日本ファイナンス(下関・宇部・周南)口コミ!審査は甘い?在籍確認や申込概要

日本ファイナンスは山口県にある中小規模の貸金業者ですが、県内に3店舗を展開していて、日本全国からの申し込みに対応しています。

所謂、大手の審査に落ちてしまった人に向いている貸金業者になり、柔軟な審査を行なっています。

そんな日本ファイナンスの特徴、口コミ、審査(在籍確認)、即日融資の方法などを詳しくご紹介します。


もくじ

日本ファイナンスはどんな貸金業者?

日本ファイナンスは山口県宇部市に拠点を置き、3店舗展開している金融業者です。日本ファイナンスの店舗は全て山口県内にありますが、全国からのローンの申し込みを受け付けています。

日本ファイナンス会社概要

商号 日本ファイナンス有限会社(NIHON FINANCE CO., LTD.)
代表者 代表取締役 松原 修
本社 山口県宇部市小松原町二丁目6番5号
代表電話 0836-33-9234
申し込み専用ダイヤル 0120-995-338
事業内容 消費者金融事業
設立 平成14年6月(2002年6月)
資本金 4,000万円
登録番号 山口県知事(7)第01430号
日本貸金業協会 会員 第002144号

 

日本ファイナンスの店舗情報

▼宇部店

所在地 〒755-0066
山口県宇部市小松原町2-6-5 宇部産業ビル2階
連絡先 TEL:0836-33-9234
FAX:0836-37-5844
営業時間 9:00~18:00(定休日/土・日・祝祭日)

 
 

▼周南店

所在地 〒745-0037
山口県周南市栄町2-4 高原ビル1階2号
連絡先 TEL: 0834-32-3380
FAX: 0834-27-6467
営業時間 9:00~18:00(定休日/土・日・祝祭日)

 
 

▼下関店

所在地 〒750-0025
山口県下関市竹崎町2-10-12 松岡ビル2階
連絡先 TEL: 083-234-3544
FAX: 083-229-4137
営業時間 9:00~18:00(定休日/土・日・祝祭日)

 
※電話によるローン申し込みは、日本ファイナンスのどの店舗を利用する場合もフリーダイヤル「0120-995-338」から申し込むことができます。

日本ファイナンスは闇金(ヤミ金)ではない?

知名度があまり高くない貸金業者に対して闇金の不安を感じている人もいると思いますが、日本ファイナンスは2002年から19年間運営をしている正規の貸金業者であり、闇金との関わりはありません。

闇金・悪質業者を見分ける方法のひとつに、金融庁の登録を調べる方法があります。

日本ファイナンスの登録状況は、「山口県知事(7)第01430号」となっています。

これは日本ファイナンスの拠点である山口県に貸金業登録をして、3年ごとに必要な更新を6回行なっているということになります。

この登録が正しいものであることは、金融庁「登録貸金業者情報検索入力ページ」で確認が取れました。

また、日本ファイナンスは日本貸金業協会にも加盟しています。

日本貸金業協会は貸金業者の自主規制機関なのですが加盟は任意となり必須ではありません。実際、街金のような小規模の金融機関は加盟していないこともあります。

そういった自主規制機関にも日本ファイナンスは加盟しているので、貸金業全体の健全な運営に協力していると見ることもできます。

登録状況は、日本貸金業協会「協会員検索」で検索すると確認することができます。

また、日本ファイナンス公式サイトのQ&Aにも、反社会的勢力、紹介屋、マルチ商法などの悪質な手口とは一切関係していないことを強く明言していますので、安心できます。

日本ファイナンスのローン概要

貸付金利 15.0~20.0%(実質年率)
遅延損害金(賠償額の元本に対する割合) 20.0%(実質年率)
貸付金額 300万円以内
返済方式 元利均等返済方式
返済期間および返済回数 毎月約定日払い
借入直後最長5年(1~60回)
貸付対象者 満20歳以上で定期的な収入がある人
担保・連帯保証人 担保:不要
連帯保証人:原則不要(要審査)

 

日本ファイナンスを利用できる人は、20歳上で定期的な収入がある人ということになっていて、難しい利用条件はありません。

貸付け金額は300万円以内、金利は15.0%~20.0%となっていますが、中小規模の貸金業者が数百万円の融資を行うことはごく稀で、10万円未満の貸付になることも珍しくありません。

日本ファイナンスのネット上の口コミでも「5万円借りられた」「45,000円借りてる」など、少額の融資を受けている声が複数見つかっています。

日本ファイナンスの金利はいくらになる?

日本ファイナンスの金利は15.0%~20.0%の間で設定されるのですが、借入額に対する金利は以下のようになります。

借り入れ額 金利
10万円未満 20.0%まで
10万円以上100万円未満 18.0%まで
100万円以上 15.0%まで

 

これは利息制限法によって定められている金利なので、日本ファイナンスでも適用されることになります。

日本ファイナンスの「貸金業法に基づくおまとめローン」「事業者ローン」について

日本ファイナンスには通常のローン商品の他に、他社からの借り入れをまとめて借り直して完済を目指しやすくする「貸金業法に基づくおまとめローン」と、個人事業主の方が事業性資金として借りることができる「事業者ローン」も用意されています。

この2つの借り入れにはついては、日本ファイナンスに問い合わせてみてください。

日本ファイナンスの申し込み方法

日本ファイナンスの申し込みの流れを確認しておきましょう。

手順1:日本ファイナンスに申し込み・内容確認

日本ファイナンスの申し込み方法は、来店、電話、申し込みフォームがありますが、審査が早く進むのは来店申し込みになります。(来店して申し込みをしても審査に通過できない可能性があります)

申し込みフォームからの申し込み手続きは審査に時間がかかる場合があるとのことです。

申込後は、日本ファイナンスから申し込み内容確認の電話がかかってきますので対応しましょう。

手順2:日本ファイナンスへ必要書類の送付

必要書類をFAXで日本ファイナンスに送ります。

必要書類は健康保険証、運転免許証などの本人確認書類になります。

借り入れ希望額が50万円を超える場合と他社からの借り入れと合わせて100万円を超える場合は源泉徴収票や確定申告書等などの収入を証明できる書類が必要になります。

日本ファイナンスの申し込みに必要な書類

中小規模の貸金業者の場合、本人確認書類と収入証明書の両方が必須となることもあるのですが、日本ファイナンスの必須書類は本人確認書類のみとなります。

▼本人確認書類
・健康保険証
・運転免許証
など

収入証明書は、借り入れ希望額が50万円を超える場合と他社からの借り入れと合わせて100万円を超える場合に提出を求められることになります。
※借入額にかかわらず提出を求められることがあります。

▼収入証明書
・源泉徴収票
・確定申告書
など

手順3:日本ファイナンスの審査・在籍確認

申し込み内容と提出書類を元にして日本ファイナンスの審査が行われます。

日本ファイナンスでは在籍確認も実施していますので、審査担当者から勤務先に電話がかかってきますが、申込者本人以外に日本ファイナンスの社名が伝わることはありませんのでご安心ください。

手順4:審査結果のお知らせ・契約書の郵送・融資

日本ファイナンスの審査結果は電話でのお知らせとなります。

▼来店契約
来店契約では店頭で契約ができるので、即日融資で借りることができます。審査結果のお知らせの際に来店の際に必要な持ち物の案内がありますので、持参して日本ファイナンスに来店してください。

▼郵送契約
郵送契約では、まず日本ファイナンスから契約書類が郵送されてきます。契約内容を確認して署名・捺印をして本人確認書類のコピーと一緒に返送してください。

返信書類が日本ファイナンスに到着して内容に問題がないことを確認したら、再度電話がかかってきて最終確認が行われます。

この時点で平日の15時をすぎていなければ口座振込で融資が実行されます。15時をすぎていたら翌営業日の振込実行となります。

日本ファイナンスの融資までにかかる時間は?

審査通過後に日本ファイナンスの営業時間となる平日9:00~18:00に、いずれかの店舗(宇部・周南・下関)に来店できる場合は即日融資で借りることができます。

来店できない場合は必ず郵送契約になるので、融資までに時間がかかってしまいます。
審査に通過してから融資が実行されるまでの時間は早くて2~3日となり、1週間以上かかってしまうこともあります。

スピード融資には期待できません

一応、日本ファイナンスの審査にかかる時間は最短で20分~30分となっているのですが、口コミでは丸一日から10日程度かかったという声もあります。

来店申し込みができれば即日融資で借りることは実際に可能なのですが、遠方からの申し込みの場合は、スピード融資はあまり期待しないほうが良いでしょう。

日本ファイナンスの審査は甘い?

中小規模の消費者金融は、大手と比較すると審査は柔軟に行われます。

日本ファイナンスのような貸金業者には大手の審査に通過できなかった人の申し込みも多く、大手なみの審査基準をとっていると利用者がいなくなってしまいます。そのため独自の基準を設けて審査が行われるのです。

ブラックリストでも審査可能!

大手では信用情報に不安な点があったりブラックリスト入りしていることがわかった時点で即審査落ちしてしまうのですが、日本ファイナンスでは現在の返済能力を高く評価した審査が行われることになります。

ブラックリスト入りしていても現在安定した収入があれば、返済能力に見合った金額を融資してもらうことができます。

ただし、当然ながらどなたにでも融資をするというわけではありません。

ブラックリスト入りしていれば審査は慎重になりますし、希望額を満額借りられないこともあります。

ブラックリストでも絶対に借りられるということではありませんが、大手とは審査基準が異なるため、大手で審査落ちしてしまった人でも通過できる可能性は十分にあると言えるでしょう。

山口県近郊から申し込む方が有利?

日本ファイナンスの公式サイトには全国から申し込みを受け付けているとの記載があるのですが、口コミでは山口県周辺からの申し込みの方が審査に通りやすいという見方もあります。

規模の小さな金融業者なので、万が一返済が滞った時の回収方法を考えると山口県周辺と福岡県北部の人の方が審査に通りやすいと言われるのは納得できるように感じられます。

日本ファイナンスの借り方は?

日本ファイナンスではローンカードの発行がありませんので、アコムなどの大手消費者金融のように限度額の範囲内で何度でも借りられるというサービスはありません。

日本ファイナンスの場合、融資は1回の審査につき1回のみとなります。例えば審査によって融資額が10万円と決まったら、10万円をまとめて借りて、あとは完済まで毎月1回の返済を行なっていくことになります。

日本ファイナンスの融資方法は来店時にその場で借りる、または口座振込となります。

日本ファイナンスは増額もできる?

日本ファイナンスから増額・追加融資を受けたい場合は、改めて申し込みをすることになります。

増額・追加の申し込みはインターネットの申し込みフォームからでもできますし、借り入れを行なっている店舗、または申し込み専用フリーコール0120-995-338に直接問い合わせて審査を受けることも可能です。

なお、追加融資も増額も、最低半年(6回)の返済後から審査を受けることができるようです。審査は厳しめとの情報もありますので、延滞することがないように気をつけておきましょう。

日本ファイナンスへの返済について

日本ファイナンスの返済日と返済金額

日本ファイナンスの場合、毎月の返済日と返済額は契約の際に相談の上決定することになります。

返済期間は最長で5年(60回)となり、無理のない範囲で返していくことになります。

日本ファイナンスの返済方法

日本ファイナンスの返済方法は来店して現金で返済、口座振込、または現金書留による返済となります。

日本ファイナンスの場合、口座引き落としでの返済はできません。

なお、日本ファイナンスの店頭で返済する場合で返済日が土日祝日になる場合は、返済期日の前日までに返済をしなければいけません。

例えば毎月5日を返済日にしていて、今月は5日が土曜日になる場合は、4日(金)までに返済をしないと延滞となってしまいますので十分にご注意ください。

日本ファイナンスは繰上げ返済・一括返済もできる?

日本ファイナンスでは、繰上げ返済も一括返済もいつでも受け付けています。

返済方法は約定返済と同じく口座振込または来店による店頭返済となります。

一括返済を希望する場合は返済日当日の返済総額を振り込む必要がありますので、必ず日本ファイナンスの店舗に電話をかけて返済日当日の返済総額を確認してください。

日本ファイナンスの口コミ・評価

ここでは日本ファイナンスに実際に申し込みをした人や融資を受けている人のネット上の口コミをご紹介します。

※ネット上の口コミの言葉遣いや内容を一部整理・編集しています。

▼日本ファイナンスの良い口コミ・評判

・以前と比べるとサービスが良くなってきている気がします。

・日本ファイナンスは対応が良く、説明が丁寧です。

・丁寧に相談に乗ってもらえました。

・総量規制ギリギリでも融資してもらえました。

・不安を抱えながらの日本ファイナンスに来店でしたが、雰囲気が優しくて安心できました。

・ネットの評判が良かったので日本ファイナンスに申し込みました。

・自分は属性が良くないのですが、日本ファイナンスからお金を借りることができました。

・来店時の対応が親切で安心できました。

▼日本ファイナンスの悪い口コミ・評判

・10万円の融資を受けたかったのですが日本ファイナンスは否決でした。

・審査に通らない場合も連絡をしてくれるのですが、時間がかかりすぎます。

・日本ファイナンスは借り入れ件数多いとNGだったような気がする。

・日本ファイナンスとアムザで否決でした。

ネットで知名度が高い中小規模の貸金業者と比較すると口コミ数そのものが少ないように感じましたが、日本ファイナンスの評判は悪くありません。

日本ファイナンスの良い口コミでは融資を受けられたという報告がいくつかあり、その中には総量規制ギリギリでも借りられたという声も見つかりました。

また、日本ファイナンスのスタッフさんの対応を褒める声も多かったので、申し込みの際の安心感もあると思います。

日本ファイナンスの悪い口コミでは、審査に通らなかったという声がいくつか見られました。これはどの貸金業者でもあることなので特に気になることではありません。

あくまでも口コミベースですが、借り入れ件数が多いと審査が慎重になる傾向があるように感じます。

完済できそうなところには支払いをしてしまって、借り入れ件数を少しでも減らしてから申し込みできると良いですね。

日本ファイナンスのまとめ

日本ファイナンスは規模の小さな金融機関ですが、利用者の評価も良いようですし総量規制ギリギリでも貸してもらえた、ブラックリストでも借りられたという実績もあります。

お客様アンケートでも高評価を得ているようなので、相談しやすさ、電話・来店時の対応などの顧客満足度は高いと思います。

デメリットがあるとしたら、遠方から申し込む場合に信用情報と属性があまり良くないと審査が厳しくなる可能性があることです。

また、申し込み時点で他社の返済を延滞している場合も、日本ファイナンスの審査通過は望めないでしょう。

大手消費者金融とは違う視点での審査にはとても期待できるので、日本ファイナンスに申し込みをしてみる価値は高いと言えます。


 
 

この記事の監修者・専門家

この記事の監修者 この記事の監修者は、株式会社タンタカの代表取締役「丹野貴浩(⇒プロフィールはこちら)」で、簿記1級の資格を持ち、10年以上、クレジットカードやローンなど金融系のWEBメディアを運営・管理している金融メディア運営の専門家。

PAGETOP