レイクALSAの即日融資!当日借入する為の注意点

レイクALSAに申し込みにした日に借り入れはできるのかな?と心配な人もいると思いますが、レイクALSAは即日融資に対応しているカードローンです。

なんと平日なら21時までに申し込み手続きが完了すれば、申込当日にお金を借りることもできるんです。

レイクALSAで即日融資で借りるための申し込みの流れ、タイムリミット、最短で借り入れをする方法などを解説します。

レイクALSAから即日融資で借りる方法がわかる内容になっていますので、ご覧になってみてください。


もくじ

レイクALSAから即日融資で借りる!タイムリミットは?

レイクALSAで即日融資で借りるためのポイントとして最初に把握しておきたいのが、契約手続きを完了させておかなければいけないタイムリミットです。

契約さえ完了していれば口座振り込みやATMから借りることができるので、即日融資が可能な時間内に契約を完了させることが最も重要になるんです。

その肝心のタイムリミットは、申し込み方法によって異なります。

 

Web申し込みのタイムリミットは?

通常時 21時
日曜日 18時

 

レイクALSAの場合、インターネットからの申し込み(Web申し込み)なら、最短15秒で審査結果がわかり、最短60分で融資してもらうこともできます。

急いでいる時でもどこにも行かずに申し込みが可能なので、最も手軽にスピーディに申し込みができる方法になります。

自動契約機のタイムリミットは?

自動契約機で申し込みをする場合は、営業時間内に契約手続きをすませなければいけません。

▼レイクALSA自動契約機の営業時間

平日・土曜日・祝日 9:00~22:00
日曜日 9:00~19:00

 

自動契約機なら、最短30分で申し込みからローンカード発行まで全ての手続きが完了します。

平日・土曜日・祝日なら22時までに契約手続きが完了すれば即日融資が可能なので、レイクALSAの申し込み方法のうち、最も遅くまで即日融資に対応している方法になります。

どのカードローンも現在はインターネット申し込みが主流になっているのですが、レイクALSAだけは現在も自動契約機が非常に重要な存在になっていると言えます。

電話申し込みのタイムリミットは?

電話申し込みのタイムリミットはこちら。

平日・土曜日・祝日 9:00~21:00
日曜日 9:00~19:00

 

時間外に申し込みをすると、翌営業日の審査になってしまいますのでご注意ください。

 

レイクALSA 即日融資におすすめの申し込み方法は?

レイクALSAはどの申し込み方法でも、夜間まで即日融資を行なってくれるのですが、初めてレイクALSAに申し込みをする人にはWeb申し込みを強くおすすめします。

レイクALSA のWeb申し込みなら無利息サービスが延長される!

レイクALSAを初めて利用する人は無利息サービスが適用されます。

これだけでもとてもお得なのですが、インターネットから申し込みをすると通常30日間無利息なのが、なんと60日間無利息になるんです。

⇒レイクALSAの金利・限度額・60日間無利息と180日間無利息サービス概要

Web申し込みで選択できる無利息サービスは?

Web申し込みなら、

・60日間無利息
・5万円まで180日間無利息

を選択できます。

どちらがお得になるのかは、借り入れ金額と返済期間によっても変わるのですが、20万円以上の借り入れを希望するなら「60日間無利息」がお得になります。

自動契約機・電話申し込みで選択できる無利息サービスは?

自動契約機または電話申し込みの場合は、

・30日間無利息
・5万円まで180日間無利息

を選択できます。

「5万円まで180日間無利息」は選択可能なのですが、60日間無利息が利用できず30日間無利息となってしまうんです。

申し込み方法が異なるだけで無利息期間が半分になってしまうのはもったいないですよね。

Web申し込みでも21時(日曜日は18時)まで即日融資で借りることができるので、まずはWeb申し込みを検討してみてください。

 

レイクALSAから即日融資で借りるための申し込みの流れ

ここでは、Web申し込みでレイクALSAから即日融資で借りる流れを解説します。

「60日間無利息サービス」を利用したい場合は、必ずこのWeb申し込みを行ってくださいね。

手順1:レイクALSA公式サイトからネットで申し込み

レイクALSAのWeb申し込みは、パソコンでもスマホでもどちらからでも申し込み可能です。21時まで(日曜日は18時まで)に申し込み手続きを完了させるようにしましょう。

※レイクALSAの審査では基本的に電話による在籍確認が行われることになります。勤務先の電話がつながる時間帯を考慮して申し込みをするようにしてください。

手順2:レイクALSAの審査結果を確認

レイクALSAの審査結果は最短15秒で画面に表示されるので、すぐに確認することができます。

※申し込み内容によっては電話でのお知らせになることがあります。

手順3:レイクALSAとの契約手続き

レイクALSAの契約方法は以下の3種類から選ぶことができます。

・Web完結(郵便物なし)
・Web契約(郵便物あり)
・自動契約機で契約

Web完結(郵便物なし)

レイクALSA のWeb完結は、インターネットで契約が完了する手続きです。

ローンカードの発行がないので、自宅に郵便物が送られてくることもありません。

「ローンカードが不要で、自宅にレイクALSAから郵便物が送られてくると困る」という人は、このWeb完結(郵便物なし)を選択すると良いでしょう。

Web完結(郵便物なし)でもレイクALSAから即日融資で借りることは可能です。

ただし、この場合は振込で借りることになるので、平日の14時50分までに振込み依頼を行うか、お使いの金融機関が24時間振込みに対応している必要があります。

Web契約(郵便物あり)

Web契約(郵便物あり)は、契約手続きをインターネットで行なって、ローンカードを自宅に郵送してもらう方法です。

どこにも行かずにローンカードを受け取ることができるのですが、レイクALSAから郵便物が送られてくることになりますし、郵送されてくるまでに時間がかかってしまいます。

ただ、契約が完了すれば振込みで即日融資が可能なので、「ローンカードは必要だけど、自動契約機には行けない」という人には便利な契約方法になるでしょう。

この場合も、即日融資方法は銀行振込みになるので、平日の14時50分までに振込み依頼を行うか、お使いの金融機関が24時間振込みに対応していなければいけません。

自動契約機で契約

自動契約機で契約をして、ローンカードの発行もその場で行う契約方法です。

本人確認書類を持参して自動契約機に行けば、契約手続きとローンカード発行まで済ませることができます。

自動契約機には新生銀行カードローンATMが併設されていますので、ローンカードを使ってその場で現金を借りることができます。しかも手数料は無料!

「ATMから、即日融資で現金を借りたい」という人、または「振込み融資ができるかどうかよくわからないから、とりあえずATMから借りられるようにしておきたい!」というにおすすめの契約方法になります。

 

レイクALSAから即日融資で借りるなら在籍確認の時間にご注意を

レイクALSAは遅くまで審査を行ってくれますが、あまりにも遅い時間に申し込みをしてしまうと、在籍確認が取れないことから即日融資で借りられないことがあります。

申し込みをした時間が遅すぎて会社にかかってくる電話に誰も出ないなど、在籍確認が取れないと審査がそこでストップしてしまい翌営業日の対応になってしまうこともあるんです。

レイクALSAのリミットを考えることも必要ですが、勤務先で在籍確認が取れる時間も考慮して申し込むようにしましょう。

書類で在籍確認をとってもらうこともできる?

レイクALSAでは、在籍確認を電話ではなく書類で行ってもらえることもあります。

どうしても勤務先に電話があると困るという場合はフリーダイヤル(0120-09-09-09)に相談してみると良いでしょう。

ただ、「相談内容によっては書類で在籍確認としてもらうことも可能」ということになるので、審査次第では電話在籍確認を求められることもあります。

勤務先に電話がかかってくると本当に困る理由や、勤務先に電話をかけてもらっても誰も出ないということをきちんと説明するようにしましょう。

 

レイクALSAと契約完了後の即日融資で借りる流れ

レイクALSAの借り入れ方法は振込みとATMがあるのですが、どちらでも即日融資で借りることができます。

振込みで即日融資

レイクALSAでは2018年10月から振込融資が可能な時間帯が拡大されていて、ほぼ24時間いつでも振込融資で借りることができます。

※振込時間拡大に対応していない金融機関への振込融資は、平日14時45分までに会員ページから振込依頼を行えば即日融資で振り込んでもらえます。

<参考>:お振込み時間拡大金融機関一覧[PDF]

振込融資の注意点

振込みで即日融資で借りるには、利用者名義の銀行口座が必要になります。

家族、友達、恋人などの他人の銀行口座には振込ができません。

自分名義の口座を登録した場合に、即日融資で借りられることになります。

振込融資で即日融資で借りるための条件をまとめると以下のようになります。

・自分の銀行口座をレイクALSAに登録できること
・Web完結で申し込みをすること
・振込時間拡大に対応していない金融機関の場合は、平日14時45分までに振込依頼をすること

特にハードルが高いと感じるようなことはありませんが、お使いの金融機関が振込時間拡大に対応していることが重要になります。

ATMから即日融資で借りる

振込ではなくATMから現金を借りたい場合は、ローンカードを発行してATMから借りた方がスピーディでしょう。

自動契約機でローンカードを発行しておけば、新生銀行カードローンATMと提携ATMのどちらからでも借りることができます。

新生銀行カードローンATMの営業時間はこちら。

平日・土曜日 7時30分~24時
日曜日・祝日 7時30分~22時

 

提携ATMは金融機関ごとに営業時間が異なりますが、セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM、EnetのコンビニATMなら夜間でも借り入れができますよ。

【注意】ATMの利用にはローンカードが必要です

レイクALSAは「スマホATM取引」に対応していて、スマホアプリをローンカード代わりにしてセブン銀行ATMから借り入れ・返済ができるサービスを行っていました。

しかし、スマホATM取引による不正利用が複数確認されたことから、2020年12月23日より取り扱いを停止しています。(2021年5月現在)

これにより、セブン銀行ATMでもローンカードが必須となってしまいました。

新生銀行カードローンATMで借りる場合も提携ATMでも、借り入れの際にはローンカードを使いますので、ATMから借りる機会が多い方は自動契約機で契約してローンカードを発行しておくことをおすすめします。

 

土日・祝祭日にレイクALSAから即日融資で借りることもできる?

レイクALSAは土日祝祭日も営業していますし自動契約機も利用可能なので、平日じゃなくても即日融資で借りることは可能です。

土日・祝祭日の申し込みのタイムリミット

Web申し込みをするなら土曜日・祝日は21時まで、日曜日は18時までに申し込みを完了させましょう。

レイクALSAの審査に通過したら土曜日・祝日は22時、日曜日は19時までに自動契約機で契約手続きを行なってローンカードを発行します。

土日・祝祭日のATMのタイムリミット

新生銀行カードローンATMの営業時間は、土曜日・祝日は24時まで、日曜日は22時までになります。

契約とカード発行まで行っておけば、土日でも夜間に即日融資で借りることは難しいことではありません。

 

まとめ:レイクALSAは即日融資に柔軟に対応しています!

どのカードローンを利用するとしても、即日融資でお金を借りるためにはなるべく早い時間に申し込みを完了させておいたほうが借りられる確率が高くなります。

ただ、レイクALSAは「即日融資でお金を借りたい」という声が多いことにしっかり向き合っていて、比較的遅い時間でもその日のうちに借りることができるようになっています。

実はレイクALSAはとても新しいサービスで、現在のレイクALSAがレイクブランドを経てレイクALSAの取り扱いを開始したのは2018年4月です。

これまでのカードローンの不便なところや使いにくいところが刷新されたと言っても良いくらいわかりやすくなっていて、忙しい現代人に合わせて、夜間でも土日祝祭日でも新規申し込み・契約・借り入れ・返済のすべての手続きがやりやすいようになっています。

ただ、在籍確認が行われる際に会社の電話に誰も出なかったことで確認ができない場合は、審査を進めることができなくなってしまいますので、この点だけくれぐれもご注意くださいね。

不安な場合は、フリーダイヤル(0120-09-09-09)に電話をかけて在籍確認についてレイクALSAのスタッフに相談してみると良いでしょう。

 


 
 

この記事の監修者・専門家

この記事の監修者 この記事の監修者は、株式会社タンタカの代表取締役「丹野貴浩(⇒プロフィールはこちら)」で、簿記1級の資格を持ち、10年以上、クレジットカードやローンなど金融系のWEBメディアを運営・管理している金融メディア運営の専門家。

PAGETOP