大公法律事務所(東京都千代田区)の費用は?口コミ・評判まとめ

都内には債務整理を依頼できる法律事務所は多数ありますが、大公法律事務所(東京都千代田区)の評判はどうでしょうか?

ここでは、大公法律事務所の口コミ・評判、債務整理の費用などを解説していきます。


もくじ

大公法律事務所の所在地・営業時間や債務整理の特徴

事務所 弁護士法人 大公法律事務所
開設 2004年2月
代表弁護士 梶山武彦(東京弁護士会所属 登録番号42019)
所在地 東京都千代田区神田錦町2-1-5 マストライフ神田錦町303
TEL 03-5213-5011
FAX 03-5213-5012
受付時間 9:30~18:30 ※土日祝を除く
所属 東京弁護士会
アクセス 千代田線「新御茶ノ水駅」徒歩4分
都営新宿線「小川町駅」徒歩4分
丸ノ内線「淡路町駅」徒歩6分
千代田線/半蔵門線/東西線/丸ノ内線/都営三田線「大手町駅」徒歩7分
半蔵門線/都営三田線/都営新宿線「神保町駅」徒歩8分
JR京浜東北線/山手線/中央線「神田駅」徒歩9分

 

大公法律事務所は2004年2月に開設されました(2006年12月に法人化)。

現在、公認会計士、税理士、社会保険労務士、行政書士等の専門家と業務提携を行っていて、大公法律事務所では法律に関する範囲を超える相談内容でもスムーズに受けられるようになっています。

大公法律事務所に債務整理を依頼するメリットを確認していきましょう。

大公法律事務所は相談無料を受け付けている

大公法律事務所なら、債務整理に関する相談は無料ですので、気軽に問い合わせをすることができます。もちろん依頼に至らなくても、費用がかかることはありません。

取り立てがすぐに止まります

弁護士・司法書士に債務整理を依頼すると、債権者に「受任通知」が発送されます。

大公法律事務所から受任通知を受け取った債権者は、債務者に直接連絡をすることができなくなるので、電話、メール、ハガキなどの取り立てがすぐに止まります。

また、返済をストップすることもできますので、今はまとまったお金がないという人でも、返済に使っているお金から弁護士費用を準備することも可能です。

大公法律事務所はアクセスが良い

債務整理を弁護士・司法書士に依頼する場合は、原則として顔を合わせた面談で相談を行うことになります。大公法律事務所は駅から近く最寄駅も多いので、非常にアクセスが良い事務所です。

大公法律事務所の債務整理の費用は?

ほとんどの弁護士・司法書士事務所が、債務整理に関する費用を公式サイトに掲載しているのですが、大公法律事務所は費用の掲載を行っていないようです。

大公法律事務所への相談は無料とのことですが、目安もわからない状態で面談に行くのはちょっと不安に感じます。

大公法律事務所の気になるところは?

大公法律事務所の名称をネット検索すると、

・大公法律事務所からダイエットサプリの支払いを要求されて、支払いを行なったにも関わらず再度請求がきた
・購入した覚えのないダイエットサプリの代金を請求されている
・支払いが終わったはずのダイエットサプリの代金を請求してくる

などの投稿が複数見つかります。

そのうちのいくつかはSMS(ショートメール)で送られてくるそうなので、大公法律事務所の名称を使った詐欺の可能性もあります。

しかし、少し掘り下げて検索をすると、大公法律事務所の名称で複数のネット通販商品の支払い請求が行われていることがわかります。

正式に未払い金の債権回収を業務として行なっているのかもしれませんが真相は不明です。

また、大公法律事務所の公式ブログでは、東京簡易裁判所の名称を名乗った通知が届き、記載されている電話番号にかけると大公法律事務所に連絡するように言われるという詐欺も確認しているそうです。(この件に大公法律事務所は関与していないとのこと)

どこまで大公法律事務所が関わっているのかが不明ですが、こういったネガティブな情報も見つかったことをご報告しておきます。

大公法律事務所の口コミ・評判

残念ながら大公法律事務所の口コミ評価はあまり良くないようです。

googlemapの口コミもヤフー知恵袋でも、ネット通販商品の債権回収に関する声が複数投稿されていました。

※ネット上の口コミの言葉遣いや内容を一部整理・編集しています。

<良い口コミ・評判>

・料金は高いですが、親身になって対応してもらえました。

<悪い口コミ・評判>

・受け取っていない商品の請求をされています。こちらの弁護士事務所は取り立て専門で行なっているのでしょうか。

・評判が良くない通販の債権回収をメインに活動している事務所のようです。

・グレーゾーンの事務所のように思えます。

・期間内に解約をしたのに、「未払い分があるから支払うように、支払いが確認できなければ訴訟になる」という内容の手紙が送られてきました。怖いです。

今回の調査では、債務整理に関する口コミは全く見当たらず、投稿されている内容はほとんどが債権回収によるものでした。

大公法律事務所は2009年から債権回収事業部を立ち上げて、業務として未払金の請求を行っていて156社もの依頼を受けているそうです。

その中には、評判が良くない会社の依頼もあったのかもしれません。

私が見る限り、ネットの口コミには「これは大公法律事務所が怪しいと思われても仕方がないなぁ」と感じるものは実際にありました。ただ、本当のところはわからないので、鵜呑みにはできないとも思います。

大公法律事務所の債務整理まとめ

今回調べた限りでは大公法律事務所の公式サイトからわかることが少なく、また口コミでも債務整理に関する情報はほとんど出てきませんでした。

また、大公法律事務所はブログも開設しているのですが、このブログ内でも債務整理に関する記事は投稿されていないようです。(「債務整理」でブログ全体を検索しましたが、記事が見つかりませんでした)

大公法律事務所は、債務整理を得意としていない、またはあまり力を入れていないようで、価格・実績・評判のいずれも不明です。

総合的に判断すると、あえて積極的に依頼をする理由は見つからないと感じます。


 

「債務整理」と「闇金対応」が得意なおすすめの専門家をご案内していますで、以下のボタンからランキングをご覧ください(※すべて全国対応)。

 

この記事の監修者

この記事の監修者 この記事の監修者は、株式会社タンタカの代表取締役「丹野貴浩(⇒プロフィールはこちら)」で、簿記1級の資格を持ち、10年以上、クレジットカードやローンなど金融系のWEBメディアを運営・管理している実績があります。

PAGETOP