十六銀行でお金借りる!カードローン「Q-LOAN」審査申込方法

十六銀行は岐阜県岐阜市に拠点を置く地方銀行です。

東海三県では規模が大きいですし古くからある銀行なので、地元の方にはおなじみなのではないでしょうか。

十六銀行カードローン「Q-LOAN」は年収(返済能力)に見合った融資を行なっているので、パート・アルバイト、主婦、専業主婦、学生、年金受給者まで幅広く申し込みを受け付けています。

ここでは、十六銀行カードローン「Q-LOAN」でお金借りる方法、返済方法、審査申込方法、金利や限度額などを紹介しますので、審査が柔軟な銀行カードローンを探している人はぜひご覧になってくださいね。


もくじ

十六銀行「Q-LOAN」ってどんなカードローン?

十六銀行のカードローンには、

の2種類があります。

十六銀行ニューマイカードローン「教育口」は資金使途が教育向けのカードローンになりますので、本記事では「Q-LOAN」を中心にご紹介します。

十六銀行カードローン「Q-LOAN」基本情報

利用対象者 ・申込時年齢満20歳以上70歳未満で保証会社の保証が受けられる方
・安定した継続収入がある方
※パート、アルバイト、専業主婦(ご主人がお勤めされている方)、学生、年金受給者を含みます。
限度額 1万円~500万円
※専業主婦は30万円まで
金利 4.6%~14.6%
借り方 ・ATM
・口座振込
返し方 ・ATM
担保・連帯保証人 不要(アコム株式会社保証になります)
口座開設は必要? 不要
来店は必要? 不要

 

Q-LOANは十六銀行口座不要、来店不要で利用できるカードローンです。

口座不要となっている銀行カードローンの中には、申し込みには口座がいらないけど利用開始までには作っておかないとお金を借りられないといったものもあります。

Q-LOANなら十六銀行口座を作らなくても借り入れ・返済も可能なので、正真正銘の口座不要カードローンになります。

さらに、十六銀行の口座がない人もインターネットで申し込みが完了する「WEB完結」を利用できるので、遠方から審査申し込みをしたいという人もスムーズな手続きが可能となっています。

十六銀行カードローン「Q-LOAN」の利用対象者は?

Q-LOANに申し込みができるのは、安定した継続収入がある満20歳以上70歳未満の人になります。

大まかな条件はこれだけなので、申し込み対象者の幅は広いですね。

専業主婦、学生、年金受給者も申し込み可能!

十六銀行カードローン「Q-LOAN」は、パート、アルバイト専業主婦学生、年金受給者の申し込みも受け付けています。

年収が少ないことから審査に不安を感じる人もいるかもしれませんが、審査では年収の高さよりも収入に応じて無理なく返済できるかどうかを判断されることになるので、パート勤めで年収が低いということだけが原因で審査に落ちるということはありません。

十六銀行支店から遠いと断られることもある

十六銀行カードローン「Q-LOAN」は十六銀行口座も不要でWEB完結が利用できるので、全国から申し込みができるのですが、現住所が十六銀行支店から遠い場合は申し込みを受け付けてもらえないこともあります。

十六銀行営業区域は岐阜県、愛知県、三重県・東京都・大阪府の一部になるので、この地域外の方はお住いの地域からの申し込みが可能かどうか確認した方が手続きをスムーズに進められると思います。

十六銀行カードローン「Q-LOAN」の限度額と金利

限度額は1万円~500万円になります。(専業主婦は30万円まで)
金利は限度額の高さによって設定されています。

●十六銀行カードローン「Q-LOAN」の限度額

利用限度額 融資利率
401万円~500万円 年4.6%
301万円~400万円 年6.6%
201万円~300万円 年8.6%
101万円~200万円 年12.6%
1万円~100万円 年14.6%

 
通常、初めて申し込みをするカードローンの場合は、限度額が最低限になり金利は最も高い上限金利が設定されるケースが多くなっています。

これは、申込者の返済能力がわからないため、カードローン業者も慎重に判断せざるを得ないからです。

限度額を上げてもらいたい時は、延滞せずに返済実績を作っていくことで増枠してもらうこともできます。(要審査)

十六銀行カードローン「Q-LOAN」の上限金利は14.6%ですが、この金利設定は銀行カードローンの標準です。高くもなく低くもなく、ちょうど平均値と言って良い数値なんです。

金利面では損も得もありませんが、Q-LOANは他社カードローンなどの借り換え・おまとめローンにも利用できるので、大きな金額を借りたい人には向いていると言えるでしょう。

十六銀行カードローン「Q-LOAN」の審査難易度は高くない!

そもそも銀行カードローンの審査は甘くはありませんが、十六銀行カードローン「Q-LOAN」なら比較的利用しやすいと思われます。

その理由はいくつかあるのですが、まずは年収が低くても申し込みが可能であること。

年収が低いパート、アルバイト、学生、年金受給者の申し込みも受け付けている

Q-LOANはパート、アルバイト、学生、年金受給者も申し込みが可能です。これらの人たちの年収は高いとは言えないですよね。

年収100万円程度の方の申し込みも歓迎しているので、審査難易度は低いと判断できるんです。

Q-LOANは最低返済額が少ない

後ほど詳しくご紹介しますが、Q-LOANの毎月の返済は2,000円~になっています。

返済負担はかなり軽いので、パート・アルバイトの方でも無理なく返済できるのではないでしょうか。

約定返済額は審査にも関わってきます。

例えば、毎月最低でも10,000円の返済が必要だとすると、審査では「この人は、毎月10,000円を確実に返済できるかな?」という部分を判断されることになるので、毎月2,000円の返済でもOKなQ-LOANと比べると審査は厳しくなります。

年収が低いと通過できないことも考えられます。

Q-LOANの保証会社が消費者金融のアコムである

銀行カードローンには保証会社がつくことが多いのですが、Q-LOANの保証は消費者金融のアコム株式会社が行います。

銀行カードローンの保証は信販会社が保証会社として審査を行うものもあるのですが、そういったカードローンと比べると消費者金融が保証する銀行カードローンは審査が柔軟というのが定説です。

以上のようにQ-LOANは審査が甘いと思われる理由が揃っているんです。

もちろん、他社で延滞を繰り返してしまったという人などは審査通過が難しいと思われますが、審査難易度そのものは決して高くはありませんよ。

ちなみに、Q-LOANの保証会社はアコムになることから、アコムで延滞したことがある人は審査通過が非常に厳しくなります。ご注意ください。

十六銀行カードローン「Q-LOAN」の審査申し込み方法

Q-LOANには十六銀行営業区域外の遠方から申し込みをする人も多いので、インターネット申し込みが便利です。

Q-LOANインターネット申し込みの流れ

1.インターネット申し込みをします
本人確認・在籍確認の電話がかかってくることがあります。

2.本人確認書類提出
申し込み後に届くメールに本人確認書類アップロードURLが記載されているので、アップロード提出します。(郵送・FAX提出も可能です)

3.審査・審査結果の連絡
審査結果は、十六銀行からメールまたは電話で届きます。

4.契約
十六銀行から契約内容がメールで届きますので、確認して同意してください。

5.初回融資(十六銀行口座がある人のみ)
十六銀行口座があれば、ローンカードが届く前でも振込で融資を受けることができます。

6.ローンカードの到着
十六銀行からローンカードが郵送で届きます。
事故防止のためにそのままでは使えないようになっているので、ローンカードの台紙に記載してある電話番号に連絡をしてください。この受け取り確認連絡をすることでローンカードによる借り入れ・返済ができるようになります。

インターネット申し込みなら本人確認書類の提出もネットでできるので、コピーをとっておく必要もありません。

思い立った時にすぐに十六銀行カードローン「Q-LOAN」の申し込みができますね!

郵送・FAXでQ-LOANに申し込む

どうしてもネット申し込みができない場合は、郵送・FAX申し込みもできます。
申込書の請求はインターネット、または電話からできます。

●インターネットで申込書請求
こちらの「十六銀行資料請求」から取り寄せてください。

●電話で申込書請求
0120-316-919
<受け付け時間>
平日:9時~20時
土曜:9時~18時

なお、十六銀行の店舗にも十六銀行カードローン「Q-LOAN」の申し込み書は置いてあるようですが、十六銀行窓口で申し込むことはできません。

十六銀行カードローン「Q-LOAN」の申し込みに必要な書類

Q-LOAN申し込みに必要な書類は、「本人確認書類」と「所得確認資料」です。

【本人確認書類】
運転免許証、健康保険証など

【所得確認資料】
・給与所得者:所得証明書、源泉徴収票など
・個人事業主:納税証明書(その1・その2)、確定申告書など

所得証明書は原則として限度額が51万円以上になる場合に提出を求められることになります。

十六銀行「Q-LOAN」の審査時には在籍確認を行う?

十六銀行カードローン「Q-LOAN」の審査時に、在籍確認は電話で行われます。書類で在籍確認の代わりとしてもらうことはできません。

また、電話は原則十六銀行の名前を名乗ってかかってくることになります。

会社に電話がかかってくるのは不安に感じるかもしれませんが、十六銀行はクレジットカードの発行も行なっているので、会社の人に何か聞かれたら「クレジットカードに申し込みをしたから確認の電話だった」などと言っておけば怪しまれることもないでしょう。

十六銀行カードローン「Q-LOAN」の融資までにかかる時間は?

十六銀行の口座がある人とない人では、初回融資までの期間が変わってきます。

十六銀行口座がある人は最短2~3日

十六銀行口座があればローンカードが届く前でも振込融資をしてもらえるので、申し込みから2~3日でお金を借りることができます。

十六銀行口座がない人はローンカードが届かないと借りられない

十六銀行口座を持っていない場合は、ローンカード到着前の初回振込融資を受けられないのでローンカードの到着を待つことになります。

ローンカードは契約から2~3日程度で届くことになります。
受け取り確認の連絡を忘れないようにしましょう。

十六銀行口座は岐阜県、愛知県、三重県・東京都・大阪府の一部(十六銀行営業エリア)にお住まいの方が作れるので、それ以外の区域の場合はローンカードの到着を待つことになります。

なお、振込融資ができないのは新規契約時のローンカード到着前のみです。ローンカード到着後は他の銀行口座宛の振込キャッシングが利用できますので安心してください。

急いでお金を借りる必要がある方、即日融資を希望する方はお金を借りる即日融資ガイド110番のトップページをご覧ください。

十六銀行「Q-LOAN」で急いでお金を借りるためには?

十六銀行「Q-LOAN」で最短融資を希望するなら、以下の点に気をつけてください。

平日に申し込みをする

土日祝日は審査が行われないので、平日のなるべく早い時間に申し込みをしましょう。

本人確認書類を速やかに十六銀行に提出する

メールをこまめに確認して、本人確認書類をスムーズに送れるようにしておきましょう。

電話連絡に速やかに対応する

Q-LOANでは本人確認のために携帯または自宅、勤務先に電話がかかってくることがあります。電話連絡が取れないと審査が進まないので、電話には確実に出るようにしましょう。

なるべく週のはじめに申し込みをする

土日を挟んでしまうとそれだけ初回融資までの期間が長くなってしまいます。また、ローンカードの郵送手続きや振込融資の手続きも銀行休業となる土日祝祭日には行われません。

初回振込融資を利用する(十六銀行口座がある人のみ)

これはすでに十六銀行口座を持っている人のみ利用できる方法ですが、ローンカード到着を待つよりも2~3日も早く融資を受けることができます。

受け取り連絡を速やかに行う(十六銀行口座がない人)

ローンカードは受け取り連絡をしないと利用できないようになっています。これは郵送中の事故防止や安全のための対応です。

受け取り連絡なしで利用できてしまったら、万が一別の人が受け取った場合でも借りられてしまう可能性もあります。
また、初回振込融資が十六銀行あてになるのも同じく安全面からの配慮なんです。

十六銀行口座なら本人確認が取れている口座になるので、なりすましなどのトラブルが低いことになります。

急いでお金を借りたい人には不便に感じられるかもしれませんが、金銭トラブルや詐欺は後を絶たないので、これくらいの対策は必要なのでしょうね。

十六銀行カードローン「Q-LOAN」でお金を借りる方法

Q-LOANの借り方は

・ATMでお金を借りる
・口座振込でお金を借りる

になります。

ATMでお金を借りる

借り入れ・返済で利用できるATMは「十六銀行ATM」と「セブン銀行ATM」の2種類のみになります。

十六銀行営業エリア外の人はセブン銀行でしかお金を借りられないことになりますね。

家の近くや会社の近くにない場合は、ATMによる借り入れそのものができにくいことになるでしょう。

ATM利用可能時間は?

・十六銀行

曜日 時間帯 手数料
平日 7:00~21:00 無料
21:00~23:00 無料
土日祝日 7:00~21:00 無料
21:00~23:00 無料

 

・セブン銀行ATM
平日、土日祝日全て24時間
※メンテナンス等で利用できない時間帯もあります

ATM利用手数料は?

十六銀行ATMもセブン銀行ATMも借り入れ・返済ともにいつでも手数料無料で利用できます。

2つの銀行ATMしか使えないのは残念と言わざるを得ませんが、ATM手数料が全くかからないカードローンは全国規模で探してもなかなか見つかりませんよ!

口座振込でお金を借りる

ローンカード受け取り後の口座振込は、十六銀行以外の口座に入金してもらうことも可能です。

振込依頼方法は?

振込依頼は電話受付のみとなっています。
ネット申し込みはできません。
なお、振込融資ができる口座は本人名義の口座のみとなります。

振込手数料は?

十六銀行あてでも他の銀行口座あてでも無料です。
時間帯や曜日に関係なく何度振込依頼を行なっても無料なので、Q-LOANはどの方法でお金を借りても手数料がかからないことになりますね!

十六銀行カードローン「Q-LOAN」の返済方法

十六銀行「Q-LOAN」の返済方法は、ATMからの入金のみになります。

返済方法がひとつしかないのは非常に不便なので、この点は大きなデメリットになります。
また、返済方法が豊富なカードローンよりも延滞リスクが高いことにもなります。

●返済に利用可能なATMは?
十六銀行ATMとセブン銀行ATMのみになります。十六銀行営業エリア外の方は、毎月必ずセブン銀行ATMから返済することになりますね。

●返済日はいつ?
返済期間もちょっと変わっていて、返済期日は「返済日から35日以内」になるんです。

▼Q-LOANの返済期日
・初回返済日:初回借り入れの翌日から数えて35日以内
・2回目以降:直近の返済日から数えて35日以内

そのため、毎月決まった返済日というものは存在しません。自分で返済サイクルを管理しておかないといけないので、オススメの返済方法は自分で毎月の返済日を決めてしまうことです。

例えば、毎月26日(給料日の翌日)に返済すると決めてしまえば、万が一うっかり忘れてしまったとしても数日間は返済猶予期間があることになりますので延滞は防げます。

ATMから返済を行うことになるので、「お給料日の次の日に必ず自宅近くのセブンイレブンから入金する」などと自分で決めておくと良いでしょう。

●返済額はいくら?
毎月の返済額は借入額によって設定されています。最低2,000円の返済となっているので返済負担はかなり低いですよ。

借入金額 返済額
10万円以下 2,000円
10万円超~20万円以下 4,000円
20万円超~30万円以下 6,000円
30万円超~40万円以下 8,000円
40万円超~50万円以下 10,000円
50万円超 借入金額が10万円増すごとに2,000円を追加

 
必要な返済額はATMに表示されるので、返済日に確認することもできます。

なお、この金額は最低限返済が必要な金額になるので、追加返済分としてたくさん返済することもできます。

十六銀行カードローン「Q-LOAN」のように約定返済額が少ないカードローンは、返済期間が長引いてしまうことが多いので、ぜひ積極的に追加返済を行なってください。

例えばQ-LOANで10万円借りて、毎月2,000円の返済だけで完済を目指すと返済回数は77回、利息は5万円以上になります。

ところが毎月頑張って10,000円の返済を行うと、返済回数は11回で利息は7,000円程度で済みます。返済期間も5年半も短縮できることになるんです。

追加返済もATMから行うことになるので面倒なのですが、何度ATMを利用しても手数料がかからないというメリットを活かして、可能な限り追加返済を行なってくださいね。

十六銀行カードローン「Q-LOAN」でお金を借りる【まとめ】

十六銀行カードローン「Q-LOAN」は金利・限度額の面では他の銀行カードローンと同等です。正直なところ金利面では有利な借り入れとはならないでしょう。

また、Q-LOANは、お金を借りるメリット・デメリットがわかりやすいカードローンなので、向き不向きもわかりやすいと思いますよ。

●Q-LOANでお金借りるメリット
・WEB完結で申し込み可能
・十六銀行口座不要で利用可能
・振込融資対応
・パート、アルバイト、学生、専業主婦、年金受給者も申し込み可能
・審査が柔軟
・借り入れ、返済に手数料がかからない
・約定返済額が少ない
●Q-LOANでお金借りるデメリット
・利用可能なATMが少ない
・返済方法がATMのみ
・ローンカード受け取り前の振込融資は十六銀行口座しか利用できない
・十六銀行営業区域から遠い場合は申し込みを受け付けてもらえないこともある

十六銀行カードローン「Q-LOAN」の大きなデメリットは返済に関する部分です。

利用可能なATMが十六銀行ATMとセブン銀行ATMのみなのに、返済はATMからしかできないというところはよく検討すべきでしょう。

毎日会社に出勤する人なら仕事帰りにコンビニに寄りやすいかもしれませんが、専業主婦で家にいることが多い人は返済のために毎月月末に必ずコンビニに行くのは継続できないかもしれません。

また、パート、アルバイトで働く主婦の方も、買い物はコンビニよりもスーパーに行く機会が多いのではないでしょうか?

借り入れにも返済にも手数料がかからないというとても大きなメリットがあるのですが、そこを踏まえても返済方法が極端に少ないカードローンになるので不向きな人も多いと思います。

十六銀行カードローン「Q-LOAN」のメリット・デメリットが自分の生活に合っているかどうかをよく考える必要がありそうです。

十六銀行カードローン「Q-LOAN」以外のローン一覧

ここでは十六銀行の個人向けローンとして、

をご紹介します。

十六銀行 ニューマイカードローン「教育口」

利用対象者 ・申込時満20歳以上60歳未満の方
・勤続(営業)年数2年以上の方
・安定継続した収入のある方
・保証会社の保証が受けられる方
資金使徒 大学院・大学・短大・専門学校・予備校などの就学資金・在学資金(入学金・授業料・下宿費用等)
限度額 50万円~300万円
金利 3.975%
※変動金利。上記は2019年9月現在の金利です
必要書類 ・本人確認書類
・収入証明書
・資金使徒確認資料

 
十六銀行ニューマイカードローン「教育口」は、大学以上の進学・就学向けの教育ローンになります。

カードローンなので、お金が必要なタイミングで限度額の範囲内で何度でもATMから借りることができます。

返済額は在学中と卒業後で変わります。
在学中は利用限度額に応じて限度額が決まっています。

●在学期間の返済額

利用限度額 毎月の返済額
100万円以下 1万円
100万円超200万円以下 2万円
200万円超 3万円

 

●卒業後の返済額
元利均等返済となり、返済期間に応じて毎月決まった金額を返済していきます。

一括借り入れ型の教育ローンもある

十六銀行の教育ローンには、カードローンタイプの「ニューマイカードローン「教育口」」と一括借り入れ型の「かんたん教育ローン」があります。

カードローンは限度額が設定されて、その範囲内で何度でも借り入れが可能となる融資方法です。

再審査なしでいつでもお金を借りられますが、限度額は無理なく返済できる範囲で設定されるので、高額融資は期待できないことも多いです。

一括借り入れ型(フリーローン)は、限度額がなくまとまったお金を1度に借りることができます。ただし、追加融資が必要な場合は再度審査を受けなければいけません。

例えば入学金や入学前に必要な費用をまとめて借りたい時には一括借り入れ型が便利で、在学中に不定期に必要になる教材費などにお金を使うなら、必要な時に必要な金額を借りられるカードローンタイプの方が便利ということになります。

十六銀行 かんたんフリーローン・かんたんフリーローンワイド

商品 かんたんフリーローン かんたんフリーローンワイド
利用対象者 ・申込時年齢満20歳以上、最終完済時75歳以下の方
・安定・継続した収入のある方(専業主婦も世帯収入があれば申込み可能)
・自宅・勤務先のいずれかが十六銀行営業エリア内で、電話連絡が可能である方
・保証会社の保証が受けられる方
・申込時年齢満20歳以上、最終完済時70歳以下の方
・前年度年収200万円以上の方
・勤続(営業)年数2年以上の方
・保証会社の保証が受けられる方
資金使徒 自由(事業性資金は除く) 自由(事業性資金、投機性資金、借換資金は除く)
限度額 10万円~1,000万円
※WEB完結型で申し込む場合は300万円まで
※専業主婦は30万円まで
10万円~700万円
金利 3.8%・5.8%・7.8%・10.8%のいずれか 5.5%または7.5%
融資期間 6ヶ月以上10年以内(1ヶ月単位)
※ネット申し込みの場合は6ヶ月単位
6ヶ月以上7年以内(6ヶ月単位)
必要書類 ・本人確認書類
・所得確認書類(301万円以上を希望する場合)
・本人確認書類
・所得確認書類(301万円以上を希望する場合)
・勤務先の在籍確認資料
申し込み方法 来店申し込みが必要
・問い合わせ先
0120-2039-16
月~金 9:00~17:00
(祝・休日および12/31~1/3を除く)
限度額最大300万円、かつ十六銀行口座があればネット申し込みが可能

 

十六銀行「かんたんフリーローン」と「かんたんフリーローンワイド」の違いは限度額の大きさだけでなく、金利や申し込み方法、必要書類なども変わってきます。

どちらかというと「かんたんフリーローン」の方が条件が緩くなります。その分金利が高くなりますが、それでもMAXで10.8%なのでカードローンよりはかなり低いですよ。

また、かんたんフリーローンなら、事業性資金以外であればお金の使い道は自由です。他社の借り換えにも利用できます。

十六銀行「かんたんフリーローンワイド」は借り換え資金やおまとめローンとしては借り入れできません。

また、申し込みには勤務先の在籍確認資料として健康保険証(勤務先の記載があるもの)、社員証、名刺などを十六銀行に提出しなければいけません。

申し込み方法もかんたんフリーローンの方が気軽です。
十六銀行口座があって限度額300万円以下の人であればネット申し込みが可能ですが、かんたんフリーローンワイドは来店申し込みになります。


 
 

PAGETOP