鳥取銀行でお金借りる!カードローン審査申込概要

鳥取銀行は鳥取県を拠点とする地方銀行で、地域に密着した銀行なのですがWEB口座やインターネット支店を設けたり、土日祝祭日でも相談可能な窓口を設けるなど、地域の方が幅広く利用しやすい銀行作りにも力を入れています。

現在、鳥取銀行で申し込み可能なカードローンは「鳥取銀行カードローン」のみなのですが、利用スタイルによって3つのコースから選択することができます。

※カード型の教育ローンもあるのですが、資金使途が大きく制限されるので最後にご紹介します。

ここでは、鳥取銀行カードローン「キャッシュカード一体型」「専用カード発行型」「返済用口座不要型」の審査申込方法、金利や減額などのスペック、お金を借りる方法、返済方法などを詳しく説明していきます。


もくじ

鳥取銀行カードローンの特徴は?

●鳥取銀行カードローン基本情報

利用対象者 ・申込時の年齢が満20歳以上72歳以下の方。
・お住まいまたはお勤め先の所在地が鳥取銀行営業エリアの方。
・保証会社の保証が得られる方。
※鳥取銀行カードローンは他の約定返済型カードローンとの併用は不可です。
資金使途 自由(ただし事業性資金は不可)
契約期間 1年ごとの自動更新
※72歳を超えると更新できなくなります
限度額 10万円~500万円(10万円単位)
金利 3.8%~14.5%
借り方 ・ATM
・口座振り込み(初回のみ)
・自動融資(キャッシュカード一体型のみ)
返し方 ・キャッシュカード一体型・専用カード発行型
鳥取銀行口座より自動引き落とし
・返済用口座不要型
ATMから入金
担保・連帯保証人 不要
※アコム株式会社の保証になります
鳥取銀行の口座開設 不要
ただし、口座があると自動引き落としでの返済ができるので便利です
鳥取銀行への来店 不要
公式サイト こちら

 
鳥取銀行カードローンには「キャッシュカード一体型」「専用カード発行型」「返済用口座不要型」がありますので、まずは違いを整理しておきましょう。

●キャッシュカード一体型
鳥取銀行口座のキャッシュカードにカードローン機能を付与します。
お手持ちのキャッシュカードがローンカード兼用になりますので、ローンカードは発行されません。
鳥取銀行の口座開設が必要になりますが、口座引き落とし(口座振替)での返済も可能です。

●専用カード発行型
ATMでの借り入れに利用するローンカードが発行されます。キャッシュカードとローンカードの2枚持ちになります。
こちらも鳥取銀行の口座開設が必要ですが、口座引き落としでの返済ができます。

●返済用口座不要型
鳥取銀行の口座開設をしない利用方法です。ローンカードのみ発行されることになります。返済もATMからの入金で行います。

●どれを選べばいいの?
まずは返済方法で選択すると良いですよ。
「返済用口座不要型」は毎月ATMからの入金が必要になるので手間がかかりますし、利用するATMによっては手数料がかかってしまうこともあります。

ただ、鳥取銀行の口座開設不要でインターネットによるWEB完結申し込みが可能なので、まだ口座を作っていない人が手軽に申し込めるというメリットはあります。

返済に手間とお金をかけたくない方は「キャッシュカード一体型」または「専用カード発行型」を選択しましょう。

この2つはお好みで選んで大丈夫です。

「専用カード発行型」はカードを2枚持ち歩くことになりますので、お財布がちょっとかさばりますね。

カード類をなるべくスッキリさせたい場合は「キャッシュカード一体型」が最適でしょう。
なお、どの方法を選んだとしても金利・限度額に影響はありません。

鳥取銀行カードローンの利用対象者は?

年齢が満20歳以上72歳以下で、お住まいまたはお勤め先の所在地が鳥取銀行営業エリアの方が申し込み対象となります。

★鳥取銀行カードローン対象エリア
・鳥取県全域
・岡山県(津山市、美作市、勝田郡、苫田郡、真庭市東部)
・島根県(松江市、安来市、出雲市)

鳥取銀行は広島県、大阪府、東京都にも店舗を持つのですが、これらは対象外エリアとなります。

また、申し込みには安定した収入が必要になるので、専業主婦の申し込みを不可としています。学生も鳥取銀行カードローンの利用はできません。

鳥取銀行カードローンの限度額と金利

鳥取銀行カードローンの限度額は10万円~500万円で、金利は限度額の高さで設定されています。

利用限度額 融資利率
100万円以内 14.5%
100万円超200万円以内 12.0%
200万円超300万円以内 10.0%
300万円超400万円以内 8.0%
400万円超490万円以内 6.0%
500万円 3.8%

 

初めてのカードローンに申し込む場合は、限度額は少なめで金利は高めに設定されるケースが一般的です。

鳥取銀行カードローンなら限度額は10万円~数十万円、金利は14.5%になることが予想されるのですが、この上限金利は銀行カードローンとしてはごくごく普通です。

鳥取県から申込可能な銀行カードローン・消費者金融の限度額と金利

商品名 上限金利 限度額
銀行カードローン
(メガバンク)
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 1.8%~14.6% 10万円~500万円
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 10万円~800万円
みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0% 10万円~800万円
りそな銀行カードローン 3.5%~12.475% 10万円~800万円
銀行カードローン
(地方銀行)
山陰合同銀行 ごうぎんカードローン 3.2%~14.0%

10万円~500万円
島根銀行 しまぎんウェブ完結型ローン「ウェブ de Can」 4.0%~14.5% 30万円~300万円
トマト銀行「Q-Li(キューリ)」 3.0%~14.5% 10万円~1,000万円
銀行カードローン
(ネット銀行)
イオン銀行カードローン 3.8%~13.8% 10万円~800万円
セブン銀行カードローン 15.0% 10万円、30万円、50万円
楽天銀行カードローン スーパーローン 1.9%~14.5% 800万円
消費者金融 アイフル 3.0%~18.0% 800万円
アコム 3.0%~18.0% 800万円
プロミス 4.5%~17.8% 500万円
SMBCモビット 3.0%~18.0% 800万円
レイクALSA 4.5%~18.0% 500万円
ノーローン 4.5%~18.0% 300万円

 
銀行カードローンの金利としては少しだけ高く感じますが、消費者金融と比べると低いですね。

正直なところ鳥取銀行カードローンは金利面でのお得感は弱いのですが、いつも使っている地元の銀行でお金を借りられるという安心感はありそうです。

鳥取銀行カードローンの審査は厳しい?

審査は総合的な判断になるので一概には言えないのですが、鳥取銀行カードローンはそこまで難易度の高い審査にはならないことが容易に予想できます。

その理由を解説します。

鳥取銀行カードローンの最低返済額は2,000円と少額

鳥取銀行カードローンの毎月の返済額は2,000円~に設定されています。この金額は、全国の銀行カードローンの中でも最も低い方になります。

「毎月2,000円の返済を継続できる人」であれば審査通過を狙えることになるので、かなり多くの人が対象となるのではないでしょうか。

鳥取銀行カードローンのはパート・アルバイトも申込OK

パート・アルバイトで働く人の年収は100万円前後であることも珍しくありませんが、鳥取銀行カードローンはパート・アルバイトの方の申し込みもOKとしています。

パート・アルバイトの利用を認めているカードローンはたくさんあるのですが、最低返済額が10,000円と高額なケースもあります。そういう場合は、申し込みはできても審査通過の可能性は非常に低くなるでしょう。

鳥取銀行カードローンは2,000円の返済が継続できればとりあえず大丈夫なので、パート・アルバイトの人の審査通過の可能性も高いと考えることができます。

鳥取銀行カードローンの利用対象エリアが狭い

鳥取銀行カードローンに申し込みができるのは、「20歳以上72歳以下で鳥取銀行営業エリアの安定収入がある人のみ」になります。

非常に狭い範囲でしか申し込みができないので、審査にバシバシ落としていては利用者が極端に少なくなってしまいます。

もちろん、延滞が多い人など信用能力が低い人は鳥取銀行カードローンの審査には通りません。

ただ延滞したことがあるとか、現在も複数の業者からお金を借りているなどの心当たりがなければ特に心配する必要はないでしょう。

鳥取銀行カードローンの審査申し込み方法

鳥取銀行カードローンの審査申し込み方法は、

・インターネット
・電話
・郵送・FAX
・店頭窓口

の4種類あります。

このうち、あまりオススメできないのは店頭窓口の申込方法です。現在、銀行カードローンは自主規制を行っていて、どんなに早くても即日融資ができないんです。

ですので、わざわざ鳥取銀行に来店して申し込みをしてもあまりメリットがありません。
鳥取銀行口座がある人もない人もインターネット申し込みが可能なので、ここではネット申し込みの流れをご紹介します。

鳥取銀行カードローン インターネット申し込みの流れ

1. 鳥取銀行公式サイトから仮審査の申込手続き
キャッシュカード一体型・専用カード発行型・返済用口座不要型のいずれもネット申し込みが可能です。鳥取銀行の口座がある人とない人で申し込み入り口が異なりますのでご注意ください。

2.仮審査が行われる
仮審査では所在確認として、鳥取銀行から本人宛に電話と、在籍確認のために勤務先に電話がかかってきます。対応しないと審査が進まないので気をつけておいてください。

3.審査結果の連絡
仮審査結果の連絡はメールになります。このメールに本人確認書類の提出方法が記載されているので、アップロードして鳥取銀行へ提出してください。

4.本審査・審査結果の連絡
本人確認書類をもとに本審査が行われます。審査結果はメール連絡になります。

5.契約手続き・ローンカードの発行
契約手続きもインターネット上で完了できます。
「専用カード発行型」と「返済用口座不要型」で申し込んだ場合は、後日、鳥取銀行からローンカードが郵送されてくることになります。

鳥取銀行カードローンの審査~融資までにかかる時間は?

鳥取銀行カードローンでは、「キャッシュカード一体型」・「専用カード発行型」・「返済用口座不要型」のどのカードローンに申し込みをするかによって、初回融資までにかかる時間に差が出てきます。

キャッシュカード一体型の審査~融資までの時間

契約手続きが完了して、お手持ちのキャッシュカードがローンカードとして使えるようになればお金を借りられるようになるので、3~4日程度で借り入れ可能となります。

ただし、これから口座を開設してキャッシュカード一体型で申し込みをする場合は、口座開設の時間が加わることになります。

鳥取銀行にはインターネットで開設できるWEB口座「とりPASS」という口座もあるのですが、残念ながらとりPASSを鳥取銀行カードローンの口座に指定することはできません。

また、インターネット支店になる「とっとり砂丘大山支店」という口座も、現在カードローン口座としての新規取り扱いは中止となっています。

そのため、鳥取銀行カードローンに利用する口座を開設したい場合は、必ず鳥取銀行の本支店に来店することになります。

口座を開設してからキャッシュカード一体型(または専用カード発行型)を利用したい場合は、来店時に鳥取銀行カードローンにも申し込みをするようにしましょう。

口座開設を待ってからインターネット申し込みをするよりもスピーディな手続きができます。

専用カード発行型の審査~融資までの時間

ローンカードが郵送されてからATMから借り入れができるようになるのですが、初回のみ振り込み融資でお金を借りることができます。

そのため、申し込みから3~4日程度で振り込み融資での借り入れが可能です。

返済用口座不要型の審査~融資までの時間

申し込みから初回融資までの期間は10日程度かかることがあります。

返済用口座不要型はローンカードが到着しないとお金を借りることができないので、最も時間がかかる借り入れ方法となります。

いずれも即日融資はできませんが、これは日本全国どの銀行カードローンでも同じです。

鳥取銀行カードローンなら早ければ3日程度でお金を借りられることもあるので、なかなかスピーディなカードローンと言っても良いと思います。

即日融資を希望する方は「お金を借りる即日融資ガイド110番【公式サイト】トップページ」を確認してください。

インストアブランチなら土日の口座開設も可能

イオンモール鳥取北・イオンモール日吉津の中に、鳥取銀行のインストアブランチ(窓口)があり、ここなら土日祝日でも口座開設が可能となっていますし、その場で鳥取銀行カードローンに申し込むこともできます。

平日はなかなか鳥取銀行に行けない・・・という場合は、インストアブランチでサクッと手続きを済ませてしまいましょう!

鳥取銀行カードローンの申し込みに必要な書類

●本人証明書類
・運転免許証
・パスポート
・外国人登録証明書
※本人証明書類の住所が現住所(申込住所)と異なる場合は、補足資料が必要となりますので鳥取銀行に問い合わせてみてください。

●収入証明書類(借入限度額50万円超の場合)
・源泉徴収票
・住民税決定通知書
・確定申告書
など

審査時の在籍確認はある?

在籍確認は必ず実施されることになります。
勤務先に審査担当者の個人名で電話がかかってくるので対応しましょう。

なお、在籍確認の電話には必ずしも自分が出る必要はありません。出てくれた人が「○○(申込者)は、本日お休みしております」などと言ってくれるだけでクリアできます。

プライバシーには配慮があり、カードローンに関する要件と内容が伝わることも絶対にありませんので安心してくださいね。

※在籍確認の電話を避けた方、内緒でお金を借りたい方は以下をご覧ください。

鳥取銀行カードローンでお金を借りる方法

鳥取銀行カードローンのお金の借り方は、

・ATM
・自動融資

があります。
(「専用カード発行型」に限り、初回のみ振り込み融資も可能です。)

ATMでお金を借りる

●利用可能なATMは?
・鳥取銀行ATM
・コンビニATM:セブン銀行、ローソン、E-net
など

ATM利用時間帯と手数料

▼鳥取銀行ATM
借り入れも返済も手数料無料で利用できます。

利用時間帯は設置場所によって異なります。
基本的には、
・平日 8:00~21:00
・土曜 9:00~19:00
・日祝 9:00~19:00
となりますが、土日は営業していない施設のATMもあります。

▼セブン銀行ATM
平日8:45~18:00は手数料無料で借り入れができます!
それ以外の曜日と時間帯は110円の手数料がかかりますので、できるだけ平日8:45~18:00に利用しましょう!
全国どこからでもコンビニから手数料無料でお金を借りられるのは助かりますね。

▼ローソン、E-net
24時間いつでも借り入れ・返済ができるのですが、終日110円~220円の手数料がかかります。

鳥取銀行カードローンを利用するなら、お近くのセブンイレブンと鳥取銀行ATMの場所をぜひ調べておくようにしましょう。

自動融資でお金を借りる

鳥取銀行カードローンの自動融資は、「キャッシュカード一体型」を利用する場合に適用される借り入れ方法です。

残高が10万円の自分の預金口座から、キャッシュカードを使って13万円を引き出したとします。

通常なら残高不足によって引き出すことができませんが、自動融資機能があれば3万円が自動的に融資されて13万円を引き出すことができるんです。

預金残高はマイナス3万円になります。

なお、一般的な自動融資は公共料金やクレジットカード代金などの口座振替が行われた時にも発動するのですが、鳥取銀行カードローンの場合は、「任意にお金を引き出した時」のみ行われることになります。

そのため5万円のクレジットカード代金の引き落としがあるのに預金残高が3万円しかない場合などは、通常通り残高不足による引き落とし失敗となってしまいますのでご注意ください。

鳥取銀行カードローンの返済方法

鳥取銀行カードローンの返済方法は、「キャッシュカード一体型」と「専用カード発行型」が口座引き落とし、「返済用口座不要型」がATMからの入金になります。

口座振替で返済する(キャッシュカード一体型・専用カード発行型)

毎月10日(銀行休業日は翌営業日)に鳥取銀行口座から自動引き落としで返済が行われます。手数料は無料です。

毎月の返済額は「前月の約定返済後の借り入れ残高」によって決まっています。

キャッシュカード一体型・専用カード発行型の毎月の返済額

前月約定返済後の残高 返済金額
10万円以内 2,000円
10万円超30万円以内 5,000円
30万円超50万円以内 10,000円
50万円超100万円以内 15,000円
100万円超150万円以内 20,000円
150万円超200万円以内 25,000円
200万円超300万円以内 30,000円
300万円超400万円以内 35,000円
400万円超 40,000円

 

口座振替による返済は、残高不足にさえ気をつけていれば延滞することもないので、非常にオススメできる返済方法です。

ATMから返済する(返済用口座不要型)

返済用口座不要型の場合は、毎月1日~10日(銀行休業日は翌営業日)の間にATMから入金して返済を行います。

返済期間が10日間も受けられていますので、この間にATMに行って入金する形になりますね。

返済金額は「前月末の借り入れ残高」によって以下のように決まっています。

返済用口座不要型の約定返済額

前月末の借り入れ残高 返済金額
1,000円以上2,000円未満 1,000円
2,000円以上10万円以内 2,000円
10万円超30万円以内 5,000円
30万円超50万円以内 10,000円
50万円超100万円以内 15,000円
100万円超150万円以内 20,000円
150万円超200万円以内 25,000円
200万円超300万円以内 30,000円
300万円超400万円以内 35,000円
400万円超 40,000円

 

返済に利用可能なATMは鳥取銀行・コンビニ銀行など借入時と同じです。

鳥取銀行ATMなら手数料無料、セブン銀行ATMは曜日に関係なく7:00~21:00の間なら手数料無料で返済可能です。それ以外の時間は返済には使えませんのでご注意ください。

ローソン銀行、E-netは曜日・時間帯にかかわらず110円~220円の手数料がかかってしまいます。

なお、キャッシュカード一体型・専用カード発行型で口座振替返済する場合も、追加返済はATMから行うことができます。

お財布に余裕がある時にはどんどん追加返済をして、元金を減らしていきましょう!

鳥取銀行カードローンでお金借りる【まとめ】

鳥取銀行カードローンは、地方銀行ながら機能の異なる3つの方法を選択できたり、口座開設不要でWEB完結申し込みができるなど、なかなかの充実度を持っていますね。

デメリットとしては、
・金利は特に低くはない
・専業主婦、学生の申し込みができない
・振り込み融資が利用できない

など、ごく一般的なものになり致命的なデメリットは感じられません。

むしろメリットは多く、
・口座開設不要でWEB完結申し込みが可能
・3つのタイプから選択できる
・最短3日で借り入れ可能
・手数料無料の口座振替で返済可能
・審査ハードルが低い
・土日祝祭日でも実店舗で申し込み可能(インストアブランチ)

など、申し込みもしやすく長く使っていくうえでもストレスのない借り入れ・返済ができそうです。

唯一気をつけてほしいところは、毎月の約定返済額が少ないことです。

お財布の負担は軽いですが、追加返済をしないと元金がなかなか減らないことが予想されます。

借り入れも返済も、計画的に行うようにしましょう!

鳥取銀行カードローン以外のローン一覧

鳥取銀行には鳥取銀行カードローン以外にも使いやすいローン商品が用意されています。
その中から5つのローンをご紹介します!

鳥取銀行 マイジャスト

利用対象者 ・総合口座を持っている方
・契約時の年齢が満20歳以上70歳未満の方
・保証会社の保証が得られる方
資金使途 自由(ただし事業性資金は不可)
契約期間 契約日から2年目の応答日が属する月末
限度額 20万円、50万円、100万円
※新規契約時は一律20万円。契約後1年以上経過すると審査次第で増額が可能になります。
金利 9.0%~14.5%
借り方 ・ATM
・自動融資
※どちらも口座残高がマイナスになった場合のみ
返し方 随時返済
※利息は毎年2月8月に預金残高から引き落とし、または借り入れ残高に組み込まれます。
担保・連帯保証人 不要
※株式会社エヌケーシーの保証になります
鳥取銀行の口座開設 必要
鳥取銀行への来店 必要
公式サイト こちら

 

マイジャストは、鳥取銀行の総合口座にキャッシング機能を追加するタイプのローンになります。

通常のカードローンとは異なり、自分の口座の残高がマイナスになった時に借り入れができるものなので、預金残高があるうちはお金を借りることができません。

鳥取銀行カードローンの自動融資機能と同等の機能になりますが、マイジャストならクレジットカード代金の引き落としや公共料金の支払いなど自動引き落とし(口座振替)時にマイナスになった場合も自動的に融資が行われるので、残高不足による延滞を防ぐことができます。

鳥取銀行フリーローン

利用対象者 ・安定継続した収入がある方
・契約時の年齢が満20歳以上、最終弁済時80歳以下の方
・保証会社の保証が得られる方
資金使途 自由(ただし事業性資金・投機などは不可)
契約期間 6ヶ月以上15年以内
限度額 10万円以上500万円以内(1万円単位)
※パート・アルバイト・年金受給者50万円まで。
※50万円超利用の場合は所得確認資料が必要となります。
金利 4.0%、5.5%、8.5%、13.0%
返済方法 元利金等毎月返済方式
毎月3日に決まった金額を返済します
担保・連帯保証人 不要
※株式会社エヌケーシーまたは株式会社ジャックスの保証になります
鳥取銀行の口座開設 必要
鳥取銀行への来店 必要
公式サイト こちら

 

鳥取銀行フリーローンはごく一般的なフリーローンになるのですが、返済期間が最長15年と非常に長いのが特徴的です。

パート・アルバイト・年金受給者も利用可能なので、年収が低くても無理のない返済プランでの借り入れを提案してもらえると思いますよ。

他社カードローンなどの借り換え・おまとめローンとしても利用可能となっています。

鳥取銀行 プレミアムフリーローン

利用対象者 ・申込時年齢が満20歳以上で最終弁済時75歳以下の方
・毎月定期収入のある方(専業主婦、学生は利用不可)
・鳥取銀行との取引(住宅ローン取引や給与振込取引等)に応じた審査基準に適合する方
資金使途 自由(ただし事業性資金は不可)
契約期間 6ヶ月以上10年以内
限度額 10万円以上500万円以内(1万円単位)
金利 3.5%、5.0%、7.5%、9.5%のいずれか
返済方法 元利金等毎月返済方式
※毎月3日に決まった金額を返済します
※ボーナス併用返済は利用不可
担保・連帯保証人 不要
※オリックス・クレジット株式会社の保証になります
鳥取銀行の口座開設 必要
鳥取銀行への来店 必要
公式サイト こちら

 

プレミアムフリーローンは、鳥取銀行を給与振り込み口座にしている人、または住宅ローンの利用がある人が使えるフリーローンになります。

金利が低く最大でも9.5%なので、大口融資を希望する人にも向いていますね。

ただし、ボーナス併用返済ができないなど少し変わったところもあるので、利用前に返済計画をしっかり立てる必要がありそうです。

鳥取銀行 多目的ローン「わたしいろ」

利用対象者 ・申込時年齢が満20歳以上で最終弁済時80歳以下の方
・安定継続した収入がある方
・保証会社の保証が受けられる方
資金使途 ・見積書や契約書等で使いみちを確認できる目的資金
(ただし事業性資金、投機資金、納税資金、生活資金、個人間売買に関する資金としては不可)
・支払い中の目的ローンの借替資金
※すでにお支払い済みの資金は、お申込み日から3ヶ月以内のものに限ります。
※フリー系ローンやクレジットカードのキャッシング・ショッピング資金等の借替には利用不可。
契約期間 10年以内(1ヶ月単位)
限度額 10万円以上500万円以内(1万円単位)
金利 3.0%~5.3%(変動金利)
返済方法 元利金等毎月返済方式
※ボーナス返済も年に2回利用可能
担保・連帯保証人 不要
※株式会社エヌケーシーの保証になります
鳥取銀行の口座開設 必要
鳥取銀行への来店 必要
公式サイト こちら

 

鳥取銀行 多目的ローン「わたしいろ」はお金の使い道を明細書や請求書などで証明できるものに利用可能な一括貸付型のローンです。

上限金利が5.3%と非常に低いのですが、鳥取銀行との取引状況に応じてここから金利引き下げ優遇を受けることができます。

●多目的ローン 金利引き下げの条件
1.鳥取銀行にて給与振込または年金受取がある方:0.4%の引き下げ
2.鳥取銀行にて住宅ローンを利用中の方:0.4%の引き下げ
3.WEBで申込みをした方:0.2%の引き下げ

ネット申し込みをするだけで金利5.1%以上になることはないのでお得ですね!

鳥取銀行 教育ローン(カード型)

利用対象者 ・中学以上の学校へ入学予定または在学中の子供がいる保護者の方で、以下の条件をすべて満たす方。
・借入時の年齢が満20歳以上で、完済時の年齢が満76歳未満の方。
・安定継続した収入のある方。
資金使途 ・中学以上の子供の入学および在学中に必要とする教育関連資金
契約期間 16年9ヶ月以内(据置期間を含む)
※据置期間後の元金返済は最長10年
※在学期間中(最長6年9ヶ月)は元本の据置ができます。
限度額 10万円以上500万円以内(10万円単位)
※医療関係学部に入学もしくは在学中である場合は、1,000万円以内。
※300万円以内のご契約の場合、所得確認資料は不要です。
金利 3.1~4.7%(変動金利)
返済方法 ・元金返済の据置中は窓口または専用カードによるATMでの返済が随時できます。
・元金返済の据置中の利息は、毎月10日(休日の場合は翌営業日)に返済用口座より自動引落しになります。
・元金返済の据置期間終了後は、当貸利用期限の最終残高に対し翌々月10日以降、毎月10日に元利均等償還を行います。
・年2回のボーナス返済も可能。ただし当貸利用期限の最終残高の50%以内となります。
担保・連帯保証人 不要
※株式会社エヌケーシーの保証になります
鳥取銀行の口座開設 必要
鳥取銀行への来店 必要
公式サイト こちら

 

鳥取銀行教育ローン(カード型)は、そもそも金利が低めなのですが、ここからさらに金利引き下げ優遇を受けることができます。

1.鳥取銀行を給与振り込み口座にしている方:0.4%の引き下げ
2.鳥取銀行を年金受け取り口座にしている方:年0.4%の引き下げ
3.鳥取銀行の住宅ローンを利用中の方:年0.4%の引き下げ
4.「子育て応援積立定期預金」を5年以上預け入れしている方:年0.4%の引き下げ
5.預金残高100万円以上の方:年0.4%の引き下げ
6.教育カードローンをWEBで申し込んだ方:年0.2%の引き下げ

鳥取銀行教育ローンには一括型も用意されています。

在学中の不測の事態に備えたいときなどはカードローン型が向いていますが、入学金などまとまったお金が必要な婆には一括型の方が便利なので、比較してみてくださいね。


 
 

PAGETOP