはありませんでした。

・返済が遅れそうな時に連絡をしたら、「いつ頃なら返済できそうですか?」と丁寧に聞いてもらえました。怒られるかと思っていたので安心できました。

・最初はわからないことだらけだったのですが、丁寧に相談にのってもらえたので安心して借りることができました。

・申し込み後に携帯に確認の電話が来たのですが、開口一番で社名を名乗らずに個人名で電話をくれる配慮が嬉しかったです。

参考:価格.com

私のコメント

良い口コミでとても多く見られたのが、審査の速さと対応の丁寧さです。

アコムの審査スピードは最短30分なのですが、実際に1時間程度で審査結果の連絡がきたという人はかなり多くいらっしゃいました。

審査スピードは非常に高評価でした。

対応の丁寧さもとても褒められていましたよ。

私も実際にアコムに問い合わせの電話をかけたことがありますが、デパートのようなうやうやしい感じではなく、親しみを感じられるような電話応対だと思います。

返済が遅れそうになった時の相談にも丁寧に対応してもらえたという女性もいらっしゃったので、万が一延滞しそうな時にも相談してみてください。

アコムレディースキャッシング「働く女性のカードローン」の悪い口コミ

続いては、レディースキャッシングに不満がある方の口コミです。

・コンビニでも返済ができるのですが、手数料がかかるのがちょっと気になります。

・初めてのカードローンだったので最初はわかりませんでしたが、金利が高いですね・・・。

・金利は低くはないですね。借りられるなら銀行カードローンの方が低金利です。

・アコムの不満点は金利が高いというところだけです。

・コンビニ返済も手数料が無料だと嬉しいです。アコムATMは数が少ないので返済に行くのが不便でした。

・金利が高く、遅延損害金も高かったです。

参考:価格.com

私のコメント

悪い口コミでは、「金利が高い」「コンビニATM返済に手数料がかかる」という2つのご意見が多くみられました。

この2つの悪い口コミには私もとても共感できます。

アコムの上限金利は18.0%となっていて、おそらくレディースキャッシング利用者の多くが18.0%で借りることになると思います。

この上限金利はもちろん法定金利の範囲内ですし、SMBCモビット、アイフルも同じなので、決してアコムだけが金利が高いということではありません。

ただ、消費者金融の金利水準がそもそも高いので、低金利な借り入れにはならないんです。

無駄なくアコムを活用するには、
・借入額は本当に必要な金額だけにしておく
・30日間無利息期間にできるだけたくさん返済する
・お金が必要になったタイミングで借りる(利息は日割りで増えていきます)
などの対策が必要になります。

アコムレディースキャッシング「働く女性のカードローン」の審査について

アコムレディースキャッシング「働く女性のカードローン」の商品スペック、審査難易度、申し込みの流れ、借り入れ方法、返済方法は、アコムの通常のカードローンと全く同じになります。

女性向けのカードローンだからといって審査が甘くなることもありませんし、逆に厳しくなることもありません。

個人の収入や返済能力に合わせて限度額が設定されることになります。

申し込み方法は4種類

▼申し込み方法と受付時間

申し込み方法 受付 借り入れ
インターネット 24時間365日 即日借り入れ可能
店頭窓口 9:30~18:00
(土日祝日は休業)
自動契約機(むじんくん) 9:00~21:00
(年中無休、ただし年末年始期間は除く)
電話 24時間365日

 
アコムの申し込み方法は、4種類用意されているのですが、レディースキャッシングにおすすめできる方法は、「インターネット」です。

インターネット申し込みなら、どこにも行かずにスマホから手続きができるので、お子さんが学校に行った後の午前中の空き時間、仕事終わりの自宅に帰るまでの時間、夜に家族とちょっと離れて自分の時間ができた時など、働く女性のそれぞれのタイミングで申し込みをすることができます。

不明点は女性専用ダイヤルで確認しましょう

不明点がある場合は、アコムの女性専用ダイヤル(0120-39-9197)に問い合わせてみてください。

ただ、夜間や混雑時は男性が対応することもあるので、できれば日中に問い合わせるようにすると良いですよ。

アコムの働く女性のカードローンの審査の流れが知りたい!

ここでは、アコムレディースキャッシング「アコムの働く女性のカードローン」の審査の流れと必要な書類について確認していきましょう。

ステップ1:申し込みと必要書類の提出

インターネットから申し込みをすると、必要書類の提出についてのメールが送られてきますので案内に従って提出をします。

提出方法はいくつかあるのですが、スマホアプリからの提出が簡単ですよ。

必ず提出する書類は「本人確認書類」です。

▼本人確認書類
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・マイナンバーカード
※有効期限内で現住所記載のものものをいずれか1点
本人確認書類に現住所が記載されていない場合は、補足書類として「住民票の写し」または「公共料金の領収書(電気、ガス、水道、NHKなど)」も必要となります。

また、借り入れ希望額が50万円を超える場合と、他社から借りている金額とアコム希望額の合計が100万円を超える場合は「収入証明書」も必要になります。

▼収入証明書
・源泉徴収票
・給与明細書
・市民税・県民税額決定通知書
・所得証明書
・確定申告書
・青色申告書
・収支内訳書
※いずれか1点

ステップ2:審査

アコムの働く女性のカードローン(レディースキャッシング)の審査では、申し込み内容確認のための電話がかかってくることがありますが、携帯電話に個人名でかかってくるのでご安心ください。

審査で知っておきたいのは「在籍確認」です。

在籍確認は申し込み時に申告した勤務先に実際に勤めていることを確認するための審査になります。

確認方法は電話になるので、勤務先にアコムの審査担当者から電話がかかってくることになります。

ステップ3:審査結果の連絡

メールで審査結果のお知らせが届くので確認してください。

なお、このメールには毎月の利用明細を郵送ではなくウェブ明細にするための手続きについての説明も書かれています。

設定を変更しないと利用明細が郵送されてくることになりますので、必ずメールをよく読んで設定変更しておきましょう。

ステップ4:契約手続き

アコムの働く女性のカードローン(レディースキャッシング)の契約の方法は、インターネットや自動契約機(むじんくん)などがあります。

インターネット契約なら、どこにも行かずに契約手続きができるので便利なのですが、この場合、ローンカードが自宅に郵送されてきてしまいます。

郵送を避けたい場合は、自動契約機(むじんくん)で契約をしてください。

契約に関する書類やローンカードをその場で受け取ることができるので、郵送を避けることができますよ。

アコムレディースキャッシング「働く女性のカードローン」の在籍確認について詳しく知りたい!

在籍確認では、アコムの審査担当者から勤務先に電話がかかってくることになるのですが、消費者金融から勤務先に電話がかかってくるってかなり心配じゃないですか?

でも、アコムでは在籍確認に関しても最大限の配慮がありますので、安心してください。

まず、電話は審査担当者の個人名でかかってきます。アコムの社名が伝わることはありません。

例)「田中と申しますが、山田様はいらっしゃいますか?」

「アコムの田中と申しますが・・・」と会社名を名乗ることはありませんので、別の人が電話に出てもアコムからの電話だとわかることはないのです。

⇒アコムは在籍確認が必須!なるべく内緒にするには

在籍確認ってどんな会話をするの?

電話をかけてくるアコム担当者も、勤務先に仕事とは関係ない電話をかけていることは重々わかっているので、在籍確認で何分も話し込むようなことはしません。

在籍確認の流れは以下のような感じです。

アコムの田中さん:「田中と申しますが、山田様はいらっしゃいますか?」

山田さん:「私です」

アコムの田中さん:「山田 ○○様でございますか?

山田さん:「はい」

アコムの田中さん:「アコムの田中でございます。お仕事中失礼します。在籍確認のお電話でした。こちらで確認ができましたので、引き続きよろしくお願いいたします。」

自分が電話に出ることができれば、このくらいの会話で在籍確認は終了します。

もし自分が出られなかった場合でも、電話に出てくれた人が「山田は不在です」「山田は席を外しております」などと回答してくれれば在籍の確認になるので、これだけで在籍確認をクリアすることができます。

在籍確認で勤務先にバレることはないの?対策はある?

在籍確認の電話でアコムの名称が勤務先に伝わることはありませんが、そもそも自分が働いているところに個人名で電話がかかってくることそのものがかなり不自然なことではないでしょうか。

電話に出た人から「今の電話、なんだったの??会社名言わなかったけど・・・」と怪しまれてしまうケースも考えられると思います。

万が一、会社の人に電話について聞かれた時にはっきりとした受け答えができないと、「変な電話がかかってきた」ということが噂になってしまうかもしれません。

こういったことを避けるための対策は2つあります。

対策1:クレジットカード審査ということにする!

「なんの電話だったの?」と聞かれたら「クレジットカード審査の在籍確認でした!」と答えることをおすすめします。

クレジットカードの審査でも社名を言わずに在籍確認が行われることがあるので、とても無難な回答です。

この他にも「銀行のローンに申し込んだので、確認の電話でした!」などの口実もあるのですが、「なんのローン?」と聞かれたら面倒なので、一般的なクレジットカード審査ということにしておくことをおすすめします。

対策2:アコムに在籍確認について相談する

勤務先に電話がかかってくるとどうしても困る!という職場もあると思います。

仕事がスーパーのレジだから事務所にかかってくる電話にはとても出にくいとか、コンビニでパートで働いているから、お店に個人名で電話があると絶対に怪しまれる!!など、人にはみんな事情があるものです。

アコムでは、こういった個別の相談にも柔軟に対応してくれます。

こういった相談も女性専用ダイヤル(0120-39-9197)で対応してもらえるので、気軽に問い合わせてみてください。

アコムレディースキャッシング「働く女性のカードローン」の借り入れ方法

レディースキャッシングの借り入れ方法は、
・アコムATM
・提携ATM
・振込キャッシング

があります。

それぞれ便利なポイントがあるのですが、女性が借り入れをする上で気をつけたい注意点もありますので確認しておきましょう。

⇒アコムの借り方・借入方法・申込の流れ

アコムATMならいつでも手数料無料

アコムの看板があるATMを見たことがある人は多いと思いますが、あのアコムATMは基本的に24時間営業していて、いつでも手数料無料で借りることができます。

アコムからの借り入れで、手数料無料で利用できるATMはアコムATMのみとなりますので、手数料を節約したい場合に便利な方法です。

人に見られるとキャッシングしていることがバレるかも・・・

アコムATMのデメリットは、設置台数が少ないことと、出入りしているところを誰かに見られる可能性があることです。

特に、会社や自宅の最寄駅の近くにあるアコムATMを利用する際は、誰に見られているかわかりませんよね。
気になる場合は、他の方法で借り入れを行った方が良いでしょう。

提携ATMはコンビニからでも借りられる

アコムの提携ATMは、コンビニATMやゆうちょ銀行ATMなど、全国にたくさんあります。

アコムの提携ATM

▼都市銀行
・三菱UFJ銀行

▼コンビニATM
・セブン銀行
・イーネット
・ローソン銀行ATM
・イオン銀行

▼地方銀行など
・北海道銀行
・北陸銀行
・東京スター銀行
・八十二銀行(カードローン借り入れのみ)
・第三銀行
・広島銀行
・西日本シティ銀行
・福岡銀行
・十八親和銀行
・熊本銀行
・クレディセゾン

便利だけど手数料に要注意

コンビニATMなどは深夜でも借り入れができるのでとても便利なのですが、手数料に気をつけなければいけません。

提携ATMは、どのATMを利用しても必ず所定の手数料がかかるんです。

▼提携ATMの利用手数料は?

10,000円未満の取引 110円
10,000円超の取引 220円

 

コンビニATMの便利さから考えると安い手数料かもしれませんが、アコムATMなら手数料無料で借りられることもぜひ覚えておいてください。

振込キャッシングはどこにも行かずに借り入れ可能

振込キャッシングは、インターネットやスマホアプリから振込依頼することで、自分が使っている銀行口座にお金を振り込んでもらえる借り入れ方法です。

最短1分程度で振り込んでもらえますし、どこにも行かずに手数料無料で借りられるのでとても便利なのです、非常に重要な注意点がひとつあります。

通帳に取引履歴が表記されます!

振込キャッシングは自分が使っている銀行口座に入金してもらう借り入れ方法なので、口座の利用履歴にアコムとの取引内容が記録されます。

通帳に記帳したり、インターネットバンキングで確認した際には家族にもわかってしまうことになります。

振込名義人名は「アコム」ではなく「ACサービスセンター」になるので、もし家族や旦那さんに見られたとしても、すぐにアコムからの融資だとわかってしまうことはないと思いますが、ネット検索されてしまったらイッパツで発覚してしまうでしょう。

通帳にアコムとの取引履歴を残したくない場合は、ATMから借り入れを行なってください。

アコムレディースキャッシング「働く女性のカードローン」の返済方法

アコムの返済方法は、次の6種類が用意されています。

▼アコムの返済方法
・インターネット返済
・アコムATM返済
・口座振替返済(自動引き落とし)
・提携ATM返済
・振込返済
・店頭窓口返済

たくさんあるので選びやすいのですが、実際に女性が使いやすい返済方法は、インターネット返済、アコムATM・提携ATM返済、口座振替返済(自動引き落とし)になると思います。

⇒アコムの返済方法・毎月の返済額・返済日(引き落とし日)一括・繰上返済方法も

インターネット返済

インターネット返済は、パソコンやスマホアプリから返済手続きを行う方法です。

「Pay-easy(ペイジー)」というサービスを介して、お使いの金融機関のインターネットバンキングを通して返済が行われることになります。

そのため、インターネットバンキングが利用できる口座を開設していることが利用条件になるのですが、どこに行かずに手数料無料で返済ができるので非常に便利な返済方法になります。

また、インターネット返済は1,000円未満の端数の返済も可能です。

1円残らず一括返済したいときなどにも便利ですよ。

口座に取引履歴が残ります

インターネット返済も、お使いの金融機関(口座)を介して行う返済なので、取引履歴が残ることになります。

返済先は「PEDfacネットフリコミ」と表記されることになります。

すぐにアコムの返済とわかることはないと思いますが、定期的に謎の振込履歴があることを怪しく思われる可能性はありそうですね。

アコムATM・提携ATM返済

借り入れと同じく、アコムATMと提携ATMでも返済が可能です。

アコムATMの返済手数料は無料なので、誰かにばったり会ってしまうリスクが気にならないようであれば、返済しやすい方法になると思います。

やはり提携ATMは手数料がかかります

たまに220円の手数料を払って借り入れ・返済を行うのはまだ良いかもしれませんが、毎月の返済に提携ATMを使ってしまうと、手数料だけであっという間に数千円かかってしまうことになりますよ。

例えば、毎月10,000円以上の返済を1回と、10,000円未満の繰上げ返済を1回行なった場合、ATM利用手数料だけで年間3,960円もかかってしまうことになります。

特に払う必要がない費用なので、もったいないですよね。

口座振替返済(自動引き落とし)

口座引き落としは、毎月6日に銀行口座から最少返済額を引き落とす返済方法です。

手数料も無料で返済の手間がかからないので、延滞の予防としては最適な返済方法になります。

履歴が気にならなければおすすめの返済方法です

口座振替で返済をすると、毎月6日にアコムに返済を行なっているという履歴が残ります。

引き落とし元の名義人名は、お使いの金融機関がゆうちょ銀行とそれ以外の口座で異なります。

引き落としをする金融機関 名義は?
ゆうちょ銀行 ACサービス自払
ゆうちょ銀行以外 SMBC(ACサービス)

 

返済の手間がかからず手数料も無料なので、この記録が残ることが特に気にならなければおすすめできる返済方法ですよ。

アコムレディースキャッシング「働く女性のカードローン」の毎月の返済額はいくらぐらいになるの?

アコムの毎月の返済額は、「設定された限度額に一定の割合をかけた金額」になるのですが、そう言われてもよくわからないですよね(笑)
ここでは、ややこしいことは抜きにして、毎月の返済額を早見表にしてみました。

アコムの最低返済額一覧

借り入れ残高が同じでも限度額によって最低返済額が異なってくるので、同じ借入額でも最低返済額が異なります。

まずは、限度額が「30万円以下」になった場合の最少返済額を確認してみましょう。

限度額が30万円以下の場合
借り入れ残高 最低返済額
10万円 5,000円
20万円 9,000円
30万円 13,000円

 

例えば、限度額が30万円で、10万円借りた場合の毎月の返済額は「5,000円」になります。
とりあえず毎月5,000円の返済を継続できれば問題ありません。

しかし、毎月5,000円だけの返済で完済を目指すとなると、返済期間は長くなってしまいます。

毎月5,000円のみの返済で完済したシミュレーションがこちらです。

借入額 10万円
金利(実質年率) 18.0%
毎月の返済額 5,000円
返済期間・回数 2年(24回)
返済総額 119,772円
支払う利息 19,772円

 

10万円を完済するのに丸2年かかっていますね。
追加融資を利用してしまったら、さらに長くなってしまいます。

毎月5,000円ずつの返済であれば、パート・アルバイトの収入でも負担は少ないかと思いますが、できるだけ追加返済も行なっていきましょう。

限度額が30万円超〜100万円の場合

こちらは、限度額が30万円超〜100万円に設定された場合の最少返済額です。

借り入れ残高 最低返済額
10万円 3,000円
20万円 6,000円
30万円 9,000円
40万円 12,000円
50万円 15,000円
60万円 18,000円
70万円 21,000円
80万円 24,000円
90万円 27,000円
100万円 30,000円

 

同じ10万円借りた場合でも、最低返済額は3,000円なので返済負担は少ないですね。
ただし、返済額が少なくなると返済期間はさらに長くなってしまいます。

毎月3,000円の返済で完済したシミュレーションがこちらです。

借入額 10万円
金利(実質年率) 18.0%
毎月の返済額 3,000円
返済期間・回数 3年11ヶ月・47回
返済総額 139,639円
支払う利息 39,639円

 

利息の合計は19,867円も高くなってしまいました。

利息が増えるのも困ってしまうところですが、返済期間が約2年も長くなったことが非常に気になります。

「10万円の借り入れを約4年かけて返すの?」と考えると、とても大変なことのように感じられませんか?

カードローンに申し込みをする前は、まず審査に通るかどうかがとても気になると思いますが、実はカードローンは借りるよりも返すことの方が何倍も大変なんです。

返済計画をしっかり立てて、無理のない借り入れを行なってくださいね。

アコムレディースキャッシング「働く女性のカードローン」のまとめ

アコムのレディースキャッシング「働く女性のカードローン」について見てきましたがいかがでしたか?

アコムは女性にも配慮があって、借りやすいカードローンであることは間違いありません。

アコムは消費者金融なので金利は低くはありませんが、「30日間無利息サービス」があったり、返済方法が複数用意されているので、少額ずつでも繰上げ返済がしやすいようになっています。

きちんと計画を立てて借り入れを行えば、生活や家計を圧迫するようなことにはならないでしょう。

不明点や心配なことがあったらお気軽にアコムの女性専用ダイヤル(0120-39-9197)に相談してみてくださいね。

アコムはオペレーターの対応もとても丁寧ですし、私(働く女性です)も何度も問い合わせをしていますが、不快な思いをしたり勧誘をされたことはありません。

気になることを確認するだけでもウェルカムな雰囲気で対応してもらえますので、知りたいことがあったらぜひ問い合わせてみてください。


 
 

この記事の監修者・専門家

この記事の監修者 この記事の監修者は、株式会社タンタカの代表取締役「丹野貴浩(⇒プロフィールはこちら)」で、簿記1級の資格を持ち、10年以上、クレジットカードやローンなど金融系のWEBメディアを運営・管理している金融メディア運営の専門家。

PAGETOP