北日本銀行カードローンでお金借りる【スーパークイカ・ASUMO(アスモ)】

北日本銀行(きたにっぽん銀行)は、岩手県盛岡市に拠点を置く地方銀行で、岩手県内のほか、秋田県、青森県、宮城県、福島県、東京都に支店があります。

北日本銀行のカードローンは、「スーパークイカ」と「ASUMO(アスモ)」の2商品になります。

このうち、「スーパークイカ」は北日本銀行口座がなくても利用可能で全国から申し込み者を受けつけています。

ここでは、北日本銀行(きたにっぽん銀行)のカードローン「スーパークイカ」と「ASUMO(アスモ)」の利用資格や金利、限度額、保証会社などのスペックや、審査申込方法、お金を借りる方法、お金を返す方法などを詳しく解説していきます。


もくじ

<岩手のの地方銀行>

<その他、北海道・東北の地方銀行>

北日本銀行カードローン「スーパークイカ」「ASUMO(アスモ)」の特徴

商品名 スーパークイカ ASUMO[アスモ]
利用対象者 下記の条件を満たす個人
・申込み時満20歳以上、満69歳以下の方、かつ契約時の年齢が満69歳以下の方
・収入のある方(パート・アルバイト・主婦・年金受給者の方も対象)
・北日本銀行所定の保証会社の保証を受けられる方
下記の条件を満たす個人
・申込時年齢が満20歳以上満63歳以下の方
・収入のある方(パート・アルバイト・主婦・年金受給者の方も対象)
・北日本銀行の営業エリア内に居住または勤務されている方
保証会社の保証を受けられる方
資金使途 自由(事業性資金は除きます)
限度額 10万円以上500万円以内(10万円単位) 10万円以上500万円以内(10万円単位)
※パート、アルバイト、主婦、年金受給者は30万円まで
金利 3.0%~14.8% 4.5%~14.8%
借り方 ・ATM
・インターネットバンキング「<きたぎん>ネットダイレクト」による口座振り込み
担保・連帯保証人 不要
北日本銀行の口座開設 不要 必要
北日本銀行への来店 不要
※郵送契約、WEB完結から選択可能
不要
※郵送または来店になります
保証会社 きたぎんユーシー株式会社またはSMBCコンシューマーファイナンス株式会社 きたぎんユーシー株式会社または株式会社オリエントコーポレーション
(リトライ) SMBC コンシューマーファイナンス株式会社

 

北日本銀行「スーパークイカ」の主な特徴

北日本銀行カードローン「スーパークイカ」は北日本銀行の口座不要で利用できるカードローンで、対象エリアが限定されていないため全国どこからでも申し込み可能です。

北日本銀行の口座がなくてもWEB完結による申し込みができるので、北日本銀行口座は持ってないけど気軽にお金を借りたいという方に向いています。

注意点としては、返済方法がATMや振り込みに限られてしまうところです。

口座引き落としによる返済を希望する場合は、「ASUMO(アスモ)」を選択しましょう。

北日本銀行「ASUMO(アスモ)」の特徴

北日本銀行カードローン「ASUMO(アスモ)」は北日本銀行口座が必要となるカードローンです。

インターネット申し込みが可能ですが、契約は郵送または、北日本銀行への来店になり、WEB完結は利用できません。

返済方法が口座引き落としになるので、自分で入金する手間が不要です。残高不足にならなければ延滞する可能性もなくなりますね。

また、北日本銀行カードローン「ASUMO(アスモ)」には自動融資機能もつけることができます。

公共料金やクレジットカード代金の引き落としなどで口座が残高不足になった時に自動的に融資されることで引き落とし失敗を防ぐことができます。

「ASUMO(アスモ)」にはリトライサービスがある!

「ASUMO(アスモ)」は3つの保証会社の審査を受けられるのですが、これらはそれぞれに申し込みが必要なわけではありません。

きたぎんユーシーの審査に落ちてしまったらオリエントコーポレーション審査、次にSMBCコンシューマーファイナンス(株)というように自動的に再審査を受けることができるんです。

このサービスをリトライサービスと呼んでいます。

保証会社が3社ついているので、いずれかの審査に通れば借り入れが可能となります。チャンスが3回あることになるので、審査通過を目指しやすいでしょう。

また、1社目で審査に通過したら上限金利は7.0%なので、全国レベルで見ても圧倒的低金利で借り入れが可能です!

※リトライサービスを受けたくない場合は、仮審査申込書の「リトライ・サービス」希望確認欄の「リトライ・サービスを希望しません」にチェックをしてください。

北日本銀行カードローンの利用対象者は?

北日本銀行カードローン「スーパークイカ」は20歳~69歳の収入のある方(パート・アルバイト・主婦・年金受給者の方もOK)が対象になり、全国どこからでも申し込みができるので、非常に幅広い方が申し込み可能となっています。

北日本銀行カードローン「ASUMO(アスモ)」は北日本銀行口座が必要なので、営業区域内に居住または勤務していて口座を持っている方または口座開設が可能な方が対象になります。

●北日本銀行営業エリア
・岩手県
・青森県、秋田県、宮城県、東京都、福島県の一部

年齢は20歳~63歳、パート・アルバイト・主婦・年金受給者の方も申し込み可能です。

どちらも年収制限や勤続年数の制限はありませんので、申し込み条件としては比較的緩いですね。

北日本銀行カードローンの限度額と金利

北日本銀行カードローンの限度額と金利は「スーパークイカ」「ASUMO[アスモ]」で別々に設定があります。

「スーパークイカ」の限度額と金利

貸越極度額 利率(年利)
100万円以下 6.0%~14.8%
100万円超200万円以下 5.5%~14.3%
200万円超300万円以下 5.0%~9.0%
300万円超400万円以下 4.0%~8.0%
400万円超500万円以下 3.0%~7.5%

 
金利を比較するときは上限金利で比べるのが一般的です。なぜなら初めて申し込みをする場合、限度額は低めで金利は高めになるケースが多いから。

北日本銀行カードローン「スーパークイカ」は上限金利が14.8%になっていますが、銀行カードローンの金利としては少し高いと感じます。

一応6.0%~14.8%という幅が設けられていますが、銀行カードローンの相場を考えると限度額が100万円を下回る時に金利が6.0%まで下がる可能性はかなり低いのでは?と思います。

最初は14.8%か、それに近い金利になると思っておきましょう。

ASUMO[アスモ]の限度額と金利

貸越極度額 1st 2nd 3rd
100万円以下 7.0% 10.0% 14.8%
100万円超200万円以下 6.5% 9.5% 14.3%
200万円超300万円以下 6.0% 9.0% -
300万円超400万円以下 5.0% 8.0% -
400万円超500万円以下 4.5% 7.5% -

 
北日本銀行カードローン「ASUMO(アスモ)」の金利は、保証会社によって変わってきます。

1stでは、きたぎんユーシーが審査を行い、ここで審査に通ったら限度額100万円以下でも金利は7.0%から上がることはありません。

2ndではオリエントコーポレーションが審査を行い、上限金利は10.0%です。

3rdではSMBCコンシューマーファイナンス(株)の審査になり、上限金利は14.8%になり、限度額も200万円までになります。

北日本銀行カードローンの審査申し込み方法

北日本銀行カードローンの審査申し込み方法は以下のとおりとなります。

●「スーパークイカ」の申し込み方法
・郵送、来店不要のWEB完結(インターネット申し込み限定)
・インターネット、電話などで申し込み後に郵送契約

●「ASUMO(アスモ)」
インターネット、電話、FAX、郵送、店頭、ATMで借り申し込みをした後に、店頭または郵送で契約。
※北日本銀行口座がない場合は来店必須となります。

「スーパークイカ」の審査申し込み方法

ここではWEB完結による申し込み方法をご紹介します。

WEB完結なら最短で翌日に契約が完了しますし、北日本銀行口座ない方もWEB完結を利用できるので便利ですよ!

スーパークイカのWEB完結申し込みの流れ

1.スマホ、パソコンから申し込みをする
必ず「WEB契約」で申し込みを行うようにしてください。

2.審査
北日本銀行「スーパークイカ」の審査では勤務先への電話在籍確認も行われます。

3.審査結果の連絡と契約手続き
契約もインターネット上でできますので郵送不要、必要書類もスマホカメラなどで撮影して、アップロードして北日本銀行へ提出が可能となっています。

4.振り込み融資(北日本銀行がある人のみ)
契約が完了したらその日のうちに口座振り込みでお金を借りることができます。北日本銀行口座がない人はローンカード到着前の振り込み融資を受けることはできません。

5.ローンカードの発送
ローンカードは、後から本人限定受取郵便で送られてきますので受け取りましょう。ローンカードを受け取り次第、ATMからお金を借りられるようになります。

「ASUMO(アスモ)」の審査申し込み方法

北日本銀行カードローン「ASUMO(アスモ)」は、北日本銀行口座が必要なカードローンになります。口座開設していなくても申し込み可能ですが、開設希望店舗に来店して契約することになります。

ここでは、インターネット申し込みの流れをご紹介します。

ASUMO(アスモ)インターネット申し込みの流れ

1.仮審査申し込みをする
インターネット申し込みは仮審査の申し込みとなります。
北日本銀行の口座がある人もない人も申し込みはインターネットからできます。

2.審査・審査結果の連絡
北日本銀行カードローン「ASUMO(アスモ)」の審査では勤務先への在籍確認が行われることがあり、審査結果は電話での連絡になります。

3.正式な申し込み
正式申し込みは郵送または北日本銀行への来店になります。
北日本銀行に口座がある人は郵送申し込みが選択可能で、口座がない場合は来店することになります。

郵送の場合は、契約書類等が一式送られてくるので記入捺印して返送します。

本人確認書類などはインターネットからアップロード提出することができます。北日本銀行への来店の場合は、印鑑などを持参して最寄りの店舗に行きましょう。

4.ローンカードの郵送
後日、北日本銀行から自宅にローンカードが郵送されてきますが、日本銀行口座のキャッシュカードをローンカードと兼用できる「キャッシュカード一体型」も選択可能です。この場合はお手持ちのキャッシュカードにキャッシング機能がつくことになるので、ローンカードの郵送はありません。

北日本銀行カードローンの審査申し込みに必要な書類

●本人確認書類
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・マイナンバーカード

●所得証明書類
・給与所得者…源泉徴収票・住民税決定通知書・課税証明書のいずれか
・会社役員・自営業者…住民税決定通知書・課税証明書のいずれか
※所得証明書は限度額50万円以下の場合は不要です。

⇒カードローンでお金借りる時の必要書類【運転免許証・健康保険証・印鑑証明・給料明細・マイナンバー等】

北日本銀行カードローンは在籍確認が必須?

勤務先への在籍確認は、原則電話で行われることになりますが、審査担当者さんの個人名で電話がかかってきます。申し込みをしてから数日間は、在籍確認の心構えをしておきましょう。

⇒在籍確認・郵送物ナシ!会社・家族にバレずに内緒でお金借りる方法

融資までにかかる時間は?最短融資の方法は?

初回融資までにかかる期間は「スーパークイカ」「ASUMO(アスモ)」で異なります。

「スーパークイカ」の最短融資方法

北日本銀行口座を持っている人に限られますが、急いでお金を借りたい場合は、「スーパークイカ」にWEB完結で申し込むようにしましょう。

早ければ翌営業日には契約が可能で、その日のうちに北日本銀行口座に振り込み融資を受けることもできますので、最短で翌日にお金を借りることができます。

北日本銀行に口座がない場合は、ローンカードの到着を待ってからの借り入れとなります。

他行宛にローンカード到着前の初回振り込み融資を受けることはできないのかを北日本銀行さんに電話で確認してみたところ不可とのことでした。

ローンカードは契約が完了してから郵送でのお届けになるので、数日~1週間くらいはかかることになるでしょう。

ASUMO(アスモ)の最短融資方法

「ASUMO(アスモ)」の最短融資方法も北日本銀行さんに電話確認してみました。

質問:「ASUMO(アスモ)」で最短でお借り入れをする方法を教えていただけますか?

回答:「ASUMO(アスモ)」には初回振り込みでご融資させていただくサービスはございませんので、基本的にはローンカードの発行をお待ちいただくことになります。ご来店で契約いただいてもローンカードは郵送になりますので、契約から数日はお時間をいただきます。

ただ、当行エリア内の方ですでにお口座を持っている方でしたら、自動融資機能を使ってキャッシュカードからお借り入れいただくという方法がございます。
「ASUMO(アスモ)」はお口座の残高がマイナスになった時にもご融資を受けることができますので、そういった方法でしたらローンカード到着前でもお借り入れいただくことは可能です。(※詳しい方法は次の項目でご紹介します)

質問:なるほど!自動融資はそういう使い方もできるんですね。確認なのですが、「ASUMO(アスモ)」は口座残高がマイナスになった時だけ借り入れができるカードローンではないですよね?ローンカードが到着すれば預金残高があっても限度額の範囲内でいつでも借りられると思っていて大丈夫ですか?

回答:はい。大丈夫です。ローンカードお受け取り後は、「スーパークイカ」などの一般的なカードローンと同じようにお借り入れいただけます。

「ASUMO(アスモ)」は初回振り込み融資を行っていないそうですが、自動融資機能を使えばローンカード到着前でもお手持ちのキャッシュカードで借り入れができるという裏技のような借り入れ方法を教えてもらうことができました!

この方法で借りる場合は、ASUMO自動融資の特徴をしっかり把握しておく必要があるので、次の項目も必ず確認してくださいね。

ただ、北日本銀行のカードローンは、審査を申し込んだその当日にお金を借りることができないので、即日融資を希望する場合は、⇒お金を借りる即日融資ガイド110番から貸金業者をお探しください。

北日本銀行カードローンでお金を借りる方法

主な借り入れ方法は、

・ATM
・<きたぎん>ネットダイレクトによる口座振り込み

のいずれかになります。

ただし、<きたぎん>ネットダイレクトは北日本銀行口座がある人のみ利用可能な方法なので、「スーパークイカ」を口座開設なしで利用する人はATMによる借り入れに限定されます。

ATMでお金を借りる

●利用可能なATMと時間帯

ATM 時間帯 利用手数料
北日本銀行 8:00~21:00 借り入れ、返済、残高照会など全て無料!
セブン銀行 0:00~24:00
ローソン銀行
E-net
ゆうちょ銀行 8:00~21:00
イオン銀行 8:00~21:00
その他提携金融機関 ご利用の金融機関で変わります

 

なんと、北日本銀行、コンビニATM(セブン銀行、ローソン銀行、E-net)、ゆうちょ銀行、イオン銀行なら曜日に関係なく借り入れも返済も手数料無料で利用できるんです!

これはかなりすごいことですよ。ここまでサービスが行き届いている銀行カードローンはとても貴重だと思います!

<きたぎん>ネットダイレクトで借り入れ・返済をすると、その都度利用手数料がかかってしまうので、北日本銀行カードローンを契約するなら基本的にはATMからの借り入れ・返済を行うことをおすすめします。

「ASUMO(アスモ)」の自動融資機能でお金を借りる

「ASUMO(アスモ)」には自動融資サービスをつけることができます。

これは北日本銀行口座からATMでお金を引き出した時や、各種自動支払い(公共料金やクレジットカード代金引き落とし)で、残高がマイナスになった時に、限度額の範囲内で自動的に融資が行われるというものです。

例えば預金残高が10,000円の口座から50,000円をATMで引き出したとします。

通常なら残高不足でお金を引き出すことができませんが、自動融資機能をつけておけば不足分の40,000円が自動的に融資されて合計50,000円を引き出すことができるんです。
口座残高はマイナス40,000円になります。

北日本銀行オペレーターさんが教えてくれたのはこの借入方法!

自動融資機能は自分でATMからお金を引き出したときも発動します。

ですのでローンカード到着前にどうしてもお金が必要なら、あえて預金残高を少なくしておいてお金を借りるということもできるんです。

例えばお金を全て下ろして残高が0円の状態から50,000円を引き出すなどですね。

自分の口座から引き出すとはいえ借りるお金ですので、使いすぎには注意ですが、なかなか便利なお金借りる方法だと思います!

北日本銀行カードローンの返済方法

北日本銀行カードローンの返済方法は「スーパークイカ」「ASUMO(アスモ)」で異なりますので、それぞれ見ていきましょう。

「スーパークイカ」の返済方法はATM

北日本銀行カードローン「スーパークイカ」は口座引き落としによる返済は不可で、返済方法はATMや口座振り込みに限られます。

返済日は毎月末日になり、当月1日~末日のまるごと1ヶ月間が返済期間になります。
この間に一括でも分割でも良いので、約定返済額を入金しましょう。

約定返済額は前月末日の借り入れ残高によって以下のように設定されています。

前月末日の最終貸越残高 約定返済金額
1千円未満 貸越残高
1千円以上1万円以下 1,000円
1万円超10万円以下 2,000円
10万円超20万円以下 4,000円
20万円超30万円以下 6,000円
30万円超40万円以下 8,000円
40万円超50万円以下 10,000円
50万円超100万円以下 20,000円
100万円超200万円以下 30,000円
200万円超300万円以下 40,000円
300万円超400万円以下 50,000円
400万円超 60,000円

 

例えば、7月31日の借り入れ残高が15万円だった場合、8月1日~8月31日の間に合計4,000円をATMやインターネットバンキングで入金すれば良いということになりますね。

毎月必ずATMに行かないといけないのでやや面倒ですが、返済期間が1ヶ月間あるので延滞はしにくいと思います。

「ASUMO(アスモ)」の返済方法は自動引き落とし

北日本銀行カードローン「ASUMO(アスモ)」の返済方法は、口座引き落としになります。

返済日は毎月6日、16日、26日から選択可能で、返済金額は前月末日の借り入れ残高によって決まっています。

前月末日の貸越最終残高 返済金額
10万円以下 2,000円
10万円超20万円以下 4,000円
20万円超30万円以下 6,000円
30万円超40万円以下 8,000円
40万円超50万円以下 10,000円
50万円超100万円以下 20,000円
100万円超200万円以下 30,000円
200万円超300万円以下 40,000円
300万円超400万円以下 50,000円
400万円超 60,000円

 

例えば、返済日を毎月26日に設定して、5月31日に33万円の借り入れがあった場合、6月26日に8,000円が北日本銀行口座から引き落とされることになります。

口座引き落とし返済は残高不足に気をつけておけば延滞することがないので非常に便利な方法です。

なお、「ASUMO(アスモ)」の自動引き落とし返済に対しては自動融資機能が使えません。残高不足の場合は延滞となってしまいますのでご注意ください。

北日本銀行カードローンは追加返済・一括返済も可能!

追加返済は、ATMやインターネットバンキングからの振り込みで行います。

北日本銀行カードローンは約定返済額が少ないカードローンなので、毎月の決まった返済を行っているだけでは、いつまでたっても元金が減らない・・・という事態になりかねません。

一括返済・追加返済はいつでも可能なので、お金に余裕がある時には積極的に行って早期完済を目指すようにしましょう。

北日本銀行カードローンでお金借りる【まとめ】

北日本銀行の2つのカードローンは、金利などのスペックは、ほぼ同じなので、希望する返済方法や申し込み方法によって使い分けると良いと思います。

それぞれの特徴をまとめますので、自分に合っている方を選んでみてください。

●「スーパークイカ」の特徴
<メリット>
・北日本銀行口座開設不要で利用可能!
・口座の有無に関係なくWEB完結で申し込み可能!
・口座があればローンカード到着前の振り込み融資が可能
・約定返済額が少ない
・全国から申し込み可能!

<デメリット>
・金利が低くはない
・口座引き落とし返済が利用できない

北日本銀行カードローン「スーパークイカ」のデメリットは金利面で期待できないことと返済方法がATMや振り込みになってしまうところです。

ただ、それ以外に大きなデメリットはないので、幅広い方が使いやすいのでは?と思います。

全国対応の銀行カードローンですし、審査難易度も「ASUMO(アスモ)」より緩いことが予想できます。

まずは審査に通ることが優先!という方は「スーパークイカ」をおすすめします。

●「ASUMO(アスモ)」の特徴
<メリット>
・キャッシュカード一体型を選択可能
・自動融資機能をつけられる
・ローンカード到着前でもキャッシュカードを使ってお金を借りられる
・自動引き落としで返済ができる
・リトライサービスを受けられる
・一次審査に受かったら低金利な借り入れが可能!

<デメリット>
・口座開設が必須

北日本銀行カードローン「ASUMO(アスモ)」は、一次審査に通過したら上限金利は7.0%になります。

年収制限や住宅ローン利用者向けではないのにこの金利でお金を借りられる商品はめったにありません。

北日本銀行の口座開設が必須ですが、審査に自信がある人は口座を新規開設してでも申し込みをしてみる価値があるでしょう。

万が一審査落ちしたとしても全部で3回チャンスがあります。

3回目で審査に受かった場合の上限金利は14.8%なので、「スーパークイカ」と同じです。

少しでも低金利な借り入れを希望するなら、「ASUMO(アスモ)」に賭けてみると良いでしょう。

北日本銀行「フリーローンASUMO」でお金を借りる

北日本銀行には資金使途自由なローンが少なく、カードローンを除くとあとはフリーローンの「フリーローンASUMO」しかありません。

利用対象者 以下の全てを満たす個人
・申込時年齢が満20歳以上、完済時年齢が満76歳未満の方
※保証会社がSMBCコンシューマーファイナンス(株)の場合は、申込時年齢が満20歳以上満65歳以下(完済時年齢が70歳未満)の方
・収入のある方(パート・アルバイト・主婦・年金受給者の方も申込み可能)
・北日本銀行の営業エリア内に居住または勤務している方
・保証会社の保証を受けられる方
資金使途 自由(ただし事業性資金は不可)
限度額 10万円以上1,000万円以下(1万円単位)
※パート・アルバイト・主婦・年金受給者の方は50万円が上限になります
金利 4.0%、6.0%、10.0%、14.5%のいずれか
融資期間 6ヶ月以上1年以内(1年単位)
返し方 元利金等毎月返済(ボーナス返済併用可能)
担保・連帯保証人 原則不要ですが、審査結果次第で連帯保証人が必要になることがあります。
北日本銀行の口座開設 必要
北日本銀行への来店 不要
保証会社 きたぎんユーシー株式会社
株式会社オリエントコーポレーション
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
のいずれか

 

北日本銀行フリーローン「ASUMO(アスモ)」は、借りたお金の使い道が自由なフリーローンです。

他社借り入れの返済資金にしても良いですし、旅行や家具・家電製品の購入などに使ってもOKです。

北日本銀行口座が必要ですが、申し込みだけ先にしておいて審査に通ったら来店して開設することも可能です。

返済期間は最長10年を設定することができ、例えば金利10.0%で100万円借りた場合の毎月の返済額はこうなります。

返済期間 毎月の返済額
1年 87,915円
3年 32,267円
5年 21,247円
7年 16,601円
9年 14,078円
10年 13,215円

 

パート・アルバイト・主婦・年金受給者の方も対象となっていて、カードローン「ASUMO(アスモ)」同様に3社のリトライサービスがありますので、年収にかかわらず申し込みしやすいのではないでしょうか。

北日本銀行公式サイトにフリーローン「ASUMO(アスモ)」の返済シミュレーションが用意されていますので、まずはこちらから試してみてください。


 
 

PAGETOP