広島銀行カードローンでお金を借りる方法

広島県の地方銀行「広島銀行」では、ひろぎんマイライフプラスやハローローンワイド、総合口座プラス30、公務員カードローンなど、複数のカードローンを提供しています。

ここでは、広島銀行カードローンの種類や比較、それぞれのカードローンの金利や限度額、お金を借りる方法、返済方法、審査申込み方法などを詳しく解説していきます。


もくじ

ひろぎんマイライフプラス「カード型」でお金を借りる

広島銀行の最もスタンダードなカードローン「マイライフプラス」には、「カード型」と「分割返済型」の2種類があります。

カード型 分割返済型
借入限度額 10万円以上、500万円以内 10万円以上、300万円以内
金利 年2.475%~年13.475% 年3.3%~年13.3%
返済方法 自動引落とし(借入残高に応じた返済額) 自動引落とし(毎月同じ返済額)
保証会社 ひろぎんカードサービスまたはアコムまたはSMBCコンシューマーファイナンス ひろぎんカードサービスまたはオリエントコーポレーションまたはSMBCコンシューマーファイナンス

 

まずは、ひろぎんマイライフプラス「カード型」の解説を行っていきます。

ひろぎんマイライフプラス「カード型」基本情報

利用資格 満20歳以上65歳以下で、継続した安定収入がある方。保証会社(ひろぎんカードサービス株式会社またはアコム株式会社またはSMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けられる方。
借入限度額 10万円~500万円
金利 年2.475%~13.475%※2019年3月現在
借りたお金の使い道 自由(事業性資金以外)
お金の返し方 自動引落とし(借入残高に応じた返済額)

 

広島銀行のカードローン「マイライフプラス(カード型)」は、来店不要で申し込み契約ができるweb完結のサービスを実施しています。

※広島銀行に口座を持っている方が対象です。
※申込み金額が50円以上の場合は、広島銀行へ来店が必要になる場合があります。

ひろぎんマイライフプラス「カード型」の限度額と金利

マイライフプラスのカード型の利用限度額は10~500万円です。少額の借入から、ある程度のまとまった借入まで対応しています。

金利は、2019年3月現在で「年2.475~13.475% ※変動金利」です。

金利の決定方法は以下になります。

毎年3月1日、9月1日の当行新長期プライムレートを基準として、それぞれ4月第 1 営業日、10 月第 1 営業日より新利率を適用いたします。

引用:http://www.hirogin.co.jp/service/manual/pdf/loan_002a.pdf

他の銀行(メガバンク・ネット銀行・地方銀行)と限度額と金利を比較してみましょう。

銀行 金利 限度額
千葉銀行 ちばぎんカードローン 1.7%~14.8% 10~800万円
横浜銀行(はまぎん)カードローン 1.9%~14.6% 10~1,000万円
西日本シティ銀行カードローン※キャッシュエース 13.00%~14.95% 10万円以上300万円以内
南都銀行カードローン※キャッシュクイック 2.5%~14.95% 10万円~500万円
中国銀行カードローン※コ・レ・カ 4.8%~14.5% 10万円以上500万円以下
百十四銀行カードローン※114ニューカードローン 5.0%~12.0% 30万円以上500万円以下
楽天銀行カードローン 1.9%~14.5% 800万円
イオン銀行カードローン 3.80%~13.80% 10~800万円
オリックス銀行カードローン 1.7%~17.8% 800万円
三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% 10万円~800万円
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック 1.8%~14.6% 10万円~500万円
みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0% 10万円~800万円

 

他行と比べると、百十四銀行カードローン「114ニューカードローン」よりは高いですが、金利は低い方になっています。

また、プロミスレイクALSAなど、大手消費者金融に比べても金利はかなり低いですが、広島銀行カードローンには、金利0円サービスがありません。

30日以内に返済する予定の方、一時的にお金を借りたい方は、無利息期間サービスがある大手消費者金融のカードローンがおすすめです。

ひろぎんマイライフプラス「カード型」審査申し込み方法

ひろぎんマイライフプラス「カード型」への申し込みは、電話やインターネットで申し込むことが可能です。

申込みの流れは、

1.申込み
2.審査結果
3.郵送でカードを受けとり
4.借り入れ開始

です。

カードの受け取りは1週間~2週間程度かかりますので、即日融資は不可です。

即日融資希望の方、急いでお金を借りたい方は、大手消費者金融でお金を借りてください。

電話でマイライフプラス「カード型」に申し込む

広島銀行に口座開設済みでキャッシュカードを持っている方は、専用フリーダイヤルに電話をして申し込みを行います。

0120-461-640 平日9:00~20:00 土日祝日9:00~16:00(大晦日、正月3が日、5月3日~5日を除く)

 
※フリーダイヤルが使えない場合は、082-544-1554(通話料自己負担)

インターネットでマイライフプラス「カード型」に申し込む

申し込み画面に必要事項を記入して送信をします。郵送または電話にて、審査結果の連絡が来るので、確認後にローン専用カードが自宅に届き借入可能となります。

ただし、web完結に申し込みができる方は、広島銀行の普通預金口座キャッシュカードを持っている方で、50万円未満の申込みの方のみとなります。

広島銀行の窓口で申し込む

広島銀行の普通預金口座を持っていない方は、窓口での申し込みならカードローンと一緒に口座開設の申し込みが行えます。1度にまとめて手続きを進められるので、少しでもスムーズに借入を行いたい方におすすめです。

ひろぎんマイライフプラス「カード型」でお金を借りる方法

ひろぎんマイライフプラス「カード型」でお金を借りる方法は、「ATMでお金を借りる方法」と「振込キャッシング」の2つです。

ATMでお金を借りる

ローンカードを使って、広島銀行ATMやコンビニATMでお金を借りることができます。

セブン銀行ATM、E-net、ローソン銀行ATMと提携しているので、セブンイレブンやファミリーマート、ローソンなどで、24時間365日(メンテ時間除く)お金を借りることができるので便利です。

ただし、申込みの時間帯や、提携ATMによっては、手数料がかかる場合がありますのでご注意ください。

振込キャッシングでお金を借りる

広島銀行のインターネットバンキング、テレホンバンキングサービスを利用すると、返済用口座へ振込キャッシングすることが可能です。

振込依頼は24時間行うことが可能で、平日なら24時間即時反映されます。ただし、曜日・時間帯によっては、振込の反映が翌営業日になる場合があるのでご注意ください。

ひろぎんマイライフプラス「カード型」返済方法

ひろぎんマイライフプラス「カード型」の返済は、毎月7日(銀行が休みの場合は翌営業日)に自動引き落としで実行されます。

また、ATMから入金することによって、追加返済・一括返済することも可能です。

マイライフプラス「カード型」の約定返済額

ひろぎんマイライフプラス「カード型」は、保証会社によって毎月の返済額が異なるので注意しましょう。ひろぎんカードサービスとアコム株式会社またはSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の返済額の目安をまとめました。

▼保証会社がひろぎんカードサービスの場合
約定返済日の借入利息組入後の借入残高 約定返済額
2千円以下 全額
2千円超10万円以下 2千円
10万円超20万円以下 4千円
20万円超30万円以下 6千円
30万円超40万円以下 8千円
40万円超50万円以下 1万円
50万円超100万円以下 2万円
100万円超200万円以下 3万円
200万円超300万円以下 4万円
300万円超400万円以下 5万円
400万円超500万円以下 6万円
500万円超 7万円

 

▼保証会社がアコム株式会社またはSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の場合
1万円以下 全額
1万円超50万円以下 1万円
50万円超100万円以下 2万円
100万円超200万円以下 3万円
200万円超350万円以下 4万円
350万円超400万円以下 5万円
400万円超500万円以下 6万円
500万円超 7万円

 

ひろぎんマイライフプラス「分割返済型」でお金を借りる

ひろぎんマイライフプラス「分割返済型」は、カード型と比べてどのような違いがあるのでしょうか?特徴やサービス内容をまとめました。

利用資格 満20歳以上65歳以下で、継続した安定収入がある方。保証会社(ひろぎんカードサービスまたは株式会社または株式会社オリエントコーポレーションまたはSMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けられる方。
借入限度額 10万円~300万円
金利 年3.3%~13.3%
借りたお金の使い道 自由(事業性資金以外)
お金の返し方 自動引落とし(毎月同じ返済額)

 

ひろぎんマイライフプラス「分割返済型」は一括借入して分割返済

マイライフプラス「カード型」は、限度額内なら何度でも借入・返済を繰り返していけるのですが、マイライフプラス「分割返済型」は一括借入して、あとは毎月一定額を返済していく特徴があるローンです。

他行のフリーローンと特徴が似ています。

ひろぎんマイライフプラスの「分割返済型」の限度額と金利

マイライフプラスの分割返済型の利用限度額は、10万円以上300万円です。

カード型の場合は最大で500万円までの利用限度額となるため、分割返済型の方がやや低めの設定となっています。

そのため、300万円以上の高額融資を希望するなら、カード型が適していますが、金利の面においても年3.3%~年13.3%と、カード型と比べて若干利率が異なります。

借入希望額と合わせて、自分に適したカードローンを選ぶようにしましょう。

カード型 分割返済型
借入限度額 10万円以上、500万円以内 10万円以上、300万円以内
金利 年2.475%~年13.475% 年3.3%~年13.3%

 

ひろぎんマイライフプラスの「分割返済型」の審査申し込み方法

ひろぎんマイライフプラスの「分割返済型」は、電話、広島銀行窓口、インターネットで審査に申し込むことが可能ですが、「カード型」のように来店不要「WEB完結」で申し込むことはできません。

分割返済型の保証会社

ひろぎんマイライフプラスの「分割返済型」の保証会社は以下になります。

・ひろぎんカードサービス
・オリエントコーポレーション
・SMBCコンシューマーファイナンス

一方、カード型の保証会社は、

・ひろぎんカードサービス
・アコム
・SMBCコンシューマーファイナンス

となっています。
ちなみに、SMBCコンシューマーファイナンスは、プロミスで有名な消費者金融です。

審査する保証会社が「分割返済型」と「カード型」で若干違っていますね。

ひろぎんマイライフプラス「分割返済型」でお金を借りる方法

ひろぎんマイライフプラス「分割返済型」は、一括借入で、広島銀行から返済用口座に入金されます。カードローン型と違って、借り入れを繰り返すのではなく、借り入れは1回のみになります。

ひろぎんマイライフプラス「分割返済型」の返済方法

ひろぎんマイライフプラス「分割返済型」は、毎月元利均等分割返済に加えて、併用してボーナスでの返済が可能です。

ボーナス返済の場合は、借入金額の50%が上限となり、6カ月ごとのボーナス返済の増額も可能です。

自動引き落としでの返済となりますが、全額・一部の随時返済も行えるので、金銭的に余裕が出た場合は早めに完済することもできます。

ただし、任意で返済を行う場合は、”手数料が5,400円(税込)”掛かります。

かえって返済の負担が大きくなってしまう可能性があるため、手数料を考慮して利用するようにしましょう。

また、毎月の返済に遅れてしまった場合は、遅延損害金が年14%掛かります。入金忘れ等による返済の滞りに注意しましょう。

広島銀行ハローローンワイド「直接返済カード型」でお金を借りる

広島銀行ハローローンワイドは「直接返済カード型」のカードローンです。ハローローンワイドの特徴とサービス内容をまとめました。

借入限度額 10万円以上500万円以内(10万円単位)
金利 年7.5%~年14.6%※固定金利
利用資格 満20歳以上満65歳未満で安定・継続収入があり、保証会社(アコム)の保証が受けられる方。※パート・アルバイト、主婦、年金受給者の方も申込み可
担保・保証人 不要
借りたお金の使い道 自由(事業資金以外)

 

ハローローンワイドは広島銀行の口座開設不要でOK

ひろぎん「ハローローンワイド 直接返済カード型」は、口座からの自動引き落としによる返済ではなく、ATMに直接入金をしてお金を返します。

そのため、広島銀行に口座がない方でもカードローンお金を借りることができ、自分のタイミングで好きな時に返済が行えます。入金不足による支払いの延滞などを避けたい方にも、ハローローンワイドの直接返済カード型はおすすめです。

ハローローンワイド「直接返済カード型」の審査申し込み方法

ハローローンワイド直接返済カードは、パソコンやスマートフォンから仮審査の申し込みができます。審査後、自宅に正式書類が郵送されるので、返信用封筒にて返送します。

その後、携帯電話または自宅に電話連絡があり、在籍確認をしてから契約となります。契約後は、専用カードが届く(申込みから1週間程度)で届きます。

もちろん普通預金口座を持っている方も申し込みすることは可能で、50万円以下の申し込みならweb完結での契約も受け付けています。

ハローローンワイド「直接返済カード型」でお金を借りる方法

ハローローンワイドは、広島銀行ATM、提携のコンビニATMからカードを使ってキャッシングする借入方法のみです。

マイライフプラス(カード型)のように、振込キャッシングでお金を借りることはできません。

ハローローンワイド「直接返済カード型」返済方法

広島銀行「ハローローンワイド 直接返済カード型」の返済日は、毎月7日(銀行休業日は翌営業日)で、返済日までならいつでもATM返済ができます。

ハローローンワイドの約定返済額

約定返済日の借入利息組入後の借入残高 約定返済額
1千円以上2千円以下 1千円
2千円超10万円以下 2千円
10万円超20万円以下 4千円
20万円超30万円以下 6千円
30万円超40万円以下 8千円
40万円超50万円以下 1万円
50万円超100万円以下 2万円
100万円超200万円以下 3万円
200万円超300万円以下 4万円
300万円超400万円以下 5万円
400万円超500万円以下 6万円
500万円超 7万円

 

上記の金額が約定返済額になりますが、それ以外でも随時返済が可能です。

ハローローンワイドの遅延損害金

返済が滞ってしまった場合、一律の遅延損害金ではなく、借入金額によって決定されます。返済し忘れに注意しましょう。

10~90万円 年14.6%
100~200万円 年12.0%
210~300万円 年10.0%
310~400万円 年8.5%
410~500万円 年7.5%

 

ハローローンワイドはATM手数料が月間3回まで無料

ハローローンワイド直接返済カード型は、「セブンイレブン、ファミリーマート、ポプラ、イトーヨーカードー、デイリーヤマザキ、ローソン」など、提携コンビニATMで借り入れ・返済が行え、月間3回までなら手数料が無料で利用できます。

広島銀行「総合口座プラス30」でお金を借りる

広島銀行「総合口座プラス30」の特徴とサービス内容をまとめました。他のカードローンサービスと比べてどのような違いがあるのかを確認しておきましょう。

借入限度額 10万円、20万円、30万円のいずれか
金利 年9.125%、年9.625%※固定金利2019年3月現在
利用資格 満20歳以上、満73歳未満で年収120万円以上(税込)あり、保証会社(アコム)の保証が受けられる方。※パート・アルバイトも申込み可
担保・保証人 不要
借りたお金の使い道 自由(事業資金以外)

 

広島銀行「総合口座プラス30」の限度額と金利

広島銀行「総合口座プラス30」の利用限度額は、最大で30万円です。10万円、20万円、30万円のいずれかから、希望借入額を選択できます。高額な融資には対応していないので、少額借入の場合に適したカードローンです。

金利は、年9.625%です。ひろぎんトータルポイントサービスにおいて、第1ステージ50ポイント以上の方は、年9.125%で適用されます。他のカードローンと比べ、金利が低いので、返済しやすい点も総合口座プラス30のメリットです。

総合口座プラス30 マイライフプラス カード型 マイライフプラス 分割返済型
借入限度額 最大で30万円 10万円以上、500万円以内 10万円以上、300万円以内
金利 年2.475%~年13.475% 年2.475%~年13.475% 年9.125%

 

総合口座プラス30の申し込みで必要な書類

広島銀行「総合口座プラス30」の申し込みの際に必要となる書類は「運転免許証」または「健康保険証」などの本人確認資料です。収入証明書等は必要なく、最低限の書類の準備でOKなので、簡単にカードローンへ申し込むことができます。

総合口座プラス30の担保・保証人の有無

広島銀行カードローンの総合口座プラスへの申し込みは、担保・保証人は不要です。ただし、保証会社である「三菱UFJニコス」の保証が受けられることが条件となっています。

三菱UFJニコスは、国内最大のクレジットカード会社でもあるので、これまでに支払いの延滞などにより、トラブルを起こした経験がある方は、保証が受けられないことがあるので注意しましょう。

総合口座プラス30でお金を借りる方法

広島銀行「総合口座プラス30」は、ATMからの借り入れの他に、自動融資サービスを利用してお金を借りることができます。

口座残高が不足しても自動融資で安心

総合口座プラス30には、自動融資サービスがあります。クレジットカードなどの自動引き落としの際に、残高が不足している場合には、自動で貸付が行われます。残高不足による返済の滞りを防げるため、いざという時に安心のサービスです。

総合口座プラス30の返済方法

広島銀行「総合口座プラス30」の返済方法は、総合口座に入金することによって行います。キャッシュカードを利用してATMから返済しましょう。

借入期間内なら随時返済することが可能です。総合口座に入金をすることで、残高がなくなるまで自動的に返済が行われます。

利息分は、3月、9月の第二日曜日の翌営業日に口座から引き落としとなるため、まとめての返済になります。少額借入に加え、短期間で返済を済ませたい方におすすめです。

万が一、返済が滞ってしまった場合は、総合口座プラス30では年14.0%の遅延損害金が掛かるので気を付けましょう。できるだけ余裕がある月は、早めに入金を済ませることでスムーズな完済に繋げられます。

広島銀行「公務員カードローン」「ミニ公務員カードローン」でお金を借りる

広島銀行では、他社では珍しい公務員専用の「公務員カードローン」と「ミニ公務員カードローン」があります。

公務員カードローン ミニ公務員カードローン
借入限度額 300万円 10万円
金利※変動金利2019年3月現在 年2.475%~年4.225% 年3.725%

 

公務員の方にお得なカードローンサービスとなっているので、目的や状況に合わせてカードローンを選びましょう。

公務員カードローンの利用限度と金利

公務員カードローンの利用限度額は最大300万円ですが、収入に応じて利用できる限度額が異なります。

50万円型 安定継続した収入がある方
100万円型 税込定例年収が300万円以上の方
200万円型 税込定例年収が400万円以上の方
300万円型 税込定例年収が500万円以上の方

 

金利は、年2.475%~年4.224%です。

各種サービスの契約状況に応じて金利が適用されます。

年2.475% ひろぎんダイレクトバンキングサービス、バリューワン及び個人型確定拠出年金(iDeCo)契約の方
年2.975% ひろぎんダイレクトバンキングサービス、バリューワンを契約の方
年3.725% ひろぎんダイレクトバンクサービスを契約の方
年4.225% 契約がない方

 

ミニ公務員カードローンの利用限度額と金利

ミニ公務員カードローンの利用限度額は最大10万円です。広島銀行へ10万円以上の給料振り込みがされている方が利用可能なカードローンとなっており、金利は年3.725%です。

公務員カードローンと比べ、少額な借入額に対応したカードローンですが、低い金利で利用できるメリットがあります。

公務員カードローン・ミニ公務員カードローンの必要資料

・本人確認資料(運転免許証、健康保険証、共済組合員証、パスポート、外国人登録証明書のいずれか)

・公務員確認資料(共済組合員証、職員証のいずれか)

※公務員カードローンは以下の書類も必要です。

・前年度の所得が確認できる資料の原本(源泉徴収票、住民税課税決定通知書、市県民税課税台帳記載事項証明書)

ひろぎん「サクっとビジネスローン」でお金を借りる

広島銀行カードローンの中には、”事業性資金”として使える「サクっとビジネスローン」もあります。ひろぎん「サクっとビジネスローン」の特徴とサービス内容をまとめました。

借入限度額 50万円以上500万円以内
金利 年6.0%、年10.0%、年14.5%のいずれか ※固定金利
利用資格 広島銀行営業区内に住んでいる又は事業所がある個人事業主・法人の方
担保 不要
保証人 法人の場合は代表者が連帯保証
借りたお金の使い道 事業性資金

 

ひろぎん「サクっとビジネスローン」借りたお金の使い道

ひろぎんビジネスローンで借入したお金は、事業性資金として使うことができます。そのため、商品の仕入れ、運転資金、設備投資などに使え、個人事業主、法人の方どちらにも適用されます。

ひろぎん「サクっとビジネスローン」審査申し込み方法

ひろぎんビジネスローンの申し込みは、法人・個人事業主の方でやり方が異なります。業態に合わせて申し込み手続きを行いましょう。

法人の方の審査申し込み方法

法人の方は、web、FAX、窓口で申し込むことができます。次の①~③をFAXまたは窓口で提出をして、仮審査の連絡を待ちます。

①履歴事項全部証明書(商業登記謄本:発行から3カ月以内)
②決算報告書(2期分)
③代表者の本人確認資料(運転免許証、パスポートなど)

銀行営業日の9:00~17:00の時間帯に連絡があり、審査が承認された場合は正式申し込みでの契約となります。契約日から7~10日でカードが届き、借入できるようになります。

▼申込時に準備するもの

法人の方でビジネスローンの正式申し込みをする際には、以下を準備しておきましょう。

・代表者の本人確認資料(運転免許証、パスポート等)
・印鑑(実印、銀行印)
・印鑑証明書(法人・代表者)
・諸費用(印紙代)

※法人代表者が日本国籍外の方は、特別永住者証明書または在留カードが必要です。

個人事業主の方の審査申し込み方法

個人事業主の方は、web、FAX、窓口で申し込むことができます。次の①②を窓口、またはFAXで提出しましょう。

①本人確認資料(運転免許証、パスポート)
②申し込み金額が300万円超の場合は、確定申告書(2期分)

仮審査のあと、正式申し込みでの契約となり、7~10日程度で借入が可能になります。

申込時に準備するもの

・本人確認資料(運転免許証、パスポート等)
・印鑑(実印、銀行印)
・印鑑証明書
・諸費用(印紙代)
※法人代表者が日本国籍外の方は、特別永住者証明書または在留カードが必要です。

ビジネスローンの申し込み条件

個人の方のひろぎんビジネスローンの申し込み条件は次のとおりです。

・広島銀行営業区域内に住んでいる、または事業所がある
・業歴2年以上(決算・確定申告が2期終了している場合は業歴2年未満も可)
・個人事業主は借入時の年齢が満20歳以上満69歳以下、法人は連帯保証人が満20歳以上満69歳以下
※証書貸付の場合は完済時の年齢が満75歳以下の方
・原則、信用保証協会利用対象業種であること(農林水産業は申し込み可)
・手形交換所または電子債権」記録機関の取引停止処分者でないこと

ビジネスローンの担保・保証人の有無

ひろぎんビジネスローンでは、担保不要で申し込みすることができますが、法人の方は原則代表者の連帯保証が必要になります。また、保証会社であるアイフル株式会社での保証が受けられることが条件でとなっているので、これまでにアイフルで金融系のトラブルにあった方は利用が難しくなります。

ひろぎんビジネスローンでお金を借りる方法

ひろぎんビジネスローンの利用限度額は、50万円~500万円です。金利は、年6.0%、年10%、年14.5%のいずれかになり、一括で入金される「証書貸付」または、限度額内でなら何度でも利用できる「当座貸越(カードローン)」で借入することができます。

当座貸越の場合は、他のカードローンと同様に広島銀行ATM、コンビニATMで限度額内で自由にお金を引き出すことが可能です。

ひろぎんビジネスローンの返済方法

ひろぎんビジネスローンは、毎月10日(銀行休業日は翌営業日)が定額返済となります。随時返済も可能なので、一括で返済できるときは、完済に向けて計画的にお金を返しましょう。

広島銀行「スーパーカードローンVIP」でお金を借りる

500万円以上の高額を借りたい方は、広島銀行の「スーパーカードローンVIP」の利用がおすすめです。

借入限度額 10万円~1,000万円
金利 年3.000%~年14.000%※固定金利
利用資格 満20歳以上満69歳以下で定例年収があり、保証会社の保証が受けられる方。※パート・アルバイト・年金受給者は不可
担保・保証人 不要
借りたお金の使い道 自由

 

スーパーカードローンVIPは来店不要でOK

スーパーカードローンVIPは、高額融資が可能なカードローンですが、来店不要でwebサイトから完結に申し込むことが可能です。銀行営業時間内に足を運ぶことが難しい方でも、気軽に利用できるので、忙しい日々を送っている方にもおすすめです。

※広島銀行の預金口座を持っている方が対象です。

スーパーカードローンVIPの限度額と金利

スーパーカードローンVIPの利用限度額は、最大1,000万円です。マイライフプラス「カード型」の利用限度額と比べても最大で2倍の融資額となるため、まとまったお金の借入を希望する方に対応しています。

金利は年3.0%~年14.0%で、事業性資金を除いて原則自由に使えます。

マイライフプラス「カード型」 ーパーカードローンVIP
借入限度額 10万円~500万円 10万円~1,000万円
金利 年2.475%~年13.475% 年3.000%~年14.000%※固定金利

 

スーパーカードローンVIPの申し込み方法

広島銀行「スーパーカードローンVIP」では、web以外にも「電話、郵送、FAX、窓口」での申し込み受け付けています。申し込み・契約手続きは、都合の良い方法で選べるので条件や必要書類の確認をしておきましょう。

スーパーカードローンVIPへの申し込み条件は次の通りです。

・満20歳以上満69歳以下の方
・定例収入がある方
・保証会社の保証が受けられる方

必要書類

・本人確認資料(運転免許証、健康保険証、共済組合会員証、パスポート、在留カード、または特別永住者証明書のいずれか)
・申し込み金額が50万円を超える場合は、収入の確認ができる資料(源泉徴収票、住民税課税決定通知書、市県民税課税台帳記載事項証明書、確定申告書の写し)

広島銀行 結局どのカードローンを選べは良いの?

広島銀行カードローンでお金借りるメリットや選ぶ時のポイントをまとめました。

広島銀行カードローンでお金借りるメリット

広島銀行カードローンのメリットは、目的や勤務状況に応じて、複数のカードローンの種類の中から、都合に合わせて選ぶことができる点です。

融資額や借入時の手続き、返済方法に至るまで、自分に適したカードローンを選べるため、無理な借入をせずに返済計画が立てやすいというメリットがあります。

特に、金利負担面においては、他社と比べても低い金利で借入することができるため、返済時の負担が気になる方にも安心です。

・各種カードローンから選べる
・口座開設不要でも利用可能(ハローローンワイド)
・金利手数料が比較的低い
・少額から高額の借入まで対応している
・事業性資金に使えるカードローンもある
・公務員専門のカードローンもある

広島銀行カードローンを選ぶ時のポイント

広島銀行では、各種カードローンを取り扱っていますが、どれを選べば良いかわからない・・・と悩んでいる方は、利用の目的やサービス内容の特徴から、自分に適したカードローンを選びましょう。ポイントをまとめました。

●口座を作らずにお金を借りたい方:ハローローンワイド
●高額融資を受けたい方:スーパーカードローンVIP
●手軽なカードローンを利用したい方:マイライフプラス
●少額を低金利で借りたい方:総合口座プラス30
●自動融資を利用したい方:総合口座プラス30
●専業主婦・年金受給者の方:ハローローンワイド
●公務員の方:公務員カードローン・ミニ公務員カードローン
●事業資金を借りたい方:サクっとビジネスローン

PAGETOP