熊本銀行「カードローン」「THE FIRST」審査申込・お金を借りる方法

熊本銀行は熊本県熊本市に本店を置く第二地方銀行で、支店は熊本県・福岡県・鹿児島県のみになりますが、地元熊本の方には「くまぎん」の愛称で親しまれています。

熊本銀行のカードローンは
・熊本銀行カードローン
・カードローンTHE FIRST

の2つがあります。

地方銀行のカードローンは、いったい何がどう違うの??と感じる商品も少なくないのですが、熊本銀行のこの2つのカードローンは利用対象者・限度額・金利など相違点が多くあります。

スペック表を見れば自分が利用しやすいカードローンがどちらかがすぐにわかると思います。


もくじ

熊本銀行2つのカードローンの基本情報

商品名 熊本銀行カードローン カードローンTHE FIRST
概要 熊本銀行の基本的なカードローン。熊本銀行口座不要で、パート、アルバイト、年金受給者も申し込み可能。 熊本銀行で住宅ローンを組んでいる方、または年収400万円以上の方向けのハイスペックな低金利カードローン。
利用対象者 ・20歳以上69歳以下で収入がある方
・保証会社の保証が受けられる方
・居住地および勤務先が九州・山口の方、または熊本銀行の普通預金口座をお持ちの方
・20歳以上60歳以下の方
・年収400万円以上ある方または熊本銀行住宅ローン借入中(借入予定※)の方
※住宅ローン仮審査が承認済みの方
・保証会社の保証が受けられる方
金利 3.0%~14.5% 3.0%~8.0%
限度額 10万円~1,000万円 50万円~1,000万円
お金の借り方 ATM ATM
お金の返し方 ・口座引落型
約定返済:口座引き落とし
追加返済:ATM
・直接入金型
約定返済:ATM
追加返済:約定返済額以上の入金は追加返済になります。
約定返済:口座引き落とし
追加返済:ATM
担保・連帯保証人 不要 不要
口座開設 直接入金型は不要 必要
熊本銀行への来店 不要 不要 ※ただし住宅ローン借入予定の方と普通預金口座キャッシュカードを持っていない人は来店が必要。

 
ネットの情報で熊本銀行のカードローン商品として「ナイスカバー」が紹介されていることがありますが、ナイスカバーは、平成28年1月4日に取り扱いが終了となり、現在は申し込みが不可となりました。代わりとなる商品が熊本銀行カードローンとなっています。

熊本銀行カードローンのポイント

パート、アルバイトでも継続的にお仕事をしている働く世代の方でしたら利用対象となっています。

カードローン「THE FIRST」と比べると、申し込みに当たって利用条件が緩かったり審査難易度が低いのは熊本銀行カードローンになります。

また、熊本銀行カードローンには返済を口座から自動引き落としで行う「口座引落型」とATMからの入金で返済する「直接入金型」があります。

直接入金型であれば熊本銀行口座を開設する必要もありません。

地方銀行のカードローンの場合、口座開設が必須になるケースが多いので、熊本銀行カードローンはとても簡単に利用できるカードローンと言えそうですね。

カードローンTHE FIRSTのポイント

カードローンTHE FIRSTは、申し込み条件は厳しいですが非常に低金利な借り入れができるカードローンです。

安定した収入があるでも例えば家族で海外旅行に行くなど、まとまったお金が必要な際には目的別ローンや銀行フリーローンなどを検討することもあると思います。

しかしカードローンTHE FIRSTを契約しておけばいつでも必要な時にお金を借りることができますし、お金の使い道も事業性資金以外でしたら制限がありません。

また、熊本銀行のカードローンは総量規制対象外で、しかもカードローンTHE FIRSTは年収の50%まで借りることができます。年収400万円の方でしたら限度額200万円で申し込みすることができ流ので、高額融資を希望する方にも向いています。

熊本銀行2つのカードローンの利用対象者は?

熊本銀行カードローンの利用対象者

熊本銀行カードローンは20歳以上69歳以下の熊本銀行口座を持っている人、または九州・山口県にお住いの本人に収入がある人を対象にしています。

申し込み条件は以上なので利用対象者はとても広く、パート、アルバイト、年金受給者も申し込み可能となっています。

カードローンTHE FIRSTの利用対象者

カードローンTHE FIRSTは、熊本銀行で住宅ローンを利用している人(住宅ローン仮審査に通過している人)、または年収400万円以上の人が利用できるカードローンです。

パート、アルバイトが不可とはなっていませんが、年収制限を考えると会社員・自営業の方を対象としていると言えそうです。

熊本銀行2つのカードローンの限度額と金利

熊本銀行カードローンもカードローンTHE FIRSTも、限度額に応じて金利が設定されています。

●熊本銀行カードローンの限度額と金利

限度額 金利
10万円100万円 14.5%
100万円超200万円 12.0%
200万円超300万円 10.0%
300万円超400万円 8.0%
400万円超500万円 7.0%
500万円超600万円 6.0%
600万円超700万円 5.0%
700万円超800万円 4.0%
800万円超1,000万円 3.0%

 
熊本銀行カードローンの上限金利は14.5%となっています。この金利は銀行カードローンの平均値といえる利率で、特別低いということはありません。

しかし、熊本銀行カードローンの申し込み条件の緩さを考えると、パート、アルバイトでもこの金利で借り入れができるのは優れていると思います。

とりあえずカードローン審査に通過したい!という方でも、金利面で不利にならずお得に利用できます。

●カードローンTHE FIRSTの限度額と金利

限度額 金利
50万円超300万円以下 8.0%
300万円超400万円以下 7.0%
400万円超500万円以下 6.0%
500万円超600万円以下 5.0%
600万円超700万円以下 4.0%
700万円超1,000万円以下 3.0%

 
上限金利は8.0%なので、大変低金利な借り入れができます。この金利の低さがカードローンTHE FIRST最大のメリットです。

ただしカードローンTHE FIRSTは、金利は低いですが振込融資が利用できないというデメリットがあります。

いつも現金を借りたい人は問題ありませんが、例えば、海外旅行代金としてまとまった金額を相手先に振り込まないといけないときなどは、現金で借りるよりも自分の普通預金口座に振込で融資を受けられた方が便利です。

年収400万円以上の方でしたら他の銀行カードローンもかなり選びやすいはずですので、カードローンTHE FIRSTと他の銀行カードローンをしっかり比較してみましょう。

カードローン名 上限金利
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 1.8%~14.6%
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5%
みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0%
りそな銀行カードローン 3.5%~12.475%
イオン銀行カードローン 3.8%~13.8%
セブン銀行カードローン 15.0%
楽天銀行カードローン スーパーローン 1.9%~14.5%

 

熊本銀行2つのカードローン 審査申し込み方法

熊本銀行カードローンもカードローンTHE FIRSTも、来店不要の申し込みが可能となっています。

熊本銀行カードローンの審査申し込み方法

熊本銀行の口座を持っている人と持っていない人では審査申し込み方法が異なります。

熊本銀行口座を持っている人(口座引落型)の申し込みの流れ

1.ネット申し込み
熊本銀行に口座がある場合はWEB完結申し込みが利用できます。
この申し込みの際に口座情報が必要になるので通帳やキャッシュカードを用意しておきましょう。

2.必要書類の提出
必要書類の提出方法が、原則ショートメールで届きます。確認して提出しましょう。

3.審査
審査では在籍確認も実施されることになります。

4.審査結果の連絡
審査結果は電話または郵送で連絡があります。
急いでいる場合は口座振込で入金してもらうことも可能です!

5.契約・ローンカードの発行
契約内容を電話で確認した後に、ローンカードが郵送されてきます。

熊本銀行口座を持っていない人(直接入金型)の申し込みの流れ

1.ネット申し込み

2.必要書類の提出
書類の提出方法はショートメールで届きます。

3.審査
審査では在籍確認もあります。

4.審査結果の連絡
電話または郵送で審査結果の連絡があります。

5.契約書の郵送
申し込み確認書は勤務先に郵送されてくることになります。
契約書に記入捺印して返送しましょう。

6.契約内容の確認
電話で契約内容の確認が行われます。

7.ローンカードの発行
ローンカードは郵送となります。

熊本銀行カードローンは口座がなくても申し込みは可能なのですが、そもそも住んでいる場所と勤務先が九州・山口の方に限られるので全国どこからでも申し込みできるわけではありません。

また、申し込み確認書が勤務先に郵送されてくるという大きな難点もあるので、熊本銀行カードローンを利用するならあらかじめ口座開設をしておくことをオススメします。

カードローンTHE FIRSTの審査申し込み方法

カードローンTHE FIRSTも口座を持っている方はWEB完結による申し込みができます。

口座を持っていない方はネット申し込みの後に郵送契約が可能です。ただし、返済が熊本銀行口座からの自動引き落としになるので、契約までに口座開設をする必要があります。

何れにしてもカードローンTHE FIRSTは口座不要で利用できるカードローンではありませんので、申し込み前に口座を作っておきましょう。

カードローンTHE FIRSTWEB完結申し込みの流れ

1.ネット申し込み
スマホ、パソコンから審査の申し込みをします。

2.審査
審査の際に在籍確認が行われることがあります。

3.必要書類の提出
書類はWEBアップロードによる提出が可能です。ショートメールで提出方法の案内があります。

4.審査結果の連絡
契約内容の確認と審査結果の連絡が行われます。なお融資を急いでいる場合は、ローンカードが届く前に振込融資を受けることができます。

5.ローンカードの発行
簡易書留でローンカードが熊本銀行から届きます。

熊本銀行カードローンもカードローンTHE FIRSTも、口座開設をしていれば契約の翌日に振込融資を受けることができます。

ローンカードが届く前に融資を受けられるので、急いでいる方にありがたいサービスとなっています。

熊本銀行カードローンの申し込みに必要な書類

●本人確認書類
熊本銀行カードローンもカードローンTHE FIRSTも、本人確認書類は原則運転免許証またはパスポートになります。

●所得を証明する書類
・給与所得者の場合:所得証明書・源泉徴収票、給与明細のいずれか。
・自営業者の場合:納税証明<その2>、確定申告書のいずれか。

熊本銀行カードローンでは限度額が50万円を超える場合に所得証明書が必要になります。
カードローンTHE FIRSTは限度額に関係なく申込者全員が提出することになります。

熊本銀行は審査時に在籍確認をする?

在籍確認は電話で行われます。
勤務先に個人名で電話がかかってくることになり、書類の提出などで在籍確認の代わりとすることはできません。

融資までにかかる時間は?即日融資可能?

WEB契約による申し込みの場合は、申し込みをしてから1週間程度で契約内容を確認するための電話がかかってきます。そして、その翌日に振込融資を受けることができるので、だいたい8日程度で初回借り入れが可能となります。

熊本銀行カードローンで口座開設をせずに利用する場合は、ローンカードが到着してからの融資スタートになるので、申し込みから2週間ほど待ってからの初回借り入れとなります。

どちらに申し込む場合でも、最初から口座を作っておいた方が何かと便利そうですね。

熊本銀行のカードローローンでは即日融資はできないので、急いで融資を希望する方は以下をご覧ください。

熊本銀行2つのカードローン お金の借り方は?

熊本銀行カードローンもカードローンTHE FIRSTも、初回だけは振込融資を受けることができますが、それ以降はATMによる借り入れのみとなります。

●借り入れに利用可能なATM
熊本銀行、福岡銀行、親和銀行ATM、ゆうちょ銀行ATM、コンビニATM(セブン銀行、E-netATM、ローソンATM)

●熊本銀行ATMの利用可能時間と手数料

平日 7:00~8:45 108円
8:45~18:00 無料
18:00~23:00 108円
土日祝日 7:00~23:00 108円

※料金は借入時の金額です。返済時は平日・土日祝日共に無料です。

●FFGグループ銀行ATM(福岡銀行・親和銀行)の利用可能時間と手数料

平日 7:00~8:45 108円
8:45~18:00 無料
18:00~23:00 108円
土日祝日 7:00~23:00 108円

※料金は借入時の金額です。返済時は平日・土日祝日共に無料です。

●セブン銀行ATM・E-netATM・ローソンATMの利用可能時間と手数料

平日 0:00~8:45 216円
8:45~18:00 108円
18:00~24:00 216円
土曜日 0:00~21:00 216円
日曜日 7:00~24:00 216円
祝日 0:00~24:00 216円

 
熊本銀行ATMでも提携金融機関でも、利用手数料無料でお金を借りられる時間帯があります。

ただ、便利だからといってコンビニATMを使いすぎると、その度に108円~216円の手数料がかかることになるので気をつけましょう。

借り入れ方法はATMしかないため、この点は正直物足りないところがありますが、利用できるATMは熊本県内外に多数ありますので困ることはないでしょう。

熊本銀行2つのカードローンの返済方法

熊本銀行カードローンの返済方法

まずは返済する金額ですが、借り入れ残高に応じて以下の通り決められています。

借り入れ残高 毎月の返済額
2千円未満 口座引落型:全額
直接返済型:1,000円
2千円以上10万円以下 2,000円
10万円超20万円以下 4,000円
20万円超30万円以下 6,000円
30万円超40万円以下 8,000円
40万円超50万円以下 10,000円
50万円超100万円以下 20,000円
100万円超200万円以下 30,000円
200万円超300万円以下 40,000円
300万円超400万円以下 50,000円
400万円超500万円以下 60,000円
500万円超600万円以下 70,000円
600万円超700万円以下 80,000円
700万円超800万円以下 90,000円
800万円超900万円以下 10万円
900万円超 11万円

 
10万円以下の借り入れの場合、毎月最低限必要な金額は2,000円なので、返済負担はかなり軽いですね。

返済方法は「口座引落型」と「直接入金型」で分かれます。

口座引落型の返済方法

毎月1日~26日の間の任意の1日を返済日として、熊本銀行普通預金口座から自動引き落としで返済をします。

例えば25日を返済日と決めると、毎月25日(銀行休業日は翌営業日)に熊本銀行口座から引き落としがかかることになります。

また、ローンカードを使ってATMから入金することで追加返済を行うことも可能です。

直接入金型の返済方法

直接入金型の約定返済日は「毎月14日」固定となります。毎月14日までに前月14日の借り入れ残高に応じた返済額をATMから自分で入金します。

例)前月14日の借り入れ残高が25万円の場合
当月14日までに6,000円をATMから入金します。

約定返済金額以上の金額を入金した場合は、その月の追加返済分として扱われます。

直接入金型は口座開設をせずにお金を借りられるところが簡単で良いのですが、返済を自分でしっかり管理しなければいけません。

毎月の返済額が変わることもありますし、返済は自動引き落としにした方が返し忘れを防げます。

どうしても直接入金型で利用したい場合は、「毎月のお給料日の仕事帰りに熊本銀行ATMに立ち寄って返済する」という風に返済の習慣を作っておくようにしましょう。

カードローンTHE FIRSTの返済方法

カードローンTHE FIRSTの返済方法は、熊本銀行口座からの自動引き落としとなります。

返済日は1日~26日の間で任意の1日を選ぶことができるので、お給料日に設定しておくと良さそうですね。

返済額は借り入れ残高によって設定されています。

借り入れ残高 毎月の返済額
50万円以下 10,000円
50万円超100万円以下 20,000円
100万円超200万円以下 30,000円
200万円超300万円以下 40,000円
300万円超400万円以下 50,000円
400万円超500万円以下 60,000円
500万円超600万円以下 70,000円
600万円超700万円以下 80,000円
700万円超800万円以下 90,000円
800万円超900万円以下 10万円
900万円超 11万円

 
専用ローンカードを使ってATMから入金することで追加返済も可能となっています。

カードローンTHE FIRSTは最低返済額が10,000円なので、熊本銀行カードローンよりも返済負担は大きくなりますが、その分元金もどんどん返すことになるまで完済までの期間は確実に短くなります。(50万円以下の借り入れの場合)

ちなみに、熊本銀行カードローンの口座引落型とカードローンTHE FIRSTは約定返済日を自分の都合が良い日に設定することができますが、これは地方銀行にしては珍しいことですよ。

熊本銀行口座を給料振込み口座に設定しておけば、残高不足で延滞することもないでしょう!

どっちを選ぶ?熊本銀行2つのカードローンでお金を借りる「まとめ」

熊本銀行の2つのカードローンは、そもそもの性質が異なるので自分が選ぶべきなのがどちらなのか最初からわかりやすいと思います。

●熊本銀行カードローンが向いている人
・パート、アルバイトなど年収が低いことが気になる人
・口座開設せずにカードローンでお金を借りたい人
・とりあえずカードローン契約をしたいけど金利は低い方が良い人
●カードローンTHE FIRSTが向いている人
・年収400万円以上または熊本銀行住宅ローン利用者
・ハイスペックなカードローンを探している人
・高額融資を希望している方(年収の50%まで)

利用者が限られている分、カードローンTHE FIRSTの方がはるかに利用条件は良いのですが、熊本銀行カードローンでも金利14.5%以上になることはないので、パート、アルバイトさんは消費者金融よりもとても有利な借り入れができます。

ただ、熊本銀行カードローンを直接返済型で利用する場合は、返済忘れや返済額の間違いだけはないように気をつけてくださいね。

口座引落型なら契約した翌日に振込で借り入れができるところは非常に便利です。できれば口座を開設してから申し込みをして、返済は基本自動引き落としで、追加返済をATMから行うことをオススメします。

熊本銀行のカードローン以外のローン一覧

熊本銀行にはカードローン以外にも

・おまとめ・フリーローン
・くるまに関するローン
・教育に関するローン
・住宅に関するローン
・その他の目的ローン(目的別ローン)

があります。
ここでは、「おまとめ・フリーローン」と「目的別ローン」をご紹介します。

熊本銀行のおまとめ・フリーローン

おまとめローンが何かというと、複数の金融機関から借りている金額を熊本銀行から借り直すことで、金利を下げる、毎月の返済額を減らす、利息を減らすなどの返済負担を減らして完済を目指すローンになります。

借り換え、一本化などと別の言い方をすることもあります。

銀行から借りたお金の使い道として他社への返済が禁止されていることもあるのですが、熊本銀行のフリーローンは借り換えとして利用可能です。

フリーローンは、まとまったお金を借りたいときに向いているローンです。
例えば旅行代金として30万円必要だけど、それ以降は借りる予定はないなどといった時に便利。

カードローンのように限度額の範囲内で何度でも借りられるわけではありませんが、金利が低く限度額は高く設定されやすいローンです。

商品名 金利 限度額 ポイント・資金使徒など
ナイスカバー 5.9%~14.0%
web申し込みの場合は上限金利12.9%
10万円~500万円 家具家電の買い替え、旅行代金、借り換えなど使い道自由のフリーローン。
住まいるローン・住まいるローンワイド 熊本銀行で住宅ローンを借り入れ中の人:3.9%
熊本銀行以外で住宅ローンを借り入れ中の人:4.1%
50万円または100万円 熊本銀行以外でも住宅ローンを利用していれば圧倒的低金利で借り入れ可能なフリーローン。
資金使徒は自由。
リバースモゲージ 変動金利 100万円~5,000万円 自宅を担保にする大型ローン。55歳~80歳以下の方向け。
ホームエクイティローン 5.075% 100万円~2,000万円 自宅を担保にする大型ローン。20歳~70歳以下の方向け。

※全て事業性資金としての利用は不可

熊本銀行の目的別ローン

熊本銀行の目的別ローンは6種類あります。いずれかに該当すれば低金利な借り入れが可能となります。

利用対象者 ・20歳以上65歳以下で収入がある方(パート・アルバイトは不可)
・熊本銀行普通預金口座が必要
※熊本県外に住んでいて、自宅または勤務先の同一市町村内に熊本銀行支店がない場合は利用できないことがあります。
限度額 10万円~300万円
金利 6.0%
返済期間 6ヶ月以上7年以内(6ヶ月単位)
資金使徒 ・ブライダルローン
結婚式・披露宴等の費用、新居・新婚旅行にかかる費用(結婚式費用との同時申込が条件となります)
・メモリアルローン
墓地・墓石・仏具等の購入費用
・メディカルローン
高額医療費用(がん先進医療、不妊治療、インプラントの施術費用など)
・ロードバイクローン
ロードバイク・クロスバイクの購入費用、およびその部品・用品等の購入費用
・カメラローン
カメラ・ビデオカメラの購入費用、およびその部品・用品等の購入費用
・楽器ローン
楽器などの購入費用

 
申し込みには資金使徒が確認できる見積書や請求書などが必要になります。

また、個人間の売買には利用できませんので、例えば友達からギターを買うなどの理由で借りることは不可です。

金利は一律6.0%なので、借りたお金の使い道が目的別ローンの趣旨に当てはまればカードローンTHE FIRSTよりも非常に低金利な借り入れができます。
お金の使い道に合わせて選んでみてください。

PAGETOP