マイフィナンシア【口コミ】審査は柔軟で通過しやすい!でもヤミ金じゃないよね?

PR

マイフィナンシア【口コミ】審査は柔軟で通過しやすい!でもヤミ金じゃないよね?
マイフィナンシアは東京都港区にある株式会社ユーロスタンダーズが運営する消費者金融です。

マイフィナンシアの名前はあまり聞いたことがないかもしれませんが、平成15年創業の貸金業者なので19年の運営実績があることになります。

ここでは、マイフィナンシアの口コミ、審査難易度、金利・限度額、借り方、在籍確認について、申し込みの流れなどをわかりやすく解説しています。

公式ホームページではわからないことは、マイフィナンシアに電話で直接確認してみましたので、電話対応の感想も掲載しています。


もくじ

マイフィナンシアはどんな消費者金融?

▼マイフィナンシアの会社概要・企業情報

商号 株式会社ユーロスタンダーズ
所在地 〒105-0012 
東京都港区芝大門2-2-7 7セントラルビル3F
設立 平成15年3月13日
電話番号 03-5425-4411
営業時間 平日9:00~18:00
登録番号 東京都知事(5)第31205号
加盟団体 日本貸金業協会会員第005481号
公式サイト こちら

 

マイフィナンシアはヤミ金ではありません

最初にお伝えしておきますと、マイフィナンシアはヤミ金ではありません。

ヤミ金は貸金業登録をせず法外な金利で貸し付けを行っている悪質な業者ですが、マイフィナンシアは所在地である東京都にきちんと届け出を出していて、登録番号「東京都知事(5)第31205号」の許可を得ています。
マイフィナンシアは金融庁に登録されている貸金業者なのでヤミ金ではありません
登録番号を金融庁公開の登録貸金業者情報検索入力ページで検索すると、マイフィナンシアの運営会社である株式会社ユーロスタンダーズが表示されますので、登録業者である(ヤミ金ではない)ことがわかります。

マイフィナンシアは日本貸金業協会にも加盟しています。会員番号は第005481号です。
マイフィナンシアは日本貸金業協会にも加盟していますのでヤミ金ではありません
こちらも協会員検索で会員番号を調べてみると、株式会社ユーロスタンダーズが表示されます。

もちろん金利も法律の範囲内ですし、万が一延滞してしまっても怖い人が夜中に取り立てにきてドアを叩くようなことは絶対にありません。

マイフィナンシアは法律に従って運営していますので安心して借りることができますよ。

マイフィナンシアのローンの特徴

申込対象者 満20歳~65歳の定期収入がある方
融資限度額 1万円~100万円未満
金利(実質年率) 14.95%~17.95%
返済方式 借入金額スライドリボルビング方式
返済期間(回数) 5年以内(1~60回)
遅延損害金(実質年率) 15.0%~18.0%
担保・連帯保証人 不要
必要書類 運転免許証・健康保険証等の写し、現在の収入を証明する源泉徴収票等の写し
借入方法 口座振込
即日融資 タイミングが良ければ可能です
返済方法 口座振込
郵便物はある? あり。後日契約書類が送られてきます
無利息サービスはある? なし

 

マイフィナンシアは全国から申込可能です

マイフィナンシアは全国から申し込みを受け付けています。

申し込みはインターネットまたは電話で行います。借り入れ方法は口座振込ですので、どこにも出かけることなくお金を借りられます。

マイフィナンシアの利用対象者

マイフィナンシアに申し込みができるのは「満20歳~65歳の定期収入がある方」となっており、この他に条件はありません。

派遣社員はマイフィナンシアに申込できる?

派遣社員の方もマイフィナンシアに申し込み可能です。

マイフィナンシアでは、審査で必要と判断した場合に電話在籍確認を行っています。

派遣社員の場合は登録をしている派遣会社にかかってくることが一般的ですので、派遣先でお仕事をしている自分で電話に出ることはできません。

また、近年は個人情報を守る観点から、派遣元が在籍確認に応じないケースも増えていますので、事前に「クレジットカード会社から在籍確認があると思うので対応をお願いします」と伝えておくことをおすすめします。

※消費者金融からの電話と伝える必要はありません。クレジットカード審査でも在籍確認が行われることがありますので、クレカの審査ということにしておきましょう。

なおマイフィナンシアは電話以外の方法でも在籍確認を行ってくれることがあります。

派遣会社から「在籍確認には応じていません」と言われてしまったら、他の方法で在籍確認をとってもらえないかマイフィナンシアに確認してみて下さい。

⇒派遣社員・契約社員におすすめのカードローン・選ぶポイント

個人事業主・法人代表はマイフィナンシアに申込できる?

個人事業主・法人代表の方もマイフィナンシアに申し込み可能です。審査では収入証明書類の提出も必須となっていますので、直近の確定申告書を用意しておきましょう。

⇒自営業者・個人事業主の借入方法まとめ【事業資金・自由資金】

学生はマイフィナンシアに申込できる?

アルバイトなどで定期的な収入がある方でしたら学生でもマイフィナンシアに申申し込み可能です。

ただ学生向けに融資を行っている学生ローンもありますので、そちらから検討してみることをおすすめします。

学生への融資に慣れていますので、安心して借りることができます。(借りすぎには十分ご注意下さいね)

⇒学生OKカードローンとその他借入方法【大学生・短大生・専門学生・浪人生】

マイフィナンシアの限度額と金利

マイフィナンシアの限度額と金利

マイフィナンシアの限度額は1万円~100万円の範囲内で、金利は14.95%~17.95%になっています。

マイフィナンシアは上限金利が低い!

マイフィナンシアの上限金利は17.95%になります。この金利設定は大手消費者金融よりも低いんですよ。

▼大手消費者金融の金利と限度額

消費者金融名 金利(実質年率) 上限貸付限度額
プロミス 4.5%~17.8% 500万円
アコム 3.0%~18.0% 800万円
アイフル 3.0%~18.0% 800万円
SMBCモビット 3.0%~18.0% 800万円
レイク 4.5%~18.0% 500万円

 

アコム、アイフル、SMBCモビット、レイクが上限金利18.0%ですので、マイフィナンシアの17.95%方が低金利ですね。

こちらは中小規模の消費者金融の金利と限度額です。

▼中小規模の消費者金融の金利と限度額

消費者金融名 金利(実質年率) 貸付限度額
セントラル 4.80%~18.00% 1万円~300万円
ライフティ 8.0%~20.0% 1,000円~500万円
アロー 15.0%~19.94% 200万円まで
フクホー 7.30%~18.0% 10万円~100万円未満
ダイレクトワン 4.9%~18.0% 1万円~300万円

 

中小の消費者金融は上限金利を20.0%に設定している業者もありますので、マイフィナンシアは良心的ではないでしょうか?

14.95%で借りられることもある?

最低金利の14.95%で借りられる可能性が絶対にないとは言い切れませんが、ほぼないと言って良いと思います。

これには利息制限法という法律が関係しています。

▼利息制限法に基づく上限金利

借入額(限度額) 利息制限法による上限金利
10万円未満 20.0%
10万円~100万円未満 18.0%
100万円以上 15.0%

 

利息制限法では融資額10万円未満なら20.0%、10万円~100万円未満なら18.0%まで設定して良いことになっています。

マイフィナンシアの限度額は100万円未満(最高でも99万円)ですので、金利は18.0%まで設定することができるのです。

初回の融資額は確実に返済可能と思われる最低限の金額となることがほとんどですので、限度額は少なめで、金利は上限金利の17.95%になると考えておきましょう。

マイフィナンシアは追加融資もできる?

マイフィナンシアでは追加融資も可能ですが、審査を受けることになります。

マイフィナンシアの借り入れは初回のみとなり、あとは完済まで返済を繰り返す融資方法になるため、契約後にさらに追加で融資を受けたい場合はあらためて申し込みをして審査に通過する必要があるのです。

インターネットの申し込みフォームは初回申し込み用になっていますので、追加融資を受けたい場合は電話で問い合わせてみると良いでしょう。

マイフィナンシアの借入方法

マイフィナンシアの借り入れ方法は口座振込となり、指定した銀行口座に融資金を振り込んでもらえます。

そのため、融資可能となるのは銀行営業日となる平日9:00~15:00になりますので、急ぎで借りたいときは早めの申し込みが必要ですね。

振込手数料はマイフィナンシアが負担してくれますので不要です。

マイフィナンシアの返済方法

マイフィナンシアの返済方法は口座振込です。

マイフィナンシアが指定する銀行口座に毎月1回入金することになります。

振込手数料は利用者負担になりますので、できるだけ手数料がかからない方法で返済できると良いですね。

ATMから返済するよりもインターネットバンキングを利用した方が安くなることも多いですよ。

マイフィナンシアの返済日はいつ?

マイフィナンシアへの返済日は契約をするときに自由に決めることができますが、「給料日の2~3日後」など、お給料日を基本にして決めることになります。

返済期日が土日祝日の金融機関休業日にあたる場合は、翌営業日が返済期日になります。

マイフィナンシアの毎月の返済額は?

マイフィナンシアの毎月の返済額は、借入金額と返済期間によって決めることになります。

借入金額別に返済シミュレーションをやってみましたので、返済額、返済期間、利息を確認してみて下さい。

借り入れ額10万円、金利17.95%の返済シミュレーション

返済回数 毎月の返済額 返済総額 うち利息
12回 9,154円 109,843円 9,843円
18回 6,367円 114,587円 14,587円
24回 4,979円 119,457円 19,457円
30回 4,150円 124,458円 24,458円
36回 3,601円 129,584円 29,584円
48回 2,923円 140,204円 40,204円

 

借り入れ額20万円、金利17.95%の返済シミュレーション

返済回数 毎月の返済額 返済総額 うち利息
12回 18,308円 219,688円 19,688円
18回 12,733円 229,183円 29,183円
24回 9,957円 238,933円 38,933円
30回 8,299円 248,942円 48,942円
36回 7,201円 259,205円 59,205円
48回 5,845円 280,465円 80,465円

 

借り入れ額30万円、金利17.95%の返済シミュレーション

返済回数 毎月の返済額 返済総額 うち利息
12回 27,462円 329,537円 29,537円
18回 19,100円 343,778円 43,778円
24回 14,935円 358,404円 58,404円
30回 12,449円 373,418円 73,418円
36回 10,802円 388,810円 88,810円
48回 8,767円 420,729円 120,729円

 

借り入れ額40万円、金利17.95%の返済シミュレーション

返済回数 毎月の返済額 返済総額 うち利息
12回 36,616円 439,382円 39,382円
18回 25,466円 458,376円 58,376円
24回 19,913円 477,881円 77,881円
30回 16,598円 497,900円 97,900円
36回 14,402円 518,430円 118,430円
48回 11,689円 560,984円 160,984円

 

借り入れ額50万円、金利17.95%の返済シミュレーション

返済回数 毎月の返済額 返済総額 うち利息
12回 45,770円 549,230円 49,230円
18回 31,833円 572,971円 72,971円
24回 24,891円 597,362円 97,362円
30回 20,747円 622,386円 122,386円
36回 18,003円 648,037円 148,037円
48回 14,611円 701,247円 201,247円

 

※金額は返済シミュレーションの結果となります。実際の返済額とは異なります。

増額返済(随時返済・任意返済)・一括返済もできる?

マイフィナンシアの返済は、基本的には毎月決まった金額を返していくことになります。
利息は日ごとに変わりますので、増額返済や一括返済をする場合は確認が必要となります。

マイフィナンシアの審査は甘い?審査難易度について

マイフィナンシアの審査は甘い?審査難易度について
マイフィナンシアのような中小の消費者金融は大手消費者金融よりも審査が甘いと言われることもあるのですが、マイフィナンシアも大手と比べると柔軟と言って良いと思われます。

マイフィナンシアは申し込み条件が緩い

マイフィナンシアの申し込み条件は20歳~65歳で安定収入があることのみとなっています。

この他に厳しい条件はありませんので、幅広い方を対象にしていることがわかります。

この条件は全国の消費者金融と比較してもかなり緩いと言って良いと思います。

返済期間が長い

マイフィナンシアの融資は最長5年間(60回)で返済することができます。

10万円を60回で返済するなら毎月の返済額は約2,500円、20万円なら約5,000円なので、無理なく返済していくことができるんです。

あまりにも返済回数を増やしてしまうと利息が多くなってしまうのでおすすめしませんが、毎月コツコツと返済できる安定した収入があれば審査通過の可能性は十分あります。

マイフィナンシアの審査落ちする理由

マイフィナンシアの審査落ちする理由も確認しておきましょう。

信用情報が悪すぎる

マイフィナンシアと同じくらいの規模の消費者金融の中には、信用情報が悪いブラックの人にも融資してくれるケースもあります。

過去に債務整理をしたことがあっても、申し込み時点で安定した返済能力があることが確認できれば貸してもらえるんです。これは大手消費者金融では絶対にやらない対応です。

ブラックの人に融資をしている消費者金融であれば、必ずと言って良いほど「ブラック対応」「神金融」といった口コミが広まるのですが、マイフィナンシアにはこういった口コミがほとんど見つかりません。

信用情報が悪すぎる自覚がある場合は、あまり期待しない方が良いかもしれません。

他社借り入れを延滞している

他社からお金を借りているだけなら審査通過のチャンスはありますが、返済を延滞していると通過できません。

これはどの消費者金融も同じです。延滞を解消できないくらい返済能力が弱いことになるので融資してもらえないのは当然なのです。

勤続年数が短すぎる

勤続年数が短すぎることも審査落ちの原因になります。

マイフィナンシアは収入証明書類の提出が必須となりますので、源泉徴収票または給与明細(2か月分)、確定申告書などを提出する必要があります。

勤続年数が短いと源泉徴収票も出せませんし、給与明細は2か月分必要になります。

勤続年数は長ければ長いほど有利になることは間違いないなく、極端に短すぎることも審査に大きく影響してしまいます。

マイフィナンシアの口コミ・評判

マイフィナンシアの口コミ・評判
マイフィナンシアは全国から申込可能なので、口コミも見つけやすいかと思っていたのですが、意外なことにあまり数が見つかりませんでした。

※ネット上の口コミを一部抜粋・編集して良い口コミと悪い口コミにわけて掲載しています。

マイフィナンシアの良い口コミ・評判

・私の場合は審査にかかった時間は3時間ほどでした。在籍確認もありましたが、審査も手続きも簡単だと感じます。
・マイフィナンシアは審査に不安がある人に向いていると思います。
・電話で申し込みをしました。いろいろなことを聞かれるかと思いましたが、対応も丁寧で質問も少なかったです。
・過去に金融事故を起こしているのでマイフィナンシアにしました。可決してもらえました。
・電話対応をしてくれた女性がやさしかったです。審査にかかった時間は30分くらいでした。
・収入証明書類の提出を求められますが、審査そのものは厳しくなかったです。

マイフィナンシアの良い口コミでは審査時間が短いことを評価している声が見つかりました。

即日融資について電話問い合わせをした際に、ハッキリと「即日融資もできます」とは答えていただけなかったので不安だったのですが、タイミングが良ければその日のうちに借りられることもあるようです。

なお、ブラックの人でも借りやすい消費者金融の場合、口コミで「自己破産から〇年、△円可決でした」みたいな可決の報告がたくさん上がっているものなのですが、マイフィナンシアではそういった声を見つけることができませんでした。

ブラックの人に積極的な融資は行っていないものと思われます。

マイフィナンシアの悪い口コミ・評判

・カードローンではないので何度も借りることはできません。
・大手消費者金融と比べるとマイフィナンシアの利便性は悪いですね。
・カードローンとは違って、繰り返し借りられないところが残念。
・借り入れ金額が少額でも収入証明書類を提出しないといけないところが面倒です。

マイフィナンシアの悪い口コミでは、借入できる回数が1度きりとなり、追加融資を受けるには再度申し込みと審査が必要な点が指摘されていました。

これはマイフィナンシアだけではなく中小規模の消費者金融によくある借入方法なのですが、アコムやプロミスのような限度額の範囲で何度でも借りられるカードローンと比べると利便性が悪く感じてしまうでしょう。

マイフィナンシアの電話対応はどうだった?

マイフィナンシアの電話問い合わせに対応して下さったのは女性スタッフでした。

正直なところ、あまり親切な応対とは感じませんでした。

聞きたいことに明確に答えていただけません。

申し込みから借り入れまでの期間を伺うと、「そうですねー、お申込み手続きはインターネットだけで完了しませんのでー、電話でのやり取りもありますしー」というようなことを言われ、具体的な期間は教えていただけません。

何度かのやり取りのあと、早ければ翌営業日に借りられることもあると教えていただけましたが、即日融資についてもできますともできませんとも言っていただけず、申し込み前の質問にはあまり答えたくないのかな?という印象を受けました。

重ねていくつか質問をして、最後に、もう少し検討しますということを伝えると「検討してください」と言われて、電話をガチャっと切られてしまいました。

一応知りたいことはわかりましたし、融資を強く進められることもありませんでしたが、個人的には気持ちの良い電話対応とは言えないと感じました。

マイフィナンシアの審査申し込み方法

マイフィナンシアの申し込み方法は、

・インターネット
・電話

になります。

来店申し込みはできませんので、スマホ・パソコンまたは電話をかけて申し込み手続きを行いましょう。

インターネットでマイフィナンシアに申し込む流れ

1.申し込みフォームから手続きをします

申し込み画面で「信用情報機関への利用と登録」についての同意を求められます。
インターネットでマイフィナンシアに申し込む流れ
内容を確認して同意ボタンを押すと申し込みフォームに進むことができます。
必要事項を入力して送信して下さい。

2.審査(在籍確認)

マイフィナンシアの審査が行われます。

この審査の際に、本人確認と申し込み内容確認のために携帯に電話がかかってくることがありますので対応します。

審査で必要と判断された場合には在籍確認も行われます。

3.審査結果のお知らせ

審査結果は自宅電話、携帯電話、お勤め先、メールのご希望の方法でお知らせしてもらえます。電話連絡をご希望の場合は時間指定も可能です。

4.必要書類の提出・契約手続き

本人確認書類と収入証明書類をFAXでマイフィナンシアに提出します。

その後、マイフィナンシアスタッフから電話がかかってきて、返済や利息について契約に関する案内があります。

5.融資・契約書の発送

ご指定の金融機関に口座振込で融資が行われますので確認して下さい。

入金後、マイフィナンシアから契約書類が送られてきます。記入・捺印して返送してください。返送が確認できない場合は、契約を解除されることがありますのでご注意下さい。

電話申し込みの流れでマイフィナンシアに申し込む流れ

電話番号:03-5425-4411
営業時間:平日9:00~18:00(土日祝祭日はお休みです)

営業時間内にマイフィナンシアに電話をかけて申し込み希望であることを伝えます。審査に必要な項目を聞かれますので答えましょう。

マイフィナンシアに限らずですが、中小規模の消費者金融は審査項目が多めになります。
スムーズに回答できるように、聞かれそうなことを書き出しておくと良いですよ。

▼マイフィナンシアの審査項目

★お客様情報
・お名前(漢字・カナ)
・性別
・生年月日
・結婚の有無
・家族構成
・配偶者氏名
・配偶者生年
・配偶者は今回の申込を知っている?

★ご自宅について
・住所
・お住まいの種類:持ち家一戸建て、持ち家マンション、賃貸一戸建て、賃貸マンション、賃貸アパート、公団・公営住宅、社宅・官舎、その他
・同居家族数
・居住開始年月
・本籍地
・自宅電話番号
・携帯電話番号
・メールアドレス

★お勤め先について
・お勤めについて:ご本人のみお勤め、配偶者のみお勤め、お2人ともお勤め
・会社名
・勤務先電話番号
・内線番号
・お勤め先の業種
・お仕事の種類
・お仕事の内容
・社員数
・お勤めの形態
・入社年月
・転職回数
・保険証の有無
・月収(手取り額)
・税込み年収額

★お借り入れについて
・お申込ご希望金額
・ご利用目的
・現在の他社借入件数
・現在の他社借入金額

★マイフィナンシアからの審査結果に関するご連絡について
・ご希望連絡日
・ご希望連絡時間
・審査結果連絡先

審査通過後の流れはインターネット申し込みの「3.審査結果のお知らせ」以降と同じです。
ご希望の方法で審査結果のお知らせがあり契約手続きとなります。

口座振込で融資が行われて、後日契約書類が自宅に送られてきますので記入・捺印のうえ返送しましょう。

マイフィナンシアは即日融資もできる?審査時間について

マイフィナンシアの審査時間について電話で確認してみました。

申し込みから借り入れまでの時間を聞いたところ、早ければ翌営業日に借りられることもあるということはわかりましたが、即日融資も可能とのハッキリした回答はいただけませんでした。

マイフィナンシアの借り入れは振込融資になるため、銀行営業時間に準じた融資を行っています。
営業時間は平日9:00~18:00ですが、振込手続きができるのは平日9:00~15:00となりますので、平日15時以降と土日祝日は借り入れができません。

スタッフさんの話し方では融資可能となるタイミングはあくまでも審査次第という印象を受けましたので、即日融資ができないということではないと思います。

前日の夜や当日早い時間に申し込みをしておいて、審査がスムーズに進んだら即日融資も可能と思われますし、口コミでは即日融資で借りられた人もいました。

マイフィナンシアの在籍確認について

在籍確認についてもマイフィナンシアに電話で確認しました。

回答は、「場合によっては勤務先にお電話をさせていただくことがあります」とのことでした。

中小規模の消費者金融では、電話在籍確認が必須となっていることも多いので、マイフィナンシアは柔軟な対応をしている消費者金融だと感じます。

在籍確認が行われる場合は、事前に申込者に連絡をしたうえで電話をかけてくれますので、要望や相談したいことがある場合は相談してみて下さい。

マイフィナンシアの必要書類

マイフィナンシア公式サイトには必要書類として「運転免許証・健康保険証等の写し、現在の収入を証明する源泉徴収票等の写し(要審査)」と書かれています。

他の消費者金融では本人確認書類のみの提出で良いところもあるのですが、マイフィナンシアは収入証明書の提出も必須となりますので、本人確認書類と収入証明書類の両方を用意しておきましょう。

収入証明書類は給与明細2か月分、源泉徴収票等の写し、確定申告書などを提出します。

なお、本人確認書類に書かれている住所と現住所が異なる場合は、現住所が記載されている公共料金の領収書なども必要になることがあります。

必要書類の提出方法は?

マイフィナンシアの必要書類の提出方法はFAXのみとなり、WEBアップロードやメールでの提出には対応していません。

FAXがない場合は、コンビニのマルチコピー機のFAX機能で送ることができますので利用しましょう。(有料です)

マイフィナンシアのメリット・デメリット

最後にマイフィナンシアのメリット・デメリットをまとめます。

マイフィナンシアのメリット

・全国から申込可能
・上限金利が低い
・即日融資にも対応

マイフィナンシアのメリットは、全国から申込可能で、上限金利が大手消費者金融よりも若干低いことです。

少しでも金利が低いほうが利息を少なくできるので、これはメリットと言って良いでしょう。

インターネット申し込みができるので、全国どこからでも利用できるところも便利です。

マイフィナンシアのデメリット

・融資は初回の1回のみで、追加融資は再審査が必要になる
・必要書類の提出方法がFAXになる
・借り入れ額に関わらず収入証明書の提出が必要
・返済手数料がかかる
・郵便物の受け取りが必須です

マイフィナンシアのいちばんのデメリットは、カードローンではないため融資回数が1回限りになることです。

追加融資も可能なのですが再審査が必要なので気軽に借りられる感じではありません。

必要書類の提出方法がFAXになるところも面倒に感じます。自宅にFAXがない人の方が多いかと思いますので不便なのではないでしょうか。

他にも、収入証明書の提出が必須であったり、返済が口座振込に限られるので毎回手数料がかかる可能性があるところもマイナスだと感じます。

特に強いこだわりがなければ、まずはマイフィナンシア以外の消費者金融から検討してみることをおすすめいたします。


 
 

このサイトの監修者・専門家

この記事の監修者 このサイトの監修者は、株式会社タンタカの代表取締役「丹野貴浩(⇒プロフィールはこちら)」で、簿記1級の資格を持ち、10年以上、クレジットカードやローンなど金融系のWEBメディアを運営・管理している金融メディア運営の専門家。
   

PAGETOP